FC2ブログ
今日は毎年開催している上野サイクル企画【石鎚山ヒルクライムのコースを一緒に走ってみよう!】通称-裏石鎚HC-の日。

台風の影響もあり不安定な天気が続く中、AM5:00の松山は晴れ!!良い感じの晴れ!!なんか予報は微妙やったのにラッキー☆気分良く集合場所である『おもごふるさとの駅』を目指す。

運転中、降雨量掲示板に松山0mm 美川1mm 柳谷40mm とか見えた時からなんかオカシイ…とは思ってはおりましたが…御三戸嶽を左折してしばらく走ってるとパラパラと雨が。。。まぁちょっとシャワーくらいならね。とか思ってるとじゃじゃ雨に!!なんなら風もビュービュー言うてるで!!

36473136_1718797781543609_7695962236241575936_n.jpg
おもごふるさとの駅に到着したが雨は止むどころか勢いを増すばかり。
参加申し込みはしていても当日の状況で参加するしないは各自の判断に任せています。
さー何人くらい来るかな?32名中10人ちょい来たらええ方かな?とか思ってたら…

36482577_1718778284878892_868001225390424064_n.jpg
めっちゃキタ!!まさかまさかの25名!!みんな熱いね。ゲキアツだよ。
僕はそんなイカれた皆さんが大好きです。景色い~サイクリングとかフォトジェニとかどーでもいいんすよ。レベル関係なくハァハァしようと集まった皆さん最高だ☆普通じゃない状況で目に焼きついた景色や雰囲気がまた自分を突き動かすんですよ。。。
と、また脱線が始まる所でしたが、毎年お世話になってる『面河特産品開発センターさん』の裏口付近の屋根を借りてディスカッション。実はここの女将さんと僕はFB友達だったりもする。
さらに言うと、ふるさとの駅では、「おもごレンタサイクル」まである。
DSC02516.jpg
おもごレンタサイクル
貸出場所:おもごふるさとの駅「面河特産品開発センター」
利用料金:1台1000円
利用時間:9時から15時まで
他詳しくは、電話 0892-58-2440 担当 高山まで
面河渓を楽しむだけならレンタサイクルで十分満喫できると思うよ。ぜひ、カップル、友人、ご家族で!

36410935_2322257751334172_2816962066106023936_n.jpg
さて、話もどって…石鎚HCのコースそのものを初めて走るという方も多かったですし、明確に目印などを憶えていないという方も多いので私特製MAPでコースの詳細、注意点を説明。皆さん真剣♪
ボードの内容は店に置いてるから見ることできまーす。

36436383_1718797798210274_4199473074745114624_n.jpg
裏石鎚はゆっくりさんから順にスタートする方式。速い奴が中心なんじゃなくて初心者でも熟練者と肩を並べて走ることのできるやり方。これが案外いい。自己申告の目標タイムをベースに人数によっては統合しスタート順を決める。

36438146_1718797834876937_8373172587617845248_n.jpg
第一陣から出発!!

36404738_1718797984876922_4346432643567452160_n.jpg
第二陣!!

2018KIMG3795.jpg
第三陣!!ごめん!女性多きこのグループに限ってシャッター遅れて後ろ姿~。

36524853_1718798028210251_109498219821531136_n.jpg
第四陣!!安藤Rとブルースは自走で参加☆

36503226_1718798128210241_6750573044571308032_n.jpg
第五陣!!MTB組とペインたがしら!…おかしいな?ペイン西岡の姿がない。来るってゆーとったのになぁ★

36436107_1718798164876904_6598730720703676416_n.jpg
第六陣!!

36455407_1718798251543562_7562858657117896704_n.jpg
第七陣!! 山D秀司速過ぎるわ!!!!! たださんもビックリ!!

36434334_1719178601505527_1117347716423221248_n.jpg
石鎚スカイラインは久々に味わうレベルのじゃじゃ雨。さらに風も時折強く枝やらなんやら落ちてくる。山から流れる水は先週走った時とは比べ物にならない勢い。これは凄まじいわ。道も川のように水が流れる場所もあり、集中を切らさぬようにペダルに力を込める。耳に入るのは雨音と荒れた沢の水音。車の走行音などすぐ近くまで来ないと気づかない。
普段味わえない環境はそれはそれで良い。

倫太郎がサポートカーから撮ってくれた写真をいくつか。撮れてない人もいます。
36536680_1719177438172310_8892346954458071040_n.jpg
たたらさん、僕はいつ追いつかれるのかとドキドキしながら走ってましたよ!

36419470_1719177404838980_8623776846938374144_n.jpg
たがしらさん、序盤の4.8kmちょっと頑張りすぎましたね。第二ステージ入り口で追いついてきたときは流石だな!と思いました。

36417401_1719178371505550_8991064290970566656_n.jpg
雨で参加を躊躇していたたださん、他の女性が参加するのも後押しとなり出走!!慣れない雨、お疲れさまでした!

