FC2ブログ
MTB
7/28白馬さのさかでケンタと倫太郎をキャンプに預け、私はそのまま。。。帰るわけない。なぜか?屋根にはもう一台MTBが載っている。白馬という地を自転車で触れて感じる。それを愛媛に持ち帰りフィードバックするのが私の役目なのだと心から信じ、良い感じの洋食屋さんで美味オムライス食べて、八方温泉で運転の疲れを癒して上質な睡眠を。。。

目が覚めると。白馬は雨。。。なんで?天気予報はバリバリ晴れとか書いてるよ?しかし、現実に雨が降っているしかもかなりの雨量だゲリラってやがる。。。とはいえ白馬に居るんだし、マウンテンバイク乗りの聖地「白馬岩岳MTBパーク」に突撃だ!!

67349338_2434843703296832_191541582757888000_n.jpg
な。。。コースクローズ…だと!?
あまりの雨で万が一の場合に使用する救助ルートの確保が難しいためとのこと。
おいおいおいおいマジか?愛媛から来た僕にこのまま帰れと?いや、それはマジ勘弁してくれ!とりあえずどっかでMTB一回は乗らないと俺の体が細胞レベルで悲鳴をあげるかもしれない。

ここで2択。。。ここから車で10分以内「白馬47」か車で1.5h「富士見パノラマ」の二択。

後者の富士見パノラマが最高なのは間違いない!完全にレースコースだがバイクは130mmストロークのSTUMPJUMPER ST改 、案牌で走ればBコースを楽しむくらいはできる。 問題なのはフルフェイスヘルメット&プロテクター一式は松山にあるということ。無計画を装うため出発直前にコソっと入れようとしてたのをドタバタしてて忘れてしまっていたのだ。なので装備は…半パン半ソデ、フラペにXCグローブ&ヘルメットと、いう超軽装。それでウェット路面の富士見を無傷で帰れるかというと…絶対ムリ。今後の仕事やスケジュールを考えるとムリは禁物なので…

20190730145655878.jpg
白馬47にいってきました。 https://www.hakuba47.co.jp/summer/mtb/が、僕の岩岳を求めていた体と脳は全く満足しない(泣) 4・5本やって完全に飽きちゃって、やっぱこのまま富士見パノラマに行こうか?それとも愛媛に帰ろうか?とシンキング。実際お昼には帰り始めて日が変わる前には帰宅して明朝から仕事というプランだったし。。。

と、思いつつもあまりの上天気にふと白馬岩岳MTBパークに電話をしてみた。もしかしてお昼からオープンする可能性はないか!?すると「これからパトロールに回って安全確保されればオープンさせます。確証はないですが今の感じだと可能性は高いです。ハッキリは言いきれず、すみません。」・・・なんですとーーーーーーーーーーー!!

67564678_2435189259928943_942439322232029184_n.jpg
慌てて補給(昼飯)胃袋に詰め込みながらダメ元で白馬岩岳MTBパークに戻る!!到着するとすでにコースオープンの文字が!!ウルトラハッピーじゃないか☆ 初めて感満載で質問しながらチケット受付してると、もう12:30ですし(16時リフトストップ)3本券とかにしますか?と、「いいえ、1日券で!!」 もう閉園までずっと走ると心に決めましたから。帰路?そんなの知らねぇ。

あ、そうだ 岩岳MTBパークのホームページこれね↓
https://www.nsd-hakuba.jp/iwatake_mtb_park/
ほんで動画がこれ↓

これを夢見てリフトでズンズン上がっていきながらテンションはフルマックスになっていくのですよ。

67356129_2435189303262272_5486484424700723200_n.jpg
天空につくとそこはステキ空間でした。家族連れやワンコ、ハイキングを楽しむ方にゴロっとスローな時間を楽しむ方。ほんと色々な方がそこに居ました。めっちゃ非日常空間ですね。

67680347_2435189233262279_2478257895716683776_n.jpg
まず一本目は初級~中級コースと指示されるルートをきちんと抑え目でライン見ながら走ることに徹します。が、楽しすぎて、景色もやば過ぎて、感動と興奮が混じり自動的にスピードも上がっちゃって気がついたらフワーって飛んじゃってるのよね。ほんでウェット路面でチュルチュルなの忘れてバンクでスッポ抜けてそのまま自転車コース外に滑り飛ぶーってね(笑)

