梅雨…なんですかね?

雨は全然好きじゃないのですが、余りにも降らなさ過ぎて心配になってきています。

さて、2017年6月。。。スポーツサイクルを扱う当店はそろそろ2018年モデルの展示車両を置くスペースを作らなければなりません。ですが、2Fの展示場はまだまだ満杯!!

19030643_1348504281906296_8214269013131016126_n.jpg

ということで【展示車両入れ換えスペシャルセール】を行います!!

店内の展示品だけの入れ換えスペシャル!
、どれがどの価格とは流石に書けないレベル。

サイズが合えば超お得です!!

今回のSALE。クレジットカードのお支払いも(5%プラス決済)お受けできるようになりました。

対象車種の一部をご紹介しておきますよ~。内容は店で確認してね!!

2017-06-15 023 (1024x683)

【2017 S-WORKS TARMAC DURA-ACE 52サイズ】¥896,400_が。。。

2017-06-15 004 (1024x683)

【2017 S-WORKS TARMAC SAGAN限定モデル 54サイズ】 ¥490,000…値引きか?パーツつけるか?ホイールつけるか!?全ては交渉次第!!

2017-06-15 005 (1024x683)

【2017 VENGE EXPERT VIAS DISC 52サイズ】 ¥540,000_が…まさかの!!

2017-06-15 010 (1024x683)

【2016 TARMAC SL4 ELTE 52サイズ】 ¥289,000…そこまでやるのか!?

2017-06-15 002 (1024x683)

【2016 ALLEZ SPRINT COMP 52サイズ】 ¥239,000.。。ここまでSALEで攻めるのは激レア!!

2017-06-15 003 (1024x683)

【2016 ALLEZ TIAGRA 54サイズ】 138,100円
【ALLEZ ELITE SAGAN 54サイズ】 146,800円
女性用【FELT FR40W 女性用モデル】 144,720円
女性用【CANNONDALE CAAD12 DISC WOMEN 女性用モデル】 248,400円
女性用【MERIDA SCULTURA410 小柄な体格にフィット】 ¥151,092円

2017-06-15 006 (1024x683)

女性用【2017 RUBY 48サイズ】 205,200円がすごくお求め安く!!

2017-06-15 011 (1024x683)

【MERIDA SCULTURA DISC 4000  50サイズ】 247,320円が!!!!

2017-06-15 013 (1024x683)

【ALLEZ 52サイズ】90,720円の入門モデルがさらに!!!!!

2017-06-15 012 (1024x683)

【ANCHOR RL9 EQUIPE】 334,800円からの~☆

2017-06-15 007 (1024x683)

【CANNONDALE SLATE APEX Mサイズ】 237,600円を!思い切って!!

2017-06-15 008 (683x1024)

【CANNONDALE SUPERSIX EVO HI-MOD DISC】 529,200円 超ハイエンドフレームの完成車が衝撃の価格に!!
フレームサイズは50!!チャンスはこの一台限り!

2017-06-15 009 (1024x683)

【SUPERSIX EVO 105】 259,200円
【CAAD X TIAGRA】 151,200円
【CAAD OPTIMO 105 51】 172,800円がまさかティアグラと…

2017-06-15 018 (1024x683)

【ROCKHOPPER EVO XSサイズ】 もう半○って言うてもええくらいの。。。

20151228192919f41 (1)

【ANCHOR RS6 + EASTON EA90  520mm】 組み上げ合計金額からズバっと半額!!

2017-06-15 014 (1024x683)

記事書いてる最中に成約しちゃいました。

ほんとすでに数台はご成約いただいてます。
上記バイクは現時点では在庫有りです!!

どれを買ってもマジデお得!!車体のサイズさえ合えばぜひ!!!!

スポンサーサイト

本日の愛媛新聞やNHKをご覧になってくれたでしょうか?

