MTB
さて、今回の展示会シリーズ番外編。というよりかは始まりより前だからプロローグか。
ぼくからするとプロローグにして最大の山場www
月曜日。羽田についた僕は新宿へ…山の手線に乗りすぐ「高田馬場」で下車。
2015-07-13 001 2015-07-13 002 (533x800)
松山ではありえない都会である。照りつける太陽の中一人てふてふ歩く。
2015-07-13 001 2015-07-13 015 (800x533)
ここが目的地。
お店の前にはなんともイカしたバイクが立てかけてある。。。もうこの時点で興奮!
2015-07-13 001 2015-07-13 016 (800x533)
目的はWORKSHOP MONKEY(ワークショップ モンキー)さんに遊びに行く事
こちらのご主人は日本のマウンテンバイク創世記からご活躍されている今泉紀夫さんです。
モンキーのスチールフレームといえば独特な形状と絶妙な乗り味で有名で、トレイルライドを中心にMTBを愛するファンから人気なのです。 最近であればバイシクルクラブで(裏山鹿)などで知っていらっしゃるかたも多いのでは?
僕にとっては憧れの聖地。。。
そんなお店に僕みたいな若造が飛び込んでも大丈夫だろうか!?ちょっと遠くからお店を眺めて…ついさっき入店した修理持込っぽい人が帰ったらお店に突撃だ!…と、ドキドキしてました。
2015-07-13 001 2015-07-13 025 (800x533)
挨拶をして名刺を渡すと嬉しい事に僕の存在を覚えてくださっていた!!
嬉しい!それだけで満足!!
そこからさきはずーっとお喋りだ。自分のこと、思ってること、今泉さんのこと、これからの流れ…などほんといろいろだ。僕は知識も経験も浅いので色々教えてもらった。もうお話するだけで授業みたいなもんだ。
そんな中でモンキーさんのMTBに試乗させてもらえることに!!!!
2015-07-13 001 2015-07-13 004 (800x533)
【98ST 台湾坊主 (タイワンボーズ)27.5寸】
ニヤニヤが止まらない。
漕ぎ出しは軽くスムース。ぽっとマニュアルやウィリーをすると重心位置の違いに驚く。リヤセンターが短いのはうかがっていたがなんだろうフロントアップをした時の重心の位置は…ピタっとハマった時の安定感はヤバい。
「上下左右」どれも面白いだろうね左右の振り、加重から抜重…その返りの気持ちよさときたらアンタ!
リアバックが柔らかいとか優しいとかネットでは見てたけど体感は初めて…段差を飛び降りたり段差を越えながらコーナリングをしたりと色々試してみましたが評判通りの笑顔になる快適性♪だけどこのフレームはまだまだこんなもんじゃないよね。この先に更に皆を虜にする何かがあるはずだ。やはり山へ行かねば語れない。
さらに驚いたのは40~50cmほどステアを飛び越えた時リアの抜重が遅れて少し角にRタイヤが接触した…その時の感覚が忘れられない!!
2015-07-13 001 2015-07-13 011 (533x800)
もともとオリジナルオーダーメイドフレームを日本のライジンワークスさんで製作されており、モンキーさんのフレームに乗ってる人なんかはそれこそ裏山鹿~と羨望されるけです。
2011年頃?からか台湾で年間約30本ほど生産されるようになりました。
一台を作るのには企画して、サンプル作り、検証し…第二サンプル作り、また検証して・・・。これの繰り返しを経て製品として販売されているのです。
更にその時代時代で改良されていく。ずーっと同じではなく乗り手さんからの情報や自らの体で得た情報を基に日々進化するのです!!
2015-07-13 001 2015-07-13 005 (800x533)
ただ、いつでも買えるわけじゃなくってその時に在庫が無いと買えない。だいたい予約と販売できるSHOPさんからの希望車で埋まる。車体は1本1本今泉さんがチェックをしており、個々の特徴が把握している。
何種類かテスト中、カスタマイズされたモンキーなどにも試乗させていただき汗ダクダク。
2015-07-13 001 2015-07-13 023 (800x533)
(息子さんのバイク98ST台湾坊主改)
試乗を終えて話の流れから
「僕もモンキーさんのMTBに乗りたいんですよ~」
と欲しそうに言ってみると…
「えっ!?扱ってくれるの!?」
と予想外な嬉しいリアクション!
2015-07-13 001 2015-07-13 020 (800x533)
(息子さんのジャンプバイク おそらくA-10)
「いいんですか!?」
私の興奮はマックスです!!
「では!私が乗るフレームを一台!店頭に展示するフレームをお願いします!!!!」
なんと注文してしまいました!!
「色は…この○○ビールの空き缶の色でお願いします!」
詳細はモノが届いてからにしますが、カラーの指定は名称より現物指定がイイそうです♪
「価格としてはヘッドパーツつきで10万くらいでね~。」とのことです。
店頭用のフレームはまだ色指定していません。黒やグレーなどの大人色にしようとは思ってますが、自分もモンキーフレームいっちゃうよ~っ!という人は連絡してください。店頭用をお渡しできるようにするか、モンキーさんへ再度手配するかします。

2015-07-13 001 2015-07-13 026 (800x533)
私の超お気に入りの一枚です。

本当に今泉さん素敵です。僕ももっといい感じに自転車が体の一部に溶け込んでイイ味だせるようにいっぱい遊びまーす♪
ご迷惑にならぬよう1時間の滞在のつもりが3時間近くも居座ってしまい…帰り際になにかを取り出してくれて手渡してくれました。。。
11707597_800638980050654_5558016626836016065_n.jpg
「ちょっと使ったことあるけど…」
と言ってくれたのは「猿」のオリジナルトップキャップじゃないですか!!
しかも製造番号がすごい。。。
【0/30】
嬉しくって泣きそうでした。

フレームが届くのが楽しみでたまらない!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryokely.blog60.fc2.com/tb.php/3875-b446c5fb