展示会とか行ったりしてたら店にはどーんとイロイロ入荷してました。

2017-06-30 002 (1024x683)

カウンターが満杯や!!

2017-06-30 001 (1024x683)

グリコ 毎日果実フルーツたっぷりケーキバー  1個 100円+TAX

フルーツをたっぷり、ビタミン等の栄養素も摂取できる、しっとりおいしい「フルーツバランス栄養食」です。 エネルギー152kcal

2017-06-30 004 (1024x683)

グリコ バランスオンminiケーキ チョコブラウニー 1個 55円+TAX

軽にちょっとした小腹満たしと栄養補給ができる「ちょい食べバランス栄養食」、コンパクトな食べ切りしっとりミニケーキです。 エネルギー97kcal

2017-06-30 005 (1024x683)

グリコ バランスオンminiケーキ チーズケーキ 1個 55円+TAX

同上。

これから自転車に乗るのが楽しい季節!! ちゃんと補給をとって安全に楽しみましょう!!このほかにもUCYにはPOWERGEL、MAG-ON、CCD、スポーツ羊羹など、様々な補給食をご用意しております。

2017-06-30 003 (1024x683)

暑い夏に嬉しい!サーモスが作った自転車専用 真空断熱ストローボトル も入荷しております! ¥3,600_+TAX

ステンレス製魔法びん構造で室温35度でも10度以下を6時間キープしてくれるそうです!!

間違いなく6時間で飲み干してしまうとは思いますが…何時だって冷たくてウマー!!ってなるのは気分いいですね♪

さて、SHIMANOからも箱がボボボンと届いてるわけで。

ULTEGRA_R8000_img.jpg

そう R8000アルテグラですわ。届いたやつ並べて写真撮ってみたけど…どんなにがんばってもこんな格好良く撮れなんだわ!!
せやから単品でのせとくよ。

2017-06-30 008 (1024x683)

FC-R8000 52/36T 、50/34T 170mmクランク ¥25,955+TAX

2017-06-30 009 (1024x683)

ST-R8000 更に握りやすくなって文句のつけどころが無い ¥32,989+TAX

2017-06-30 012 (1024x683)

FD-R8000 すっごいコンパクトになってて変速性能高し!!¥4,902+TAX

2017-06-30 013 (1024x683)

RD-R8000 シャドーになってペタンコです。 ¥8,617+TAX

2017-06-30 010 (1024x683)

BR-R8000 ゴツクなってます!が、砂や汚れが混入してスライド部を傷めていた前作の改善を大幅に行い、トラブルが少なくなりそうな予感♪ FRセット ¥13,814+TAX

2017-06-30 011 (1024x683)

CS-R8000 11-28T ¥7,697+TAX  歯数いろいろ

2017-06-30 006 (1024x683)

CS-HG800-11 アルテグラのグレード外カセット 11-34Tです。ついにここまできました!! ¥8,696+TAX

2017-06-30 007 (1024x683)

PD-R8000 ガラっと変わったね!軽くなったね!! ¥14,557+TAX

ニューアルテグラの組み換え依頼。。。「お待ちしております!」

2017-06-30 016 (1024x683)

って事で店頭に残ってる6800系アルテグラは安くなってまーす☆

2017-06-30 015 (1024x683)

あ~バロックギアも入荷してるのを掲載するの忘れてたんで書いときます!!

SHIMANO4アーム用、34T+-2 、 36T+-2  ¥16,800+TAX

楕円リングな世界も意外と変速スムースでいい感じですよん♪


スポンサーサイト
先日組み立てをはじめていた今季からモデルチェンジされたSPECIALIZEDのエントリーロードバイク

ALLEZ SPORT

2017-06-24 018 (1024x683)

フレーム単体52サイズで1,440g実測と完成車で\100,000_+TAXとは思えないフレームの軽さ!!

IMG_3854 (1024x683)

試乗車を用意しております。

パーツコンポーネントはSHIMANO SORA、通常販売している\100,000_の完成車と全く同じ製品です。

フレームサイズは52。 画像は162cmの私が試乗していた状態ですので。。。シートポストの突出し量が悲しいことに。私の適正サイズは49です。

試乗してみた感想は楽な体制で乗れているのにハンドリングが軽く、モッサリ感がないです。
しっかりパワーをかけてペダリングもできますし、本当に10万円の完成車なのか?と感じるほどです。

IMG_3857 (1024x683)

ROUBAIXほどとは言いませんが荒れた舗装路でのリアの突き上げ感も少し楽に感じます=ペダル漕ぎやすくなる。

IMG_3858 (1024x683)

この軽やかなハンドリングは魅力ですね。剛性の高いヘッドチューブと軽量でカッチリとしたカーボンフォークのバランスが良いのだと思います。個体差はあると思いますが、フォーク重量も390~400gと軽量です。
なにせコーナリングの切れ込みもいいし、バイクが暴れないので扱いやすいです!!

高価なロードバイクと比べると劣るかもしれませんが、同等価格帯の他社ロードバイクと並べると頭一つ突き出たような存在になると私は感じました。

IMG_3850 (1024x683)

普通の舗装路やこの様な割れた路面など色々トライすると楽しいですよ。

ALLEZという乗り物の感覚が大きく変わりましたね。ぜひ試乗してみてください!
当店で初めてのロードバイクとしてお勧めしているALLEZのエントリーモデルが大幅にモデルチェンジ。

まずはALLEZ ELITEが入荷

2017-06-24 008 (1024x683)

ALLEZ ELITE 49サイズ  ¥150,000_+TAX
初回限定カラー/グロスコスミックホワイト/サテンブラック

前作に比べてフレーム、フォーク共に大幅な軽量化、

フレーム単体52サイズで1,440g実測
フォーク単体52サイズで400g実測

2017-06-24 010 (1024x683)

E5アルミ製のテーパーヘッドチューブは長く、安定性とコントロール性に長けて乗り心地がよくなっています。
また専用設計のフルカーボンフォークは、乗ればすぐに感じられるほど鋭く、正確かつスムーズなハンドリングを実現。

ただ快適なだけではなく疲れにくくしっかりとしたバイクに仕上がっています。

2017-06-24 012 (1024x683)

Retul Fit Databaseに蓄積された全世界のアレー・ライダーのデータをもとに、彼らの要求に高水準で合致した新ジオメトリーとなっている。上位機種「ルーベ」に近づいており、より多くのライダーのニーズに応えてシャープな運動性能を発揮。

RETULはこんなトコロにも活かされているんですね。これからの進化にRETULは必要不可欠ということ。

ALLEZ ELITEのコンポーネントは当店もオススメのSHIMANO 105を採用。

オススメとは言われてもよくわからない!という方&我々販売する側の勉強用に試乗車も組み立て中です!!

