MTB
先日の八幡浜MTB試乗祭でご成約いただいていたSPECIALIZED RUMOR
あともうちょいで組み上がりです。明日には仕上がるので楽しみにしていてくださいね!
なんしか試乗会前から入っている仕事が消火できておらず…なかなか作業にかかれなかった。
133r1.jpg
いつもの通り箱を開けて点検sいながら組みあげながらリンクを動かしてみると…
「なんか固い?ってゆーか重い。」
NCM_1562.jpg
という事でリンクを全て外して点検です。
新型RUMORは今までのSPECIALIZED製品にはない加工がたくさん施されておりテンションあがる!
133r2.jpg
ベアリングとボディの間に入るカラー。これも新型は変更されており、カラー外側にO-リングが取り付けられている。防水対策だと思われますが、残念なことにこれに「ラバーグリス」などが散布されておらず、スムースなリンクの動きを妨げていました。これにラバーグリスを全て塗り塗りして組み立て。
IMG_0566.jpg
従来の組み立てはカラーがポロポロ外れて大変でしたが、新型はO-リングのおかげでカラーが保持されて作業がめちゃめちゃし易かったです!!←これ感動モン!
バラす時に気づいてたんですけど…サスペンションユニット前部のボルトが通る穴…
IMG_0564.jpg
「ぐあぁ」
なんかなってるorz
工場での組み立てってトルク管理が徹底されていますからトルク指定されたエアラチェットが使用されてます。
ボルトを差し込んで一発目「ウィーっン」ってした時に穴位置がズレてたんでしょうね。そして穴を合わせ直して再組立てした…的な。
ここはとてもデリケートな部分ですが、交換が可能なパーツ・・・
IMG_0568.jpg

という事で入荷まで数日まって再度組み立てってわけです。

フレー、ムがやっとこさ形になったので他パーツも組み込みシフトのインナーワイヤも変形してたので交換し、ありゃ!フォーミュラのDISKブレーキさんエア噛み噛みやがな~って想定してましたけど(笑)
でブレーキフルードの交換も終わり、あと少しやったら完成というところまで来ています。

明日には必ず完成させる予定!
組みあげてテストしてOKなら電話しますんでオーナー様いましばらくお待ちを~
時間はかかってますが愛情はこもってます~♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryokely.blog60.fc2.com/tb.php/3363-f12d7170