MTB
ここのところ僕の作業はマウンテンバイク三昧で楽しませてもらってます。

2018KIMG2418.jpg
SPECIALIZED EPIC HT COMP CARBON 29

私が使用しているMTBと同じシリーズのナイスバイクです!!こうやって自分がオススメするバイクに乗るライダーが少しずつでも増えてくれるととても嬉しいです!!

2018KIMG2416.jpg
店頭展示していた商品ですがお渡し前にはフォークレッグのグリスを新しく滑りのいいものに変えてからのご納品。
今頃はシェイクダウンを楽しんでくれている事でしょう♪

2018KIMG2460.jpg
DEMO 8 FSR I 27.5

当店では珍しいダウンヒルバイク!!

2018KIMG2420.jpg
スペシャライズドの製品レベルが高いのは我々の自慢でもありますが、それでもチェックは怠ってはいけませんし、一手間加えることで走りや耐久性が変わるのですからお時間を頂いてでもじっくり組ませてもらいます!!
この子の場合、ベアリング内のグリス不足二箇所、パイプ内に作成時の異物混入が一つ。きちんと発見する事ですべてお店で対処できますのでちゃんとバラしておいて良かったな~と思えるところです。

2018KIMG2462.jpg
それにしてもインパクト強いフレームですねぇ。

眺めてるだけでも満足できる一台です♪

28056315_1576833295740059_1798898082535964653_n.jpg
IRC(井上ゴム)からMTBタイヤの入荷。
王道のシラクXC チューブレスレディ29インチ2.1幅、ドライからウェットな路面まで対応できる優れもの。価格は5,500+tax
そして少しずつ種類の減っている26用タイヤ。今回は2.1幅のミトスXC軽量なのですがチューブレスは未対応です。価格は4,600+taxとお求め易くなってます☆

MTBの事なら私にご相談ください!
スポンサーサイト
MTB
タイトル長くてすみません。。。CJ八幡浜について書きます。少しだけでも興味のある人が読んでくれれば。

2018年5月12-13日 愛媛県八幡浜市ではCoupe du Japon やわたはま国際 が開催されます。
yawataahama20187.jpg
オリンピック種目でもあるマウンテンバイク・クロスカントリー競技の国際大会で、2020年の東京オリンピックを見据えて何年も前から国際大会としての資格をもった日本代表を支える大会といってもいいでしょう。

私はこのクロスカントリー競技が好きですし、その常設コースを管理し続けてくれている八幡浜市も好きです。長くこの仕事、競技をやっていて思うのは、もっと地元愛媛のライダーが八幡浜大会に出場して盛り上がって欲しい。ということ。

5/12は毎年恒例の3時間耐久エンデュランスが開催され、地元のライダーがたくさん参加し他県CJレースにはない盛り上がりを見せてくれます。

しかし、日曜日のCJレースには何十分の一くらいの人数しか参加者はいないのです。

私が勝手に思う理由は2つ

1.日曜日開催のビギナークラスは周回数やレース時間が短く、3H耐久と比べてもエントリー費が高い。

これについては私がどうのこうのできる問題ではありませんが、ここ数年は参加者が右肩下がりなんだからエントリー費を耐久と同じくらいに値下げしてしっかり告知すれば参加者増える可能性もあるんじゃないかな?。一応大会側には提案はしてます。

2.Coupe du Japonレースとなるチャレンジ・アドバンス・マスター等に出るにはJCF選手登録&チーム登録が必要だけど、大会サイトをみてもどういう流れで行えばいいかよくわからない。JCFサイトも長たらしい文章を読むのが面倒で嫌になる。クラス分けのシステムもよくわからんし、登録費高いから八幡浜しか出ないのだったらわざわざ出場したいと思わない。

なのでCoupe du Japonレースにエントリーするまでの流れを書いておく。

1.2018マウンテンバイクシーズン開幕に向けて」というJCFのページをできるだけ読む。
リンクを開いてもらえばわかるが…このページ内にちゃんと流れは全て書かれている。ただその情報が多くのライダーへ伝わってないだけ。
ページ内に2018「JCF公認Coupe du Japon MTB」テクニカルガイド もある。

2.JCF競技者登録を行いライセンスを取得する。
①【本人】オンライン初期登録(メールアドレス・パスワード登録)
https://entry.jcf-system.jp/jcf/entry.php
②【本人】ログイン →個人情報入力 →クレジットカードまたはコンビニより支払い。
https://entry.jcf-system.jp/jcf/login.php
③【加盟団体】内容確認。承認(必要に応じて修正)・否認 →【自動】確定後にメール通知。→【後日】ライセンスカードが届く。
登録料金は以下の通り
2018jcfp.png
ま、23歳以上は5,000円です。