2017-06-24 018 (1024x683)

こちらはALLEZ SPORT
\100,000_+TAXのエントリーグレードです。

私も含めてまずは体感しないと!ということで試乗車を用意しておりますので、ぜひ試乗してみてください。

ワクワクだ!!
木・金と個人休をいただいた僕はひたすらマイペースに過ごして自転車に乗ってました。

なんという贅沢。

前夜になんとなーくで走る行程を考えてニヤニヤしながら就寝。

時間に追われることなく準備して走り始める。

19366631_1349295298518350_6414437379816631022_n.jpg

至福の一時である。

こういう場所に到達するまでにはそれなりにイイ汗かいてる。練習も兼ねているので体は疲労に包まれている。

だからこそ景色が美しく感じる。

19366514_1349295351851678_707382927266775446_n.jpg

ボトルの水が少なくなってくれば川で汲めば良い。

これがまたウメーんだ。あんまり勢いよくガブガブするとお腹痛くなるから要注意な。

19366059_1349295388518341_7295777194521566937_n.jpg

予定通りいかないことも多々ある。

それもいい。

違う山にいこう。

と、ひたすら走り続けてたら途中で補給食も飲み物も無くなってハンガーノックのような症状になり、ボロボロになりながらローソンにたどり着いた。マジで遠くに看板が見えたときはオアシスかと…

自然×近代

とってもイイネ!
今日と明日は個人休をもらったので~ひたすらMTB乗ってきました。



目指すは八幡浜マウンテンバイクコース!!
とりあえず海岸線を走って長浜通過~そのまま海岸線ってのもつまらないので



とりあえず郷峠いっときました!何年ぶりでしょう?序盤はかなりフラット区間でマウンテンでは全然ペースあがらんね。ひたすら頑張ったら途中で気持ち悪くなって自転車から降りて休憩したわ(笑)



ピゃーっと下って八幡浜商店街でロンドンに駆け込む。
「ちゃんぽん大盛、ライス大!」
エネルギーきれたら地獄やけんね!!



飯食って八幡浜マウンテンバイクコースついて5周するでーっ!て走りはじめたら…鬼しんどい!ここまで自走できて八幡浜MTBコースの強度とか洒落にならん!!
3周で泣きが入って終了☆

ほいでまた郷峠あがるんやけど…蚊が止まるか?ってくらい遅い。ちょーしんどい。



長浜から海岸快走して三秋峠にてお客さんの加藤さんに声かけてもらって、店まで戻ってしゅーりょー!!



よー走ったな
175km走って
2347m登ってる
消費カロりー5000越え

帰ってからフィッター翔とポジションについて相談してちょい調整の、許可いただいて今日は終了☆

おつかれっした!

梅雨いりしている愛媛。。。暑くなってきましたね。今晩から本格的に雨が降るそうです…恵の雨となればいいですねぇ。

さて、愛媛の夏といえばヒルクライム大会ですよね。

7月30日 久万高原ヒルクライム
8月27日 石鎚山ヒルクライム

常連の皆様はすでに大会を視野に入れた練習を開始しているでしょう。
初めてエントリーされた方はどうしたら良いか分からず不安になっていることでしょう。

そこで!!

石鎚山ヒルクライムのコースを走る機会を作ろうじゃないか!

isiduchiride.jpg

【石鎚山ヒルクライムのコースを走ってみよう!】
というのを企画しています。

開催日は7月2日(日)

各方面とイベントだだ被りなのは承知しておりますが~。

僕の空いてるスケジュールはあんまり無いので選択肢がここくらいしかないんですよね。

大会までに石鎚のコースは走っておきたいし、8月になったらアブだらけになって初心者にはキツイしね。

参加費は不要です。ただし万が一が考えられますので各自、自転車保険等には加入しておいてくださいね~。

申込みは掲示板にコメントいれるだけ。

申込みはこちら

集合場所はAM8:00 おもごふるさとの駅集合(手前の砂利駐車場を使ってください)
https://goo.gl/maps/xZpsgWVbjmk

会場の配置や当日の流れ、準備物等、初めてだと判らない不安な部分は全て私がレクチャーします。

なんといっても第一回大会から連続出場してますし下山誘導員もしてます。慣れたもんですよ(笑)

僕は自転車を売るだけはなく、楽しみ触れ合う機会を提供し、自転車のある生活をより充実したものにしてもらえるような活動ができればと考えながら仕事をしています。

ですから~

初チャレンジの人歓迎します!!
女性のチャレンジ応援します!!
ガッツリやりたい人には相手になります!!!

当然ヘルメット必須!グローブ推奨!!下山時のウェア等用意してくださいね~。

よろしく!

