MTB
豪雨から暑い日が続きますね。豪雨再来に比べればマシですが、ちょっと暑過ぎやしないかい?

2018KIMG3940~2
我が家のペコも暑さにやられまくりで体調下降気味。室外ワンコなんですが、ヤバそうなのでクーラーの効いた室内に…彼にとってスペシャルな日ですね♪

さてと、今週末は全日本マウンテンバイク選手権。
暫定の出走リストもでてました。
エリートクラス#44上野亮 INFINITY
エリートクラス#74ブルースINIFINITY
アドバンスクラス#648佐伯剛 INFINITY
チャレンジクラス#812村上ヒロシ INIFINITY
ジュニアクラス#402村上功太郎 松山工業高校
ユースクラス#505村上裕二郎 松山工業高校
身近な愛媛選手はこんな感じかな。あとは山鳥のみなさんね。

2018KIMG3941.jpg
エリートクラスで出走させてもらうのに、それに見合わない練習量とモチベーション。

こんなレース日が近づくのが嫌でたまらないレースは初めてかもしれない。

特別優れた身体を持たない僕があるレベルまで仕上げるのっていろんな覚悟がいるし、遊び半分じゃできない。練習に楽しさなんて1mmもないんすよ。苦しいだけ。それに耐えれるか耐えれないか。

今年はそれができなかった。 

理由は様々。

焦っている最中に発生した西日本豪雨。

今はどんな活動したって正解なんてない。何をしてもしなくても良いようにも悪いようにも言われる。

少なからず南予の方と関わり持って自営業しててなーんもせずにセールだ商売だなんていいづらい。かといってボランティアしましただのお手伝いしましただの言うてると偽善者がアピールすんな的なことを言われる。

溜め込んでるイライラが噴出してるわ。レースに全部ぶつけたいけど、練習もできてないからそんな強気な走りもできやしねぇ。どーもならんわ。

今は被災地に自転車をもっていく準備をしてる。

周囲の言う事、反応にイチイチ左右される自分が小さいヤローだなって思うけど、そんな強くも逞しくもねーよ。
スポンサーサイト
熱い!!猛暑日だ!!!
この3連休、各地で西日本豪雨災害の復旧作業、ボランティア作業をする方もたくさんいらっしゃるでしょう。
こまめに休憩を取って活動してください。頑張り過ぎないように頑張るんですよ!!

僕は金曜日に砥部のボランティア募集で広田にいってきました。多くの被害がでた地域ばかりに目がいっていて身近な広田でも災害が起きているなど全然知りませんでした。他の地域でも同じことが言えるのでしょう。

37053057_2117790735123791_2732168309192523776_n.jpg
写真は「元気・ひろたを考える会」のFBページからいただきました。

事前に連絡をとっていたピーターも広田で作業。彼は仕事の隙間時間でボランティアに参加する熱い男です。彼から聞いた話だと五明の集落でも大規模な土砂崩れが起こっていてお年寄りしかいない地域は個人でやってて大変。情報を出す術もなくあまり知られてないよ~とのこと。一昨日はそこで作業してたらしい。

さらに!僕のBLOGを超長く見てくれてる人なら馴染みのKINGとコーシローの地元なので一緒に作業させてもらいました。休憩時間は久しぶりにワイワイと話せてナイスタイム。

さて、僕のボランティア活動はここでいったんお休み。
なぜなら!!今は上野サイクル【サマーセール】ど真ん中!!!!!
2018summ2.jpg
在庫の製品表示価格から10%オフっちゃってます!!!!
特価になってるあの子もこの子も!新製品だって!!
セール期間は16日まで☆
とりあえず物押さえて納品は後日ってのも可能です♪

そんな中で入荷品とセール品のご案内。

2018KIMG3915.jpg
SPECIALIZED 2019 RIPROCK 24 – SAGAN COLLECTION  ¥58,000+TAX
24×2.8のちょい太タイヤを装着したキッズマウンテンバイク!!の!!サガンコレクションカラー☆

2018KIMG3918.jpg
GT BICYCLES  SLAMMER  ¥39,800+TAX
当店人気のBMX 2019ニューカラーの入荷です!!
価格以上の性能でガンガン遊べます☆普段のりで使ってもカッコイイです♪

2018KIMG3923.jpg
SHIMANO RP-501 ¥16,200+TAX
初心者ライダーための手頃な高性能ロードエンデュランスシューズ ですが、BOAダイヤルも採用されてホールド感もアップ!!
40~45までサイズ在庫してます。(ワイドタイプ)

下記RP3は新型出ちゃったのでセールかけます。
2018KIMG3925.jpg
RP3ブラック ワイド 42・43サイズ 税込¥14,000_

2018KIMG3924.jpg
RP3ホワイト ワイド 39・40・42・43・44サイズ 税込¥14,000_

さらに!トライアスロンに特化したシューズもセールかけてます!!
2018KIMG3926.jpg
SPECIALIZED トライベントSC 40・41・42サイズ 税込¥29,160→¥23,328_!!

MAVIC COSMIC ELITE TRI 27cm 税込¥21,600→¥17,280_!!

セール価格商品でも7/16までなら…オール10%オフですからぁ!!
この度の西日本豪雨にて被災された皆様にはお見舞い申し上げるとともに、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたします。

西日本豪雨。まさか愛媛県でもこんな事になるとは想像もしていませんでした。

例年広島や九州で災害が発生し、正直なところ「他人事」でした。大変だとか辛いだろうなとか言うけど別にアクションを起こすわけでもなくって感じです。

7月7日(土)の時点では松山に済む私にとってはまだそんな感じ。「南予の方大変っぽいな~」くらいですよ。

翌日のMAVIC試乗会の準備してた僕は夕方くらいに怜子から「ちょっとテレビ見たら!?」と言われ、しぶしぶニュースを見る。内心は四国に渡る橋が通行止めでMAVICスタッフが愛媛入りできず、試乗会の準備をしっかり俺がせんとヤバいんよ!!でした。

しかしニュースを観て衝撃を受ける。本当に試乗会してていいのか?という状況でした。
大洲が西予が松野が宇和島が今治が。おそらく四万十にも影響でてるだろう。自分が自転車で走った事のある地域が川になってる。
だが、私が住んでいる場において雨の被害はさほどなく、お客様からやるんですか?と問合せもあるし8日のMAVIC試乗会は予定通り開催。

36738215_1728796717210382_120584449535508480_n.jpg
試乗した上で購入を考えていたお客様もいたのでしっかりと試乗してもらい、愛媛県では数少ないチャンスで試乗してもらいました。数件のご成約もいただき無事終了。ありがとうございました。

家に帰ってTVを見て、SNSを見て、被災地域の状況を知る。ちょっと洒落にならんレベルだ。。。

ひとまず情報収集。道路の状況。素人の私が行っていいのかどうか?

災害ボランティアというものに縁のなかった生活。仕組みを理解した。

まだ受け入れ体勢が整っていないとのこと。その時は分からなかったが受け入れ体勢というのは被害状況の把握、被災者が手伝いを求めている内容の聞き取り、依頼のまとめ、人員の運搬準備、なにより導線の確保。

それができないと災害ボランティアセンターでの受け入れはできない。

日・月では人命救助、導線の確保が主になっていたように思う。

我々素人が車を走らせても邪魔。すぐさま駆けつけたい!というのは家族だけで十分だ。物資を届けたい。これも人をまとめれる能力がある人が集めれるのであれば良い。ただ、僕みたいな者が出る幕ではない。

月、火曜日は仕事に徹した。当然予約作業も納品もあったのでしっかりと満足してもらえる仕事をした。

水曜日、本当はMAVICの2019製品展示発表会だった。試乗会に来てもらった担当営業さんには個別に製品説明してもらう事をお願いし、僕は火曜午後から受付の始まった大洲の災害ボランティアセンターへ向かった。
渋滞、少しでも駐車スペースの余分をと考え原付で行った。スコップ2本の固定方法は完璧だった☆

2018KIMG3895.jpg
大洲の市街地は想像よりひどい状態だった。多くのお店が被災。ユニクロ、ニトリ、オズメッセ、ココイチ、マクド、コンビニ、大介うどん、かめや、ダイキ、パチンコ屋、エロビデオ屋。どれもこれもガッツリ川に浸かった50~100cmくらいの位置に水跡が残ってる。
街中は砂埃が舞い、外に搬出された家財道具や仕事道具、処分待ちの商品達から独特な臭いがただよっている。

2018KIMG3886.jpg
開催中止の決定した大洲ジュニアトライアスロンの会場にも立ち寄った。ラン、バイクコースには土砂が。スイムコースは川底がエグれ未だ茶色い泥水だ。

