昨晩の石鎚山ヒルクライム エントリー合戦お疲れさまでした。

私も例年通りMTBクラスにエントリーすることができました。いまからお祭りの9月2日が楽しみでワクワクします!!

石鎚山ヒルクライムにエントリーしている全ての人々、大会はエントリーできない(してない)けどワイワイハァハァ石鎚走りたいな~という方へ朗報!!今年も7月1日に上野サイクル企画やります!!

uraishi20181.jpg

第3回 石鎚山ヒルクライムのコースを一緒に走ってみよう!(上野サイクル企画)

開催日:7月1日 (日) 雨天中止

AM8:00 おもごふるさとの駅集合(手前の土駐車場を使ってください)

https://goo.gl/maps/xZpsgWVbjmk

一緒にはしってみようといってもどんな事やるのか??

まずはコースの説明、注意点などの解説を集合場所にて行い、各自の目標タイム、前回走行時のタイムなどをリスニングして試走スタート順を決めます。

速い人ほど後からスタートになりますので、走力に自信のない人が最初から「一人ぼっち」になる心配はありません!

ちょっとチャレンジしてみようかな~くらいの感じでご参加ください♪

初チャレンジの人歓迎します!!
女性のチャレンジ応援します!!

参加費:無料 (傷害保険等には加入しておりません)
各個人での自転車保険へのご加入をオススメします。

当然ヘルメット必須!グローブ推奨!!下山時のウェア等用意してくださいね~。

お申込みは上野サイクル掲示板へお願いします。

QR_Code1526955596.jpg
QRコードからでもOKっす。

なお、7月はアブの発生が予測されます。黒色に反応しやすいのでできるだけ明るい服装が吉。ハッカ油スプレーなども効果的です。事前に対策をしておきましょう。

当日走るルートにはトンネルがございます。ライト、テールライトをご用意ください。

下山時は気温が低くなる場合がありますのでウィンドブレーカーなどの防寒着を用意すると快適に下山できます。


初めて石鎚山ヒルクライムに出場する方へ当日の流れについて

石鎚山ヒルクライムには前日受付が会場で行われます。余裕をもつのなら前日受付は良い選択です。さらに抽選会などもありますので運が良ければ豪華景品が!?

当日朝はスタート地点に預ける荷物、ゴール地点に持っていってもらう荷物をご用意ください。所定の場所に渡すようになってます。(締め切り時間要確認)

ゴール地点預け荷物には背中に背負うバック、その中に体を拭くタオル、インナーウェア、アウターウェア+防風ウェアなどを用意しておくといいでしょう。私は補給食も入れてます。
天候が悪い、怪しい場合は必ずレインウェアを用意してください。土小屋での悪天候は想像を絶する寒さです。レーパンもビシビショになると体温を奪うだけですから着替えをご用意ください。濡れてるものは全てチェンジが鉄則です。
ゴール地点の山荘で着替える事が可能ですし、女性専用の更衣室も用意されています。
用意したものを使わなかったとしてもバッグに背負って下山すればいいだけですから問題ないでしょう。低体温になる前に対策を。

スタート地点預け荷物は開会式後くらいが締め切りだったかな?会場で持っていたい荷物を預ける程度です。スタートまで来ていたウィンドブレーカーだったりその他の荷物。ゴール後駐車場に戻らず閉会式や抽選会も見るのであればそれまで快適に過ごせるグッズがあると良いですね。サンダルとか。

会場ではフルーツなどが振舞われますが、、、早々に無くなります。早めに確保する方が吉。

スタート会場には売店もありますし、色んなブースが出店されますから、そういったものに触れたり満喫するのも良いでしょう。

一応皆勤賞してる僕なので、質問があればいつでもどうぞ☆


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryokely.blog60.fc2.com/tb.php/4674-15ba36ce