二本目は上級コース。ハードめなセクションもあれば、カミカゼDH書かれたルートがあります。カミカゼDHはあれですね、全開でスピード上げていく直線的なやつでした。僕は直線的にスピード出す事に興味はない(そんな根性ない)ので普通に上級?な方を走るだけで満足です。

course_map_1.jpg
3本目は中級と上級を混ぜ込んで自分の好きルート設定で楽しみました。こうやってコースマップみると…たぶん今はかなりコースが拡張されていてだいぶ違うんじゃないか?と思う。もっと迷うくらいルートあるよ。選びたい放題!!まじでヤヴァイけん。

20190730145720c2a.jpg
ひたすら走りに走って3時間に7本走りました。たぶん土日なら混んでいてそんな走れないでしょうね。最後の7本目まではいっさい写真も撮らず、ただひたすら走る。

20190730145732520.jpg
こんなフワーってしたバンクとか林間でもっと雰囲気あるとこのバンクがあったりと数え切れないほどのステキバンクが。出口が発射台になってるやつでは飛びたい人は飛べるし、そうでない人は流していけるし、誰もが楽しめる!!!!

20190730145818f0a.jpg
マジでGOプロでも用意しておけばよかったと思うよ。写真では伝えきれないこと感動。

20190730145751304.jpg
見える。こっから右の方にブワー!!!ってくだって勢いだけで登り返し=体と自転車にはGがかかって興奮!!ほんでその先の180度バンクでヒャッハー☆

67385260_2435310793250123_8863443160290820096_n.jpg
ホント最高。
よく皆さんのイメージにあるダウンヒルコースとは大きく異なります。岩ガレガレドロップ満載で下れんかったり押したりしてると「ダッサー」みたいな目で見られたりする気になっちゃうような雰囲気じゃないです!!

幅が広くて視界良好、リズム良く走れて路面も綺麗。飽きもこなくてフワフワです。
休憩ゾーンなども幾つか設けられており、そういった部分も安心ポイント。
つまりは中級者でも安心して極上マウンテンバイキング楽しめるコースなのです。コースっていうかトレイル?
これがいわゆるフロートレイルってやつですか!?
初心者はちゃんとアテンドするライダーがいたりきちんとスクールなどを受講していれば何本も走る間にメキメキとスキルアップしちゃうでしょう♪
僕くらいのレベルな超超満足です!!とても楽しいというのが一番ですね。危なくて怖いという場所もなかったし、プロテクターとフルフェイスがあればジャンプや速度的にもっと思い切ったライディングもできたけどな~とか思いました。
ダウンヒル上級者さんの感覚は僕には判らないのでなんとも言えません。
バイクは120~160mmストロークあたりのダブルサスペンションMTBか下り系ハードテイルが楽しいでしょうね♪

20190730145942d7b.jpg
いやぁ大満足。足ガクガクになるほど満足。プロテクター無かったのが悔やまれるが、怪我もないしまぁええか。
これは愛媛から行く価値ありまくりですねぇ。車1台につき4人くらいで。まじ計画しよ。
まずは1DAYなのか2DAYなのか。宿泊は? 平日か?土日か?? あーもう!ワクワクするー!!

20190730145854e97.jpg
今回僕のつかったバイクスペック
車体 : SPECIALIZED STUMPJUMPER FSR ST 27.5 (現行モデル店に在庫あります)
純正から換えてるところ↓
リアユニット : FOX RACINGSHOX SJST用
フロントフォーク : FOX FACTORY 32 130mm
シートポスト : SPECIALIZEDコマンドポスト
ハンドル、ステム : EASTON HAVOC
グリップ : ERGON G2
ブレーキ : SHIMANO ZEE F203mm、R180mm 
ペダル : FIREEYE
フロントホイール : ROVAL トラバース
リアホイール : MAVIC CROSSMAX PRO 

はっきり言いますと、スタジャンSTは超優等生です。20万台でこの内容は最高です。が、色々山々走ったりたくさん端走ってあれやこれや自分の走りに納得いく調整やパーツ交換をするくらいなら

93319-50_SJ-FSR_COMP-27.jpg
STUMPJUMPER COMP ALLOY 27.5 ¥320,000+TAX
これ買っとくのが間違いないように思います。 ↑クリックしたら商品ページに飛べます(完売表示だけど、また国内入荷する予定)

2019073014583470c.jpg
7本目。スポーク折れた。まじ7本目でよかった。 てかストレートプルの根元で折れるとかまじで嫌な感じやな~。

そうそう、こんな熱弁した岩岳MTBパーク。。。
BD0BF242-672A-447D-BA97-13E3874505CF.jpeg
キッズMTBサマーキャンプin白馬に参加してるケンタ&倫太郎…小学生でデビューしてるっ(羨)
キャンプの様子はこちらをクリック
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ryokely.blog60.fc2.com/tb.php/4853-4d1bb3df