MTB
土日で開催された【やわたはま国際MTBレース2016】
昨年はほとんど練習などする気にもならず過ごしてしまい当然レースにも出場せずにエリートクラスから降格。
今年は我がの事だけを考えて練習できる時にだけ練習させてもらいました。妻のおかげです。
この八幡浜大会で優勝したいから4月の菖蒲谷や5月の朽木大会に出場して経験とポイントを積みました。
全ては八幡浜で優勝するために。
13178044_966709536776930_2882019417953426928_n.jpg
5月14日 晴れ
コースコンディション:概ねドライだが岩肌が露出した登坂がスリップしやすい
5周回

機材はSPECIALIZED S-WORKS EPIC 29
フロントタイヤ:S-WORKS FARST TRACK 29×2.3(1.4BAR)
リアタイヤ:S-WORKS FARST TRACK 29×2.0(1.45BAR)
ホイール:ROVAL CONTROL SL(カーボンリム)
コンポ:SHIMANO 9000XTR
ハンドル:ONE BY ESU

今年のアドバンスクラスは元エリートの猛者ぞろいなので全員ギラついてます。
そんなギラついたやつの目前にはなぜかユースクラスの少年たちが並んで同時出走です。。。危ないな。
13226766_1025094444253632_531032122092482982_n.jpg
かなり集中してスタートをきれました!コンクリの登りで前にいたユースの選手を抜いていきます。
アドバンス内では2位で走行。シングルトラックの入り口。大外からバンバン抜いて行ったが少々強引過ぎたか?ユースの子とハンドルが接触してしまい激しく落車!!
ハンドルバーはあらぬ方向を向いてしまい修正するのに時間がかかる!その間に何人もの選手が僕を抜いていく。焦りまくりながらリスタート。たぶん20番手くらいだったんじゃないかと思う。
「おわった。。。なにやってんだよ…」
リスタートをした後の第2コーナー。前の人がINを開けてる。。。そりゃ抜くわなwww
スイッチ入ってそこからはそこそこ強引に抜きました。
13179192_966709753443575_8739188252134938089_n.jpg
グラウンドに出る時点でたぶん15位前後。
もう諦めにも近い気持ちでただただ自分の走りをする。全力で抜きまくる。
だから観客の声にもリアクションすらできなかった。

今回はコースが新設されており、かなり僕向きというか登りも下りもテクニックがあればそこそこいい感じに走れるのだ。絶対的パワーがあれば関係ないけどね☆
なので思いの他早い段階で前までイケル。
13245282_966710233443527_334829832552922763_n.jpg
4~8位くらいだったと思うんだけどまぁまぁ見える位置にいるので頑張りやすいよね。
ゴジラの背中も新設ドロップオフなんかも楽しく走れる。何より大事なのはその後に体力を消費せずに自転車を前に進めるか、だ。
13227177_966710666776817_8668484073051181997_n.jpg
前に前にと思いながら走っていたので終始キツかった。けど確実に前を走る選手との距離は縮まっていたので気持ちで走っていた。
なによりフィードサポートなどは怜子がやってくれてるし、倫太郎の声も聞こえる。
返事はできないが聞こえてるよ。
13245265_966710866776797_9146343975466953534_n.jpg
一時は3位まで浮上して前の選手を追うぞとペースを上げた瞬間にスイッチバックを転倒してしまった。
「ほんとなにやってんだ!!!!」

5周回の間に先頭に追いつくことは叶わなかった。
優勝するという想いで挑んだ八幡浜は5位で終わりました。
やっぱレースは上手くいかないね。悔しいけど面白い。

応援してくれた皆さん、ありがとうございました。

さて、MTBレースはこれでしばらくお休み。
夏はロードとトライスロンに専念します!!
近々の出場予定レースは
【はつかいち縦断みやじま国際パワートライアスロン大会】
http://miyajimatriathlon.com/

はじめてエントリーした大会なのですが、広島の宮島から本州へ海を泳いで渡ってから850m?のヒルクライムコースをロードで走り、頂上で20kランをするというかなり過酷なトライスロンです。

まずは海を渡れるかが心配ですが練習あるのみです!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryokely.blog60.fc2.com/tb.php/4152-7ed62bbd