FC2ブログ
MTB
おいっす。
鬼のように久しぶり投稿です。
あまりにもブログ更新が無いので、忙しいのか、病気か?やんでるのか!?
とか噂されているとかいないとかww

さて、2月16日に香川県で開催された「さぬきシクロクロス」に久しぶりに参加してきたんです。

最後に出場したのは何年前になるのかな?5年くらい??

瀬戸内シクロクロスが始まってからどれもこれも店不在にして出場するわけにはいかないのでどーしても足が遠のいてたんですね。AJOCCランキングに関係する大会は高知でも山根君主催で開催されており、そちらで毎年出場し、C2残留資格をGETしていたのですが、なんと今シーズンは高知開催無くなった!!ということで、「久しぶりにさぬき出場理由ができた!」と意気揚々と朝一会場入りしたのであります!

KIMG2866.jpg
雨!!
ガンガン降ってくれ!!
これほどまでに練習できてない僕は珍しい!!というほど自転車に乗っておりません。
パワー皆無なのでどーぞマッドコンディションになってくださいと一週間前から祈っておりました。
運営目線では雨泣くほど嫌ですが、選手目線ではチャンス増し増しなので大好きです☆

おや?気づきましたか??車体が見慣れぬものに。

しかも上野亮的には初めてのカラーの車体に!!

84221705_2853823754732156_7941710914774892544_o.jpg
ついに東洋フレーム投入しちゃいました!!
大阪府柏原市の工場で一本ずつ手作りされている東洋フレーム
昔からずっとずっと憧れていましたが、ついに!!
83482657_2853823834732148_5939395632371335168_o.jpg
以前のシクロクロス車に装着していたパーツのほとんどをCX-Dに移植。
MAVIC KSYRIUM ALLROADホイール
SHIMANO ULTEGRA+RXリアディレーラと105クランクのミックスコンポ
フロント38T×リア11-34T
ブレーキはワイヤー引きです。(あんまブレーキ執着ないので)
ロータ径はフロント160mm、リア140mm
サドルはお気に入りのスペシャのフェノム143mm幅
シートポストはスペシャライズド製のカーボン。振動吸収に期待。
ハンドルはFSAアルミ。モデル名忘れたけどショートリーチのやつ。
ステムはスペシャの完成車についてるやつ80mm
バーテープはFabricのシリコン。値段くっそ高いけど長く使えるし洗ったらめちゃキレイになるし臭くならないので満足。
ペダルはSHIMANO XT(シリコンルーブでチュルチュル仕様)
BBだけは気合いれてCHRISKINGの赤。鬼かっこいい!
タイヤはMAXXIS オールテーレン。漕ぎは重いけどグリップ重視。
タイヤの空気圧はチューブレスにしてて3.0BARから試走の途中でバルブをワンプッシュ抜いたくらい。
リム幅それほど広くないのでターン多いコースで「ぶりっ」としたくなかったので空気圧少し高めではあります。
これで重量は9.57kgでした。
今までのはカーボンフレームばかりだったので久ぶりにウェイトある車体です。

KIMG2870.jpg
試走を終えて観戦。これまた久しぶりに出場するソータさん。超実力者がC4でフルボッコにされるのを目の当たりにしてこちらも自信を失う。。。
KIMG2883.jpg
車体は泥と芝にまみれてえらいことに!!

路面コンディションが重くならないことを期待してもっと降れと願う。

KIMG2886.jpg
あーこの感じのスタート懐かしいわぁ。前に出れるかどうかは脚もいるけど位置取りというか運よね。

KIMG2926.jpg
CM3と同時出走でCL2が走る。サユリさん&つーちゃんが女子トップ争い。
CM3の選手が間に入ってチョー難しいレースになりましたねぇ。

KIMG2911.jpg
クマユカ必死!!やっぱ体がガチっと固まっていて、余裕がない感じがする。
レース後に自分を責めるのはよくない。がんばやで。

KIMG2947.jpg
最終レースの僕たちは余裕をかましてうどん2杯。なんならもう一杯いきたかったが我慢する。
さぬきシクロクロスは会場でさぬきうどんが食えるのがサイコー。

KIMG2949.jpg
C3のイズミ君。しっかり走れず悔しかったようだ。どーやったら良いか?とか聞くより実践よしこたま練習するしかないで。自分の物差しで練習するより強いやつに必死で食らいつくしかないよ。シクロクロスとかXCはデータはデータうんぬんより根性論やと思う。俺はね。
KIMG2953.jpg
中川氏しんどそうやけどなんやかんやでしっかり走る。

KIMG2955.jpg
マークーキャプテン。中川氏とバトルして表彰台GET!!すごいやん!!まじ頑張ってるの知ってるからみんなからの祝福も熱い!!

