MTB
2013年4月7日開催の続・八幡浜ミーティングも着々と準備ができてます。
3月4日から申込受付も稼動しますので参加予定の方はエントリーよろしくお願いします。
13top2013_20130303015506.jpg
各クラスのコース図もホームページに掲載しておりますので
続・八幡浜ミーティングのホームページでご確認ください!!
やはりグラウンドが使用できる事で子供向けのコースが作る事ができるのでMTBの醍醐味である家族で楽しむってのができますね♪
参加者の皆さんで可愛いキッズ達を応援してあげてください☆

さて、上級クラスを廃止として新設したXCE【クロスカントリーエリミネーター】とはなんぞや!?
日本では全く馴染みのない競技です。
2010年頃から始まったとされる競技でUCIなどの世界的な大会では昨年3回開催され、今年はワールドカップでもクロスカントリー、ダウンヒルと平行して開催されるようになります。
13xce1.jpg
発展途上の競技なので完全に定まったルールではないのですが、現状把握できる正式?なものは以下の通り
1.スタートからゴールまでを約1分半~2分でゴールできる距離及び斜度のコース設定。
2.距離にすると500m~1km(勾配による)
3.舗装路でもオフロードでも可、ジャンプや階段降りなどを含んでも可
4.4~6名の出走で半数が勝ち抜きのリーグ戦形式
5.出走枠は事前のタイムトライアルの結果で決める。
勝敗が短時間できまり、観客も観戦しやすくまるで4クロスの様な感じなのですが、コースはアップダウンを含みますから下りだけの4クロスに比べ選手同士が抜き合いになる比率も高いのです。これはレースする側も楽しいでしょうが、観戦する側も楽しい内容です。
それでは過去に開催されたXCEの動画をご覧ください。

なんとなくXCEってこんな感じか~っと思っていただけたでしょうか?

そう…単純にガチの短距離勝負ですwwwその中でも仕掛けるタイミングとか運とかで全てが変わる可能性があるのがXCEの面白さかな?と私は思っています。

続・八幡浜ミーティングではこれを開催してみます!
身近な所での前例はないので探り探りですが…
13xce3.jpg
【続・八幡浜ミーティングXCEコース図】
勝負どころは最初の直線と桜坂の登りですね!!最後のスラロームでは何が起こるか分かりませんから諦めは禁物です♪
続では4名1組で行います。出走枠は申込があった方から順に埋めていきますので、ご友人の方を連続で申込したりする方はご注意ください。スタートから身内争いになってしまいます(笑)
二名勝ち抜きでリーグ戦形式といたします。
何名のエントリーになるかは想像もつきませんが、お試し気分でぜひご参加ください!

何より観戦するのもとっても楽しいかと思います。スタート&ゴールを観戦するもよし、桜坂で大騒ぎしながら観戦するもよしこのXCEなら出場しない人でも楽しめるでしょう♪

あ~今からワクワクするぞぉ!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryokely.blog60.fc2.com/tb.php/3075-2bedb669