5/16(日)晴天 197kmの旅
AM8:00に奥道後ローソンに集合。参加者は僕、カリスマ、ジャパン、ヤスヒ呂、弓乗り、あんどうさん、YOKU、エースの8名。
自走でしまなみ海道を目指します。
ホテル奥道後でジャパンがペースアップ…無視しようかと思ったけど、そういう訳にはいかず追走。坂の種類が変わった途端にチェーンが落ちてしまって集団から離れる…やる気がなくなりそうだったが淡々としたペースで追走。しばらくしたらカリスマが見えてきたのでパス。という事はペース上げれば前に追いつけるという事なのでペースを上げた…が追いつかない。ってか上を見上げても全然見当たらない。おかしいぞ??ここまで実力差があるのか!?って思ってたら、ジャパンとヤスヒ呂は追加ルートを走っていたから、すれ違わずに追い抜いていたようです。最後にはジャパンに追いつかれ…カリスマにもラストでまくられて終了。
simanami3.jpg
こちら掲示板からの参加は初めてになるかな?あんどうさんです。かなり走れますよ!!JAW BONEが似合ってます☆
simanami4.jpg
後の下りでその名の由来を自己表現したロケット弓乗り。。。新車購入初ライドが今日でした。
simanami5.jpg
その後今治へ向けて走りながら弓乗りさんのポジション変更。サドルが低すぎや!って事で強制で色々位置調整しておきました。かなりよくなったはず。
予定より1分遅れて糸山に到着。
『楽勝やなー。』
とか言いながら休憩しまくってたら遅刻してしまいました(笑)
その後は電車で来たメンバーと合流してのんびり楽しく大島&伯方島ライド。
バラ園でバラソフトクリーム食べたり、伯方島の方にオーダーした和の二輪弁を開山の展望台で食したり。素晴らしい景色と自転車の旅を満喫しました☆
その後自走組みと電車組で分かれて走行。
8名は大三島を目指しました。
simanami.jpg
最高に良い天気。
大三島の下半分を走りました。序盤にGOODTROUBLEの集団と出会いました。
かなりアップダウンの激しいルートで最初は子供たちも一緒に走るつもりでしたが、ジャパンとヤスヒ呂の逃げに反応してしまい。ハードな走りに…心をへし折るタイプの登りに差し掛かり…この二週間での練習の成果を感じました。
ハードな区間を抜けて農協?の前で休憩。
そこから大山紙神社まではゆーっくりサイクリングを堪能。
simanami2.jpg
ここから数名が廃人状態となりペースを抑えてゆっくり走りました。
逃げるようにしまなみから脱出してラストの水ヶ峠へ。
『海岸線に行けばいいじゃん。』
と言われそうですが、しんどいのは多分どちらも一緒、海岸線の距離が長いから到着時間もたぶん一緒。
それなら家に帰った時の
『やったったぞーーーーー!』
て喜びが大きそうなルートを走るでしょ?実際にたくさんのドラマがあったし、
ヤスヒ呂の心をへし折ってやったり…
ジャパンの底知れぬパワーに恐怖したり…
エースの熱い走りに感動したり…
ちょっとモテ期がキテルかもしれないYOKUがいたり…(これは関係ないな)
あんどうさんの素晴らしいライトに命を救われたり…
カリスマさんは危うくエースに負けるとこだったし…
登る前から心が折れてた弓乗りさんも頑張って走破したし!

みんな頑張りました。
小さい子や大きい子をサポートしてくれたカリスマとジャパンには感謝です。
今回の詳細をヤスヒ呂が細かく書いてくれてるんでこちらのBlogを読んでいても楽しいかもよ?

サイクリングの試走で行ったんですが、根本的に考え直さないとダメですね(爆)
これはサイクリングには無理!!
10月に電車連動のサイクリングを予定してるんですけど、
一般向き:電車で行ってサイクリングして電車で帰るコース。
中級者?向き:車で糸山集合で大三島一周コース?
ウルトラ:中級者コースと一緒に走るが行きも帰りも自走。
こんな感じか?
まぁこれに関してはボチボチ考えよう。
今回の試走はいい勉強になったな!
みんなおつかれー☆
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryokely.blog60.fc2.com/tb.php/1701-2a5b3282