本日の愛媛新聞やNHKをご覧になってくれたでしょうか?

18987367_635078953350539_1258087002_o.jpg

四万十・南予横断 2リバービューライド 記者発表を行って参りました。

公式ホームページはこちら

18920516_1343455249077866_1951457441918164573_n.jpg

開催日:9月10日 

国道381号線で繋がる高知・愛媛の県境地域「予土県境地域」で観光振興や地域活性化を視野に入れたサイクリングです。広見川、四万十川沿いを走行しつつ上級は165km、中級は67kmの道のりを堪能。長い距離にしては勾配が少なく一定間隔で道の駅に設置されるエイドステーションのグルメが人気で幅広い年代の方にチャレンジして頂けるコースとなっています。

本年は高知県四万十町役場を発着するサイクリングになります。ホームページ内に各地域の宿泊施設なども掲載しておりますので、ぜひご旅行感覚で前泊してご参加していただけると幸いです。(前日受付・車検も行っております)

募集期間:6月12日 20:00~6月30日 正午

申込み方法:エントリーサイトによるWEB受付 サイトページはこちら
スポーツエントリーを使用するのは個人登録を事前に行う必要があります。
申込み開始になり受付に進みますと、別途エントリーに必要な情報を打ち込む事になります。この内容については上記サイト内【エントリー手続きの流れ→必要な情報列→詳細を確認】をクリックすることで入力に必要な内容ができますので事前に大会当日の年齢、Eメールアドレス、携帯電話番号、【緊急時連絡先】電話番号、車で来場しますか 他等をメモしておくと良いでしょう。

例年申し込みが殺到し、早い段階で定員になってしまう可能性が高いです。お手続き途中で定員に達した場合、お申込みが完了できません。その場合は、エントリーページトップに戻り、再度キャンセル待ちでのご登録をお願いいたします。
キャンセルや定員に空きが出た場合はキャンセル待ちの順番でエントリーが確定します。

さて、私は第一回の開催が決定する前から2リバーに携わっており、大会アドバイザーとして微力ながらお手伝いしてきました。
昨日の記者発表ではコースとなる予土県境の魅力をお話しする仕事を。

18882212_1343455199077871_2667339874654179518_n.jpg

会場となった昨年OPENの【よって西土佐】には愛媛、高知県のメディア、関係者がワラワラと。

18952705_1343455219077869_2933834932312785222_n.jpg

アドバイザー席からはこんな感じです。
とりあえず、この内容は盛り込んでください的なテキストは事前準備してもらってるんですが…内容決めるのはその場で(笑)
席で喋る内容ちょろっと考えてると記者発表のはじまりはじまり~

会長の挨拶にはじまり、局長の大会概要説明。ただ説明でコースの魅力的な部分がほとんど放出されてしまう。。。
「おお!そうきたか!!」

19024561_635078946683873_48384382_o.jpg

急いで話す内容を変更。メモをとりながら要点を3つに絞って今年初となる部分、地域の特徴や他のルートにない景色やお買い物の魅力や便利POINT&サポート体制など、今回だけでなく今後の仕事で使えそうな内容にしときました(笑)
景色もいいし勾配も少なく、サイクルトレイン使ったら簡単にワープできちゃうので、走行スキル関係なく楽しめるステキなサイクリングルートだと思ってます。

19021498_1334318233349390_1490176487_n.jpg

記者発表後はエイドメニューを実際に食して美味い美味いの連呼!!
いやぁ~今年のエイドメニューもグレードアップしててすごくいいね!!!!
ミネストローネとかもあるで☆

それでは6月12日。皆さん申込みをお待ちしております♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryokely.blog60.fc2.com/tb.php/4492-858cb39a