3.2018 JCF・マウンテンバイク・チーム登録をする。
マウンテンバイク公認大会参加に必要です。1名からでも登録できます。
チーム登録専用サイト http://spoen.net/73906
チーム登録にはスタンダード、プレミアの二種類ありますが、プレミアにはエリートクラスの選手が必要になるのでだいたいはスタンダードになるでしょう。
料金の内容ですがスタンダードの場合:チーム年会費 3,000円(1チーム)+所属選手1,000円(1名)+保険料1,850円(1名/中学生1,450円)です。
1人で登録すれば5,850円。
3人で登録すれば1人あたり3,850円。
まとめた方が超お得よね。
一昔前なら自転車屋だったり自転車チームの代表がとりまとめてエントリーすりゃいいだけの話だけど、各グループで人数が集まらないのが今の現実。中には少なからずはCJ八幡浜出たいな~って少し思っている人はいるはず。

これは僕からの提案なんだけど、誰かがまとめ役になって【チーム愛媛でもチーム蜜柑、愛媛MTB連合】でもなんでも良いがチーム登録まとめるのはどうでしょう?CJレースにはそのチーム名で走ることになるのですが、連帯感もできるしええんちゃうかな?(スタンダードチームの場合、ウェアを揃える必要性はありません)

僕が代表になるってのはムリなんです。INFINITY引っ張る立場ですし、僕がやるとお店の垣根とか…いろいろあるやん。
ただ、まとめるお手伝いしたり、説明したりはできる。

3月2日(金曜日) 20:00~ とかどうだろうか?

CJ出てみたいけどどうしようか相談会みたいなのやってさ、そこで希望者で意見だしあったり相談したり?やるのなら僕も詳細説明したりするお手伝いはできるし、助言もできると思う。

相談会で話して理解して、まとまって登録するもよし、個人でチーム登録するもよし、今年はビギナーってのもよし、やっぱ辞めとくわってのもよし。

そこでまとまるのであれば、僕にできる事はしたいなと考えてます。例えば一緒に練習するとか、八幡浜のコースで安全かつ最速で走る練習を各ポイントで反復練習するとか、そのために近所でできる練習内容のレクチャーとかね。

4.各CJレースにエントリーする。
2018公認大会カレンダー

愛媛に住んでて行きやすいと感じるレースは以下のとおり
4月8日 菖蒲谷クロスカントリー(兵庫県たつの市)XCO CJ2
5月3-6日 Coupe du Japon びわこ高島STAGE (滋賀県高島市)
5月13日 Coupe du Japon やわたはま国際
9月29-30日 Coupe du Japon 深坂国際 深坂自然の森(山口県下関市)XCO

菖蒲谷は3時間程度で会場に行けます。
びわこ高島はGWなので旅行がてら…近くにキャンプ場もあり。
山口は防予フェリーや柳井フェリーを使えば超快適な遠征です。土曜21時発→日朝会場いり→レース→日夜柳井から松山着。

ちなみに僕がよく行く長野県だと金20時発→土5:00着→試走他→日レース16時発→月AM1~2時松山着で行けてます。運転できる人2~3名でいけますね。

こういった各レースも数名で乗り合わせて行けば費用も抑え目遠足気分で楽しめます。

またJCF登録についてはシクロでも有効ですから、さぬきシクロ、高知シクロ、徳島シクロなどで昇格しちゃっても安心です♪

登録費の元を取ろうと思うと一人では難しいですが、同じ思いの人が何人かそろえば可能なんじゃないかな?

ここまで読んでそもそも【COUPE DU JAPON】のレースってなんなのよ?って人は
下記URL僕のブログ記事読んでみてください。
http://ryokely.blog60.fc2.com/blog-entry-4573.html
MTB
定休水曜!!

試験勉強も一段落して10ヶ月ぶり?に再始動したソータさん誘って雪山へ。

2018KIMG2425.jpg
まさかのシクロで雪山あたっく!!
雪道登るのって案外難しいし負荷がキツくて大変なんですよ。。。それをギア比の重いシクロで…もちろん僕はMTBですよ!!

27857771_1597714100343134_7752549233457421842_n.jpg
超晴天で雪が眩しい!!気温も高くて暑いくらい☆絶好のコンディションで上林。めっちゃラッキー
丁度この日はバレンタインデーって事でチョコレート食べておきました☆

2018KIMG2438.jpg
湧き水も美味い!!体に染み渡る♪

2018KIMG2445.jpg
モフモフ雪道をバフバフ下ってハブ軸まで雪に埋もれて最高にエンジョイできるスノーライド!!