愛媛県松山市に済む自分にとってテレビでしか見たことの無い光景がそこに広がっていた。

なんだろうな?この感じはその場じゃないと分かりにくいかと思う。「なんかせんと!」てなるよ。きっと。

2018KIMG3900.jpg
大洲市の災害ボランティアセンターが立ち上げられた(大洲市総合福祉センター)に到着。ここで受付をする。
愛媛県では各市で社会福祉協議会に災害ボランティアセンターが作られます。
・大洲市社会福祉協議会 http://www.ozushakyo.jp/index.php
・宇和島市社会福祉協議会 http://www.uwajima-shakyo.or.jp/
・西予市社会福祉協議会 http://seiyo-syakyo.jp/
・今治市社会福祉協議会 http://www.imabari-shakyo.jp/
・松山市社会福祉協議会 http://www.matsuyama-wel.jp/
上記地域でボランティア登録をして(現地にて)お手伝いをします。
センターによって市内在住者のみを募集している場合と市外からでも募集しているところと分かれます。
必ず調べて確認する事!!確認せずに行って現地スタッフに手間をかけない事が重要です。

現地に到着して感じたことは、センターを統括する側も経験した事の無いレベルでの災害。全てが手探りのような感じです。
特に大洲、西予、は中心部がやられているので混沌としています。

受付や段取りが上手くいかなくてもボランティアで来たものはジっと待つべきです。
現地スタッフを急かして責めて追い込むくらいなら行かない方がいいですよ。

大切なのはセンターでまとめている方々も被災者だという事です。自分家もあるだろうが地域のために動いてます。

受付に行くと必要事項を記入します。その際、ボランティア保険に加入しているかどうか?という問いがあります。加入していなければその旨書いてください。加入させてくれます。費用はセンターによって異なりますが、無料もしくは350円だったと思います。大洲は無料でした。たぶん国から災害なんちゃら法が適用された地域に限定されるんじゃないやろか?
ボランティア保険は通常翌日から適用ですが、今回は大規模災害なので当日から適用されます。ご安心を。

受付をするとボランティアの心得みたいなのを説明しているので聞いてください。

その後振り分け。大洲では統括する側が
「男4名女2名行ける人挙手を~」みたいな感じで言うてました。地域によって異なるかもしれませんが、積極的にどうぞ。
人が集まるとそこでボラ経験者の人で統括できそうな人をリーダーに話が進みます。
センターにはボランティア要請が来た家庭の詳細を書いた冊子が用意されておりそれをリーダーが確認します。ぜひ一緒に見てください、それから必要な機材をチョイスして持っていきます。

2018KIMG3898.jpg
たくさんの道具がありますが、自身で持っている道具がある人は持ち込む事をオススメします。3連休は必ず道具が不足します!!道具がないと仕事ができない。必ず自分で用意しておきましょう。

地域によってことなると思いますが、用意ができるとバンに乗り込んで移動。

私は男性7名、女性2名の8名編成。 大洲市菅田町菅田あたりの民家に向かいました。

家の事は詳しくは書きませんが、なかなか壮絶。建物にも人に歴史あり。その歴史全てが水没しゴミとして搬出される様、数日間続く復旧作業で憔悴しきった家主さん、それでも懸命に動き我々を気遣う姿。

動ける奴がどーにかせんと!!!!!!!

車も全て水没。ゴミの回収をする道路までは1輪車で運ぶ。濡れたタンス、衣類の重き事。なにより土壁&畳が厄介だ。

水分補給、エネルギー補給は必須。ポカリ的なやつ4リットルは絶対いるで。おにぎり等の他にもウィダーとかアミノバイタルとかあるといいよ。エネルギー切れる前に摂取はマスト。

全体休憩時間の取り入れは必須40~50分に一度入れるべき。もちろんお昼休みもいるで。ちょっとキツいなと個人的に感じたら個別で休憩しても良い、自分の身は自分で守るべきという説明と理解も必要です。このやり方はうまくいき我が班では倒れた人ゼロです。他の班では倒れた人もいたそうです。

先は長いから頑張りすぎんように頑張らないかんです。

2018KIMG3902.jpg
避難所から通って掃除をしている方々がほとんど。そうとうキツいで。ここに見えてる一階建てはマルっと水没してるよ。

20818KIMG3904.jpg
6時間の激務を終えた頃に搬出したゴミを回収に来た。これをひたすら繰り返すんだなぁ。
すごい量だよ。。。

作業終了後、我々を回収するバスがくるまで4~50分待った。これもまたボランティアやで。きっと運転してる人も被災者なんや。言葉使いに気をつけよう。我々は作業して満足感を経て帰路につく。地元の人たちはこの作業が毎日続くんだ。

休憩時間にコミュニケーションもとった。うちの班には3名も西条の人がいることさらに3名が地元大洲。しかも一人は床下浸水してるっていうじゃないか!敷地とかも大変なんじゃないか?と聞くとウチより大変な地域の方が多いから…と。
すげぇよ。まじですげぇよ。震えたわ。

今まで大規模災害って多くの松山人にとって他人事って感じするよね。今でも松山人にとってはそういう人多いんじゃないかな?テレビで見てうわぁー大変。的な。動ける人がが動かないと。支援物資はけっこーいってるんじゃないかな?

人手はまったく足りてないよ。これは間違いない!!

この三連休はたくさん集まって欲しい!!でも各個人が車で単独移動してたんじゃ道路が渋滞するよ!!!!移動の仕方考えて!!松山から集団移動バスなんかあれば最高やけどないよね?
僕は原付でスコップもって移動したよ。2時間ありゃー行けるって。
ちなみに一緒の班で動いた同志には高知から自転車で自走で来た熱い男がいたぜ。マジでゲキ熱。堅い握手を交わしたよ。

みんな考えて、なにができるか?なにをすべきか?各個人が動くんじゃない。まとまって動くべきだ。それを日本は、愛媛は松山は統括すべきだ!カジノ法案とか言ってる場合じゃねーよクソ野郎!愛媛だけじゃない西日本豪雨災害を受けてるすべての地域のために体を張りやがれ!!!

ちょい熱ですみません。
私はこうして大洲に行きましたが、うちの怜子と翔は松山の災害ボランティアに行ってました。
今治だってあるんです。仕事は山のようにあります。

時間に制約があればやれる範囲でいいんです。少しでも人手があれば助かるよ。

それと毎月第3日曜日にやる八幡浜のY-CUP。僕はいけないかもしれません。というのも日曜店不在する分を金曜に充てて災害ボランティアに行こうかと。人手は足りてないもの。あれ見たら放ってはおけんて。

だからY-CUPは誰か行った人が取りまとめてやってください。

よろしくちゃん!!
明日、7月7日からはじまりますよ。

何がって?そりゃぁ上野サイクルの『さまぁせぃる』ですよ!!

2018summ2.jpg
7月7日~7月16日まです

店頭在庫のスポーツ車両・用品・ウェアが表示価格から10%オフ!!!!!

気づいてなかったらいけないのでもう一度。。。
表示価格から10%オフですよ!!!

(MAVIC試乗会セールは対象外、ポイントカードも無しでおねしゃす)

すでにセールになっている展示車両なんか…えらいことになります!!

2018summersale.jpg

これの表示価格から更に10%オフっす☆

7/7~7/16までです!!

よろしくお願いします!!
7月3日から新型VENGEの話題が波のように押し寄せてきてますね!!

2018-07-03 019 (1024x683)
7月3日に僕と翔はVENGEの新製品説明会&試乗会に行ってきました。

朝からワクワクが止まらない車内。集合時間よりも1時間も早く到着してしまいましたが、おかげで朝一からゆっくりと現車を確認する事ができました♪

2018-07-03 002 (1024x683)
VENGEでエアロフレームなんだよね?と思えるほどシャープなデザインに仕上がっていました。

VENGEを持った瞬間衝撃的な軽さを体感!!

なんだこの軽さは!?VENGE VIASに乗っていた僕だからこそよく分かりますが…軽さが全然違う。しかも前後バランスも良いし…前情報であったフレーム重量が20%軽量化という信じにくい情報にも納得できてしまった。

2018-07-03 057 (1024x683)

VENGE VIASのフレームヵら20%の重量分を切り取るとこんな感じになるらしい。。。

なんて差だ。

2018-07-03 059 (1024x683)
数字で見ると…更に納得。

確かにコックピット周辺の重量感は無くなった。それにしてもVENGEで完成重量7.1kgだと?軽すぎるやろ。しかもこれが56サイズの重量だっていうんだから驚きだ。

2018-07-03 060 (1024x683)
VENGEのフレームを作るのに必要なカーボンシートの展開図。
画面右側は56サイズ
画面左側は49サイズ
ライダーファースト・エンジニアリングも当然導入され、全てのフレームサイズで等しいハンドリングを実現できるようにしているためフレームサイズによってサイズだけでなく剛性も変わる。重量的にも当然軽くなるだろう。

2018-07-03 011 (1024x683)
今作は電動シフト専用、DISCブレーキ専用で作られたフレームだからこそ可能な軽量化、エアロ性能向上ができている。

2018-07-03 003 (683x1024)
フロントフォークの形状も滑らかでよりシャープな作りに。

2018-07-03 004 (683x1024)
スッキリとした仕上がり。

2018-07-03 054 (1024x683)

VENGE VIASよりも軽量でSW TARMAC SL5よりも軽量なフレームに仕上がっている

2018-07-03 005 (1024x683)

この小さなヘッド回りのどこにDISCホースやDI2ワイヤーが通っているのか?と思う細身でコンパクトなステム。

2018-07-03 006 (1024x683)
ハンドルも軽量でコンパクトですし、何よりも整備しやすそうで最高!!

