MTB
土曜日は気持ちのいい天気でお出かけしていた方も多数いらっしゃるのではないでしょうか?
お店の来客もバタバタではなく程よい感じで予想外に作業にしっかり手を出せました。
13ep1.jpg
お預かりしていたSPECIALIZED EPIC29のオーバーホールです。基本的なブレーキフルードの交換やFD,RDの分解清掃などは通常通り完了し、フレームに使用しているベアリング交換がどうしても営業時間中には完了せず、明朝は女子サイクリングなどもあり店を不在するのでどーしても中途半端では帰れず閉店後にフレームベアリングの交換。
13ep3.jpg
ぶわぁ…いっぱいあるやん☆
EPICのフレームにはこれだけのベアリングが使用されていてこれらがスムースに動く事で快適なライディングができます。この車両は稼働率60%くらいまで逝ってらっしゃいました。
ちなみに僕のEPIC29は未だ店の階段入口でバラバラになってますけど…ベアリングはピクリとも動きません(笑)稼働率20%くらいじゃないでしょうか★
13ep2.jpg
ささーっとやって他のパーツもあらかた組み込んでしまおうっ♪と思ってたんですけど、21時過ぎたくらいで…
「どぐわっしゃーーーーーーーっん!!」
慌てて工具置いて外に出ると…
「あちゃぁ~またやわ。」
中央分離帯に横たわるオジサン。
車止めて走っていって
「生きてるか~!?」
酒くっさいオジサンは生きててくれました(笑)
それよりもやっかいなのは車の方。
砥部側から走っていた車は自転車乗ったオジサンが急に横断してきたのでフルブレーキング!
しかし止まりきれず…跳ね飛ばすわけにはいかない!と右にハンドルを切る!っとオジサンをカスる様に跳ねてからの~中央分離帯の隙間を抜けて反対車線へ!!ほぼ減速していたとはいえ正面からきた軽自動車と正面衝突!!
その時の音が「どぐわっしゃーーーん」ですな。

とにかく僕のやる事といったら警察に連絡して救急車を呼ぶこと。最初はオジサンの為に救急車を手配したんですが…正面衝突をした軽自動車側には幼児と妊婦が!!!!!!!!!!!

怪我をした様子はないがシートベルト?でお腹を圧迫した様子だし、恐怖とショックで震えている!
あかんあかん!こっち最優先にしてやー!!
とかもう大変。

道路の横断はアカン。
車の前方不注意やとか言う人も居るかもしれないけど、あんなん避けれるわけがない。死人が出てないだけ奇跡やとしか言いようがない。車を運転していた人はすごいと思った!誠意を持ってオジサンにも軽自動車の家族にも対応していた。
正直酔ったオジサンが真っ暗な33号線を横断するのがほんとアカンかったんやないかと思う。ちゃんと信号渡ってたら少なくとも事故は起こらなかった。
妊婦さんが心配や泣いていた子供が可愛そうや旦那さんはめっちゃ悔しいと思ってるはずや…
僕も悔しい!ってゆーか腹立つ!!酒くっさいねん!!

ちゃんと横断歩道や信号のあるとこ渡ろうね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryokely.blog60.fc2.com/tb.php/3200-55e060a2