FC2ブログ
いよいよ今週末は石鎚山ヒルクライムが開催されますね!!

2018KIMG4477.jpg
なのに!!ぃゃ…だから…か?

週末の天気予報が微妙。。。てっゆーか雨っぽい。

いまさら晴れを希望したってどうにもなりません。とくに石鎚山なのですから確実に雨が降る事、風がちょい強いこと、気温が低くなることを想定して準備をしていきましょう。降らなかったら超ラッキー!!ぐらいで。

まずは大会冊子のタイムスケジュールを把握しておく事。

そして中に入っている袋の中に入れるものを考え、用意しておきましょう。

2018KIMG4478.jpg
こちらは【スタート会場預け荷物】 9:25まで受けつけているのでスタート直前に預かってもらうのでも大丈夫です。

2355_08fit-870x870.jpg
僕の場合はスタート前まで着ておいたカッパなどを入れて預けておきます。
パールイズミのレインウェアはコンパクウトになって扱いやすくていいですよ。 お店にも幾つか在庫ありますが、こういう時はよく品切れになってしまいますのでご注意ください!!

2018KIMG4479.jpg
次はゴール地点まで運んでもらう預け荷物です。これの締め切り時間は8:00です

この袋にはバッグなどの中に着替えや防寒着などを入れて頂上まで運んでもらいます。

2018KIMG4482.jpg
私の場合は9ℓほどのバッグの中に、濡れた身体を拭くタオル。

2018KIMG4481.jpg
着替え用のレーシングショーツ、冬用インナー、冬用ジャージ、グローブ、固形食物をいれます。
濡れたウェアは身体を一気に冷やしてしまい低体温の原因になりますから雨でビショビショ&汗でビショビショなら必ず着替えましょう。

2018KIMG4480.jpg
レインウェア。必須ですよ。まったく降る気配がないのならかまいませんが…今回は必要でしょう。

前回UCYで行った試走の時に寒さを体感した人ならお分かりでしょう。石鎚は天候が悪くなると風も吹きます。その寒さたるや。。。前回は私からのフォローがありましたが、今回はありません。大会側からもあるわけがございません。

全て参加者自身が事前に準備する必要がありますので、しっかりと用意しておきましょう。

2018KIMG4483.jpg
最後に、スタート前やレース中の補給準備は大丈夫ですか?

ゴール後に頂上で食べる補給食は用意できてますか?下山までの間にお腹ペコペコになってる人をよくみかけます。下山の待ち時間が長いですから、レース用だけでなくレース後の事もかんがえていきましょう。

そうそう前日の土曜日は前日受付の他に、いろいろなイベントも行われるようですよ。
タイムスケジュール貼っておきますので、ぜひとも足をお運びください。
40258808_2235677976506665_1059796030830149632_n.jpg
クリックして拡大させてください。

また、第8回石鎚山ヒルクライムの前日である9/1(土)に、豪雨災害の復興チャリティーサイクリングイベントとして、「チャリティー石鎚」を受付とは別に実施します。

【イベント内容】
石鎚神社土小屋遥拝殿で被災地域の復興祈願~土小屋からシラサ峠を高原サイクリング。
生命力あふれる石鎚の自然や絶好のロケーションを堪能して白石ロッジで休憩~解散

走行距離:約11km

日  時:平成30年9月1日(土)10:30~12:30
集合場所:石鎚土小屋第2駐車場(国民宿舎石鎚前)
集合時間:10:30
参加資格:募金等チャリティーにご協力いただける方ならどなたでも

だそうです。詳細ページはこちらをクリックしてください。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryokely.blog60.fc2.com/tb.php/4722-7ff1c3a5