(雨天は中止やで)
MTB
一緒に八幡浜マウンテンバイクしましょー!と呼び掛けたDAY。愛媛、高知からライダーが集まりトータル30名ちょいは来場、土曜日開催にしては盛況だったかな?そのほとんどに設営したスキルアップコースで一日まんべんなくスクールを行い、スクールを受けて反復練習した者同志が北コースを一緒に走りに行って切磋琢磨する…理想的な流れです♪

19225584_1353353691421355_7750483676386419262_n.jpg

朝イチで現地入りして基礎スキルアップコースの設置。
我ながらちゃちゃっとエエ感じのコース作るやん。

19113858_1353768428046548_8214844846845758044_n.jpg

縦レーンには三セクション作ります。
ステップアップできるようなつくりになっており、少しずつ体の使い方を憶えてもらいます。

19224855_1353768621379862_7077734868815558112_n.jpg

一本橋やバランスなど。昔ながらの練習かもしれませんが、とても意味のある内容。

19113888_1353769994713058_7446362346256526559_n.jpg

絶妙な距離感でドンドコ迫り来る段差をクリアします。

19145783_1353768911379833_4233722846889883890_n.jpg

細かなバイクコントロール、タイヤの接地感など、実際のコースでは慌ててゆっくりと感じられない部分をスキルアップコースでは体感できます。

19149131_1353769838046407_6777270736748277615_n.jpg

たかがハチの字、されどハチの字。
8の設置しているこの場所に意味がある。

19225594_1353768534713204_2632773351624264627_n.jpg

キッズ達も基礎練したり、つちのこ10周回レースしたり、北コース走ったりと大忙しの一日でした。
子供の成長は早い。倫太郎は僕の知らない間に北コースの下り全制覇しているそうです(驚)

19113953_1353768934713164_2712150940069893849_n.jpg

親子で練習とってもいいね!

19149107_1353769971379727_4671532043404774108_n.jpg

基礎が一番大事!!

19225269_1353768281379896_2895240857019026849_n.jpg

普段レースの日だったりするとゆっくりレクチャーできないけど、この日は丸一日誰かに何かを教えていた。
これで全体的なレベルアップに繋がれば嬉しいし、上手にバイクコントロールできるようになると普段のライドでも怪我のリスクが減るのでいいですね。

19225039_1353769641379760_3862287966582235299_n.jpg

またやりましょう!!

19225242_1353768288046562_5746069157345108770_n.jpg

いい笑顔です!!
梅雨…なんですかね?

雨は全然好きじゃないのですが、余りにも降らなさ過ぎて心配になってきています。

さて、2017年6月。。。スポーツサイクルを扱う当店はそろそろ2018年モデルの展示車両を置くスペースを作らなければなりません。ですが、2Fの展示場はまだまだ満杯!!

19030643_1348504281906296_8214269013131016126_n.jpg

ということで【展示車両入れ換えスペシャルセール】を行います!!

店内の展示品だけの入れ換えスペシャル!
、どれがどの価格とは流石に書けないレベル。

サイズが合えば超お得です!!

今回のSALE。クレジットカードのお支払いも(5%プラス決済)お受けできるようになりました。

対象車種の一部をご紹介しておきますよ~。内容は店で確認してね!!

2017-06-15 023 (1024x683)

【2017 S-WORKS TARMAC DURA-ACE 52サイズ】¥896,400_が。。。

2017-06-15 004 (1024x683)

【2017 S-WORKS TARMAC SAGAN限定モデル 54サイズ】 ¥490,000…値引きか?パーツつけるか?ホイールつけるか!?全ては交渉次第!!

2017-06-15 005 (1024x683)

【2017 VENGE EXPERT VIAS DISC 52サイズ】 ¥540,000_が…まさかの!!

2017-06-15 010 (1024x683)

【2016 TARMAC SL4 ELTE 52サイズ】 ¥289,000…そこまでやるのか!?

2017-06-15 002 (1024x683)

【2016 ALLEZ SPRINT COMP 52サイズ】 ¥239,000.。。ここまでSALEで攻めるのは激レア!!

2017-06-15 003 (1024x683)

【2016 ALLEZ TIAGRA 54サイズ】 138,100円
【ALLEZ ELITE SAGAN 54サイズ】 146,800円
女性用【FELT FR40W 女性用モデル】 144,720円
女性用【CANNONDALE CAAD12 DISC WOMEN 女性用モデル】 248,400円
女性用【MERIDA SCULTURA410 小柄な体格にフィット】 ¥151,092円

2017-06-15 006 (1024x683)

女性用【2017 RUBY 48サイズ】 205,200円がすごくお求め安く!!

2017-06-15 011 (1024x683)

【MERIDA SCULTURA DISC 4000  50サイズ】 247,320円が!!!!

2017-06-15 013 (1024x683)

【ALLEZ 52サイズ】90,720円の入門モデルがさらに!!!!!

2017-06-15 012 (1024x683)

【ANCHOR RL9 EQUIPE】 334,800円からの~☆

2017-06-15 007 (1024x683)

【CANNONDALE SLATE APEX Mサイズ】 237,600円を!思い切って!!

2017-06-15 008 (683x1024)

【CANNONDALE SUPERSIX EVO HI-MOD DISC】 529,200円 超ハイエンドフレームの完成車が衝撃の価格に!!
フレームサイズは50!!チャンスはこの一台限り!

2017-06-15 009 (1024x683)

【SUPERSIX EVO 105】 259,200円
【CAAD X TIAGRA】 151,200円
【CAAD OPTIMO 105 51】 172,800円がまさかティアグラと…

2017-06-15 018 (1024x683)

【ROCKHOPPER EVO XSサイズ】 もう半○って言うてもええくらいの。。。

20151228192919f41 (1)

【ANCHOR RS6 + EASTON EA90  520mm】 組み上げ合計金額からズバっと半額!!

2017-06-15 014 (1024x683)

記事書いてる最中に成約しちゃいました。

ほんとすでに数台はご成約いただいてます。
上記バイクは現時点では在庫有りです!!

どれを買ってもマジデお得!!車体のサイズさえ合えばぜひ!!!!

