5月6日(水)
ゴールデンウィーク期間中ですが、運よく水曜日が絡んでくれたのでお店はお休み!!
以前から走りたいと言ってくれていた「しまなみ海道」にいってきました!!
2015-05-06 002 (800x600)
糸山に車を停めていざ!
この日はお客様のためでも自分のためでもなく、倫太郎さんのために!
小学一年生はどこまで行けるのだろうか??
2015-05-06 004 (800x600)
やはり大島の坂道は堪えたみたいですww
登り坂後半では走りながら背中は押す場面もありましたが、思ったよりも少なかったですね。
予想では登りはぜんぶ押しかなー?って思ってたので(笑)
2015-05-06 015 (800x600)
潮流にも興味を示しました。自然を肌で感じて自分で凄いと思う事。
登り坂は大変だけど、その先には下り坂がまってる!しんどくてもその先に楽しみがある!

伯方島までいきました!そこでラーメン食べたり、焼き豚卵飯くったり、海で遊んだり!!
さぁ帰路。。。どうなる??大丈夫か??もう走行距離は20km越えてるww
2015-05-06 013 (800x600)
帰路の大島…かなりキツそうでした。弱音もでました。「まだ坂道は続くのか?」でも頑張りました。
これ以上はという場面では背中を押しました。ですが彼はペダルを漕ぐ事を止めませんでした。
帰路でもバラ公園に立ち寄り休憩。
ここからは海岸線を走るのですが、どこまで持つのか?と思っていたら海岸線にでてしばらくすると一気にスピードアップ!!走りながら速度を伝えつつレースの実況中継風に僕がMCしまくってたらテンションあがって平地巡航21~24kmで残りの4kmほど走りやがったwww
予想もしてなかった走りに私達もびっくり!
更に来島海峡大橋へ上る坂も一人でダンシングで登っちゃったし…あのダラダラ続く道もひたすら漕ぎ続けた。最後に少し押そうかと怜子が問うと
「押すなっ自分で走りたい!」
なんと…まぁ。
胸アツですわ。
2015-05-06 019 (800x600)
倫太郎さん、しまなみ海道(糸山-大島-伯方島)にて45kmを走破!!
この誇らしい顔はそうそう見れないよね。
ほんと楽しいサイクリングだった。いや、楽しませてもらったサイクリングだった。
しまなみは坂道はあるけれど、10kmごとに休憩がいれやすいので走りやすいのかな。それなりに親がフォローしないと小学低学年では大変かもしれないけど、それはそれで楽しいよ。
2015-05-06 024 (800x600)
サイクリングの後は焼鳥山鳥でお食事。
GIANTの契約選手でもあるプロライダー門田選手と話して緊張気味だった倫太郎氏。
太ももをさわってみたら触り返されて悶絶っちゅーか嬉しそうwww

いい一日でした!

で、終わりたいとこだけど、気に入らないところもあった。
ゴールデンウィークということもありたくさんのサイクリストが走ってました。挨拶をすれば挨拶が返ってくる。この空気感がいい感じなんです。
ですが、橋の上、橋に向かう細い登り坂を走っている時に後方からサイクリストに追い抜かれるのですが、挨拶も無ければ、「右行きます」の一言もない。
ゆっくり走ってる側からすると怖いだけですよ。そういうのはとっても多かった。
だいたいがちょっと速そう風なやつね。いきなり後ろから「ブワッ」て抜いてくる。めっちゃムカつきますね。気分悪かったです。

普段から注意している部分ですし、同じ道路を走る人が不愉快な思いをしないように走るよう心掛けているつもりですが、更に注意しなくちゃいけないなと再認識です!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryokely.blog60.fc2.com/tb.php/3799-ba82831f