18987367_635078953350539_1258087002_o.jpg

四万十・南予横断 2リバービューライド 記者発表を行って参りました。

公式ホームページはこちら

18920516_1343455249077866_1951457441918164573_n.jpg

開催日:9月10日 

国道381号線で繋がる高知・愛媛の県境地域「予土県境地域」で観光振興や地域活性化を視野に入れたサイクリングです。広見川、四万十川沿いを走行しつつ上級は165km、中級は67kmの道のりを堪能。長い距離にしては勾配が少なく一定間隔で道の駅に設置されるエイドステーションのグルメが人気で幅広い年代の方にチャレンジして頂けるコースとなっています。

本年は高知県四万十町役場を発着するサイクリングになります。ホームページ内に各地域の宿泊施設なども掲載しておりますので、ぜひご旅行感覚で前泊してご参加していただけると幸いです。(前日受付・車検も行っております)

募集期間:6月12日 20:00~6月30日 正午

申込み方法:エントリーサイトによるWEB受付 サイトページはこちら
スポーツエントリーを使用するのは個人登録を事前に行う必要があります。
申込み開始になり受付に進みますと、別途エントリーに必要な情報を打ち込む事になります。この内容については上記サイト内【エントリー手続きの流れ→必要な情報列→詳細を確認】をクリックすることで入力に必要な内容ができますので事前に大会当日の年齢、Eメールアドレス、携帯電話番号、【緊急時連絡先】電話番号、車で来場しますか 他等をメモしておくと良いでしょう。

例年申し込みが殺到し、早い段階で定員になってしまう可能性が高いです。お手続き途中で定員に達した場合、お申込みが完了できません。その場合は、エントリーページトップに戻り、再度キャンセル待ちでのご登録をお願いいたします。
キャンセルや定員に空きが出た場合はキャンセル待ちの順番でエントリーが確定します。

さて、私は第一回の開催が決定する前から2リバーに携わっており、大会アドバイザーとして微力ながらお手伝いしてきました。
昨日の記者発表ではコースとなる予土県境の魅力をお話しする仕事を。

18882212_1343455199077871_2667339874654179518_n.jpg

会場となった昨年OPENの【よって西土佐】には愛媛、高知県のメディア、関係者がワラワラと。

18952705_1343455219077869_2933834932312785222_n.jpg

アドバイザー席からはこんな感じです。
とりあえず、この内容は盛り込んでください的なテキストは事前準備してもらってるんですが…内容決めるのはその場で(笑)
席で喋る内容ちょろっと考えてると記者発表のはじまりはじまり~

会長の挨拶にはじまり、局長の大会概要説明。ただ説明でコースの魅力的な部分がほとんど放出されてしまう。。。
「おお!そうきたか!!」

19024561_635078946683873_48384382_o.jpg

急いで話す内容を変更。メモをとりながら要点を3つに絞って今年初となる部分、地域の特徴や他のルートにない景色やお買い物の魅力や便利POINT&サポート体制など、今回だけでなく今後の仕事で使えそうな内容にしときました(笑)
景色もいいし勾配も少なく、サイクルトレイン使ったら簡単にワープできちゃうので、走行スキル関係なく楽しめるステキなサイクリングルートだと思ってます。

19021498_1334318233349390_1490176487_n.jpg

記者発表後はエイドメニューを実際に食して美味い美味いの連呼!!
いやぁ~今年のエイドメニューもグレードアップしててすごくいいね!!!!
ミネストローネとかもあるで☆

それでは6月12日。皆さん申込みをお待ちしております♪
すげー特価でいい感じのアイウェア用意しました!

1496477014945.jpg

【BBB セレクト ギフトボックス】
視界が広くてプロテクション効果のワンピースレンズ のスペシャルセット!!
交換用レンズ6種類!
テンプルラバー7種類!!
好きな時に好きなカラーで使えうスペシャルボックス!!
販売価格¥19,440→¥10,800_
1点限りのご用意です!

早い者勝ち!

1496477007194.jpg

低抵抗のセラミックプーリ¥4,536_
これからのロードシーズンにどうっすか!?

1496476998104.jpg

SPDなどのクリートシム!大切なカーボンソールのシューズを傷めません!¥1,404_

1496476989802.jpg

こんな感じにつかいます!!
ついに!
ここ愛媛 松山に!!
上野サイクルにRETUL設置されました!!

2017-05-11 011 (1024x683)

なんという存在感!FITルームに設置しております。ぜひ覘いてみてください♪

18425137_1306024196178794_547545848650051131_n.jpg

先日、SBCUから講師に来てもらい、店内での設置及び実践を指導してもらいました。
練習台には怜子が、フィッターの翔は脳みそがトロけるほど頭と体を使って勉強!!

