MTB
5/2の営業終了後ステップワゴンに怜子、倫太郎、ペコ氏+自転車を積んで滋賀県へレッツゴー!!!!
20160120_1652310.jpg
CJ-1 びわこ高島ステージ XCO#1に出場してきました!!
仮眠をしたりしながら会場にAM6:30到着!
サササと準備して試走。過去に走ったのは4年前?なので記憶は曖昧ですからしっかり試走を3周回。
タイヤの空気圧を周回ごとに調整しつつ、登りのラインや下り坂でのブレーキングポイントを確認。だいたいはエエ感じなんですけど、なんせ風が強い。
ほんと飛ばされるほどと言っても過言ではない。
13187638_644337095720652_1926562143_n.jpg
試走が終わってウドンを喰う。そして眠すぎるので1時間ほど仮眠。それからレースの準備。今回は4キロちょいのコースを5周回。スキー場のゲレンデを下から上まであがって一気に落ちてくる感じのコース。ごまかしが全然効かないキツイコース。
どう考えても僕向きではないが、何故かやる気。1位か2位はエリートに昇格できるらしいのでやる気。
寝ぼけた体をひこずってアップしに行く。
スタート位置は昨年のランキングで決まる。先日の菖蒲谷の影響は反映されないので最後尾スタートと等しい状況。
13161432_644336702387358_496581875_o.jpg
スタートに並ぶと知人だらけ。
「八幡浜でもらった上野サイクルボトルこんなボロボロになったで~」
って前の人が言ったら後ろの人が
「そうそうこのボトルめっちゃ使いやすいよね~」
SPECIALIZEDのPURIST BOTTLEを絶賛。
「それ僕が作って協賛したボトルやで~」
ほんで周りの人等が
「また協賛したや~」
とかなってたスタート前。
13124910_1060253627382246_163858198720837172_n.jpg
スタートすると同時に前が詰まってうまく抜け出せずに15・6番くらいで我慢の走り。しばらくして広くなるのでそこから抜け出す1~8位くらいは少し先を走っているので差を詰めようとすると。。。
「ぶわあっぁぁぁぁっぁぁぁぁぁぁぁっぁ!!!」
物凄い突風が選手を襲う!!
前方では風で押し流され足を着いてしまい押さざるをえなくなる選手も。
登り坂を漕いでいて風によってMTBが横に流されるなんて初めての経験です(汗)
なんとかかんとか前のパックに追いついて一人一人抜いていく。
「おっ!?なんかいい感じに抜けるぞ?」
とりあえずスキーゲレンデの下から上まで登って下るコースなんでひたすら登りです。
ものすごい風に煽られながら。。。
13139004_1060248180716124_5128008453522099649_n.jpg
もう日数が経ってしまって記憶が曖昧だけど、たしか3位まで浮上したんです。
そして1位と2位がはるか先を走っているのを見て愕然としたんです。
いや正確に言うと1位の姿は見えませんでした(泣)
とにかく前に行くしかないのですよ。僕は3位を目指して滋賀まで来たわけじゃないのですから!
だが暴風?嵐?は激しく僕を襲います!2周目の登りペースを上げて追いつこうとしていると息があがる。おかしいな?こんくらいで息が荒れまくってる。焦ってました。
その瞬間強風に煽られてコースの端から端までいってしまう。焦って足をつくが焦りすぎてクリートも外せない。その間に2人3人と僕を抜いていく!!
立て直して前を追う。すsると前の選手も風によって足を着く。
条件は同じなのだ。
13103511_777898245644241_1809087232342695297_n.jpg
3週目の登り。またもや風で自転車を押すハメに。
「ゴアァァァァァァッァァァァァァ!!」
信じられない突風がキタと思ったら僕のEPICは浮き上がり横を向いていました。YOUTUBEのロードレース動画で見た事あるような異常事態が自分のレースで起こっている。
「クソがーーーーーーー!!」
必死に自転車を押さえながらダッシュ。。。するが風で全然進まない。
3~8位くらいは近い位置にいながらレースしていたと思う。
登りで離されて下りで追いつく的な。
13131569_1060254140715528_3828061394698439818_o.jpg
いやぁキツイ。泣きそう4周目の後半には完全にハンガーノックになりそうな自分に気づいていた。
この時点で8位くらいだったんだと思うけど目の前にいたパックは離れていっている。
13177252_1060253830715559_4178232093011907670_n.jpg
今回は家族も一緒に来てくれたので応援は賑やか。だけど肝心の僕が沈黙状態。。。
5周目に入るときには心は完全にポッキポキ。
ラスト周回はただただ後方からくる選手に抜かれるだけ。
目がチカチカして辺りは少し白っぽく見える。給水不足も原因の一つだろう
結果は13位。
思い描いた走りとは全然違った。けどこれが僕の力なんだなと凹んだレース。
余裕の無さがうんだ給水不足。
13184611_644337035720658_640812737_o.jpg
無理してお願いして走らせてもらったレースで結果だせなくてほんと悔しい。
ペコが可愛くてめっちゃ癒されます☆

さて、お店はバリバリ営業中!!
ヨロシクシャッス!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryokely.blog60.fc2.com/tb.php/4138-e56922f5