さてさて昨日の【四万十・南予横断2リバービューライド2016】の試走を終えた僕のバイク。
2016-04-26 001 (1024x768)
ズタボロです。
折り返し地点となる窪川からひたすら雨の中を走り続けた僕のバイク。。。
この日の走行距離は175kmでして、87kmほど雨の中を走りました。
僕は出発前にvipros チェーンオイル KEITENを塗っていましたよね。
2016-04-24 001 (1024x768)
KEITEN(ケイテン)はmuon(ムオン)の潤滑性能を継承しつつ、
軽さや汚れづらさに着目して開発した超浸透型低粘度オイルです。
さて、そのチェーンオイルはどうなったのか!?
2016-04-26 002 (1024x768)
ギリギリ持ちこたえました。
正直この日は雨なんか降ると思ってもいませんでした。その代わり、雨の中ジャバジャバとアベレージ30km以上で走り続けてどうなるのか?何キロくらいでキュルキュル音が発生してくるのか?
70キロを越えたくらいで変速時に少し潤滑切れを感じましたが、ペダリングでの転がり抵抗を大きくは感じませんでしたね。それはゴールするまで続きました。
まぁ100キロ雨の中で大丈夫とは言えませんが、多少の雨でもどうにかしてくれるクセにスムースな回転と変速性能。そしてチェーンが綺麗な状態を保つというのは嬉しいですね。
やはり僕がメインで使うのはロードKEITEN 、 MTBやシクロクロスがMUONという感じでしょうか。

洗車や掃除のおかげで今日の朝練はできませんでしたぁ。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryokely.blog60.fc2.com/tb.php/4129-9163d79a