たくさんの事を吸収して良い顔してました。

この日のフィットルームは集中した空間だったのであまり中へは入らず外からの撮影。

2017-05-11 004 (1024x683)

現在はINFINITYのメンバーに測定する際のPOINT合わせの練習に付き合ってもらっております。
測定する流れや位置決めなど、今までのBODY GEOMETRY FITではなかった行程がスムースにできるようにならないといけませんので、練習あるのみです!
皆、いつもありがとう!!

さて、BODY GEOMETRY FITの料金ですが下記の通りになります。

当店購入車両の場合
BG FIT (従来のもの) ¥20,000+TAX
BG FIT WITH RETUL ¥30,000+TAX

他店購入車両の場合
BG FIT (従来のもの) ¥27,000+TAX
BG FIT WITH RETUL ¥35,000+TAX

となります。

18301465_1311527692270622_345121326213016347_n.jpg

5月14日はFIT ルームを公開してRETULをご覧いただけるようにしております。

ぜひ!!
上野サイクルに新しい試乗車が仲間入りしました!
ブリヂストンの新しい電動アシスト自転車のフロンティアです。
1493529154538.jpg
何が違うかって!?
新しいモデルは
両輪駆動
になります。
普通のアシスト自転車はペダルを踏むと後ろの車輪が回り、その回転の補助をしてくれます。
両輪駆動のフロンティアはペダルを踏むと後ろの車輪が回り、踏む力や速度によって前の車輪が回ります。
アシストをしてくれて楽チンなのは変わりませんが少し乗り味があるので試乗車をご準備しました。
跨ぎやすい設計にもなっていますので、ぜひ試乗してみてください。

2017.04.30 れんしゅう
ちょっとバタリンコしててブログアップできてません。
更新できてねぇな~と思ってたら二日連続で「BLOGいつも観てます」と来店した方から言ってもらって超ハッピーです!!
すごい励みになるのでそういうのじゃんじゃん声に出して僕に言うてくださいね(笑)

CJ八幡浜が終わってからあまり自転車に乗れてません。疲労とバタバタで。
これではいかん!と一昨日の夜にロード練
1493529146692.jpg
ボッコボコにされました。何度も何度もチギれてしまい自信喪失(笑)

18198354_1294031374044743_6050488435327430090_n (1)
土曜の朝は
翔が爽やかサイクリング☆に出かけていたのと
怜子はハピガル女子ロード練に行っていたので
僕は倫太郎と留守番からの遊びを交えながらの基礎練にいそしみました。
線の中をどれだけゆっくりはみ出さずに走れるか!?

18199001_1294031474044733_1041731080575447741_n.jpg
片手運転でジグザグ走りできるか?片手運転でスタンディングができるか!?
ちょっとした広場があればできる練習です。
ストイックな練習というよりは楽しむのメインがいいね!