36533453_1719178038172250_8883184371876495360_n.jpg
このトンネルの中にいるのは加藤さん&おそらく一色さん?
トンネルの中は雨も止むのでオアシスでした~

36464065_1719177778172276_5055736188875309056_n.jpg
さすが西尾さん!ナイススマイルよ♪

36483909_1719178088172245_3344337269271035904_n.jpg
白石さん、良い感じです!!!

36555252_1719178204838900_1949847974800523264_n.jpg
ブルース、ウィンドブレイカァがピタピタ☆

36421886_1719178274838893_1908635624701689856_n.jpg
やっぱ安藤Rはいつもカッコエエ

36527090_1719178431505544_2326058522627801088_n.jpg
赤松さんフラットペタルで石鎚HCナイスファイトです!!

36519203_1719177924838928_324351343168847872_n.jpg
まいどまいどの吉田さん、余裕ある感じ♪

36490794_1719179024838818_3676876602517487616_n.jpg
タワさん、すごい楽しんで走ってましたね!!ナイスです♪

36467701_1719178818172172_2061172844213043200_n.jpg
タカフジさん、まるで坂なんて登ってないかのような大手振り!!!

36470864_1719178411505546_2551525377746927616_n.jpg
安平くんもなかなか無いバッドコンディションでの良い経験になりましたね♪

36428620_1719178861505501_2292970893443334144_n.jpg
葛目さん、、、ナイス敬礼!!!!!!

36548923_1719178748172179_2334056262834061312_n.jpg
森くん、まさかのクリート割れで思うような走りができませんでしたね。次からはTIMEクリートも常に持ち運ぶようにしておきます!!

36549031_1719177394838981_457937436098428928_n.jpg
後半僕と激しく走ってくれた山Dさん!ありがとうございました!!!!

36396823_1719178298172224_1770876773475549184_n.jpg
僕。超いっぱいいっぱい。
ここのところ不調だなぁ。思うように体が動かないし、呼吸もうまくできない。いまいち噛み合わない。すぐ筋肉が痛くなるし。ムカツクわー自分の体やメンタルの弱さ。努力足らなさ過ぎなんやろな。ケアもちゃんとせな。

4.8kmスカイラインまでに一緒にスタートした二人についていけなくなって一人旅。第二ステージで山D秀司に抜かれるまでは完全に終わってた。抜かれてからできるだけ視界から消えへんように耐えよ!と思って1kmくらい粘ったけどムーリー★その後、山D父が抜いてくれてそれに食らいつく。チギろうとアゲてくるが耐える!時折くるペースアップに耐えまくる。ここいらで消えたやろ?と振り向く山Dさん。キツいんやな?と悟ってラスト700mくらいでアターック☆まぁ終わりかけの僕がなんとか火ついて走れたのは山D親子のおかげって事ですね♪
ってゆーか秀司超速いわ!ありゃ20代の部狙えるで。ウォームップとスタートの場所取り大事やな。
さらーに一緒にスタートした水崎さん速ぇわ。こりゃ今年の石鎚HC狩られるかも★

36429487_1719178574838863_838419393326088192_n.jpg
ゴール後は各自サポートカーに積み込んだタオルなどで体を拭き、着替えレインウェアを着用し完全防備!!しかし、どんどんと低くなる気温に強まる風と雨!!あまり着替えをもってきてなかった参加者はガタガタと震えだす!!
持っててよかった予備の服&ビニール袋&カッパ。貸せるだけのウェアを貸して全員ビニール袋の着用方法を伝授!!
ビニール袋は最強最高のアイテム☆

着替えが済んだら全員で集合写真!!やったどー!!!!!

その後は2グループに別れて下山。やはりここで頼りになるのが経験値高いINFINITYのメンバー。安心して託せます。いつもありがとう!!!!!

いやーなんだかんだいうて最高に楽しかった!それに尽きる。俺はこういう場所に居るのが好きなんだ。
みんなチェーンメンテとかしっかりしてね☆

2018KIMG3802.jpg
自走で帰ってた二人にマジリスペクト!!

36452151_1719177571505630_7415936622014758912_n.jpg
倫太郎が撮った写真の中に僕の後姿がシレっとあり、なんか嬉しかった。

写真を見ながら、やっぱり僕は僕らしくマイウェイでたくさんの人を引っ張っていく存在でありたいなと、そしてキッズ達からちょっとでも良いから憧れられるようなスタイルある、有限実行の人でありたいなと思った。

とりあえず体ちゃんと動くようにしよ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryokely.blog60.fc2.com/tb.php/4689-845b5fe2