2018-07-03 009 (1024x683)
ワイヤー類の取り回しもなるほどな~。です。流石、エアロフレームロードのVENGEを開発して三代目となるモデル。今までエアロに求めてきた性能を上回りつつも今年は軽さと扱いやすさを大幅に向上させてきている。

2018-07-03 007 (1024x683)
本当に我々が苦労していた部分がスッキリしていてうれしくなるね♪

2018-07-03 013 (1024x683)
DI2のジャンクションもまさかサドルの下に固定するとは!驚きの発想です。

2018-07-03 021 (1024x683)
BB下もスッキリ。

クランクにはSPECIALIZED製パワークランクが装着されています!!

軽くてエアロで整備性が良くなっていてパワークランクまでついていて ¥1,200,000+消費税

VENGE VIASの時より4万安い!!

2018-07-03 042 (1024x683)
説明を一通り聞いてから試乗です。

2018-07-03 039 (1024x683)
会場にはSPECIALIZEDのTTBチームが来てくれており、バイクのセッティングは彼等がしてくれます。

TEST THE BEST。。。愛媛に松山に呼べるように現在交渉中です!!

2018-07-03 036 (1024x683)
今回は先端が少し広くなってサイズの合う人が増えてきたS-WORKS7ロードシューズ、新型エアロヘルメット を試着させていただきました♪

約2.7kmの周回コースを試乗。

2018-07-03 087 (1024x683)
翔は主に52、54、サイズを試乗。体には小さいが49も試乗していた。彼の試乗した感覚については彼に聞いてください。か、BLOGでも書かれるかな?

2018-07-03 103 (1024x683)
僕はほとんど49に乗っていました。

ま~ほんと軽い。持って軽い乗って軽いですよ。扱いもしやすくヒラヒラと。本当に64mmハイトもあるCLX64を装着しているのか?という扱いやすさです。

コーナリングなどもしっかりと切れ込み、曲がりやすくてどんなコースでも楽しめます。外に膨らみやすかった前作とは別次元です☆

2018-07-03 111 (1024x683)
スピードものりやすくグングン伸びます。軽量で体の小さな僕でもバイクが振りやすく体の中で自在に操れます。実際にVIASの時はあまり自在には振り回せませんでしたから驚きです。

登坂ではTARMACほどの後押し感が無いにしても軽量でよく走ります。

かなりTARMACに近づいた究極のオールラウンドバイクと感じています。

TARMAC DISC と VENGE DISC

さぁどっちが良いのか?これまた悩ましくなってきましたね。

上り全般、反応の速さについてはTARMACに軍配があがりますね。

ですが、差は少ないです。VIASとならば大きな差、でしたが新作ではその差が少ないです。

登坂も含まれるタイプのトライアスロンや平坦路や緩い登りを割合的にも多く走りそうな方に最高だと思います。

僕にとってはベストバイクと断言してもいいですね。

平坦路や下りがスピードのせれないので機材の力に頼ることができます。

バイク選びには二種類の方法があります。自分の得意分野を伸ばして更に特化型にしていく。ヒルクライム大好きな人はまさにコレです。

もう一つは自分の苦手な分野をフォローしてもらって総合で納得のできるタイムで走る。

例えば私の場合、登りは放っておいてもそこそこのペースで登ります。下りや平坦路では必死に漕いでないと他者に離されてしまいます。となると苦手な部分をカバーしてもらうのがいいですよね?

VENGE、興味を持たれる方がいらっしゃいましたら、ぜひご相談ください。

http://www.specialized-onlinestore.jp/shop/g/g97819-0049/

熱い夏!!

ナイスなタイミングで依頼していた品が届きました!!

2018-07-05 003 (1024x683)
SPECIALIZED 23oz PURIST INSULATED WATER GATE  ¥2,000+消費税

こちらの保冷ボトル…なんと!!

上野サイクルオリジナル保冷ボトル!!

なんです☆

50個作ったんですけど…あと20個くらいです。(7/5 19:30時点)

※ピュアでクリーンな水が飲めると定評のあるPURIST
※飲み口がさらに進化!より短時間でしっかり水分補給
※ボトル本体も柔らかくなって、より握りやすく

数に限りがありますので、お求めはお早めに‼️

(7/7~16のセール対象外)
ちょっと気になるバーテープを発見したんですよ。

SPECIALIZEDのHD バーテープ

2018-07-03 031
写真じゃ伝わりにくいが見る角度によってカラーが変わるんです!!

ほんとすごいですよ!まるでマジョーラカラーに塗装しているみたいに☆

2018-07-05 010 (1024x683)
S-WRAP HD  HOLOGRAPHIC REFLECTIVE  ¥6,000+TAX

お値段お高め!!!!!

2018-07-05 011 (1024x683)
けど、、、

こんなバーテープ巻いてるやつ見たことねぇ!!!!

ぜひ☆

2018-07-05 014 (1024x683)
こちらはスタンダードなS-WRAP HDテープ  ¥4,000+TAX 
これもね。巻くとかっこよく仕上がるんだな~☆

さらに!
またもやホログラムカラーが!!
2018-07-05 013 (1024x683)
POWER EXPERT SADLLE ¥15,000+消費税
HOLOGRAPHIC REFLECTIVE まじでカッコエエっす!!

しかーもお値段据え置き!!

なんでサドルでできてバーテープではできないのかよくわからんが…どちらも他とは違うナイスカラーです☆

メーカー在庫はありませんので~むむむ!な人は急げ☆
105回目の開催となるツール・ド・フランスにおいて今年もSSC(Special Service Course)として全21ステージをサポートするMAVICからツール・ド・フランス記念モデルを発売。

2018-07-05 005 (1024x683)
COSMIC PRO CARBON UST ツール・ド・フランス モデル  価格¥260,000+消費税
 
2018-07-05 009 (1024x683)

■リム幅(内):19mm
■リム テクノロジー:40mm NACA airfoil rim profile
iTgMaxブレーキトラックテクノロジー
■スポーク:18/20 スチール
■ハブ: FTS-L, シールドカートリッジベアリング, QRM
■互換性:フロント/ QR リア/QR
■装着タイヤ:イクシオン プロ UST 25mm(260g)
■重量:1,650g

COSMIC PRO CARBON UST とは COSMIC PRO CARBON SLUSTとリム、タイヤは同じ物を使用し、ハブ、スポークの組み方を変えて価格を抑えたモデルです。

2018-07-05 006 (1024x683)

こちらはツールドフランスモデルとして1本限定で入荷した品。

長い距離を快適快速で走りたい方におすすめしたいセットです。
クイックステップのチームが既にレース投入していて話題になっていたNEW VENGE

3a13abbc54cfd6e0f655df524b57816a.jpg
色んな憶測が飛び交い、ワクワクとドキドキが!!

f6ae3f830ffe5c44963492ec6d84bb46.jpg
今、この瞬間に私達は日本の某所にてNEW VENGEを試乗しています。

この記事は前夜に書いているもので情報公開時間に掲載しています。

追って現地より画像や詳細など情報アップしますが、予約もいただけます。

19venge.jpg
2019 S-WORKS VENGE  Satin Black/Silver Holo/Clean  ¥1,200,000+TAX

ひとまず情報はスペシャライズドから受け取っている記事のみで。僕の熱苦しいやつは現地からor帰ってからにします♪

フレーム販売もあります。

またS-WORKSじゃないモデルもあります。VENGE PRO DISC UDI2です。70万ほどしますが、詳細はまた後日にさせてください。

スペシャライズドは速さにかけて妥協しません。自社風洞施設Win Tunnelを建設し、「エアロこそすべて」というモットーを掲げているのは、ライダーがより速く走ることを可能にするため。そしてこのスピードへの探求心が新しいVengeを生みだしました。Venge ViASより8秒速い(ヨー角0度で40㎞走行時)新しいVengeは、ロードバイクで最もエアロ特性が優れているだけでなく、460gも軽量化されています。(56サイズ、サテンブラック/シルバーホログラム)ついにスピードの新しい形が誕生しました。

完璧なチューブ形状の実現は、FreeFoil Tube Shape Libraryという新テクノロジーの構築から始まりました。エンジニアたちは最適化アルゴリズムを書き、本物のスーパーコンピューターを用いて、重量と表面積と構造的目標の異なるさまざまな新しい翼断面形状を作り出しました。多様なアスペクト比を持つ数多くの形状を収めたライブラリーをもとにバイクの各部を設計し、Win Tunnelでの多くのテストを経て、最も空力に優れ、最も速い形状を割り出しました。

これまでの最速エアロ・ロードバイク(Venge ViAS)や競合他社バイクと比較して、新しいVengeはヨー角0度で40㎞走った時に8秒速くなっています。また、風洞実験施設内だけでなく実際の自然環境下でも、他のバイクよりも速く走ります。

