FC2ブログ
14日早朝に松山をバスで出発。日中は新大阪でスペシャライズドの展示会。夕方からバスに揺られて帰松。深夜ファーストオーダー業務を完了し、今に至ります。
注文するのも大変ですけど、これから一年の目標や自分の目指す方向なども見えてきたりしてモチベーションは上がっています。
CIMG0235.jpg
日本の代理店がSPECIALIZED JAPANになってから4年。日本でスペシャライズドと契約している会社は210社販売店舗は250店になりました。2010年度に比べ40社ほど削減したのです。これは業務的な部分もありますが、よりスペシャライズドと販売店の関係を密なものにする為。
賛否両論あると思いますが、契約している僕としては賛成。自分も頑張らないといけませんが、その分スペシャライズドとの協力体制もしっかりとれるようになり、より多くの人に自転車を楽しんでもらえる環境、仲間を提供できるようになると思います。
今回の展示会は、よりよい環境を提供できるようにもっと努力していこう、と再度心に留める事のできた良い一日でした。
CIMG0251.jpg
この日はプレゼンテーション終了後、SPECIALIZEDに長年携っているメカニックのEDDYさんがマンツーマンで商品説明をしてくれました。画像にチラ映りしてる方です。こういったメカ、ライドに精通したスタッフが対応してくれるのもスペシャのいいところ。自分の思ってる事を理解してくれるので話が速いです。
途中で竹谷さんなども交えながら展示会という名のダベリングをしてると本日2回目のプレゼンが始まってしまいました。。。プレゼン中は照明ダウン…
写真が暗い。。。スマソ。
CIMG0256.jpg
スペシャライズドはキッズBIKEも充実!ただ12,16インチはコースターブレーキなのがちょっと…20からは標準です。倫太郎も愛用してるHOT WALKはモデルチェンジして更にかっこよくなってましたorz…
CIMG0213.jpg
ステップがついた事で大人も乗り回せるワケですよ…楽しそうだぁ。。。
CIMG0265.jpg
新発売のキッズ専用グローブ。かなり使い易そうです!まぁまぁの数を注文してるので入荷したら紹介します。
CIMG0192.jpg
スタンプジャンパー>やはり10速使用。軽いんすよね。これで22万円なんだから驚き。
CIMG0195.jpg
チェーンステーもいかしてます!
ただ残念なことに、僕が期待していたスタンプジャンパーHT CARBON 29erは展示車両が間に合っていませんでした!カーボンフレームの2×10速29インチ!
stump2011.jpg
42万円します。でもカーボンで29インチで旬どころか注目株MTBでしょ!!EDDYさんいわくたぶん10kg以下かな?と…とりあえず17.5インチは注文しました。多分12月か1月くらいにUCYに届くんじゃないでしょうか?誰か買ってください☆予約受け付けます!
29erはスピード維持、段差越え、路面グリップ性能、全てにおいて26インチを上回るとされています。スペシャライズドはトップチューブの形状を従来よりも短くし、ハンドル位置を下げハンドリング性能を向上させているそうで、小回りの良さは抜群だそうです。現にジャパンシリーズや海外のレースでは29er が大活躍していますし、時代がそれを求めているのでしょう。
CIMG0186.jpg
こちらはロックホッパー29erもちろん油圧DISKで14万円。これも17.5インチは入荷予定。
CIMG0190.jpg
ハードロックXC DISK29erなんと72,000円で29erが販売です。他メーカーと比べても最安じゃないでしょうか??これもオーダーしてますから現物を確認していただけます。
すべてのHTラインナップに29erを織り交ぜてきたスペシャライズド。流石です!
CIMG0188.jpg
こちらのお洒落なカラーはロックホッパーですね。昨年からロックホッパーのフレームはモデルチェンジして最高の中級グレード車になりましたね!
CIMG0202.jpg
今年の注目お遊び系。Pシリーズ。もうゴチャゴチャしたラインナップはやめました。クロモリどーん。シングルどーん。しかも7万円。やっすー☆とにかく買っておいて損はない一台。
CIMG0200.jpg
Pのサスつき98,000円。となりにあるホワイトは色違い。これもカワ悪的な感じでよいナ。
CIMG0174.jpg
ちょっと箸休め的な商品。スタンピーというシューズ。S-WORKSのようなボアダイアルがついてます。。。ソールはフラットでSPDとかはつきません。普段履きです!!40~43はオーダーしてます。1足8,400円なんでぜひー☆俺は買います!
CIMG0197.jpg
EPICもマイナーチェンジしています。シートステー、チェーンステーが太くなり剛性アーップ☆TOPチューブのガセットもなくして軽量化。常に進化をするレーシングバイクです。
とりあえず、ここまで。
ロード編とS-WORKS編はのちほど~
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://ryokely.blog60.fc2.com/tb.php/1776-196e89fc