MTB
トリガー29に対して僕は正直たいして興味がなかった。
そう、興味なかったんです。ブランドキャンプで詳細を知り乗るまでは!!
2013-07-29 001 2013-07-29 175 (800x533)
【TRIGGER 29 1 ¥479,000_】
トリガーは130mmと80mmを手元のレバーで可変する事の出来る「登れて下れるオールマウンテン」なのですが、その下り性能がすんばらしぃのである。見た目以上です。
2013-07-29 001 2013-07-29 183 (800x533)
【LEFTY スーパーマックス】
これまでのLETYよりも圧倒的に太く…高いねじれ剛性を誇るスーパーマックス。F29に装着された新型LEFTYでもあれだけ剛性があがって文句なしのストロークを体感し絶賛していたのにそれ以上レベルがここにはある。
フロントハブの位置がフォークから前へオフセットされている。これはただ前に出してトレース量を増やしているだけではなくフレームとの関係性も考えている。
ロングストロークの29はどうしてハンドリングが「もっさり」しがちになる。これは仕方がないことだし、ヘッド角っを立てるとXCバイクみたいなハンドリングにできるがそれでロングストロークさせるとサスが縮んだ時に大変なことになる。
しかしトリガーはヘッド角を立てた…そしてフォークのハブ軸を前へオフセットした。
そうする事でクイックリーなハンドリングを手にしてストロークしても安定したバイクに仕上げたのです!!
(かなり噛み砕いて書いたんですが…伝わりますか?)
2013-07-29 001 2013-07-29 185 (800x533)
これはLEFTY使ったことある人ならわかるでしょう。今までLEFTYって短いステムや低い位置にはハンドルをつけれなかったんですが、このスーパーマックスはフォークの突き出し位置も短くしているのでたくさんのステムとハンドルが選べるのです!実際にトリガーには50mmのステムが搭載されてハンドル操作は…最高です!
2013-07-29 001 2013-07-29 180 (800x533)
前三角はバリスティックカーボンを使用した軽量と高強度なカーボンフレームを使用しています。キャノンデール独自のヘッド規格は使用せず1.5とする事でヘッドチューブをフレームサイズごとに短くしています。これによりキャノンデールでどうしても拭いきれなかったハンドルが高過ぎるというネガティブな要素を取り除きました。
リアバックにはアルミを使用しています。リンク部分には15mmのスルーアクスルを使用したり、二重にベアリングを配列してスムースなストロークを得ています。軽量でありながら激しく走ってもブレないフレーム。
2013-07-29 001 2013-07-29 262 (800x600)
【DYAD RT2】
トリガー29の為に開発さっれたサスペンションストローク。エアスプリングボリューム、ダンピングを備え1台のマシンに二つのサスペンションを搭載した事になります。
簡単に言えば
片側だけのチャンバーを使う80mmモードはスカルペル29の登り性能
両方のチャンバーを使う130mmモードはジキルの下り性能
大げさではなくて事実です。僕が乗って体感しました。特に下り性能。
29であり130mmのストローク「ふじてんEコース」に接地されているラダージャンプで飛べない箇所はありません。まだ余裕を持った状態ですし登り返しやバームなども思いのままにのれます。
2013-07-29 001 2013-07-29 265 (800x600)
チェーンステイは極端に短くリアタイヤの取り付けだいぶ詰めてます。コーナリングなどで安定したライディングが可能になりバイク操作がしやすくなります。

感じたこと
多くの要素が合わさって得る事のできたハンドリング性能、しっかりとしたサグセッティングを行うことで本領を発揮する前後サスペンション、そのストロークはスムースに行いかつ横にヨレないリンク部およびベアリング、確実なバイクコントロールを可能にするチェーンステイ。
これらが合わさってトリガー29は本当に笑いがとまらない何でも可能になってしまうMTBなんだなと感じました。

個人的喜び
チェンーステイが短くハンドリングが軽い事で僕の大好きな「前刺しからのケツ振り」が非常にやりやすく感動しました。ロングストロークなんだけど少し前傾気味になれてようにセッティングできる部分も嬉しい。


更に思ったこと
650B(27.5)って要りますか?
29でめっちゃうちゃ走破性高いし、29だけど振り回しめっちゃいい、、身長低くても問題ない…今のところ29であるという中にデメリットを見出せません。
トリガー29乗ってブログ書いたり、社内報告会してたらそう感じました。

まとめ
トリガー29これはええよぉ~☆
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryokely.blog60.fc2.com/tb.php/3247-05f45122