新しいVengeは空力性能が向上しただけではなく、スピードを上げる別の要素も備わっています。重量と空力の完璧なコンビネーションがバイク全体のパフォーマンスを上げる最大の鍵です。空力だけを追求したバイクは、平地では抜群の性能です。しかし、登りや素早い加速で問題が生じます。軽量化だけを追求したバイクは、急勾配の登り坂以外のあらゆる場面で苦労します。新しいVengeの空力性能をViASより向上させただけでなく、モジュール全体での重量を460g減らしました。内訳はフレームで240g、フォークで25g、コックピットで107g、シートポストで25g、細かい部品で63gです。これにより、新しいVengeはどんなコースを走っても、登り、下り、オールラウンドで常に最も速い選択肢となります。

Rider-First Engineered™により重量削減が可能になりました。新型Tarmac開発での最適な素材やカーボンレイアップの発見を活かすことで、新しいVengeはViASより軽いだけでなく、どのフレームサイズをとっても剛性‐重量比がより高く、コンプライアンスも40%向上しました。見た目の変化が少なくても、一度乗れば、素早い加速やバンプをものともしないコンプライアンスが実感できます。

最後に、ワールドツアーに参加するチームとの協力を通じて開発された新しいコックピットには、これまでにスペシャライズドがテストした中で最も剛性の高いステムと新しいハンドルバーを採用しました。このハンドルバーは従来品より空力性能が高く、軽量で高剛性。そのうえバートップにほどこされた表面の加工がよりしっかりしたグリップとコントロール力を提供します。また、32㎜幅のタイヤでも問題なく装着できるタイヤクリアランスを採用。さらに、シートポストにはシマノのAジャンクションを内装。充電やバッテリーレベルのチェックがしやすく、調整も容易です。

Rider-First Engineered™アプローチで作られたFACT 11rカーボン製フレームの新しいVengeは、スペシャライズド史上最もエアロ特性の優れたロードバイクであるだけでなく、軽量で最適な剛性を持っています。すべてのチューブ形状から空力性能を左右する各チューブの後端部など、設計上の細かい配慮までが、Win Tunnelでの長時間のテスト、CFD(数値流体力学)、3Dプリンター製のプロトタイプ、実際のライダーからのフィードバックに基づいています。それらが最終的に結実して、スペシャライズド史上最速のロードバイクが完成しました。
シマノ・デュラエース Di2 グループは、非常に精密な変速を可能にし、Vengeの総重量を最小限に抑えます。
Roval CLX 64ディスクホイールは、スペシャライズドがテストした中で最速のホイールであるだけでなく、横風などのあらゆるコンディションでも非常に優れた性能を発揮します。


7月に入りSPECIALIZEDは2019年モデルを正式に発表。我々も持っている情報を公に出せるようになりましたので車種別にラインナップをまとめてみました。(2018.07.02時点)

2019spline.jpg
ちょっと集中力もきれてきて…後半グダグダですし、あといくつかのラインも掲載する予定でしたが、明朝AM5時から出張なもので…そろそろ帰って飯食って寝んと。。。

ん?何見に行くかって? 今から公開する情報に入ってないすでに海外から画像がちょろっとしか出てないアレを試乗&現物確認に某所までイッチャイマス☆

では、下記タイトルをクリックしてもらえれば各BLOG記事に行くのでどうぞ!!

1.2019 SPECIALIZED TARMACラインナップ

2.2019 SPECIALIZED ROUBAIX RUBY ラインナップ

3.2019 SPECIALIZED ALLEZ ラインナップ

4.2019 SPCIALIZED EPIC ラインナップ

5.2019 SPECIALIZED EPIC HT ラインナップ

6.2019SPECIALIZED CHISEL ラインナップ

7.2019 SPECIALIZED STUMPJUMPER FSR ラインナップ

MTB
7月に入りSPECIALIZEDは2019年モデルを正式に発表。我々も持っている情報を公に出せるようになりましたので車種別に載せておきますね。(2018.07.02時点)

MTB部門 こちらは4月から発売になっているSTUMPJUMPER FSRです。このモデルのように年式関係なくオモロイの作ったらバーンと出す仕組みに変わってきてますからね。欲しい!と思った瞬間が買い時ですよ!

sjsjsjsjsj.jpg
歴史ある名バイクが約3年ぶりにフルモデルチェンジを果たした。最たる変更点は、他社に類を見ない左右非対称デザインのフレームを採用したこと。スイングアームとトップチューブを繋ぐリアショックユニットの右側をカバーするようにチューブが配置されている。
このチューブがトップチューブとシートチューブを斜めに繋ぐことでフロント三角が補強され、剛性を強化する役割を果たしている。この構造によりフレームの余計なたわみを抑えることで、リアサスペンションのより効率的な動作が可能となった。結果、走行性能の面では前作と比較して20%もの効率化に成功したのだという。
スペシャライズド独自のFSRサスペンション構造もより最適化され、リアセクションはより効果的な動作を生み出すよう設計されている。小さな衝撃はしなやかに吸収しつつミッドストロークでは踏ん張りを効かせ、さらにボトムアウトをサポートするなど、トレイルライド向けの性能へチューニングされている。

95718-03_SJ-FSR-MEN-SW-CARBON-29-CARB-STRMGRY_HERO.jpg
S-WORKS STUMPJUMPER 29  ¥960,000+TAX
SATIN/CARBON/STORM GREY
圧倒的な走破性を誇る29インチモデル

95718-00_SJ-FSR-MEN_SW-CARBON-27-5_ACDKWI-BLK_HERO.jpg
MEN'S S-WORKS STUMPJUMPER 27.5    ¥960,000+TAX
Gloss/Acid Kiwi/Black 詳細はモデル名をクリック

95718-01_SJ-FSR-MEN_SW-CARBON-27-5_CARB-STRMGRY_HERO.jpg
MEN'S S-WORKS STUMPJUMPER 27.5   ¥960,000+TAX
Satin/Carbon/Storm Grey 詳細はモデル名をクリック


95718-31_SJ-FSR-MEN-EXPERT-CARBON-29-STRMGRY-RKTRED_HERO.jpg
MEN'S STUMPJUMPER EXPERT 29 ¥590,000+TAX
Gloss / Storm Grey / Rocket Red

ただ走りに行ったという事実ではなく、いつまでも思い出に残るライドができたというのは良い気分です。そんな気分を求めて、スペシャライズドはStumpjumper Expert 29を作りました。この新しいフレームには、思いのままに操れる機敏さやトレイル専用チューンを施したので、バイクが体の一部となったように錯覚するでしょう。本物のトレイルバイクとはどうあるべきかを、このStumpjumper Expert 29が教えます。

95718-30_SJ-FSR-MEN_EXPERT-CARBON-27-5_STRMGRY-RKTRED_HERO.jpg
MEN'S STUMPJUMPER EXPERT27.5  ¥590,000+TAX
詳細はモデル名をクリック

93319-52_SJ-FSR_COMP-29-12-SPD_CLGRY-TEAMYEL_HERO.jpg
MEN'S STUMPJUMPER COMP ALLOY 29 – 12-SPEED  ¥320,000+TAX
Satin Cool Grey / Team Yellow
アルミフレームが大好きなライダーのために、新しいStumpjumper Comp Alloy 29をお届けします。これまでに作られた中で最も斬新なデザインのアルミバイクで、SRAM NX Eagle 12速ドライブトレインを搭載しています。新しいチューブ形状、左右非対称のデザインにより、高性能な走りでトレイルを楽しめます。

93319-50_SJ-FSR_COMP-27.jpg
2019 MEN'S STUMPJUMPER COMP ALLOY 27.5 – 12-SPEED  ¥320,000+TAX
Satin Cool Grey / Team Yellow
アルミフレームが大好きなライダーのために、新しいStumpjumper Comp Alloy 27.5をお届けします。これまでに作られた中で最も斬新なデザインのアルミバイクで、SRAM NX Eagle 12速ドライブトレインを搭載しています。新しいチューブ形状、左右非対称のデザイン、誰もが好む27.5インチの機敏なハンドリングを備えたこのバイクなら、高性能な走りでトレイルを楽しめます。

94718-71_SJ-FSR-ST-MEN_27-5_ESTSRS-RKTRED_HERO.jpg
STUMPJUMPER ST ALLOY 27.5  ¥220,000+TAX
このモデルの詳細は以前の僕のBLOG読んでもらうのがベストです。基本的な考え方はは上記モデルも全て一緒。
ちょっとこれ以上いろいろ書く体力も集中力も限界に近いので下記URLクリックで勘弁してクレー(笑)
http://ryokely.blog60.fc2.com/blog-entry-4658.html

ちなみに…このモデル試乗車として店にあるのだよ☆

94718-70_SJ-FSR-ST-MEN_27-5_BLK-NICEBLU_HERO.jpg
STUMPJUMPER ST ALLOY 27.5  ¥220,000+TAX
Satin Gloss/Black/Nice Blue

我々は数々のレースやバットコンディション、険しい山々やトレイルを経験し、多くのトラブルを見て処置をしてきました。その経験を元に仕上げる整備に自信を持っておりますし、ライダーに合わせたセッティングを心掛けています。
組み立て、整備はぜひ!当店にお任せください!!
MTB
7月に入りSPECIALIZEDは2019年モデルを正式に発表。我々も持っている情報を公に出せるようになりましたので車種別に載せておきますね。(2018.07.02時点)

MTB部門 昨年爆発的人気を誇ったCHISELちゃん。今年もいっちゃいますよー!!

