今日は毎年開催されている愛媛スポーツ・レクリエーション祭2016 (通称:山ハーフ)に行ってきました!!
1478425499671.jpg
本日のINFINITYメンバーは僕、翔、ブルース、安藤R、速実ちゃん、上西さん、こんにゃく、ハピガル怜子。 我らがヒロシは病欠
ハピガルの陽子さんはボランティアスタッフとしてお手伝い。ありがとうございます。
1478425514970.jpg
7:30~8:30受付 9:30から1分間隔で5人ずつ出走。さらには自身の健康状態を確認するためにタイムを計測するという色んな意味で健康的で刺激的なやつ。
ここ愛媛県で長く長く愛媛県サイクリング協会(愛媛の自転車店の皆様)が運営してくれている自転車乗りとしては気持ちをビシッとして感謝の気持ちを大切にしながら参加するスポレク山ハーフ。
と、僕は認識している。
そこにきて昨今の自転車ブーム。愛媛の自転車熱は盲目なのか?同日に西条スイーツライドをかぶせてきた。
参加者層が違うとか僕にとってはどーでもよくて、運営側がスポレクの日を知ってるだろうに同日にした事にムカっ腹が立つ。
まー僕の小言なんてたいして効果もないけど、自転車振興とかどーとか言うなら山ハーフと海岸センチュリー(愛媛ライド)には敬意を表しリスペクトすべきだろ。
1478425477441.jpg
さてさて気を取り直して各自決まった時間どおり列に並ぶ。
僕は9:56スタート
怜子、翔、安藤、速実、上西は9:57スタート
ブルース、こんにゃくは9:58スタート

軽く走り始めてそこそこのペースで前の人が走ってくれるから軽くついて走る。が、前グループに追いついたりして追い抜きが微妙なんで前に出てひく。しばらくするといい感じのグループ見つけたんで後ろについて楽をする。
ただ先頭はいい感じに走ってくれてるのだが間にいる方達の速度があがったりさがったりが多くて走りづらい。。。というか怖い。
車も多いしなかなか前に出にくいので前方に注意をしながらそのまま56号を走る。
前のほうをよ~く見てるとスズキレーシングの川田さんじゃないか!慌てて前に出て前を牽く!がちょっと足を使い過ぎてたようだし登りに入ったので各自のペースに入る。
旧犬寄。この先もあるのであまり無理はしない走り。をしつつもいい感じに走る。
1478425488237.jpg
って登ってたら9分先にでた鮫さんを発見!!
お~っこれは俺なかなか良いペースで走ってるんちゃう!?
FB_IMG_1478424481301.jpg
旧犬寄登りきった所で補給。ハピガルの陽子さんが写真を撮ってくれると携帯をだす。
「写真撮ったげるわ~」
「あれ?あれ~」
「起動するかな?」
「こういう時にかぎってよね~」
「ほら~」
「あっデキタデキタ!」
カシャリ。
この間に追い抜いていた大永山の人、スズキレーシング川田さん、SOLDOUT鮫さんが合流(笑)
結果的にこの瞬間確実に下りで爆走できそうな面子がその場に揃った(驚)
すべては陽子さんのお導き☆
14962420_890483634415420_693565861_n.jpg
後方スタートしたINFINITY。1人で走ってもしんどいので頂上で5分待つわーって話にしてたんですけど、、、この強力面子を前にスルーするわけにはイカン!!って事を一瞬で判断して即スタート(笑)
下り入る時にポケットからゼリーを出そうとしてると…前方にSOLDOUTの匠を発見!
その瞬間!鮫さんがバシューッっとダッシュ!!!!やっば!慌ててCCDのフタ空けて口に咥えたまんまで鬼漕ぎで追走からのドッキング!!
あぶねー。こんなん逃がして一人旅とか絶対死ぬし。
もう56号の下り区間は爆走ですね。匠、鮫さん、僕、大永山の人、川田さん、の順番でローテーション。
詳しくは書けんよ。書けんけど鬼速ね。
そしてSOLDOUTのフミこと三思師匠を回収してMONTAレーシングの方も回収してナイスグループの形成。
こkまでバラバラなチームジャージで協調するのも面白い。
やはり頼りがいのある男達だぜー!走っててめちゃくちゃ面白い!こんな山ハーフ久しぶりや!!
「あっ!!」という間に内子。