普段の生活で雪が降らない松山にとって雪は非日常。そんな体験をマウンテバイクやシクロクロス車ならできちゃうって嬉しいね。
MTB
2018年2月11日 大洲市にて神南山アドベンチャー hillclimbが開催されますぞ!

むむ?突然なんぞや?

と思う方も多いでしょう!私も先日知りました。

距離:18km、標高654mのタイムトライアル形式のヒルクライムレースが開催されるのです。

しかも未舗装路で参加可能車種はMTBオンリー!!

26993583_1574028569360046_3728541744866843835_n.jpg
めっちゃ楽しそうじゃないですか♪って事で当然ぼくはエントリー完了。

神南山って実は行った事なかったから楽しみなんですよね~。

よろしければ皆さんも参加してみませんか?

【レース】と言ってもそこは大洲です。
タイム計測もアナログなまったりイベントとなっております☆
神南山の大自然をシャカリキに登るも良し!ノンビリと自然を満喫するも良し!
(暖かい気持ちで参加するように)

参加費は1,500円と超安い。ですけん参加者側が運営のお手伝いするぐらいの気持ちで申込みしてね。

詳細を掲載しておきます。

紙ベースのものはお店にも置いてますので欲しい人は来店してくれればコピーしてお渡しします。
27331614_1574028492693387_4260501168145157339_n.jpg

26992754_1574028466026723_6601450526813700252_n.jpg

26814540_1574028472693389_7502706274139158354_n.jpg

MTBで走るオフロードのヒルクライムか~。2006年の剣山ヒルクライム以来やな。←これ知ってる人すごい★
MTB
1月20日(土曜日) 八幡浜マウンテンバイクコースにて八幡浜市主催マウンテンバイク体験会が開催され、今回は体験コース監修&講師として参加してきました。

26904776_2057657561149406_8641860407807208238_n.jpg
今回は地元の小学生を対象にマウンテンバイクの体験会。

他の地域では有り得ないレベルの常設コースがある八幡浜。それを地元の人がもっと活用しないともったいない!!との事で今回の開催となりました。

26805237_2057657934482702_7613275427220169934_n.jpg
参加者は1年生から6年生と幅広い!!

従来の教室スタイルでは同時進行でやれないので今回はセクションを大量に設置して各々でクリアしていってもらうって内容に。

26907741_1552164528206936_1756577722949002888_n.jpg
広い面の段差を越えたり

26814456_1552164504873605_1756342168654054768_n.jpg
段有り一本橋~。案外難しいんだよね~。

26904273_1552164554873600_6147688994484365269_n.jpg
連続段差越え!! ハンドルがフラつかずに最後まで走り抜けれるか!?

26907899_1552164488206940_2909369897131448675_n.jpg
八の字練習では平行感覚と進む方向を見る。というのが身につきます。

26734148_1552164348206954_8831531854594433582_n.jpg
ジグザグコースではハンドリングの練習!

26805231_1552164448206944_5869401444850748126_n.jpg
台の上にあるボトルをキャッチして戻りのタイミングで台の上におきます。。。これがまた難しいんですよ。

26904258_1552164394873616_2372354223666230040_n.jpg
さらーに低位置にもってきた!!これは数名しかクリアできなかったけど、何度も何度もトライして考えて挑戦するってのが大切です。

今回設置したセクションの一部です。自分の経験と今まで見てきたものを合わせて考えました。この体験コース考えながら走る事で技術も考える力もつきます。全部クリアできなくても、次クリアするために練習しておけばいいんです。
1~6年生同時って言われた時はどうしようか?と考えていましたが、上手くいきました♪次回に向けて改善すべき部分も多くありますので、もっともっと楽しんでもらえるように知恵を絞っておきます~

26804668_1552164574873598_2263590053258642476_n.jpg
つちのこコースも走ってもらいました。体験コースで基礎が身についているので危なげなく走ることができました。
写真はINFINITYケンタ(小4)、倫太郎(小3)によるデモンストレーションライド!!

26804725_1552164634873592_1898390965948853680_n.jpg
彼らには同年代ですがお手本先生役としてお手伝いしていただきました♪助かりました。ありがとう!!