91719-32_CHISEL_DSW-EXPERT-29_STRMGRY-RKTRED_HERO.jpg
CHISEL EXPERT  ¥200,000+TAX
Gloss Story Grey/Rocket Red
昨年に比べNXイーグルを採用するなどスペックアップしてます。ちょっと値上がりもしてますが、価格以上の内容です。軽量でコントロール性能に優れ、近年のアルミフレーム29の中ではやはり最高ランクにあると私は思います。
フォーク、ブレーキ、ホイールも申し分ないです。
いくつかメーカー在庫はありますが売り切れ気味なので要予約です!!
91719-31_CHISEL_DSW-EXPERT-29_BLK-WHT_HERO.jpg
CHISEL EXPERT  ¥200,000+TAX 
Satin Gloss Black/White こちらも幾つかメーカー在庫はありますが極少数です。この夏からキャーキャーいいたい人は今動くべきです!!


91719-54_CHISEL_DSW-COMP-X1-29_ESTSRS-BLK_HERO.jpg
2019 MEN'S CHISEL COMP X1 ¥160,000+TAX
フロントチェーンリングは30TでSLXの11-46Tを採用した1×11仕様。大幅な軽量化をしました2019モデル。5.000円だけ値上がりしたけど、それくらいで済んでラッキー!
すっごい人気でたぶんしばらくメーカー在庫なんかできないよ。うちも予約入れてるけど、欲しいなって人は予約しておくのが良いよ。

91719-53_CHISEL_DSW-COMP-X1-29_BLK-STRMGRY_HERO.jpg
2019 MEN'S CHISEL COMP X1 ¥160,000+TAX
GLOSS TARMAC BLACK/STORM GREY
なんだかキラッした黒っていいよね。カッコエエ。

さて女性モデル。なんと衝撃の一車種のみ展開。。。おいおい。ここは二車種くらい頼むぜぇ。XSも多めにストックしとて欲しいな。

91719-33_CHISEL-WMN_DSW-EXPERT-29_ACDLAVA-PLMPRP_HERO.jpg
WOMEN'S CHISEL EXPERT  ¥200,000+TAX
GLOSS SATIN ACID LAVA/PLUM PURPLE
昨年に比べNXイーグルを採用するなどスペックアップしてます。ちょっと値上がりもしてますが、価格以上の内容です。軽量でコントロール性能に優れ、近年のアルミフレーム29の中ではやはり最高ランクにあると私は思います。
フォーク、ブレーキ、ホイールも申し分ないです。
まだ未入荷ですが予約せずに入手するのはなかなか難しいのでは?要予約です!!


我々は数々のレースやバットコンディション、険しい山々やトレイルを経験し、多くのトラブルを見て処置をしてきました。その経験を元に仕上げる整備に自信を持っておりますし、ライダーに合わせたセッティングを心掛けています。
組み立て、整備はぜひ!当店にお任せください!!
MTB
7月に入りSPECIALIZEDは2019年モデルを正式に発表。我々も持っている情報を公に出せるようになりましたので車種別に載せておきますね。(2018.07.02時点)

MTB部門 私も愛用する超軽量MTB EPIC HTいきましょう。

91319-00_EPIC-HT_SW-CARBON-SRAM-29_CARB-RKTRED_HERO.jpg
2019 S-WORKS EPIC HARDTAIL  ¥910,000+TAX
超スペシャル軽量XCレーシングバイクです。そんじょそこらのロードバイクよりも軽い上に入力した力をグングンと推進力に変えてくれる最高のバイク。29独特の走破性だけでなく細かなコントロールが必要なセクションでも操作性にも優れ、より速く走る事が可能。軽量でエアボリュームのしいかりとしたROVALフックレスカーボンリムはがっしりと地面を捉えグリップさせてくれます。更に回転が軽いのだからたまらない♪
速く軽くを求めるのならこれに勝るものはない。サイズごとに最適化されたフレームは小柄な人でも硬過ぎず自分の手足の様にあつかえるでしょう。

77118-02_EPIC-HT-MEN_SW-CARBON-29-FRM_RKTRED-BLK_HERO.jpg
S-WORKS EPIC HT MEN CARBON 29 FRAME  
SATIN GLOSS ROCKET RED / BLACK  と  僕の乗ってるチャコールのフレーム 標準価格¥300,000+TAXですが、メーカー在庫限り
¥250,000+TAX
でイケちゃいますよ!!
他ブースト規格フォークやホイール、コンポなどのお見積りも可能ですし、組み換えなどの見積りも無料で行いますのでまずはご相談ください!!

91319-31_EPIC-HT_EXPERT-CARBON-29_STRMGRY-RKTRED_HERO.jpg
EPIC HARDTAIL EXPERT    ¥450,000+TAX
Gloss Storm Grey/Rocket Red
Specialized FACT 11mフレームでさすがにS-WORKSと同じ積層カーボンではないけれど設計は同じです。
ROCKSHOX BRAINフォークにROVALカーボンホイール、SRAM GXイーグルコンポーネントを採用した超実戦仕様のレーシングスペック。

91319-52_EPIC-HT_COMP-CARBON-29_PRPTNT-REDTNT-ACDLAVA_HERO.jpg
2019 MEN'S EPIC HARDTAIL COMP  ¥330,000+TAX
Gloss Satin Purple Tint/Red Tint/Acid Lava 
わずか1,175gしかないフレームでROCKSHOX REBA RLフロントフォークにROVAL CONTROLアルミホイール、SRAM NXイーグルコンポを組み合わせた完成車。 NXイーグルですよ!あの50Tまである変速ついて軽量カーボンフレームで33万?
内容からしたらめっちゃくちゃ安く仕上がってます!!
僕のオススメ!!

我々は数々のレースやバットコンディション、険しい山々やトレイルを経験し、多くのトラブルを見て処置をしてきました。その経験を元に仕上げる整備に自信を持っておりますし、ライダーに合わせたセッティングを心掛けています。
組み立て、整備はぜひ!当店にお任せください!!
MTB
7月に入りSPECIALIZEDは2019年モデルを正式に発表。我々も持っている情報を公に出せるようになりましたので車種別に載せておきますね。(2018.07.02時点)

それではMTB部門。やはりEPICからいきましょうか。
90319-01_EPIC_SW-CARBON-SRAM-29_CARB-RKTRED_HERO.jpg
2019 MEN'S S-WORKS EPIC  ¥960,000+TAX
Gloss Carbon/Rocket Red
国内ではSPECIALIZED RACING TEAMの平林安里選手が! 別チームでも現日本チャンピオンである山本幸平選手も使用するEPIC!!クップドジャパンのシリーズ戦でもこのEPICを多くの選手が使用しています。
最速を求める者達が選ぶベストバイと言えるレースバイクです。
現在SとMはメーカー在庫あり。すぐにご用意可能です!!

2019epicfr1.jpg
S-WORKS EPIC FRAMESET ¥420,000+TAX
フォークなしのフレームのみ販売が2019から始まりました。 今29ハードテイルに乗っている方でもフォークやコンポを総移植して組み上げる事が可能になっています。
GLOSS OIL SLICK/MINT と SATIN GLOSS CARBON/SUNSET/ACID KIWIの二色。メーカー在庫はまだありません。輸入量も少なめですからぜひ予約を!

2018epicffor.jpg
S-WORKS EPIC MEN CARBON 29 FRAME FORK SET
GLOSS SATIN CHARCOAL TINT CARBON / BLACK Mサイズ1台
SATIN GLOSS ROCKET RED / BLACK Lサイズ1台
標準価格¥550,000+TAXですが、上記メーカー在庫に限り
¥450,000+TAXでご用意可能です!!

ROCKSHOXのBRAINフォークがついてこのお値段ならかなりお買得!!
他ブースト規格ホイールやコンポなどのお見積りも可能ですし、組み換えなどの見積りも無料で行いますのでまずはご相談ください!!