ここから広田にむけて良い感じでローテしたいところですが、下りで足を使いきってしまった
1478425468141.jpg
この貢献者達が離れていく。
しばらくローテしながら走るがなかなか上手く機能せずナイスペースに持ち込めないまま一人一人と離れていく。
このまま1人旅は辛いぞと。。。

ふと後ろを見ると内子で抜いたGIANTのジャージの人がついてきてる。が走りが雑というかペースのあげさげが激しいので少しペースコンントロールを教えてローテしましょうとお誘い。
するとどうだろう。なかなかいい感じに走れるではないか。落としかけたペースを取り戻し快走。
するとチームミストラルの方を発見。単独で良いペースなので追いついたときに一緒にどうか?と声をかける。「後ろにつかせてください!」とおっしゃるので「どうぞどうぞ!」と。
しばらく前を走って軽く脚が回復したかな~くらいで交代のサインを(笑)
「ペースはムリしなくていいんで!」
と伝えて、ローテ。
これがまた疲れたこの状況でうまく機能していた。あの状況でナイスな組み合わせだったと思う。
広田にむかう左に曲がるところでミストラルの方が離れた。
GIANTの方としばらく一緒に走るが…広田に到達する前に離れてしまった。
ここから一人旅か。。。
ちょっとかなり苦しくなってきたな。と、ボトルが2ボトルなのに一本は満タンでお荷物状態な事に気づく。慌ててボトルの中身を捨てる。そして広田消防署登り…
あれ?インナーローでもすすみませんよ??
あれあれ?登りきった頃にはチカチカして頬上らへんの視界が悪い。
やっべ。きちゃった★
そこから先はただただ回すのみ。速度も20km/h以上でなくなる。前方に見えていた選手には全然追いつかなくなってしまった。
まだ距離はある。
4年前の両足全攣りの惨劇だけは避けたい。
ここで頭に浮かんだのが後ろに居るはずのINFINITY。犬寄で待たずに先行したのにタレて追いつかれたりでもした日にゃー。地獄のような罵声を浴びせられるだろう(笑)
それだけは絶対避けねば!!
必死で踏む!が表示されるパワーは160W★
どーもならんげーと思いつつも必死で踏んでペースをあげても24km/hからじょじょに19km/hへという悲しい状況。
しかし我慢を続ければゴールが近づいてきた。なんとか…なんとか…ってところで川田さんに追いつかれてヘロヘロになりながらゴール。
いや、マジで一人旅になってから吐きそうになるわチカチカするわでヤバかったけど、なんとかゴールできて良かったわ。
1478425449530.jpg
しばらくしてからINFINITYの面子もゴール。
1478425440547.jpg
出し切ってワイワイ話してる時間はやっぱ楽しいよね。
15007790_890483617748755_1847867981_o.jpg
MAVICレーパン兄弟。
かっこいいげ。
1478429888012.jpg
怜子さんも一人旅区間も多く大変だったみたいだけど無事完走。
途中、ウチのお客さんにたくさん牽いてもらったそうです。お世話になりました。ありがとうございます!!!!

ほんで下山。
14971738_890483524415431_893488562_o.jpg
完走証書もらって豚太郎いくぞー!!
って思ってたら。
15007803_890498867747230_1836550876_o.jpg
なんと!
僕、成年Bの部で第二位!!
怜子、女子の部で第二位!!
参加者少ないってこともあるけど…やったぞーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!
今日の内容みたらわかると思うけど僕1人で出した成績じゃございません!
皆さんに感謝とリスペクト!
ありがとうございました!!!!
1478425421933.jpg
ラストは豚太郎で〆

今日はオツカレっした!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryokely.blog60.fc2.com/tb.php/4335-d0854cb8