26805179_1552164701540252_3379652670303466767_n.jpg
キタトレに看板が設置されてました。

ありがとうございます!!超かっこいい!!!!
MTB
今週の土曜日は八幡浜にいます。

26231599_1564974150283796_4590571795364783208_n.jpg
午前中に八幡浜市の小学生を対象にマウンテンバイク体験会がおこなわれるので講師として出席することになっています。

例年の教室とは少し違って、今回は幾つかのセクションを作って一つずつクリアしていってもらうゲーム形式。

設営も僕ではなく地元の方が行えるように寸法や説明、目的を明記したものを作成。

参加者がもっともっと!と向上心を持って何度も楽しめるような内容を目指してます。

初めての試みなので、どの様になるのかはわからないけど、八幡浜という地域でマウンテンバイクを楽しんでくれる人が増えるように頑張っていきたいです。
MTB
このタイミングで来るな来るなと念じておりましたが、寒波きちゃって14日のサイクリングは延期。
なんもしないのは癪なので…

2018KIMG1998.jpg
黒森峠へ雪見ライド~。

寒いけど登ってりゃ汗かきます。滑りやすい路面はトラクションコントロールの練習になりまくり!!

2018KIMG2002.jpg
アイスバーンのボコボコがひどい箇所もあったので途中タイヤの空気を抜きまくってフワフワ仕様に♪

2018KIMG2007.jpg
長い道のりですが楽しすぎます!!

2018KIMG2009.jpg
なんだか少しずつハイペースになっていく集団。

2018KIMG2011.jpg
スーパーつららを発見!!

26230459_1563863903728154_6532101493192765062_n.jpg
スターウォーズ@黒森!!

26805268_1563863683728176_1850396176761685014_n.jpg
ラピュタの兵士がでてきそうなゾーンも走りぬけ~

26231304_1563863780394833_5623117522626157057_n.jpg
黒森峠到着!!

26730909_1563863730394838_7152609876011680401_n.jpg
気温がマイナスだろうがなんだろうが汗だっくだくですわ!!

2018KIMG2018.jpg
自転車地面にブッ刺さるほど遊びまくって~

26229636_1563863840394827_5304886234115466304_n.jpg
記念撮影して下山~

2018KIMG2028.jpg
キンキンに冷えた体で白猪屋に突入!!!!

26903831_1563863943728150_2506977600134488949_n.jpg
実は初めての白猪屋おでん!!内臓が喜ぶほどうまいやないの~♪

26239309_1563863870394824_9036183863943176828_n.jpg
やっぱマウンテンバイクはどこでも走れるから最高やな!!
普通の生活では見る事のできない景色も見れるしね。

26731209_1546038645486191_6194995068120270701_n.jpg
現在ホームページにて1月21日の参加者を募集しております。

http://www.uenocycles.com/2018cycling1st.html
この日程ならイケル!!という人ぜひ思うしみください♪申込み締め切りは1月19日です。
よろしくお願いします。

MTB
今日は定休日なんですが。。。まさかの朝から雨!!

まじかよ!しこたまトレイル走りまくろうとか計画してたのに!!せめて雪なら出動するんだけど~雨はムリ!!

って事で店の作業場を開けて、個人的な作業。営業時間中は立場的にも個人的な作業はできないしね。やるべき時にやる事やらんと!!

2018KIMG1947.jpg
今回は倫太郎さんのマウンテンバイクお作業。彼のMTBはフロントシングルのリア11速にしています。

フロントのクランクとチェーンリングは一体型のキッズバイク純正品。クランク長は152mmです。丁数は31Tリングの歯はそこまで深く考えた構造ではないので多段式かつフロントシングルなどにするとチェーンが外れやすくなってしまいますし、中途半端なチェーンキャッチャーでは万が一外れてしまった場合に一人で復旧するのが困難になってしまいます。

そこで私は絶対にチェーンが外れないように3重にガイドを取り付けています。

が!!

抵抗が大きすぎるのが難点でした。非常に納得がいかない。

しかし譲れないのはクランク長。子供の体に170mmクランクだけは使いたくない。165とかSHIMANOからあるけど…その程度の長さにコストもかけたくない。。。

そんな昨年のある日気がついたのです。SRAMからフロントシングル用の155mmクランクが発売されているじゃないか!?

2018KIMG1949.jpg
下が155mmクランク。

SRAM NX 1x X-SYNC™ Crankset 文字をクリックしてもらえると製品ページへいきます。

2018KIMG1948.jpg
これだけ歯がたってればチェーン外れの心配もかなり少なくできます!!

それに剛性も高くなるし、重量も圧倒的に軽くなる!!ガイドも少なくできて更に軽くなるし何より抵抗が減る!!

注文はしていたのだけどずーーーーっと品切れで首を長くしてたのですが、先日やっと1セット入荷。作業できそうな日を待ち、今日いざ着手。気になっていたのはキッズMTBに装着する際、特殊加工が必要かどうか?これもとっても大事な事なので、まずは我が身で人柱ってとこもあります。

実際にガッツリ使わせて、子供らしい使い方(機材に気を使わない)でトラブルが起こらないか?

