FC2ブログ
今年の7月はとにかく出張が多い。仕事のリズムがつけにくいので大変です。
今回は静岡県は御殿場!!へ行って来ました。

IMG_2591 (1024x683)
MERIDA 2020年モデル展示試乗会です!!

他の仕事の都合上、一日だけの参加でしたがミヤタサイクルの皆様のおかげでしっかりと商品を確認することができました。

今年のMERIDA、MIYATAの肝は電動アシストサイクルです。 e-bike ゴリゴリです。

ロードやマウンテンは特に目立って新しい…というものは無いかな。グラベルのサイレックスが650B仕様を増やした感じです。

なにから書きましょうか?
まずは気になったe-bikeを書きましょう!!

お先にお伝えしておきます。 8月4日までに2020MERIDAご予約いただける方には僕から特典をご用意させていただきますので、検討中の方はぜひともご相談ください!!いや…決めにきてください!!
カタログも店頭にございますよ☆

2019-07-23 001 2019-07-23 031 (1024x683)
REACTO DISC 4000 ¥289,000+TAX
まずはDISC!まずはREACTO!と思っている方ならこちらですね!!SHIMANO 105とFSAゴッサマのミックスコンポで重量だいたい8.6kgくらい(サイズにより変わる) これで税抜き30万キリなら安いっす!!

2019-07-23 001 2019-07-23 030 (1024x683)
今年あたらしく販売されるカラーですし、良い雰囲気だしてますよ。とてもいいです。かっこいいですよぉ!!

渋めのブラックがお好みの方は¥379,000+TAXでアルテグラ&フルクラム仕様のブラック/グレイがあるっす。グロスですね。

2019-07-23 001 2019-07-23 035 (1024x683)
SCULTURA DISC 4000 ¥269,000+TAX 
これもリアクトと一緒でSHIMANO 105とFSAゴッサマのミックスコンポ。それでいてこの価格。かなりお得!!
つや消し黒っぽいんだけど

2019-07-23 001 2019-07-23 036 (1024x683)
つや有グレーとのツートーンになっています。

IMG_2505 (1024x683)
SCULTURA DISC 6000 ¥359,000+TAX
アルテグラコンポなんですけど、とにかく色感っすね。カタログのはちくと違うんよ。ええ雰囲気でしてます☆

IMG_2513 (1024x683)
SCULTURA DISC 8000-E ¥800,000+TAX
うわぁっ!カッコエエ!!て思ったら値段もバリバリにカッコヨカッタです☆
なんだ100万以下じゃんって思ったそこのアナタ!!頭だいぶイカれてるぜ~。
チームモデルと同じCF4フレーム使用。 アルテDI2 DISCコンポにフルクラムのWIND400ホイールを装備ハンドル、シートポストもカーボン製で超戦闘力高いっすね~☆

2019-07-23 001 2019-07-23 042 (1024x683)
MISSION CX Force-Edition  ¥659,000+TAX
正直ね。ここまでのモデルが売れるなんて思ってないっすよ。
大事なのはこれのフレームフォーク販売が¥249,000+TAXでカーボンシクロクロスフレームの中ではかなりないすぅ~な価格ってことでしょ。
2019-07-23 001 2019-07-23 046 (1024x683)
完成車じゃなくてフレーム組なんてどうでしょうか?って僕は思うんです。
SHIMANO製とかでもできちゃいますからね~。興味持たれた方は早め早めの行動が重要です!!

2019-07-23 001 2019-07-23 069 (1024x683)
BIG.NINE LIMITED ¥159,900+TAX
アルミフレームの29ハードテイルMTB、フォークにはマニトウMARKHORを採用。リーモートコントロールレバーがついているので手元でフォークのロックONOFFができます。
コンポーネントはSRAM SX EAGLEを使っていますから12速ですね!!
2019-07-23 001 2019-07-23 070 (1024x683)
カラーリングも特徴的なSILK SPARKLING BLUE。なかなか良い色でした!!カタログじゃぁ全く伝わらないですね。一枚目の画像のキラ具合はまぁまぁ現実に近いかも!

こちらのバイク試乗もしたんですけど、唯一スペシャのチゼルに対抗できるアルミハードテイルかなって思います。とてもよく走りますし操作性も高いです。急な登坂のトルクコントロールもし易いですし、初心者~中級者まで幅広くカバーしてくれる一台になると思います。

2019-07-23 001 2019-07-23 067 (1024x683)
BIG.NINE 5000 ¥299,000+TAX
こちらはCF3カーボンフレーム採用の29です。っていうか27.5の存在がありません!!
こちらはROCKSHOX REBA RLのフォークにSHIMANO SLX12速採用っす。これはかなり良い設定だと僕は思ってます!!

2019-07-23 001 2019-07-23 063 (1024x683)
MERIDA BIG.NINE 8000  ¥750,000+TAX
おおぉー!めっちゃカッコエエって思ったらその通り…良いお値段してました。

2019-07-23 001 2019-07-23 064 (1024x683)
これまた珍しいカラーリングのBIG.NINEですね。
SRAM XO1 EAGLEのコンポーネントにROCKSHOX SID ULTIMATE☆功太郎が使っているやつと一緒ね。
まぁバリバリ全部のせな一台です!!