ちょっと遅くなってしまいましたが愛南トライアスロンのレポートです。

大会名:第6回 愛南町いやしの郷トライアスロン大会
開催日:2017年6月10日 (土)
天候:曇り時々晴れ 水温22度だったと思う
出走:330名
INFINITY出場5名の結果:
上野 亮:36位(2:30:22)
こんにゃく:84位(2:43:28)
うらせボーイ:242位(3:22:00)
もりっち:266位(3:31:45)
かまたく:281位(3:37:58)

梅雨入りが発表された週に開催となった愛南トライアスロン

18951201_1337505296364017_9215169361884658513_n.jpg

めっちゃ晴れ((凄))

AM8:00に現地入りして各々バイクの準備などを行います。
今回が初トライアスロンのかまたく氏は何をどうしていいのかソワソワするばかり。

19029601_1337505279697352_241163159353646095_n.jpg

僕が今回使用するバイクはSPECIALIZED S-WORKS VENGE VIAS
巡航性能にすぐれ時速20km/h以上でエアロ効果を発揮する優れもの。平坦や下り区間でなかなかスピードに乗せずらい僕の体格を補うためのバイクチョイスです。

19030724_1337503686364178_1210852841144112716_n.jpg

会場の準備もできており、ゴールゲートを目にして気持ちが高ぶります。
スイム1.5km、バイク40km、ラン10kmを完走した者だけが通る事の出来るゲート。

19113518_1337503736364173_2094658365346850298_n.jpg

受付を済ませてナンバリング!!ここで…こんにゃくのナンバーを僕が貼り方間違えて片腕だけマジックになるという事案発生(汗)すまぬー!!!!
遠いところINFINITY上西さんが応援に駆け付けてくれました♪上西さんの応援記はこちらのBLOGでご覧になれます。

19059469_1337505333030680_2413754640323044973_n.jpg

競技説明を受けた後はトランジッションエリアでバイクやランの道具をセットします。
愛媛に一台!?S-WORKS VENGE SAGAN DISCのデビュー戦です!

18954665_1336514973129716_2183549892875542010_o.jpg

スタートを前に家族で記念撮影。これ以降カメラは倫太郎に託します。

18951016_1337503943030819_197351881992469524_n.jpg

スタートは年代別でわかれており、僕、こんにゃく、浦瀬ボーイは第一ウェーブ。もりっち&かまたくは第二ウェーブでのスタートとなりました。

18952855_1337505509697329_6908451439097679970_n.jpg

スイムがまったく得意でない僕は、抜くことがほとんど有り得ませんのでスタートだけでも前に陣取り合図を待ちます。

18952721_1337505599697320_653853530833398267_n.jpg

「ファーーーーーーーーン!」
同時に全員がスタート!!2~30秒してから後方からやってくる選手達に飲み込まれてボコボコにされる僕。とにかく必死。ここで引っ込んだらどーにもならんぞ!横ドンされて抜かれてもその選手の後ろで必死に泳いで一瞬でも後ろに入って流れに乗ろう大作戦!!!!どーせ抜かれるなら周囲を最大限に利用してやろうじゃないか!!

19030213_1337505449697335_4391848617633126933_n.jpg

奥に見える白い物体まで泳いで折り返し…を2回行います。
一回目の折り返しでだいぶバトルも落ち着いてきた感じです。こちらは予定よりも多くの力を使っている感じがして苦しいですが、我武者羅に腕を前に前に伸ばします!自分ではいい感じに泳げてるつもりなんですが…抜かれる一方の1,500m。

19105766_1337504023030811_3274195749309743251_n.jpg

速い人たちは20分前半であがってきます。

19030566_1337503319697548_8471751281089458508_n.jpg

INFINITYで一番最初にスイムアップしたのがこんにゃく屋!!
32:31でスイム完了!!
仕事と子育ての合間を縫って練習をしてた成果がでてる!流石です。

19059373_1337504133030800_5680984990557890609_n.jpg

次にあがってきたのが僕でなんと35:40でスイムアップ。予定よりめっちゃ速い!!!!正直なところ40分以内で完泳できれば嬉しいな~とか思ってたので上出来です!!やはり抜かれても一瞬でも後ろに入って流れに乗ろう大作戦が良かったのでしょうか!?

19059135_1337503849697495_7454238722811640125_n.jpg

バイクの場所まで走ってきてスーツを脱いでバイクの準備をしますが、少しフラフラな感じですが慌てずに対処します。バイクスタート時点で221位といつも通りな感じ(笑)
バイクには乗車ラインというものがあるのでそれを超えるまでは押して走って通過した瞬間に飛び乗るのですが、ライン周辺が混んでいて上手く飛び乗れずシューズが激しく地面にヒット!!車体が浮くほど衝撃を感じましたがなんとか自転車もペダルも壊れずに再スタートがきれました。
ここからが僕の本領発揮。登るか下るかのメリハリの効いたコースです。
10kmないコースを4周回。数えやすくペースも刻みやすいのでいい周回数。序盤は登り。フロントはインナーを使って100rpm前後で回します。57kgの体重で普段は260Wくらいで走れるのですが、今回は最初から息が荒くなかなかパワーが出せない。やはりスイムでの疲労が大きく影響しているのでしょうか?230W前後で走る区間が多く、少し斜度が緩くなったときにシフトアップをしてベースを上げることができませんでした。
2周目に先行していたこんにゃく屋をパスしますが、下り区間で一回抜きかえされる!一瞬、思い出の富士見を思い出してしまい恐怖を感じる(笑)やはりあの男は侮れん。
用意していたドリンクでミスが一つ。いつもと違う高級なやつを奮発して投入したら濃い過ぎて飲みづらい★ちょっと薄めに作っておくべきだったと超後悔!!
登りではやはりペースを予定よりアゲれない。目標にしていたバイクタイム1:06:00は到底狙えそうもない。。。
更に3周目の下り区間でお尻の筋肉が攣りそうになってしまいペースを落とさざるをえませんでした。
19029701_1337504299697450_8562903843895735147_n.jpg
バイクパートでは1:12:28で走りパート順位では8位。この時点で47位までランクアップしています。
バイクパートだけで174人抜きをしているようです。ただ、バイクパートで1位を獲りたかった僕は悔しい。

18950990_1337506036363943_7163221837807409684_n.jpg

バイクパート48位 こんにゃく屋!!!