90318-33_EPIC-MEN-EXPERT-CARBON-EVO-29-ESTSRS-TARBLK_HERO.jpg
EPIC EXPERT CARBON EVO 29   ¥570,000+TAX
Gloss East Sierras/Tarmac Black
Epic Expert EVOには120mmトラベルのフォークが採用されています。さらにヘッドアングルを1度寝かせ、68.5度とすることでフロントエンドの安定感を高めています。従来のEPICに比べ少し下り優先にした仕様。登りはガンガンいけて下り更に重視!!
さらに、オフセットのないドロッパーポストを採用、下りでの操作性を高めつつ、急な登りでもサドルがBBのほぼ真上にくることで、トラクションを確保しやすい設計です。この辺りのパーツチョイスは製品開発する人たちが常日頃からガンガン山を走ってるからですね♪さすがって感じ♪
そして、グリップ力に優れた2.3インチのGround Controlをフロントに、サイドウォールをGRID プロテクションで強化し剛性を高めたFast Trakをリアに履かせ、より太く丈夫なタイヤを採用。なにからなにまで通常のEPICとは違うのがEVO仕様。

90319-31_EPIC_EXPERT-CARBON-29_STRMGRY-RKTRED_HERO.jpg
EPIC EXPERT CARBON 29  ¥560,000+TAX
こちらはS-WORKSと同じスタイルのEPICです。よりレーシング向きに。速さと軽さに重点をおいたモデルです。
僕みたいなガンガン野郎はこっちですねー☆

90319-55_EPIC_COMP-EVO-29_CSTBTLSHP-MJV_HERO.jpg
EPIC COMP ALLOY EVO 29  ¥.370,000+TAX
アルミフレームのEPIC 頑丈でいて極限まで軽量に仕上げたダブルサスペンションMTBは扱いやすく山の中でガンガン走れます。
Epic EVOには120mmトラベルのフォークが採用されています。さらにヘッドアングルを1度寝かせ、68.5度とすることでフロントエンドの安定感を高めています。従来のEPICに比べ少し下り優先にした仕様。登りはガンガンいけて下り更に重視!!
さらに、オフセットのないドロッパーポストを採用、下りでの操作性を高めつつ、急な登りでもサドルがBBのほぼ真上にくることで、トラクションを確保しやすい設計です。この辺りのパーツチョイスは製品開発する人たちが常日頃からガンガン山を走ってるからですね♪さすがって感じ♪
そして、グリップ力に優れた2.3インチのGround Controlをフロントに、サイドウォールをGRID プロテクションで強化し剛性を高めたFast Trakをリアに履かせ、より太く丈夫なタイヤを採用。なにからなにまで通常のEPICとは違うのがEVO仕様。

今紹介したEPIC完成車はS-WORKS以外メーカー在庫がまだできておりません、人気車種なので予約をしておく方が確実です。特にSサイズは輸入量に対して需要が高いので完売しやすいです~。

我々は数々のレースやバットコンディション、険しい山々やトレイルを経験し、多くのトラブルを見て処置をしてきました。その経験を元に仕上げる整備に自信を持っておりますし、ライダーに合わせたセッティングを心掛けています。
組み立て、整備はぜひ!当店にお任せください!!

7月に入りSPECIALIZEDは2019年モデルを正式に発表。我々も持っている情報を公に出せるようになりましたので車種別に載せておきますね。(2018.07.02時点)

私も自由に乗り回してるALLEZいきましょ。

ALLEZのスタンダードなやつはフォークのリコールとかで2018継続がほとんどだったりします。だから2018にのってるやつはだいたい手配できます。
90018-44_ALLEZ-ELITE_RED-HOOK_HERO.jpg
限定やと思ってたREDHOOK ALLEZ ELITEもあります。 ¥150,000+TAX
5800型 105採用なんですけど…特に安くもなんともなってないので~お得感ゼロです。
僕が言うのもなんですけど…どうなんでしょうかね?

90019-50_ALLEZ_SPRINT-COMP_BLK-LTSIL_HERO.jpg
ALLEZ SPRINT COMP  ¥185,000+TAX
Satin Black/Reflective Light Silver/Clean
R7000-105採用っす。
まだ未入荷。予約はいけます。

90019-51_ALLEZ_SPRINT-COMP_CSMMNT-OIL_HERO.jpg
ALLEZ SPRINT COMP  ¥185,000+TAX
Gloss Cosmic Mint/Oil
R7000-105採用っす。
まだ未入荷。予約はいけます。

ALLEZ SPRINTフレーム売りとかちょいちょいされますからね。独特なカラーで自分だけの1台を組むってのもありじゃないでしょうか?



7月に入りSPECIALIZEDは2019年モデルを正式に発表。我々も持っている情報を公に出せるようになりましたので車種別に載せておきますね。(2018.07.02時点)

滑らかな路面でも荒れた石畳のような路面でもスムースに走り続けることができるROUBAIX。

94418-02_RBX_SW-DI2_TARBLK-CMLN-RKTRED_HERO.jpg
S-WORKS ROUBAIX DISC DI2  2018年から継続販売…100万円+TAXの製品だったのですが、
メーカー公認¥750,000+TAXで販売できます!!
Gloss Tarmac Black/Chameleon Edge Fade/Rocket Red Clean 
数は極少です!! 52・54・56・58が手配可能2018/07/02
ROVAL CLX32DISC SHIMANO DI2 DURA-ACE 超一級品です!!

97317-01_RBX_SW-DI2_CARB-METWHTSIL_HERO.jpg
S-WORKS ROUBAIX DISC DI2  2018年から継続販売…100万円+TAXの製品だったのですが、
メーカー公認¥750,000+TAXで販売できます!!
Carbon/Metallic White Silver  49・52・54・56が手配可能!2018/07/02

ちなみに…E-TAPモデルも同金額でイケルっすよ。

94419-55_RBX_COMP-UDI2_STRMGRY-RKTRED_HERO.jpg
2019 ROUBAIX COMP–ULTEGRA DI2  ¥460,000+TAX
Gloss Storm Grey/Rocket Red/Clean
アルテグラDI2 を採用した油圧DISKです。快適に快速ロングライドを楽しめます♪
既にメーカー在庫ありますが、数は少ないですので手にいれるなら今がチャンス!

94419-53_RBX_COMP_TARBLK-CMLNGRN-TEAMYEL_HERO.jpg
ROUBAIX COMP  ¥360,000+TAX
Gloss Tarmac Black/Green Chameleon Edge Fade/Team Yellow/Clean
アルテグラ油圧DISCにDTSWISSホイールを仕様したモデル。幅広リムで快適性も抜群。
まだ未入荷。要予約

94419-51_RBX_COMP_CARB-RKTRED_HERO.jpg
ROUBAIX COMP  ¥360,000+TAX
Satin Carbon /Rocket Red
まだ未入荷。要予約

94419-61_RBX_SPORT_CARB-MNT-CHAR_HERO.jpg
ROUBAIX SPORT ¥270,000+TAX
Satin Carbon /Mint/Charcoal 
SHIMANO105油圧DISCを採用したモデル。2019年は105DISCモデルの人気が高いでしょう。そこにきて納期の変更でニューモデルはみんなバタバタです。まだ未入荷。予約してくれれば最速でお渡しできます!

94419-60_RBX_SPORT_BLK-OIL_HERO.jpg
ROUBAIX SPORT ¥270,000+TAX
Gloss Tarmac Black/Oil 絵でスマヌ
まだ未入荷。予約してくれれば最速でお渡しできます!

さーて上野サイクルでかなり人気のRUBYちゃん

90219-53_RUBY_COMP-UDI2_DSTTUR-ICELAVA_HERO.jpg
2019 RUBY COMP – ULTEGRA DI2 ¥460,000+TAX
Satin Dusty Turquoise/Copper Foil
アルテグラDI2 を採用した油圧DISKです。快適に快速ロングライドを楽しめます♪
まだ未入荷。要予約

90219-51_RUBY_COMP_MNT-CSMBLK_HERO.jpg
RUBY COMP  ¥360,000+TAX
Gloss/Mint Cosmic/Black
アルテグラ油圧DISCにDTSWISSホイールを仕様したモデル。幅広リムで快適性も抜群。
まだ未入荷。要予約

90219-52_RUBY_COMP_SNST-ACDKWI-BLK_HERO.jpg
RUBY COMP  ¥360,000+TAX
Gloss /Sunset/Acid Kiwi/Black サンセットっていったい何色だよ!?これもまた現物見んとよーわからんシリーズだな。
まだ未入荷、要予約

90219-60_RUBY_SPORT_BLUTNT-AQAHALFLK-ACDMNT_HERO.jpg
RUBY SPORT  ¥270,000+TAX
Gloss/Teal Tint /Acid Mint これはナイスカラーだね!!
SHIMANO 105油圧DISCを採用したモデル。
当然未入荷、要予約です。

90219-61_RUBY_SPORT_TARBLK-ACDPNK-CHAR_HERO.jpg
RUBY SPORT  ¥270,000+TAX
Satin/Tarmac Black/Acid Pink/Charcoal 絵でスマヌ。絵みたいなROVALホイールはついてきませんえ☆
当然未入荷、要予約です。

ROUBAIX,RUBYはこんな感じ!!