2019-07-23 001 2019-07-23 054 (1024x683)
SILEX+6000  ¥359,000+TAX
カーボンフレームのSILEXに650Bのワイドタイヤを履かせた超ゴキゲンなやつ。
この特徴的なフロントフォークが超フワっと快適ちゃん。

2019-07-23 001 2019-07-23 059 (1024x683)
従来のやつは700cホイールに38cタイヤとか履かせているのにたいしてこちらは幅広い650Bホイールに45cくらいのタイヤ履かせるんでボリューミーでグリグリ走れるバイクに様変わり。

67112624_2428006663980536_1940299510882238464_n.jpg
ショートリーチで操作性抜群に良いSILEX+ 体の下でブリブリ振り回せる事ができて遊べる横の動きも縦の動きも自由自在!!道路を走っていても楽しいし、砂利道、畦道、林道、を体が捜し求めてしまいます!!そんな道あるのか?ないのか?そんな事はどうでも良くて、これに乗ったらそういった道を探したいという思いに溢れ嗅覚が増し増しになっちゃうんだろうな。サイクリングロードだってわざわざ荒れた道や土道を走っちゃう。気になるところを探索するのも子供時代を思い出しちゃってもうからワクワクが止まらない。このSILEX+は小回りが効いて遊べちゃう。オンロードもサクサク走るがオフロードや悪路の方が得意だね。
オンロードよりが良いなって人はノーマルのSILEXを選べば良いと思う。
いやいやRYO君の言うワクワク感?それに魅力を感じちゃってるのよ。という遊びたい遊ばせたい貴方はSILEX+をお選びください。

66941208_2428006757313860_6310528394983374848_n.jpg
そして僕のように遊び過ぎてパンクしちゃってくださいwww
そんな「やっちゃったー」ってのも含めて楽しいバイクです。シングルトラックとかにぶっこんでも面白いんだろうな~☆

さてさてここからは冒頭でもお話したe-bikeですよ。僕の個人FBをご覧になった方は脅威の登坂能力を動画でご覧になったでしょうね。

2019-07-23 001 2019-07-23 096 (1024x683)
MERIDA eONE-SIXTY 9000 \850,000+TAX
インチューブ型バッテリーを搭載したカーボンフレームのダブルサスペンションバイクです!!

どえらいバイクだわ!!

2019-07-23 001 2019-07-23 103 (1024x683)
ここにインチューブバッテリーはいってます!!
車体の中に組み込まれる事によってバイクの重量バランスがよくなってきているのか?操作性はとても良いです!

2019-07-23 001 2019-07-23 101 (1024x683)
なんせバイクの仕上がり最高です。
ダブルサスペンションのお陰で有り余るパワーも空転させずにしっかりと地面にトラクションをかけることができます。ただペダルを回しておけば悪路の登り坂でもギュンギュン走ってくれるんだから驚きですよね!

2019-07-23 001 2019-07-23 104 (1024x683)
SHIMANO STEPS E8080ユニットを採用しており最大70Nmの大トルクと250Wの最高出力を発揮します。

2019-07-23 001 2019-07-23 098 (1024x683)
e-bike これは乗る人によって楽しみ方の幅が大きく変わりますね。僕みたいな体力馬鹿が乗れば果てしなく遠くまで短時間で登って下ってしたり、林道探索したり失敗したりを繰り返せます。ほんと道間違ってたって全然気になりませんし、茂みに突入する時も片手でくもの巣取りながらバリバリ登っていけるんです、しかも滑らずに!!!これはこれで大真面目にアリだな。と感じちゃいました☆
普段走るのに坂道つらいな~と感じている方にとっては最高のアシストであり相棒となるでしょう。
楽しみ方が無限大になる。
e-bikeの楽しみ方っていうのは自由があって本当に良い。

67112357_2428006520647217_2752294659085565952_n.jpg
eBIG.NINE 400 ¥399,000+TAX
インチューブバッテリー搭載のアルミハードテイル29MTBだ。650Bと乗り比べたが正直申しまして29だけで良いんじゃないかと思います。操作性高いですし、とってもよく進みます。
下りでのバイクコントロールもしやすかったですね。モッタリせずキビキビと動いてくれます。後輪を振ったり滑らせたりするのが今まで販売されていたハードテイルe-bikeとは別次元です。重たいモノが体の下にきていて両端が軽くなっていますからとても操作がし易いのです。これは良いですよ!!
「ハードテイルのe-BIKEは操作性に乏しく乗せられてる感があって楽しくない」という僕のイメージを粉砕してくれました。MERIDAのe-マウンテンバイクは最高に楽しいっす☆
こちらもSHIMANO STEPS E8080を装備してます。

他にもクロスバイクやグラベルなどもありますが、そちらはMIYATAの製品ですので別記事にしようかと思います。

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ryokely.blog60.fc2.com/tb.php/4851-b3ff93fe