FC2ブログ
西日本豪雨災害が発生し、各地域で復旧作業が行われております。

少しずつ進展する中で車やオートバイの水没により移動手段に困っているという声が少しだけですが耳に入ってきました。

車、バイク同様、自転車も水没してしまうと回転部分が錆びてしまい、使用困難になってしまったりもします。流されて行方不明って自転車もあると思います。

数日前からGIANTストアの武田店長から連絡をいただき、何とか被災地へ支援できないか?と相談を受けておりました。まずは現地で使用できる車体の確保、なるべく整備が必要のないもの、出費の少なくて済むものを揃えたり、部品取車から移植したりして支援自転車を作りました。

2018KIMG3931.jpg
上野サイクルスタッフ全員、空いた時間に譲っていただいた車体を整備。そこに美しさと機能性を持たせてしまうのが上野サイクルのプライドであり誇れるところ。

37255340_1799633973484478_6295463397760696320_n.jpg
当店からは合計7台の車両を用意する事ができました。なかなかの上玉です。
今治からは自転車店やサイクリングターミナル糸山からの提供を受けた車両が14台

37348040_1799633936817815_6757093685394931712_n.jpg
トラックいっぱいバッチバチです!!!!!

37308809_1799634026817806_4244963358299652096_n.jpg
今回は事前リサーチで要望のあった大洲市役所と宇和島の吉田支所にお届け。そこから各地域に分配していただき、拠点となる場所での利用をしていただきます。
運転は武田君。僕は隣で喋りまくるだけ☆

37334804_1775331889241633_4121230564592189440_n.jpg
大洲市役所では11台の自転車を。

2018KIMG3954.jpg
武田君が難しい書類的な仕事をしてくれてる合間に僕は最終チェックでピックされた車両のタイヤ交換とかブレーキワイヤ交換などの作業を担当!!お昼にかけて日陰がどんどんとなくなっていき…激熱。。。溶ける。

無事?半分溶けながら車両の受け渡しを済まし、お次は宇和島市吉田町へ。
現地へ向かうとどんどん雰囲気が変わる。土砂崩れの割合がどんどんと…ちょっと信じられない後継で怖さを感じます。

2018KIMG3961.jpg
支所へつくと大量の自衛隊車両。そして給水施設に入浴施設、、、普段テレビでしか見ないような世界がそこに広がっていた。

2018KIMG3957.jpg
ここで10台の車両を受け渡しをして、この場での仕事は終了。

ここで南予地方局の方と待ち合わせをして少し会議。「四万十・南予横断2リバービューライド」についてです。
まだ詳しくは書けません。まだまだ確認しないといけない事だらけなので、まだ私の口から不確定な事は言えません。ですが、私は大会アドバイザーとしての意見、先のことを考えた上での意見を述べさせていただきました。主体となる地域、人と話し合いを行い、近いうちに実行委員会としての方針を発表できればと考えています。

20148KIMG3930.jpg
さて、上野サイクルでは今回のような災害支援車両を整備する際にかかる費用の募金を募っています。
さすがに我々の持ち出し金だけでは部品代も移動費もちょっとキツいので。。。
よろしくお願いします。

今後は要望があるようでしたら支援車両の作成を継続したいとは考えています。その際にはまた提供車両や部品などの募集をよびかけたいと思います。賛同して一緒に動いてくれる自転車店さまにもお声をかけさせていただきたいなと考えています。
その際にはまたお願いにあがりますので、よろしくお願いいたします。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryokely.blog60.fc2.com/tb.php/4709-696a919a