火曜日に東京出張があり、午後から埼玉県上尾に移動。
2017-04-18 006 (1024x683)
当店で最も長く太くお取引させて頂いているブリヂストン本社に行って上尾工場を見学させていただきました!
(もちろんいきなり突撃したんじゃないですよ!正式な手続きをしてますからね!)
18035730_1282428188538395_1258516406_n.jpg
建物に入ると入口には「ようこそ!」みたいなボードがドン!!
僕一人のために。。。
そう!今回の工場見学は僕一人のために行われたのです!!!!
以前から工場見学したいな~って思っててANCHORの営業さんにお願いをしていたら、東京出張の時にタイミングが合えば実現できるんじゃないかという話になり今回に至るわけです。
2017-04-18 002 (1024x683)
歴代の自転車がズラリ。
まずは応接室にてブリヂストンのモノづくりについてや歴史などを勉強させてもらいました。
2017-04-18 001 (1024x683)
たくさんのヘッドバッヂにテンションあがる!!
2017-04-18 003 (1024x683)
そして今回の一番楽しみにしていたブリヂストンの工場見学!!
最初のブースではお姉さん達が自転車のホイールを仮組していってるんですよ。それもかなりのスピードで!一日に何十本?何百本?もやるのはすげぇな。
仮組されたホイールは自動調整機で調整をされてます。次に負荷を掛ける機械で力を加え再度調整を行います。そこで弾かれたモノは職人さんが再度修正をしていってタイヤが装着されて完了です。
溶接工程では各種部材によって溶接の仕方が変わり、今回はANCHORのRNC3のTIG溶接をしている場面を見ることができました。一台一台職人さんが丁寧にRNC3だけを溶接して仕上げていきます。
さらに進んだ場所では一般軽快車のパーツの一部だけを高温で焼きながらろう付けをしていってました。厚いパイプなどの場合は局部的に熱するのではなくガッツリいかないと上手くロウが入っていかないんだそうです。職人の皆さんが働く場所はそれはそれは暑くて。。。大変なお仕事です。
更に奥へ行くと「競輪選手」のフレームを溶接していらっしゃいました。その方はブリヂストンの競輪フレームを作るエースだそうで、眼光が鋭く離れた場所から見学させていただくだけでも緊張していました。一瞬チラッこちらを見た気がしたんですが…ビビッてしまいました(汗)
その先にはフォークやフレームを洗浄する機械があり、決まった工程をしておかないと塗装のノリが全然違うんです。
この上尾工場で部材から作られ溶接をして作られたフレームがこの工場で塗装も行われています。
今ブリヂストンで大人気の電動自転車などはほとんどがこの上尾で組まれています。ビッケグリなどもそう。最新のフロントモーターは全てですね。さらに、一般軽快車や子供車など、自分が想像しているよりもたくさんの自転車が上尾で作られています。正直もっと中国の工場で作っているのかと思っていましたが…予想外です!!春に売れる商品などを作っている時期などはどんな状況になるんでしょうね?考えただけでもドキドキします。

そしてRNC7のフレームを作る専用の区画があるわけですが、専用の金型があり、クロモリを伸ばしたり油圧で広げたりしながら狙った形にしていきます。ですからRNC7のクロモリは普通の鉄ではダメで伸ばしやすくなるある物質を含ませているのです。
RNC7及びXNC7はパイプ成形が難しく、時間とコストがかかって作られる特別なフレームなんだなと再認識させられました。
ネオコット恐るべし!

そしてANCHOR専用のブースでは用意されたフレームを検品しネジ山ひとつひとつも職人がネジを通して検品します。さらに塗装前に全体を削り下地塗装をしていきます。なんと!職人の方が僕が見ているのでわざわざ次に塗る予定だったフレームを用意して塗装を見学させていただきました!一定のペースでRL8のフレームが均一に塗装されていく様はまさにアート!!ものの数分で塗装があがりそのまま窯へ。焼きあがったら次の工程へ進めていくそうです。デカールなどもすべて手仕事。

出来上がったフレームを組みつけるのも同じ工場の一画で行います。最近はメーカーからの完組ホイールが増えているのですが、すべて職人さんが再度振れ修正を行ってから組み立てをしています。たしかに、アンカーの自転車で組む時にホイール振れ修正なんかしないですね。振れてないから!!

ANCHORの自転車って一台一台にカルテがついていてオーダーの内容がわかるんです。そして全てが手仕事で丁寧に丁寧に作られています。ANCHORの自転車は最低でも1ヶ月はかかる。
この工場をみれば納得どころか急かす気になりません!!お礼言いたいくらいです!!

ANCHORユーザーの皆さん、これからANCHORに乗ろうかとお考えの皆さん、ANCHORは本当に真面目で愛すべき自転車ですよ!!
2017-04-18 005 (683x1024)
まさかのANCHORラボ潜入!!
あのANCHORの名だたる選手が来てテストを行ったりトレーニングなどを行っているANCHORラボに僕が入ってもいいんですかー!?
2017-04-18 004 (1024x683)
ここではあのバルセロナオリンピック日本代表の藤田さんがデモンストレーションをしてくれました!!!!
すげぇ贅沢!!
ちなみに工場見学のアテンドも藤田さんね。
すんげぇ贅沢!!
その横で笑いながら「斜度もっとあげろー」とか言うのは
2017-04-18 007 (1024x683)
ANCHOR営業の宇田川さん=元MTB全日本チャンピオン、JCFナショナルランキング1位を2度獲得の超憧れの一人!
せっかくなんで看板の前で記念撮影してもらった((笑))