19029605_1337504353030778_5337051545468335329_n.jpg

バイクパートでもりっちを抜いて身内3番手につけた浦瀬ボーイ!!
スイムでは彼も苦しみ318位アップからのバイクで巻き返しは流石INFINITYって感じ♪

19030261_1337504609697419_6717646224313209373_n.jpg

安定のもりっち。スイムも40分以内にまとめ、慌てず今後の事を考えて日焼け止めを塗りなおしてからバイクパートに入る所辺り最高やね!!

19030356_1337504373030776_3192460355876579171_n.jpg

初トライアスロンのかまたく!!
スイムでは後ろに数名しかいない状況になるも諦めずに完泳!!
バイクパートではしっかりと抜きかえしINFINITYジャージの意地ってもんを魅せてもらいました。
歯ぁ食いしばって頑張る姿、かっこえええやん!!

19059041_1337503553030858_6522139840975300239_n.jpg

さぁランパート。トランジットエリアで同年代のバイクが5台前後ラックにかかっていることを確認し、意識しながら走りました。
愛南のコースは最初にドカンと登ってトンネルまでは緩く登り、トンネル中盤から下り区間、その後平地を横移動を3周回。
最初の登りはただ根性です。僕の走り方としてはしっかり足裏にトルクかけてドスドス行く感じ。軽く蹴っても重力には逆らえなくてペースあがらないのでドスっといって勢いで登ります。
トンネルまでは耐えるしかないですね。それ以外ない。
トンネル以降の下りは足を前に放り出す感じで前のめり。斜面に対して体ひいたらブレーキ作用がかかるだけなので斜面と同じくして進む体の邪魔をしないように足を前に運ぶ。これすりゃ速く走れます。腹筋が崩壊しそうになりますが。
そんな感じで一周目を終えると2:02:20くらいのタイムが表示されていた。残りの2周を28分以内に走ったら2時間半キリになるやんかー!
ですが流石に二周目。ペースあがらず苦ししい時間。ですが沿道からの応援がすさまじく気合が合入る

18921871_1560539793990444_4573107726004526910_n.jpg

もはやゴールするかのようなポーズですが、これから3周目に入る人です。これ。
タイム表示をみると2:17:00あと13分で一周??「無理無理!」って思ったけど、ラストやしやれるだけやってみよか?とわけのわからんチャレンジ精神。今回のトライアスロンで一番自分が気にいってるのはここからの走り。残り3.3kmのラン。ベストラップを弾きだす!!
登りは気合だど根性だ!下りは腹筋祭りをしながら足を投げ出して超ハイペース!!平地に入ってからはあと少しあと少しの我慢!諦めたらそれ以上はないでー!!と言い聞かして絞り出す!!!!
【2:30:20】
20秒たりんかったー!けど3周回のランで42:14で走れたことが嬉しかった!パート順位は20位!!
初めてトライアスロンに出場した時、この域に居る選手を「化け物レベル」やと言っていたのですが…その枠に自分もつま先くらい踏み入れさせてもらった。すげぇいろんな欲が沸いてくる。
あとスイム速かったら違う世界が見えてくるかもしれんやん~♪

19030726_1337505073030706_9097444540312482345_n.jpg

愛南をひとつの区切りとして努力したねー。しばらく自分の時間が作りにくくなるとは思うけど、何か一つだけ継続してプチトレしていこう!!

19113627_1337505126364034_7244674905615613401_n.jpg

浦瀬ボーイも出張が多くて練習ができない中でもガンバッタ!
お互い水泳の伸びシロは十分ある事が分かったけんね!!来年のロックの日に向けて今からちょっとずつやっていこう☆

19105662_1337504853030728_6605292346571090225_n.jpg

もりっち、貴方の頑張る姿がかっこいいから僕も頑張るんですよ。
いつも引っ張ってください。言ってくれますが、もりっちがいなければ僕は最高のパフォーマンスを発揮できません。これからも一緒に頑張ろうね!!

19029617_1337507276363819_5290088587431150710_n.jpg

きっと今頃体中がバキバキでしょう。なんでこんな事してるんだ!?と感じるほどキツイ10kmのラン。
でも耐えに耐えて走ったかまたくはカッコよかったよ!

19059957_1337507599697120_3164614775445718941_n.jpg

奥さんと娘ちゃんとの三人で同伴ゴール。微笑ましくてほっこりする瞬間でした。

18951078_1337507653030448_2265069436266600182_n.jpg

なーし君の声援をうけ帰ってきたもりっち!上西さんも一日応援ありがとうございました!!!!

18813214_1337507699697110_7959860872112972864_n.jpg

かまたく!!初トライアスロン完走おめでとう!!
一人でゆっくりゴールさせるなんか思ったら大間違いじゃ!
出場した面子で一緒に同伴ゴールしちゃうよー!

18952537_1337507739697106_6377260311771484446_n.jpg

トライスロンに出ます!って言うてから大分経ったけど、遂に達成しましたね!おめでとう!!

18921796_1337507793030434_6241737575699597849_n.jpg

トライアスロンって3種目あるし、準備も練習も大変。完走するだけでもハードル高いと感じる人は多いと思います。
でもね、それ以上に達成感がすごいです。興味をもたれる方がいらっしゃればぜひ、チャレンジしてみて欲しい!

INFINITY出場者、全員完走することができました。応援してくれた皆さん、沿道の皆さん、800名を超えるボランティアスタッフの皆さま、本当にありがとうございました!!

2018年はロックの日に開催決定だそうですね!

今から宣言しときます。絶対出場します!!!!
明日は待ちに待った 愛南トライアスロン!!

2017-06-09 022 (1024x683)

一昨年は追突事故のおかげでDNS、昨年は宮島トライアスロンに絞ってDNE、久しぶりに出場できるのでワクワク感すごい!!しかもVENGE VIASでの出場も初めて!登りはちこっとしんどいかもしれないけど…下り区間が楽しみすぎる!!

3年ぶりの愛南~。ちなみに3年前の様子はこちらクリックでGO!
あの時はバイクパート9位で悔しがってたんだよね~。

バイクパートは超気合入れていくっす!

2017-06-09 020 (1024x683)

この前RETULで合わせてもらったポジションがマジ調子よくて最近走るルートのほとんどで自己新記録だしまくりです♪

2017-06-09 023 (1024x683)

補給食のセッティングもバッチリ!

