2007.10.22 愉楽走☆
今日の朝、東温市役所に鍵を返却しに行った帰り道に大好評ルームへ入って行くミニクーパを発見してしまい、一人でドキドキしてしまいました。
みなさん、こんにちわー。

昨日の21日は当店企画のサイクリングイベント愉楽走の開催日でした。
天候は晴れ!!朝晩はグッと冷え込んでいたけど、日中は涼しいぐらいのGOODコンディション☆絶好のサイクリング日和となりました。
20071021_0854.jpg

今回は午前9時に東温高校前の旧重信役場跡地に集合。
20071021_0853.jpg

参加者は33名とたくさんのご参加を頂きました!!
今回は愉楽走組と長距離組に分かれてのサイクリングゆ愉楽走は20名、長距離は13名と、丁度良い人数割りとなりました。
【カメラマン:大カラスさん】
20071022122326.jpg

愉楽走はサイクリングロードと地元の集落道と県道を繫いでの走行。
20071022122336.jpg

の~んびりと企画どうりのゆっくりとしたサイクリングを行えました。
20071022122344.jpg

景色も良く、風も気持ちよく感じれました。思わず自分もリフレッシュできてしまってGOODでした☆
20071022122356.jpg

20071022122420.jpg

途中休憩は多めに入れさせてもらって、物足りないと思った方もいらっしゃるかな?とは思いましたが、ペースはゆっくり、休憩もゆっくり☆
20071022122435.jpg

って思ったらこんな橋を車が渡って来ました!!ヒエ~。自分この橋でゴロゴロしてて知らない間に30分くらい寝てしまった事あるんですけど、車が通るなんて初めて知りました!ちなみにココは車通行禁止ですが??地元っ子はOKっぽいです。
20071022122444.jpg

日曜日で採石場もほぼお休みだった様で車の通行も少なくのんびりと県道を走る事が出来ました♪
20071022122459.jpg

更に途中休憩では出張整体屋さんが(笑)
20071022124024.jpg

そしてお昼休憩&目的地の重信川上流へ到着!!
今回のサイクリングで大好評だったお弁当タイムです!知り合いから、ここのお弁当はほーとー美味しいけん!っと聞いていたのですが、その通りめちゃ美味かったです!!
ここでは、かなりの休憩&のんびりタイムを用意しましたが、ちょっと長過ぎたですね。次はあと30分くらい短くしましょうね♪

さてスタート地点で別れた長距離組は皿ヶ峰方面の白糸の滝へ。
【カメラマン:リーダー】
20071021_0859.jpg

景色が綺麗ですね~。長距離組のチーフはCliFF君。今回は予想を超える13名という参加者、たくさんの人数をまとめて全体に気を配りながら走るという事の難しさを勉強できたのではないでしょうか?こういう経験も良い刺激になると思います。
20071021_0863.jpg

ここを登るのって、結構キツイんですよね。小学校の横くらいからギューンっと坂が長く上方向に伸びていく感じ。
20071021_0879.jpg

いいですね。お世話になった校長先生との2ショット。けど先生しんど過ぎて下向きっぱです☆
20071021_0896.jpg

白糸の滝の上り口まで着くとそこからは徒歩です。
20071021_0902.jpg

かなりガタガタな道を登って行くとこの白糸の滝があります。今回は雨が降り続けていないので、水量がちょっと少なめですね。
20071021_0903.jpg

丁度良いところに他の人が来たので撮ってもらったらしいですけど、2枚撮ってもらって2枚共手振れです…まあここは暗いけど、光が差して、水に反射するから手振れしやすいわいねえ。
20071021_0907.jpg

その後は愉楽走を追いかけて快速快速☆
今回のルートは登りばっかりで厳しかったですかね?次はアップダウンを少し抑えて距離を伸ばす様な感じでルートを考えてみようと思います!!
20071021_0908.jpg

結局、愉楽走が先に到着して、長距離組が10分後に昼食&目的地に到着。各自思い思いの時間をのんびりと過ごしました☆
トラ車を積んできてもらってトライアルする者、陽だまりのなかポケーっとする者、初対面で仲良くなりお喋りする者達、気心の知れた仲間と談笑する者、MTBで林道へ入って行く者…
20071022132817.jpg

トレイルマスター大カラスさんの案内で、窓峠を目指しました。
20071022132828.jpg

初めてダートを走る人や、ダート入門者は『登りがしんどかった』と言っていましたが、最高に満足してもらえた様です。
20071022132841.jpg

やっぱマウンテンバイクは土を走らんとね!!
長い休憩時間をとった後は集合場所の役場跡地へ一気に下って終了!!
20071021_0911.jpg

準備&サポートをフルに手伝ってくれた親父、物忘れが激しい僕をサポートしてくれた怜子、長距離組のチーフを担当してくれたCliFF、不慣れなCliFFをサポートしてくれた遠征組、カメラマンをしてくれた大カラスさんとリーダー。愉楽走を後ろで支えてくれた宮内家。
何よりも参加してくれた皆様に大感謝です!!
アンケートにも御協力いただき、ありがとうございました。
今回での経験、アンケートなどを活かして、もっともっと皆様に楽しんでもらえて参加し易いサイクリングイベントを企画していきたいと思いますので、これからも宜しくお願いします!!

リンクの所にアルバムを追加しておきます。今回撮ってもらったほとんどの画像を入れておりますので、チェケラッパしてみて下さい。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryokely.blog60.fc2.com/tb.php/516-a2fd49ed