他モデルは別記事で!!
7月に入りSPECIALIZEDは2019年モデルを正式に発表。我々も持っている情報を公に出せるようになりましたので車種別に載せておきますね。(2018.07.02時点)

まずはSPECIALIZED代表格であるTARMACから

2019年はDISCブレーキ専用車両が圧倒的に増えます。SPECIALIZEDそのもの方針がそうですし、モデルイヤーってのにあんまり縛られないようになるそうです。だから継続カラー、内容のものも多くなります。だから今年買ったら一個前の年式やーとか意味の分からん劣等感に悩まされなくてよくなります。

90618-03_SW-TARMAC-MEN-SL6-DISC-DI2-FLORED-METWHTSIL-BLK_HERO.jpg
MEN'S S-WORKS TARMAC DISC  ¥1,100,000+TAX
Gloss Flo Red/Metallic White Silver/Satin Black

90618-04_SW-TARMAC-MEN-SL6-DISC-DI2-BLK-SILHLG_HERO.jpg
MEN'S S-WORKS TARMAC DISC  ¥1,100,000+TAX
Satin Black/Silver Holo/Clean 

2019ttf2.jpg
S-WORKS TARMAC DISC FRAMESET  ¥470,000+TAX

90619-00_TAR_SL6-SW-Di2_BLK-SILHLG_HERO.jpg
2019 MEN'S S-WORKS TARMAC リムブレーキ ¥1,100,000+TAX
Satin Black/Silver Holo/Clean
クランクセットはS-WORKSのパワークランクが装着されます。 (2018継続のDISCモデルにはいまのところついてません)

2019ttf1.jpg
S-WORKS TARMAC FRAMESET  リムブレーキ  ¥470,000+TAX
これからはキャリパブレーキの完成車、フレームが減ってきます。もう悩む時間はあまりありません。今の車体から組み換えを考えているのなら…なくならないうちにどうぞ。

90618-35_TAR_SL6-EXPERT-DISC_BLK-NRBLK-CHAR_HERO.jpg
MEN'S TARMAC DISC EXPERT  ¥490,000+TAX
Black/Nearly Black/Charcoal/Rocket Red/Camo
Tarmac SL6, FACT 10r carbonを採用したエキスパートモデル。つまりSーWORKSと同じ設計ということです。
さらにアルテグラ油圧DISCで構成し、新開発されたRoval C 38 Disc, carbonホイールを装着しております。もちろんシートポストも専用設計モデルです。最高のパフォーマンスを発揮する車体がコレ。私のイチオシグレードです。
今ならメーカー在庫各サイズあります。情報が乏しい状況なので手に入れるなら今です。情報が広まったらすぐにモノがなくなり始めると思います。 ちなみに現物も近々入荷予定よ♪

90618-36_TAR_SL6-EXPERT-DISC_CMLNGRN-CSTBLU-TARBLK_HERO.jpg
MEN'S TARMAC DISC EXPERT  ¥490,000+TAX
Chameleon Green/Cast Blue/Tarmac Black/Team Yellow
内容は上記載
 
90619-53_TAR_SL6-COMP-DISC_CSMMNT-OIL-CMLN_HERO.jpg
2019 MEN'S TARMAC DISC COMP  ¥320,000+TAX
Gloss Cosmic Mint/Oil Chameleon/Clean
Tarmac SL6, FACT 9r carbonフレームですから上記S-WORKSやEXPERTとは少し仕様が違います。
シートポストは丸型が入る形状になりますので付き上げ感や路面追従性に違いはある。
しかし新型形状でアルテグラ油圧DISK採用しDT SWISSハブを使ったホイールというのは嬉しいですね♪
COMPも既にメーカー在庫ありとなっています。ご興味のある方はぜひ!

90619-54_TAR_SL6-COMP-DISC_METWHTSIL-RKTRED-TARBLK_HERO.jpg
2019 MEN'S TARMAC DISC COMP  ¥320,000+TAX
Gloss Metallic White Silver/Rocket Red/Tarmac Black
内容は上記載

90619-52_TAR_SL6-COMP-DISC_BLK-BLK_HERO.jpg
2019 MEN'S TARMAC DISC COMP  ¥320,000+TAX
Satin Black/Black Reflective/Clean 
内容は上記載

90619-63_TAR_SL6-SPORT-DISC_FLORED-METWHTSIL-TARBLK_HERO.jpg
2019 MEN'S TARMAC DISC SPORT ¥250,000+TAX
Tarmac SL6, FACT 9r carbonフレーム。つまりCOMPと同じフレームで油圧105を採用したモデル!!
DT SWISS R470ホイールを採用して油圧105で25万で収めるところはさすがスペシャライズド!!
しかーしSHIMANO105DISCの生産が遅れており入荷はまだです。予約は受付できますので~ぜひぜひ♪
にしてもSHIMAOには最近がっかりしてばかりだ。

90619-62_TAR_SL6-SPORT-DISC_CSTBTLSHP-HYP_HERO.jpg
2019 MEN'S TARMAC DISC SPORT ¥250,000+TAX
Satin Cast Battleship/Hyper/Clean
内容は上記載。
このバトルシップというカラー。2019スペシャでちょいちょい採用されてます。なかなかカッコイイですね♪


90619-51_TAR_SL6-COMP_STRMGRY-RKTRED_HERO.jpg
2019 MEN'S TARMAC COMP リムブレーキモデル ¥360,000+TAX
モデル名がCOMPなので間違いやすいのですが…Tarmac SL6, FACT 10r carbonフレーム。つまり専用シートチューブ及びシートポスト形状の上位モデルと同じ設計のフレームとなります。
DISCのCOMPとはフレームそのものが違います。
DT SWISS R460ホイールにアルテR8000を組み合わせた仕様になります。
ちなみにリムブレーキはこのモデルのみということです!!
こちらはまだ未入荷です。

90619-56_TAR_SL6-COMP_CARB-CHAR-RKTRED_HERO.jpg
2019 MEN'S TARMAC COMP リムブレーキモデル ¥360,000+TAX
Satin Carbon/Charcoal/Rocket Red/White
内容は上記載

ここらは女性モデルのTARMAC WMN
97218-31_TARMAC-WMN-SL6-EXPERT-DISC-STRMGRY-ICEBLU-ACDLAVA_HERO.jpg
WOMEN'S TARMAC DISC EXPERT  ¥500,000+TAX
Gloss Storm Grey/Ice Blue/Acid Lava  まさかの…絵でごめんんさい★
しかもメーカー在庫すでにあるクセに画像じゃないとか意味わからんわ。でも、モノはすんごいから。
Tarmac SL6, FACT 10r carbonを採用したエキスパートモデル。つまりSーWORKSと同じ設計ということです。
さらにアルテグラ油圧DISCで構成し、新開発されたRoval C 38 Disc, carbonホイールを装着しております。もちろんシートポストも専用設計モデルです。最高のパフォーマンスを発揮する車体がコレ。

97219-53_TAR-WMN_SL6-COMP-DISC_ACDLAVA-ACDPNK-BLK_HERO.jpg
2019 WOMEN'S TARMAC DISC COMP  ¥320,000+TAX
Gloss Acid Lava - Acid Pink/Satin Black  
Tarmac SL6, FACT 9r carbonフレームですから上記S-WORKSやEXPERTとは少し仕様が違います。
シートポストは丸型が入る形状になりますので付き上げ感や路面追従性に違いはある。
しかし新型形状でアルテグラ油圧DISK採用しDT SWISSハブを使ったホイールというのは嬉しいですね♪

97219-52_TAR-WMN_SL6-COMP-DISC_PRPTNT-RED-BLK_HERO.jpg
2019 WOMEN'S TARMAC DISC COMP  ¥320,000+TAX
Gloss Purple Tint - Red Fade/Satin Black
内容は上記載。  うーん。写真ではまったく色味がわかりません!!!!この色表記からすると現物はイケイケっぽい気がします!!まだ国内入荷もしてないのですが。。。現物みたらイチオシ!とか言いはじめるかも☆

97219-61_TAR-WMN_SL6-SPORT-DISC_UVLLC-BLK_HERO.jpg
2019 WOMEN'S TARMAC DISC SPORT  ¥250,000+TAX
Gloss Uv Lilac/Black Reflective
Tarmac SL6, FACT 9r carbonフレーム。つまりCOMPと同じフレームで油圧105を採用したモデル!!
DT SWISS R470ホイールを採用して油圧105で25万で収めるところはさすがスペシャライズド!!
しかーしSHIMANO105DISCの生産が遅れており入荷はまだです。予約は受付できますので~ぜひぜひ♪

97219-60_TAR-WMN_SL6-SPORT-DISC_CARB-ACDPRP-ACDLAVA_HERO.jpg
2019 WOMEN'S TARMAC DISC SPORT  ¥250,000+TAX
Satin Carbon/Gloss Acid Purple-Acid Lava
内容は上記載


TARMACはこんな感じ!!他の車種は別記事で!!

夏がきます!!熱い夏がきます!!

そうなると上野サイクルには『さまぁせぃる』もやってきます!!

2018summ2.jpg
今年は7月7日~7月16日です!!

店頭在庫のスポーツ車両・用品・ウェアが表示価格から10%オフ!!!!!

気づいてなかったらいけないのでもう一度。。。

表示価格から10%オフ!!!!!
(MAVIC試乗会セールは対象外、ポイントカードも無しでおねしゃす)

すでにセールになっている展示車両なんか…えらいことになります!!
2018summersale.jpg
これの表示価格から更に10%オフっす☆

7/7~7/16までです!!