2017-06-09 025 (683x1024)

マジックテープで貼り付けてます。

さぁ、帰って寝よう!

今年の泳いだ距離はたったの3,000m(汗)

ひとまず陸に上がることを目標に頑張ります!

現地には工具やパーツなども持っていっておりますので、お困りの際はお声がけください!!


そうそう、土曜日以降で自転車の購入を考えている人~お店にいくと現品がすごいことに…なってるかもよ?
お題のとおり

一台限りのスペシャル組立車をご用意しました!!

2017-06-09 001 (1024x683)

2016 S-WORKS TARMAC FLAMESET ¥490,000(税込)

フレームサイズ : 52

フレームカラー : グロスカメレオンパープル

当店にフレーム展示していた商品を組立車にしました!!

2017-06-09 013 (1024x683)

メインコンポーネントはSHIMANO 6800アルテグラ。
カセット、チェーンにはSHIMANO 105
ブレーキキャリパはAXIS

2017-06-09 012 (1024x683)

ハンドル、ステム、サドルは当然SPECIALIZED製品
ペダルはなし。

2017-06-09 019 (1024x683)

ホイールはEASTON EA90SLXを!!
タイヤはVITTORIA OPEN CORSA CX!!
を投入!!

上記内容のパーツで組み上げたSW TARMACがなんと。。。

現品一台限りで。。。

2017/06/13

ご成約いただきました!!

ありがとうございます。



本日の愛媛新聞やNHKをご覧になってくれたでしょうか?

18987367_635078953350539_1258087002_o.jpg

四万十・南予横断 2リバービューライド 記者発表を行って参りました。

公式ホームページはこちら

18920516_1343455249077866_1951457441918164573_n.jpg

開催日:9月10日 

国道381号線で繋がる高知・愛媛の県境地域「予土県境地域」で観光振興や地域活性化を視野に入れたサイクリングです。広見川、四万十川沿いを走行しつつ上級は165km、中級は67kmの道のりを堪能。長い距離にしては勾配が少なく一定間隔で道の駅に設置されるエイドステーションのグルメが人気で幅広い年代の方にチャレンジして頂けるコースとなっています。

本年は高知県四万十町役場を発着するサイクリングになります。ホームページ内に各地域の宿泊施設なども掲載しておりますので、ぜひご旅行感覚で前泊してご参加していただけると幸いです。(前日受付・車検も行っております)

募集期間:6月12日 20:00~6月30日 正午

申込み方法:エントリーサイトによるWEB受付 サイトページはこちら
スポーツエントリーを使用するのは個人登録を事前に行う必要があります。
申込み開始になり受付に進みますと、別途エントリーに必要な情報を打ち込む事になります。この内容については上記サイト内【エントリー手続きの流れ→必要な情報列→詳細を確認】をクリックすることで入力に必要な内容ができますので事前に大会当日の年齢、Eメールアドレス、携帯電話番号、【緊急時連絡先】電話番号、車で来場しますか 他等をメモしておくと良いでしょう。

例年申し込みが殺到し、早い段階で定員になってしまう可能性が高いです。お手続き途中で定員に達した場合、お申込みが完了できません。その場合は、エントリーページトップに戻り、再度キャンセル待ちでのご登録をお願いいたします。
キャンセルや定員に空きが出た場合はキャンセル待ちの順番でエントリーが確定します。

さて、私は第一回の開催が決定する前から2リバーに携わっており、大会アドバイザーとして微力ながらお手伝いしてきました。
昨日の記者発表ではコースとなる予土県境の魅力をお話しする仕事を。

18882212_1343455199077871_2667339874654179518_n.jpg

会場となった昨年OPENの【よって西土佐】には愛媛、高知県のメディア、関係者がワラワラと。

18952705_1343455219077869_2933834932312785222_n.jpg

アドバイザー席からはこんな感じです。
とりあえず、この内容は盛り込んでください的なテキストは事前準備してもらってるんですが…内容決めるのはその場で(笑)
席で喋る内容ちょろっと考えてると記者発表のはじまりはじまり~

会長の挨拶にはじまり、局長の大会概要説明。ただ説明でコースの魅力的な部分がほとんど放出されてしまう。。。
「おお!そうきたか!!」

19024561_635078946683873_48384382_o.jpg

急いで話す内容を変更。メモをとりながら要点を3つに絞って今年初となる部分、地域の特徴や他のルートにない景色やお買い物の魅力や便利POINT&サポート体制など、今回だけでなく今後の仕事で使えそうな内容にしときました(笑)
景色もいいし勾配も少なく、サイクルトレイン使ったら簡単にワープできちゃうので、走行スキル関係なく楽しめるステキなサイクリングルートだと思ってます。

19021498_1334318233349390_1490176487_n.jpg

記者発表後はエイドメニューを実際に食して美味い美味いの連呼!!
いやぁ~今年のエイドメニューもグレードアップしててすごくいいね!!!!
ミネストローネとかもあるで☆

それでは6月12日。皆さん申込みをお待ちしております♪
今朝は我がライバルであり同級生でありいつもお世話になってる

クリエイティブヘアー縁】のヤスヒ呂とおひさしぶりに井内TOサレガいってきた!!

当ブログを昔から読んでるひとならご存知だろうが、井内峠(1000m)登って久万高原へ下って400m地点から登り返してサレガ峠(862m)に再度アタックして33号へ下ってUCYまで戻るというだいたい95kmくらいのハードルート。

2009年くらいから僕はこのルートが一番のお気に入りで定期的に走ってる
彼とアタックすると毎回バトル勃発で4時間切りで帰ってくるという刺激的なライド。今回は数週間前からお互いのスケジュールを合わせてワクワクしまくり!!