そういった事を確認した後にお客様へ猛烈オススメしようかな?とも考えています。(現在入荷まち)

2018KIMG1950.jpg
とまぁ作業前は色々心配してましたが、なんの問題もなく装着完了。クセもなくなんら問題もなさそうです。念のためチェーンガイドを一つだけ装着。非接触ガイドなので抵抗にはならないのでお守りがわりってとこかな。

少しだけ雨の中試乗したけど、良い感じっぽいよ?

2018KIMG1951.jpg
ついでに昔僕が使ってたシートポストとか投入して軽量化を。

いやー楽しかった。やっぱカスタムは楽しいね。作業場は4度とかわけわからん気温でクソ寒かったけど★耳たぶが冷たくて痛いわ(笑)
MTB
OMM LITE/BIKE が西日本、徳島にやってくる&説明会が1/11にある!!

top-1024x768.jpg
OMM LITE/BIKE TOKUSHIMA-KAIYO 2018年3月17日&18日 開催

舞台は美しい海と山、そして清流・海部川が流れる徳島県・海陽町

OMM LITE/BIKEは誰でも安全に楽しく、 体力・知識・経験の有無に関わらず、誰でも気軽にご参加できる2日間のナビゲーションイベントです。このイベントを通してナビゲーションスポーツに必要なコンパスワークや、ナビゲーションの基礎知識、プランニング等を経験して学ぶことができます。
そしてこのイベントの楽しみはレースだけではありません。 レース後は晴れていれば美しい星空を見ることができるキャンプサイトで最高に楽しくリラックスした時間を家族や仲間とともに満喫してください。(OMMLITE引用)

基本ルールや詳細は下記URLのサイトに掲載されていますのでまずご覧ください。

http://theomm.jp/?page_id=5597


20229487_1594027403968658_8980429585991552355_o-1024x683.jpg
競技カテゴリーはLITE(ラン)とBIKE(自転車)の2種目になります。同時出走でコース内ですれ違う事も多くトレイルをシェアするという大切さもあります。

OMM LITE/BIKEは、出場登録受付時にMAPが渡され、チームが独自にルートを選択し、時間内に数多くのチェックポイントを回りながらFINISHまで戻るOMM JAPANのScore形式(ロゲイニング形式)のレースです。

小学校の時の野外活動?宿泊訓練?的なやつでやったことないですか?ロゲイニング。

なんしかすげヶ面白そうなんですよ。西日本初ですし!!詳細は上記サイトをみてくださいね!!

さらーに。

2018年1月11日(木)20:00〜21:00

OMM LITE&BIKE説明会が行われます!!

場所は松山市ロープウェイ街のT-mountainさん2F特設会場です☆

日本OMMレースに6戦も参戦経験がある店主の菅野さんが初心者にも判りやすく説明会をしてくれるそうです!!

まだまだ愛媛県では経験者の少ないジャンルです。興味を持って居る方も多いでしょうが、よくわからなくて不安という方も多いでしょう。ぜひ、説明会を聞いてみてください。

参加費は無料です。説明会聞いたから絶対出場しないといけないとか無いですし、興味ある人はぜひ!行ってみてください。

MTB
たまに作るとスペシャル凄い。僕の特選中古車が一台できました。

2018-01-05 002 (1024x683)
2004年 CANNONDALE BADBOY スペシャルチューンUSEDBIKE

フレームサイズ:M

元々のパーツはフレーム、リアホイール(ハブO/H済)、シートクランプ、ヘッドベアリング(O/H済)、リアブレーキボディ(シューはSIMANO)を使用しています。

フロントフォークは2012?くらいのBADBOYに採用されているものを投入、フロントブレーキのみAVID機械式DISK、リアブレーキは当然Vブレーキ。フロントホイールはLEFTYハブにMAVIC XC717DISCリムで手組み。メインコンポはSHIMANO XT フロント3段、リア9段。ブレーキレバーだけDEORE。

2018-01-05 004 (1024x683)
ハンドルはEASTON MONKEYをショートカット。 タイヤは26×2.1とちょい太め。

最近の全然悪さを感じないバッドボーイではなく、小回りきいて狭い街中も自由自在に走り抜ける事が可能でゼロスタートからガンガンスピードが上げれるすげぇ尖がったバイクに仕上げました。

こいつのかっこよさを判ってくれる人だけ判ってくれれば良いと思って組み上げました。

2018-01-05 006 (1024x683)
HANDMADE IN USA 当然フレームを組みなおす際にフェイスカット等の処理は全て行ってます。

価格は¥60,000+消費税。現金オンリー、通販しません。