よろしくお願いします!!!!
今日は毎年開催している上野サイクル企画【石鎚山ヒルクライムのコースを一緒に走ってみよう!】通称-裏石鎚HC-の日。

台風の影響もあり不安定な天気が続く中、AM5:00の松山は晴れ!!良い感じの晴れ!!なんか予報は微妙やったのにラッキー☆気分良く集合場所である『おもごふるさとの駅』を目指す。

運転中、降雨量掲示板に松山0mm 美川1mm 柳谷40mm とか見えた時からなんかオカシイ…とは思ってはおりましたが…御三戸嶽を左折してしばらく走ってるとパラパラと雨が。。。まぁちょっとシャワーくらいならね。とか思ってるとじゃじゃ雨に!!なんなら風もビュービュー言うてるで!!

36473136_1718797781543609_7695962236241575936_n.jpg
おもごふるさとの駅に到着したが雨は止むどころか勢いを増すばかり。
参加申し込みはしていても当日の状況で参加するしないは各自の判断に任せています。
さー何人くらい来るかな?32名中10人ちょい来たらええ方かな?とか思ってたら…

36482577_1718778284878892_868001225390424064_n.jpg
めっちゃキタ!!まさかまさかの25名!!みんな熱いね。ゲキアツだよ。
僕はそんなイカれた皆さんが大好きです。景色い~サイクリングとかフォトジェニとかどーでもいいんすよ。レベル関係なくハァハァしようと集まった皆さん最高だ☆普通じゃない状況で目に焼きついた景色や雰囲気がまた自分を突き動かすんですよ。。。
と、また脱線が始まる所でしたが、毎年お世話になってる『面河特産品開発センターさん』の裏口付近の屋根を借りてディスカッション。実はここの女将さんと僕はFB友達だったりもする。
さらに言うと、ふるさとの駅では、「おもごレンタサイクル」まである。
DSC02516.jpg
おもごレンタサイクル
貸出場所:おもごふるさとの駅「面河特産品開発センター」
利用料金:1台1000円
利用時間:9時から15時まで
他詳しくは、電話 0892-58-2440 担当 高山まで
面河渓を楽しむだけならレンタサイクルで十分満喫できると思うよ。ぜひ、カップル、友人、ご家族で!

36410935_2322257751334172_2816962066106023936_n.jpg
さて、話もどって…石鎚HCのコースそのものを初めて走るという方も多かったですし、明確に目印などを憶えていないという方も多いので私特製MAPでコースの詳細、注意点を説明。皆さん真剣♪
ボードの内容は店に置いてるから見ることできまーす。

36436383_1718797798210274_4199473074745114624_n.jpg
裏石鎚はゆっくりさんから順にスタートする方式。速い奴が中心なんじゃなくて初心者でも熟練者と肩を並べて走ることのできるやり方。これが案外いい。自己申告の目標タイムをベースに人数によっては統合しスタート順を決める。

36438146_1718797834876937_8373172587617845248_n.jpg
第一陣から出発!!

36404738_1718797984876922_4346432643567452160_n.jpg
第二陣!!

2018KIMG3795.jpg
第三陣!!ごめん!女性多きこのグループに限ってシャッター遅れて後ろ姿~。

36524853_1718798028210251_109498219821531136_n.jpg
第四陣!!安藤Rとブルースは自走で参加☆

36503226_1718798128210241_6750573044571308032_n.jpg
第五陣!!MTB組とペインたがしら!…おかしいな?ペイン西岡の姿がない。来るってゆーとったのになぁ★

36436107_1718798164876904_6598730720703676416_n.jpg
第六陣!!

36455407_1718798251543562_7562858657117896704_n.jpg
第七陣!! 山D秀司速過ぎるわ!!!!! たださんもビックリ!!

36434334_1719178601505527_1117347716423221248_n.jpg
石鎚スカイラインは久々に味わうレベルのじゃじゃ雨。さらに風も時折強く枝やらなんやら落ちてくる。山から流れる水は先週走った時とは比べ物にならない勢い。これは凄まじいわ。道も川のように水が流れる場所もあり、集中を切らさぬようにペダルに力を込める。耳に入るのは雨音と荒れた沢の水音。車の走行音などすぐ近くまで来ないと気づかない。
普段味わえない環境はそれはそれで良い。

倫太郎がサポートカーから撮ってくれた写真をいくつか。撮れてない人もいます。
36536680_1719177438172310_8892346954458071040_n.jpg
たたらさん、僕はいつ追いつかれるのかとドキドキしながら走ってましたよ!

36419470_1719177404838980_8623776846938374144_n.jpg
たがしらさん、序盤の4.8kmちょっと頑張りすぎましたね。第二ステージ入り口で追いついてきたときは流石だな!と思いました。

36417401_1719178371505550_8991064290970566656_n.jpg
雨で参加を躊躇していたたださん、他の女性が参加するのも後押しとなり出走!!慣れない雨、お疲れさまでした!

36533453_1719178038172250_8883184371876495360_n.jpg
このトンネルの中にいるのは加藤さん&おそらく一色さん?
トンネルの中は雨も止むのでオアシスでした~

36464065_1719177778172276_5055736188875309056_n.jpg
さすが西尾さん!ナイススマイルよ♪

36483909_1719178088172245_3344337269271035904_n.jpg
白石さん、良い感じです!!!

36555252_1719178204838900_1949847974800523264_n.jpg
ブルース、ウィンドブレイカァがピタピタ☆

36421886_1719178274838893_1908635624701689856_n.jpg
やっぱ安藤Rはいつもカッコエエ

36527090_1719178431505544_2326058522627801088_n.jpg
赤松さんフラットペタルで石鎚HCナイスファイトです!!

36519203_1719177924838928_324351343168847872_n.jpg
まいどまいどの吉田さん、余裕ある感じ♪

36490794_1719179024838818_3676876602517487616_n.jpg
タワさん、すごい楽しんで走ってましたね!!ナイスです♪

36467701_1719178818172172_2061172844213043200_n.jpg
タカフジさん、まるで坂なんて登ってないかのような大手振り!!!

36470864_1719178411505546_2551525377746927616_n.jpg
安平くんもなかなか無いバッドコンディションでの良い経験になりましたね♪

36428620_1719178861505501_2292970893443334144_n.jpg
葛目さん、、、ナイス敬礼!!!!!!

36548923_1719178748172179_2334056262834061312_n.jpg
森くん、まさかのクリート割れで思うような走りができませんでしたね。次からはTIMEクリートも常に持ち運ぶようにしておきます!!

36549031_1719177394838981_457937436098428928_n.jpg
後半僕と激しく走ってくれた山Dさん!ありがとうございました!!!!

36396823_1719178298172224_1770876773475549184_n.jpg
僕。超いっぱいいっぱい。
ここのところ不調だなぁ。思うように体が動かないし、呼吸もうまくできない。いまいち噛み合わない。すぐ筋肉が痛くなるし。ムカツクわー自分の体やメンタルの弱さ。努力足らなさ過ぎなんやろな。ケアもちゃんとせな。

4.8kmスカイラインまでに一緒にスタートした二人についていけなくなって一人旅。第二ステージで山D秀司に抜かれるまでは完全に終わってた。抜かれてからできるだけ視界から消えへんように耐えよ!と思って1kmくらい粘ったけどムーリー★その後、山D父が抜いてくれてそれに食らいつく。チギろうとアゲてくるが耐える!時折くるペースアップに耐えまくる。ここいらで消えたやろ?と振り向く山Dさん。キツいんやな?と悟ってラスト700mくらいでアターック☆まぁ終わりかけの僕がなんとか火ついて走れたのは山D親子のおかげって事ですね♪
ってゆーか秀司超速いわ!ありゃ20代の部狙えるで。ウォームップとスタートの場所取り大事やな。
さらーに一緒にスタートした水崎さん速ぇわ。こりゃ今年の石鎚HC狩られるかも★

36429487_1719178574838863_838419393326088192_n.jpg
ゴール後は各自サポートカーに積み込んだタオルなどで体を拭き、着替えレインウェアを着用し完全防備!!しかし、どんどんと低くなる気温に強まる風と雨!!あまり着替えをもってきてなかった参加者はガタガタと震えだす!!
持っててよかった予備の服&ビニール袋&カッパ。貸せるだけのウェアを貸して全員ビニール袋の着用方法を伝授!!
ビニール袋は最強最高のアイテム☆

着替えが済んだら全員で集合写真!!やったどー!!!!!

その後は2グループに別れて下山。やはりここで頼りになるのが経験値高いINFINITYのメンバー。安心して託せます。いつもありがとう!!!!!

いやーなんだかんだいうて最高に楽しかった!それに尽きる。俺はこういう場所に居るのが好きなんだ。
みんなチェーンメンテとかしっかりしてね☆

2018KIMG3802.jpg
自走で帰ってた二人にマジリスペクト!!

36452151_1719177571505630_7415936622014758912_n.jpg
倫太郎が撮った写真の中に僕の後姿がシレっとあり、なんか嬉しかった。

写真を見ながら、やっぱり僕は僕らしくマイウェイでたくさんの人を引っ張っていく存在でありたいなと、そしてキッズ達からちょっとでも良いから憧れられるようなスタイルある、有限実行の人でありたいなと思った。

とりあえず体ちゃんと動くようにしよ。