ちなみに2016年は寒すぎて返り討ちにあっている(笑)

AM5:30に青橋をスタートして悪くないペースでサイクリングロードを走る。基本横並び。協調とかそんなんなくって基本意地の張り合いみたいなもんやから、11号から井内峠へ向かう登りも縦一列とか後につくとかアリエナイ!!周囲に迷惑はかけたくないのでAM5:30スタートなんです。
登り入ってからの5km。26km/hくらいでひたすら登る。どっちかがペースダウンするまで耐える!!僕のバイクはVENGEなので緩斜面の間に先行したい!ひたすら我慢してるとぼたん茶屋手前で少し車間が開く感じ。
コーナーの立ち上がりとかでガンガンダンシング入れて惰性で回しまくって車間をどんどん広げる!
すでに尻筋はおかしな感じがするからそんな事は言ってられない。
1496631661418.jpg
井内の棚田の横を走りながらヨダレと鼻水をたらしまくる35歳。
全力で井内峠を走ります!!細かく変速をし、パワーかけていけるところは勢いで押し込みます!

今回はかなり調子よくはしれて11号線から井内のトンネルまで51分33秒でちゃいましたー!!

過去一のタイムがここで出ますか!?

いやぁ。。。もうやりきってこれ以上走るの?って感じ。

1496631652043.jpg

ヤスヒ呂も少し遅れて到着!!二人とも昨年より断然良い感じ!!!

こっから久万まで激サブいダウンヒル。

33号を小田方面へ下ってサレガへ向かう横移動では先頭交代をしながらペースを落とさないように協力します。

またまた緩斜面が続くのですがなかなか引き離す事ができない。と、思ったら前に出られるし!!

ナニクソーって前に出かえしてしばらく走ると斜度がキツクなる区間が増えてきてそこでパワーかけて無理してペース維持!
引き離す事に成功!
あとはサレガの激坂を制覇するだけやー。斜度に負けてガックりペースダウンして後ろ見たら追いついてきてる!!
頂上まで数百メートル。必死で回し続けてなんとか先行してサレガ峠へ到着☆

1496631624980.jpg

こっからはヤスヒ呂主導で上野サイクルまで!33号では僕がハンガーノック気味になってツキイチさせてもらってなんとか帰還。
目標タイムは休憩走行信号待ちを含めて3時間50分。残念ながら達成できず3時間55分でした。。。
が、やっぱ超楽しかった。

1496631616497.jpg

二人とも今年で36歳になるんかな?
初めて一緒に井内TOサレガしたんは28・29歳の頃。その頃を越えるアッツイ走りができるように練習しまくろなー☆
すげー特価でいい感じのアイウェア用意しました!

1496477014945.jpg

【BBB セレクト ギフトボックス】
視界が広くてプロテクション効果のワンピースレンズ のスペシャルセット!!
交換用レンズ6種類!
テンプルラバー7種類!!
好きな時に好きなカラーで使えうスペシャルボックス!!
販売価格¥19,440→¥10,800_
1点限りのご用意です!

早い者勝ち!

1496477007194.jpg

低抵抗のセラミックプーリ¥4,536_
これからのロードシーズンにどうっすか!?

1496476998104.jpg

SPDなどのクリートシム!大切なカーボンソールのシューズを傷めません!¥1,404_

1496476989802.jpg

こんな感じにつかいます!!
2017.06.03 れんしゅう
富士見が終わってぼっつら練習してます。

1496477082191.jpg

久々に双海で泳いだら1,500mを35分で泳げた!!
自分的には40分くらいと思ってたから上出来なんすわ~☆

18813950_1328834827231064_6636947868506720808_n.jpg

今朝はハピガルのお見送りしてから倫太郎と練習!!

1496477025600.png

途中で倫太郎さんが暑くて休憩してたので僕は僕の練習?ってゆーか久しぶりにテクニックを磨くウォールライド!
久々にやったけどオモロイな!これは昔みたいにランチライド復活させて昼飯時間に練習しよー!
今朝はハピガルの皆さんが6月に参加するRapha Womens Prestige SHIMANAMI に向けてロングライド練習をするっていう事でお見送りに行ってきました~☆
18813322_1328750310572849_8816203406684808005_n.jpg

AM7:00にしおさい公園を出発し、、、、どこ走るんだろ?
海岸走って…平家谷の方へトンネル手前から登って伊方いって?ぐるっとしながら郷峠とか出石寺とか?そんなこんなしながらしおさい公園まで。
なかなかハードなコースではないか?

18813622_1338493182907406_5526382217657734564_n.jpg
ライドリーダーのマキさんが色々話してたけど…俺はほぼ聞いてない!!
なんしか怜子さんや翔がやってくれてるハピガルロード練に参加してるメンバーはなんの心配もいらなくなってます。
みんな成長したね~って俺は思うわけよ。

18767627_1338493229574068_1258779828733196265_n.jpg

カブ主ヨーコもカメラマンとして同行してくれるっていうし、安心してお任せできます!!

ハンガーノックとかならなければエエんやけどな。

どんな感じやったかは誰かがハピガルのFBに掲載してくれるでしょう!

愛媛ハッピーガールズレーシングチーム(FBはこちら)
MTB
CJ-1富士見レースレポート

開催日:2017年5月28日
天候:晴れ
コンディション:ドライ
結果:81名中 43位 (-3LAP)

3年ぶりに走る富士見パノラマのクロスカントリーコース。その頃はまだ長い登り&テクニカルで差のつきやすい下りが特徴的だったのだが、今のコースレイアウトは登り下りともショートで勢いを維持しないと勝負できないコースになっていた。試走時に幾通りかの走り方を試してはみたが、どれもしっくりはきていなくて少し不安を感じながら召集エリアに向かっていた。

久しぶりのエリートクラスでここまでの3戦、そこそこいい感じに走れているという事もあり、店に無理を言って出場させてもらってる富士見。実は気合MAXだったりする。更に、レース4日前に上野サイクルで導入したばかりのBODY GEOMETRY with RETULのマウンテンバイクFITを受ける。今回のレースでポジションの変化がどう影響するのか?その辺りの検証も行う必要がある。この時期のポジション変更はリスキーだが、上野サイクルの実務経験を得るには絶好の機会だし、7月23日の全日本選手権に向けてのFITなのでワクワク感が勝っている。

