いやいや大波乱ですよツールド酒だる第五ステージ。
参加者は14名とシーズンに入り少しずつ増えてきた感じでサバイバルな予感。
今回の面子はなかなか面白い感じ!!
しかーっし!OTTO前で砂田さんが痛恨のパンク。修理しましたが予備のチューブもダメだったらしく、、、残念ながらDNFという結果に。
本線に入りじょじょにペースはあがる。
採石場前位まではそんなしんどくないペースで抑え気味かな~くらい。そこからヤスが前を引きペースアップ。旧小学校を越えた辺りから僕が先頭で更にペースアップ!
川を渡る手前で交代。その時点で先頭集団に残っていたのは前から順に…かける、つばっち、やすひ呂、やすし、僕、おち、もりっち、の7名。
橋を渡り登りのS字になりこれから猟師宅まえ直線でどんな動きをするかを考えながらも全体が一気にペースアップをぉ~・・・
「ちゅんっっっ」

つばっちの後輪にヤスヒ呂の前輪が接触した瞬間から横を向きハイサイドをくらいながらガードレールに向って猛進!それに突っ込む形でやすしパイセンが転等からの僕がパイセンの前輪を踏みつつ転等!!無我夢中でリカバリーをしたら彼らの前方に着地してました(笑)

なんか色々被害はありましたがガードレールに猛進したヤスヒ呂くんが無事でよかったぜー☆彼の仕事で怪我なんかしたら大変やけんね!
たぶん登りだけど30km以上はでてたやろうから僕らも体はNOダメージなんでラッキー!ってゆーか後ろに居たのが僕とパイセンで良かった!
14sakadaru2.jpg
曲った部品やパンクを応急処置してとりあえずはゴールまで皆でリスタート!!こんな派手な状況になっても結局は走り続けちゃうってゆーのが僕ららしいな(笑)
無効レースというよりかは一律5P進呈ということで!!
14sakadaru4.jpg
結果的にはここでポイント差を詰めたかったメンバーは動きなく、Pとれるかどうか微妙!て位置で走ってたものにとっては「ラッキーーー!」てなる内容だった。
それから下山してパン工房himariへ!みんな安牌で走るんか思ったらガンガン攻める!僕はサドル角度わやになってたんでペダルまともに踏めませーんww
14sakadaru3.jpg
いつもの広場が工事中で食べるとこなくって駐車場でたむろ中。
ヒマリのピザ工房?みたいなんができるんかな?楽しみだぜ!!

最後に、
集団走行では落車はツキモノです。マナーを無視したライン変更やサイン無しでの走行を除けば誰が悪いとかはありません。その時の運ですから自分のことは自分でというのが我々の考えです!


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryokely.blog60.fc2.com/tb.php/3505-014f5dc3