MTB
5月27・28日と長野県へ行ってきたんですが、なかなかブログを書く余裕なく水曜日になっちゃいました。

同行したモリッチがINFINITY日報で観光目線ブログも書いてくれてるのでざひチェックしてみてください。

http://infinitypublicity.blog.fc2.com/


長野県になにしに行ったかっていうと、「Coupe du Japon MTB」(クップ ドュ ジャポン、略称CJ)のシリーズ戦で今回、富士見が第4戦目。それに出場しようってことでINFINITYから僕、上西さん(初富士見)、倫太郎(家でみる人いないので)、もりっち(観光&応援)の4名が愛媛から遠征。

道中の感じは上記リンクでもりっちのレポート読むのがマジで面白いよ。

http://infinitypublicity.blog.fc2.com/blog-entry-81.html


2017-05-27 001 (1024x683)

やっぱ富士見の景色は最高ね。

2017-05-27 007 (1024x683)

試走後のバイクメンテナンスもイケテル少年がバシっとキメてくれたので安心だ。

2017-05-27 008 (683x1024)

諏訪湖で観光なんぞもした。

天気も良く富士見パノラマと諏訪を楽しむ旅。

夜は温泉に入り、会場でキャンプをする。移動での睡眠時間がすくなくて22時になる頃には夢の世界へ。。。

18767472_1324311494350064_923818055309527713_n.jpg

翌朝AM8:00

チャレンジクラスのスタートだ。最前列に並ぶ上西さんは5時前から起きて食事、準備、ウォーミングアップを行っている。

地方のレースとは違いレベルがグッと高くなる富士見。さぁどうなる!?

18700228_1324311567683390_2262273334629318409_n.jpg

最初の登り区間では第二パックの先頭でやってきた!!
ここからが路面抵抗が増えてきつくなるぞぉ~。

18767932_1324312087683338_8993604533149877209_n.jpg

試走でレクチャーしたロックセクションなどは他のライダーに比べてスムースに走れていた。いいぞいいぞ!
だけども登りで少しずつ抜かれては離される。無理してでも抜かせない走りが必要ですなぁ。

18700173_1324312141016666_5816023615181489207_n.jpg

八幡浜で慣れている我々にとって今回のコースで難しいと感じる下り坂は少なかったが、つなぎの感覚が慣れていない。スピードにのせるという事をもっと練習しなければいけない。。。

18765618_1324312191016661_5047274800197551703_n.jpg

今回のレースは36位でfイニッシュ。アドバンスクラス昇格を目指す上西さん…このままではヤバイぞ!
練習あるのみ!!!
それにしても…もりっちが嬉しそう。

18699938_1324312367683310_1958777003884652283_n.jpg

その後は村上3兄弟の二男、裕二郎の応援したり

18700236_1324313017683245_3776222426971781107_n.jpg

倫太郎がいつもお世話になっている Drawer the Racingのトッシーを応援したり。

18739875_1324311351016745_7388756582242394408_n.jpg

とかしてたら倫太郎のレースの時間が迫ってきました。彼のレース直後に自分のレースなのでいつでも出走ができる準備をしておきます。

アップは緩い登り坂を軽く走ったり、僕とモガキあいをしたりしてからだを呼び覚まします。それと同時に気持ちもアガル様に話題をふる。

18767592_1324312954349918_2069672487419229019_n.jpg

召集場所へいくと…どの子も速く見えますね。本にはかなり緊張しているでしょうが、父はあまりベッタリしないようにしています。自立できませんから。

18766084_1324313047683242_8834231683368263938_n.jpg

コールが始まり、倫太郎さんど真ん中を陣取ります。いいぞ。

18700269_1324313091016571_8020287019741883541_n.jpg

緊張のスタートはガッツリ出遅れ!他の子のチェーン外れにも絡んでしまいSTOPしたそう。
ペダリングに全然勢いがない。
上西さんと「試走の方が断然速いなー。」と。


ちなみにキッズコースはゲレンデの一部を使ったコースを4周回します。
八幡浜のつちのこコースよりもかなりキツイ。

18740675_1324313134349900_8079641174359926373_n.jpg

1~3位までの子たちの状況をゆっくりと伝え、少しずついつものパワーを出せば追いつけるぞ。と、気持ちをアゲル。

18765608_1324313221016558_1907913973791725870_n.jpg

2周目の登りは1周目に比べて格段に速くなっている!気持ちと体がうまく動いてる!!いいぞいいぞ!

18698484_1324313271016553_1264432937332565008_n.jpg

3周目には3位に浮上し、そのまま2位の選手も抜いていく!!これはひょっとするかもしれないぞ!?と一瞬期待する。

18813808_1324313544349859_3173009507033278214_n.jpg

しかし、CJのキッズレースに出る子たちは手強い。抜き抜かれ、3・4周目とバトルが続く。2位の選手に先行を許し3位で最後の下りへ。

18700153_1324313627683184_8341221263965194303_n.jpg

ラストは周回遅れの子を2位と勘違いしたか?かなり激しいゴールスプリントを制してふぃにっしゅ!!
こっちとしてはいい練習になったのでOK。本人は自分がいったい何位なのかは知らない。まぁ一位じゃないのは分かっているみたいだけどね。

18740446_1324311387683408_4774371589934975672_n.jpg

なんとか第三位!!
とてもいい経験になったと父は思う。表彰で「やっちゃん」と再会できたのも嬉しいね。

18700239_1324311424350071_8595989356270350417_n.jpg

なんか倫太郎さんかっこいいぞ!!
おめでとう☆

18698462_1324311317683415_2637119698537507423_n.jpg

この日は気温が高く、距離も長くて斜度もキツイ。タフなレースでしたがよく頑張りましたね。

僕も熱い走りをせねば!!と時間は限られているがウォーミングアップに向かう。。。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryokely.blog60.fc2.com/tb.php/4486-69e3fa7e