バイク:SPECIALIZED S-WORKS EPIC HT 2017
タイヤ:SPECIALIZED FARST TRACK 29×2.3
コンポーネント:SHIMANO XTR M9000
フロントフォーク:FOX RACING SHOX
ホイール:MAVIC  CROSSMAX CARBON BOOST
ペダル:MAVIC CROSSMAX (TIME)
シューズ:SPECIALZIED S-WORKS XC
サドル:SPECIALIZED S-WORKS PHENOM
ヘルメット:KASK MOJITO
アイウェア:OAKLEY JAW BRAKER

召集エリアに行くとランキング順に並ぶので思っていたより前で呼ばれた。5列目の左から二番目に場所GET。かなりいい感じ。フラットな地面で見通しも良くラインも見極めやすい。

18767511_1207787002667027_644934092048017893_n.jpg
PHOTO BY SANO

落ち着いてスタートするぞ。と考えていたらメーターのSTARTボタンを押すのを忘れたままリアルスタートの号砲が!!それと同時にボタンを押してない事を思い出す★「ヤッテモーター」と思いながら走り始めてほどなく同じかちょっと前の列の右側で落車が発生!!「またかよー」と思ってると押された選手が波のようにこっち流れてくる。隣の選手がこっちにぐぅーーって来るので右手の甲で尻を押し返しながら落車を免れる。きっと隣の人も転倒はしてないはずだ。

18670998_1207786606000400_7932539773342869954_n.jpg
PHOTO BY SANO

巻き込まれかけたので減速はしてしまったが悪くはない。最初の登りでできるだけガンバッテ前に出る!富士見の決まりごとはコレ!!最初で前に出とかないと後からなんてチャンスはない!!自分のハァハァ度合は完全無視で行くしかない!!

18697965_1323939904387223_8244596618749968744_n.jpg

25番前後で1周目を走る。自分でも好感触だった。
ニュートラルなポジションが変わったことでシッティングで楽に足を回せるのが良いのか?しっかりパワーが伝えられる感覚がある。前傾になった場合も違和感はない。気になるとすればサドルの角度が実際のレース走だと再調整が必要かな?とは感じた。

18739717_1323937657720781_6593776206870565859_n.jpg


2周目も抜き抜かれしながら25~30番くらいで走る。その先に行くんだ!!このパックからどうやって抜け出そうか!?しかしパワーゴリゴリかけるポイントでは皆もガンガンいくのでなかなか抜け出せない。そうだった…このコースは抜くのに躊躇してたらその時点で負け決定なんだった。。。このコース何度も走ってて何度も知ってるはずなのに…

18671236_1323937881054092_5962526853681008482_n.jpg

3周目あたりから…おや?力をかけるのが凄く辛い。苦しい。。。雑念ばかりが頭の中に入ってくる。集中が切れてしまい少しずつ順位を落とし始める。なぜだ?さっきまでグイグイ行けてたのに?こうなってしまうと気持ちを立て直すのは容易ではない。
「何のためにここまで来たんだ!」、「お店休んでまで来たんだろ!!」自分で自分にはっぱをかけるが。。。
ポジションを変えて出力はし易くなったが、そこで踏む&回す筋肉をまだあまり使ってないので早い段階で果てちゃったか?とかも考えられる。

18789908_1971000056259620_1859203034_o.jpg
PHOTO BY SPECIALIZED

たくさんの方に応援してもらっているのでそんな簡単には諦められない。下り区間は相変わらず好調。EPIC HTとの相性は抜群でバイクコントロールがしやすく最高やね!自転車の上で加重抜重したりコントロールが得意な人にはEPIC HTはどハマりするでしょうね。逆にそういったテクニックに自信がない人or超攻めまくる人には前後サスの装着されたEPIC FSRがドンピシャなんでしょうね。

18740668_1323940101053870_4583122930232665869_n.jpg

しかーし!後続からは次々と猛者がやってくる!!もう名だたる戦士ばかりよ。結局この写真に見えてる人たちには抜かれるわけだけども…

18698436_1323939464387267_8836796704447851378_n.jpg

ギリギリまで踏ん張る!!相手もキツイはずや!!!!!
写真で見てもニューポジションはなかなかいい感じやとは思う。

18739693_1323942117720335_7802587763743826023_n.jpg

ジャンプセクションは観客が少なくて鬼のように気合いれたりはしなかったが定期的に軽く飛んでヒネりはいれてた。
こんな飛んだりロックセクションがっつり突っ込んでるけど、タイヤのエア圧は僕のタイヤで1.38BARなんですよ。
すると息子が写真撮ってくれてたし、それを観てた観客がレース後にわざわざ声をかけてくれたりした。やっぱレース中は常にアクションを起こして誰かの記憶に残る走りをせないかんな。

18767742_1323940867720460_6844039539791196364_n.jpg

結局、3周目からどんどこ抜かれまくって全8周回のレースなのに5周回でコース外に出ることになった。
順位は43位。
悔しいんですけど、そんな走りしかできなかったのは自分。
まずはシューズの感覚とサドル位置の感覚をフィッターと再調整してトレーニングに励みます。

次に出場するクロスカントリーのレースは7月23日開催の全日本マウンテンバイク選手権です。その日に全力を出し切ることができるように。その日のために精進します。

今回レポートで使用している写真でPHOTOBYと書いてないものは全て息子の倫太郎が僕のカメラで撮ってくれました。とても上手に撮ってくれていて嬉しいね。ただ余裕がなさ過ぎてあんまりリアクションしてあげれなかった事が悔しいな。

次に彼が観てくれるレースは6月10日の愛南トライアスロン!スイムはけちょんけちょんですが、バイクパートではかっこいい姿を観てもらいたいですね!!


僕が自転車に乗る理由=かっこいいから!


それと、レース活動のお手伝いさせてもらってる村上 功太郎君はジュニアクラスで優勝しちゃってました。
これまた展開が面白いんで彼のレースレポート読んでみてください♪
村上 功太郎レースレポートはこちらから