2013.02.28 SHIMANO講習会
今日も朝練でハァハァしてきたぜ!
13ssd2.jpg
天気も良くて昨日からの予報で気温は高いと聞いていたのですが…酒だるはやっぱり痛いほどに寒いやんけ!!
手足の指先ジンジンするわ★
昨日は松山市でSHIMANOの講習会が開催されていました。格好良く言えばテクニカルセミナー。実際に四国内の販売店が一同に集ります!UCYは午前の部で受講したのですが40席以上あった席は満杯になってました。

受講内容はSHIMANOの基本的な内容やおさらいをしたり仕事をする上での色々の情報をアップデートします。
コンポーネントに関しては新型になったSAINTなどのスモールパーツや、9000系DURA-ACE、9010電動DURAのテック勉強。
知れば知るほど電動デュラいいっすね~。電動アルテで改善された点をより洗練させて細かい調整やスムースコントロールを実現させています。整備性に関しては7900よりも6700よりもめっちゃ改善!!
13ssd3.jpg
こちらはシートポスト内臓バッテリー
取り付ける車体によって可能かどうかは変わってきますが、専用シートポストを使用すればシートポストの中にバッテリーをカチっと装着できます。
充電する時にもバッテリーを外す必要はなくステム下に取り付けられたジャンクションに充電コードを繋いで家庭用コンセントで1時間半もすれば満充電です♪
電動…めっちゃエエですよ!!
13ssd1.jpg
こちらはブレーキケーブルのお試し器具
一般的なSHIMANOのブレーキケーブル
7900などに使用されているPTFEケーブル
9000に使用されているポリマーコーティングケーブル
3種の負荷が掛かった引き感を体感できます。
面白いほどに差がありSHIMANOの技術に脱帽です。
PTFEケーブルは他モデルにも対応しており、5700や6700のレバー&ブレーキにも使用可能ですが、9000用ケーブルは今のところBR-9000にしか対応しておりません。他のBRではいくら締めこんでも「ギューっ」と握ったらケーブルが滑ってズレちゃうんです★

ちなみに7900や6700,5700のレバーに対してBR-9000は互換性アリですので、このケーブルとBR-9000のセットでしたらご使用頂けます!
下りでブレーキが心配な方、握力的に今のブレーキでは怖いと思う時が多々ある方は交換する価値ありでは?
興味がある方はぜひご相談ください!

さっ!今日も一日がんばりましょー!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryokely.blog60.fc2.com/tb.php/3072-5aa69cf5