MTB
こんばんわ。
一昨日はMAVICの展示会で大阪へ行ってました。一部の情報は9月まで公開してはいけない事になってますので紹介できるモノだけサラッと(笑)
IMG_0667w.jpg
COSMIC CXR 80に続き…COSMIC CARBON CXR 60がクリンチャー、チューブラー両方で発売!!
画像手前が80で奥が60となっております。
ものすっごいインパクト!クリンチャータイプはエグザリットリムを採用しながらもCX01テクノロジーを生かしたエアロ重視のレーシングホイールですね。
とはいえMAVICの推しはやはりこれ
mm13test 020
【COSMIN CARBON 40C】
最も信頼性が高く、軽量でありながらエアロダイナミクスに優れ最も多様なニーズに応える事ができるカーボンクリンチャーホイールとして一推しなようです。
他にも公開不可な商品もありますが、2014年にUCYが一番推しなのもやはりCC40!
サイクリストが心からウキウキしながらどんな場所でも楽しんで使っていただけるホイールかと思います。
(展示会場で何枚写真とっても綺麗に撮れなかったので試乗会時の写真)
プレゼンも伊豆の会場で聞いたのと同じ内容でした。

13mm1.jpg
【CROSSMAX ENDURO】
ものすごい存在感!
0IMG_0675.jpg
このホイールはジープロードのような固く締まった路面~水を含んで緩んだ路面など様々なコンディションの路面を走破する為のホイールであり、激しく下る為の強度も重要視しているが登りでの走行性能にも着目しています。
0IMG_0680.jpg
リム形状もフロントは21mm幅で高いグリップ力を持たせ、リアは19mm幅でより軽いペダリングをできるようにしています。
0IMG_0676.jpg
フロントはジグラルスポークによる2クロス組みで適度な吸収性能も。カンカンに固くすれば良いってもんではない。いわゆる最適化ってやつですね。
0IMG_0679.jpg
リアはイソパルス組みにする事でペダリングでの伝達力を大事にしています。
0IMG_0682.jpg
そしてMTB分野でもWTS(ホイール・タイヤ・システム)に乗り出しました。
これがまたイイ感じのタイヤなんだな。
リアにはクロスマックスロームというタイヤを採用しているセンターはちょい硬めのコンパウンドで漕ぎを軽くしてサイドをちょい軟めのコンパウンドを採用。
サイドのプロテクションも非常に強くサイドカットから守ります。もちろん液を入れることでチューブレス化できるUST TUBELESS READY対応です。
0IMG_0678.jpg
フロントのコンパウンドはチョーやわやわ☆コントロールを重視しており割れ目の入ったブロックが潰れながらグリップします★

MTBホイールはインパクトあって面白くなりそうですね。ホイールゲットしたフレームが欲しくなってしまいますね。
このホイールは26インチ用/650B用の二種類です!

0IMG_0692.jpg
ヘルメットもどどーんとラインナップしております!!
マキシフィットというタイプはアジア向けに作っており横幅広めでM・Lの2展開。(僕でM)
インターナショナルフィットは感じ的にMET系で卵型です。S・M・Lの3展開。(僕でMは横が当る、Lだとガバガバ)
0IMG_0694.jpg
【PLASMA SLR maxi fit】 ¥26,250_
MAVICの最高峰モデルだけあってめちゃカッコエエですよ。
0IMG_0695.jpg
【PLASMA maxiFit】 \21,000_
被り心地も抜群ですし軽いです。内装しているパッドも量多目でイイ感じ。
ただ…マキシフィットは真正面から見るとかなり横が出っ張るんですわ…斜めor横からは超絶カッコエエねんけどなぁ。。。
0IMG_0699.jpg
【NOTCH】¥12,600_
MTB用の頑丈系ヘルメット。超絶カッコエエ!なのにインターナショナルフィットで僕はサイズ合わずに被れません。。。MET系が合う人には最高の一品です。羨ましい!!

…とまぁ色々あるわけですよ。
ヘルメット在庫しようかなぁ。。。どうしようかなぁ。。。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryokely.blog60.fc2.com/tb.php/3208-99d854c7