ほんと僕一人のために時間を作ってくださり、感謝感激です!
ブリヂストンの製品作りに対する真摯で真面目、真面目、真面目なところに惚れ直しちゃいました!
最近ブリヂストン値上げが多いからブーイングばっかりしてたけど…このクウォリティなら納得しちゃうかも。

最後にセッティングしてくれたウチの現営業担当タムラ君!素晴らしい機会を作ってくれてありがとう!!
2017年4月16日。
僕は初めて教室で「先生」と呼ばれた。。。(教室は初めて、野外では自転車乗ってりゃちょいちょい呼ばれる)
17951482_1278655548915659_2616379946878557700_n.jpg
というのも、えひめ文化健康センターにて
【サイクルショップが伝えたい!クロスバイク・ロードバイクの始め方】
という講座の「講師」を務めさせていただきました!!
以前お仕事で【ひめ博】のブースを出した時に知り合った方が講座のお仕事をご紹介してくださり、勉強になるなという思いで講師を引き受けさせていただきました。

IMG_0035.jpg
ロードバイクやクロスバイクの種類や自転車を所有する上で必要なモノ。どのようなモノ選びをすればいいのか?などプロジェクターや現物を使ってご説明させていただきました。

IMG_0045.jpg
後半は質問などもでてきたり、かなり食いついてくれましたので講座としては成功!?かな♪
ただ後半、調子乗りすぎて時間オーバーしちゃったのあ反省ですねぇ(笑)


前夜は慣れない仕事で投影するデータや喋る内容などの準備に時間がかかって寝不足に。
もっと前から準備したかったけど他の仕事や考え事もあって頭キャパ足らず…結果前夜睡眠不足となりそれが尾をひいて練習ができないという自分の実力不足っぷりは残念に思います。

この度は素敵な機会を与えてくださった「えひめ文化健康センター」の皆様、受講生の皆様、ありがとうございました!!

たくさんの魅力的な講座があって僕も何か受講してみたいな~と思いました♪
最高に自転車乗りやすい季節になってきましたねー!!
ロングライドやMTBの耐久など、イベント盛りだくさん☆
そんな時大事になってくるのはサッとエネルギーを摂取する事のできる補給食ですよね~
1492220590072.jpg
当店ではPOWER BAR 「POWER GEL SHOTS」おすすめキャンペーンを行っており試食用のSHOTSを用意しております♪
パワージェルと同じエネルギーを別の食感で楽しめます~しかも!GELのように汚れません☆
ぜひお試しください!

1492220563246.jpg
さらに!
今話題のパワープロダクション オキシドライブシリーズ
酸素運搬に着目した素材「パプリカキサントフィル(パプリカ色素由来)」を配合し、、クエン酸を3000mg、BCAAを2000mg、鉄、ビタミンCを配合。水分がすばやく吸収されるように体液より低い浸透圧(ハイポトニック)ドリンクであるオキシドライブ ハイポトニックドリンクも1本からのバラ売りも行っております。

ちなみに僕も愛用してますし練習後やレース中にもBCAAは摂取してます。
BCAAを摂取すると運動による筋たんぱく質の分解を防ぐことができ、中枢性疲労が軽減されます。
BCAAとは?
少ない時間をより有効に、頑張った練習をより効果的に、食生活や体作りはとっても大切だと思います。

消費期限の近くなってきているマグオンとかセール価格にしてますんでそちらも要チェケやで!
八幡浜の耐久とかで使ってや~☆

1492225204579.jpg
ほんで体のケアも大切です。
僕もスポーツアロマで各部をほぐしてコンディションを保ってます。
GTやFELTを輸入しRITEWAYの自転車を製造、販売をする RITEWAY PRODUCTS JAPANでRITEWAYバイクのデザインとLIFESTYLEBIKEカタログの挿絵を描いている難波江啓という僕と同い年の社員がいます。
彼はいち社員でRITEWAYの主力営業として勤務しているのですが、東京で個展してたりする美術家だったりします。
そんな彼の絵画が上野サイクルにやってきました♪
1492228369346.jpg

ちなみにNBE=ナバエケイ
彼のTシャツである。
1492217687820.jpg
とても尊敬できる男のひとり。