MTB
日曜日、兵庫県龍野市で開催されたCJ2菖蒲谷大会へ行って来ました!!
12933076_944087402372477_8797127150748219792_n.jpg
菖蒲谷のコースは日本屈指の名コース。登りも下りもテクニカルでパンチも効いてる。ワンミスが命取りな大好きなコースです。
12957558_944089762372241_668477087287956396_o.jpg
意味分からんレベルの登りがあったり…
12961734_944088565705694_4783355050465976079_n.jpg
かなりライン重視の登りや繋ぎ。集中切れたらアウトです。
1294303_944087429039141_6184240617782876729_o.jpg
下りもリズムよくハイスピード区間もあればTOPスピードからいきなり90度コーナーとか平然と出現します。
この日はAM3:30に松山を出発し、試走時間前に到着して3周回試走しました。

登りはラインを確認しながら勝負どころだけはガツっと。リアタイヤには完全ドライタイヤであるレネゲードを装着していたのですが、テクニカルな登りで余りにも滑りすぎるので試走終了後にはS-WORKS FARST TRACKに交換しました。(結果的に大成功)

下り区間はできるだけ記憶する事を重視。それと視線の向ける先意識。周回を重ねる毎に速度を上げて速い領域での感覚をキャッチ。おかげで何度も転等しました。上画像の場所では曲がりきれずにMTBと共に2回転してしまうカッコ悪さww(本番では転倒ゼロ)

今期はエリートクラスから降格してアドバンスクラスで走ります。レース1時間ちょっと前までは他のレースを観戦してアップ開始。
4キロのコースを3周回なので今までのレースに比べれば短いです。が、その分凝縮しないと勝負になりません。

レース出走は少なかったですが最後尾。スタートして序盤の登りで3位を走ります。ありゃりゃ?一位の選手がけっこー速いぞ!二位の地元選手に下りで追いつくぞ!と檄を飛ばします。
shoubuIMGP2651.jpg
ついつい飛んでしまう。。。
次の登りで2位に浮上してそのまま1位の選手を追う。
1位を走るのは山鳥の西山選手だ。「登りは速い」と自分で公言するほどの若者。このまま走っていても負けるのは確定なのでペースを上げる。優勝するには上げるしかない!!
IMGP2700.jpg
ドきつい登りで心拍がMAXうちまくってしばらくクラクラしながら走ってまたガンガン踏んで!!
序盤についたタイム差は縮まらない。逆にこっちがギアが踏めなくなってきた。パワー負けだ。いくらペースを上げたくっても踏めない回せないからペースも上がらない…どころか下がる。タイム差は開く。
3位の選手にアタックをかけられるが数回は抑えた…が最後には抜かれて3周目へ。
12994423_1077552745651216_5887541687278094533_n.jpg
パワー不足を痛感した3周目でした。イイところなし。
最後の登りでは4位の選手との距離を意識しながらのいっぱいいっぱいなレース。
優勝を狙って会場入りしたくせに独走を許してしまって…更にタレてしまって悔しい惨敗です。
12932626_943916449056239_740146921970872337_n.jpg
せめてもの救いは表彰台には乗れた。
出発前から決めていて妻だけに言っていったのですが、菖蒲谷CJ2で3位内に入れるようなら5/3に滋賀県で開催されるCJ1朽木大会に出場するつもりでした。
そして3位になったので昨日締め切りのCJ1朽木大会に申込み書を出しました。

菖蒲谷に続き自分のためだけにレースしたいと思ってエントリーしたのは今年が初めてかもしれません。だからこそ今回の惨敗は非常に悔しい思いです。
完全にパワー負け。
5/3まで自分を鍛え上げていきます。

応援してくれた皆さんありがとうございました。
写真や動画も送っていただき感謝しています。
引き続きよろしくお願いします!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryokely.blog60.fc2.com/tb.php/4117-b8a1a139