KIMG2965.jpg
匠!!苦手コースでしんどそうだったけど力強かったよ!!

KIMG2958.jpg
まっさんナイスフル乗車!!

KIMG2967.jpg
いんちょ!!
だんだんシクロクロス車率高くなってきましたが、ナイスマウンテン!!

この後はキッズクラスがあったり、C1があったり。
僕はマッサージしたり準備したりとマイペースタイムです。この頃から雨脚も強まり…風も強く…ん気温もガンガン低くwww
風強いのはいらんけどコンディション悪化はうぇるかむ!!かもーん!!
しっかりアップして体もポンポンに温まり招集エリアへ。ここからは鮫カメラマンの写真です
FB_IMG_1581947841995.jpg
お先にCM1の選手が30名くらい?出走。
FB_IMG_1581948136609.jpg
30秒後にC2が出走です。今シーズン初出場の僕は0ポイントなので最後尾です。出場者は20名くらい?

うまくラインが開ける事ができずにアスファルトの登りと階段横の登りでたぶん10番くらいになる。渋滞で押し&担ぎになり自転車を持ち上げるも
「重っ!?」
なんと9.57kgの車体がすごく重く感じるのです。なんという筋力の低下。驚きました。ほんと自転車乗ってないというか運動不足というか。。。ここまで影響でるのか?と思いながら階段を進むと右側から自転車がガシャガシャ!!と接触。
東洋フレームがぁ!!傷つくやんけ!!と思いつつも階段終わって下りへ。と飛び乗る。。。
「スカッ??」
チェーン脱落しとるやないかーい。さっきの接触やろな。どんなやつやったけ?黄色グリーンのグラデーションやったな。覚えとこ(ドMじゃないよ)
突貫で組み立てた車体。チェーンキャッチャーつけなかったのは失敗やな。と悔やみつつ乗車。たぶん最後尾付近。

まじか。。。なんかC2の選手この先の下りおわって登ってきてるしwww

下り区間に入りに入り周囲の選手がほぼ止まりそうなコーナリング。危ない思いをさせて申し訳ないと思いながらも全開バリバリでINから抜いたりOUTから抜いたり好き勝手やる。

FB_IMG_1581948152412.jpg
とはいっても練習不足の体力不足。まったく踏める気がしません。平坦とか登りとか抜いたぶんだけ抜き返される(言い過ぎやけどそんな風に感じる)
まじくそ弱ってる。コースサイドの応援も心配げだ。平林夫妻の応援もあるがついつい弱音がww
FB_IMG_1581949469232.jpg
今回のレースは5周回だったようです。
ほんと2周目おわるまでは泣きそうな気分だったんですけど3周目くらいから大量にいたCM1とC2の選手がバラけてきて抜きやすく。マッドコンディションで皆さん疲弊する中こちらはガンガン攻める場所が増えてくる状況でして、勢いが増し増しです。
FB_IMG_1581949532326.jpg
パワーはかけれんがテクだけでエエとこ来てる。楽しい!!が心臓がバクバクする所まで追い込む筋力がなく悲しい!!の狭間でレースする。
4周目の終わりでC2で2位を走る選手に追いつく。階段横の登りをイーブンで走って下りか登り返しで抜いてぶっちぎって1位を追うという計画を立てて階段横へ。CM1の選手が詰まって押す(泣)この状況でマジ勘弁してくれ。
押しダッシュでCM1パスして飛び乗り前を追い上る。クリートはまらない!!押し区間で砂利石がシューズにはまったようで最悪な展開。ダッシュもしにくいし。。。下り区間の間にペダル蹴りまくってやっとハマるように。2位の選手めっちゃ離れる。くそムカツク。
86725307_2756755664442102_6863349965117194240_o.jpg
全開で追うもおいつけずフィニーッシュ。
今の状況でここまで走れたのは運が良かったしマッドコンディションのおかげ。体力筋力あれば前が詰まっても抜くことはできただろうしね。練習せねんばなと痛感したさぬきシクロクロスでした。

86870670_2860482654066266_756880246665379840_o.jpg
あがることはあり得ないと思っていた表彰台に登れたことは嬉しかったですね。応援してくれたみんなも盛り上がってくれたし!!
ありがとうございました!!

運営しているみなさん。公園とのやりとり大変かと思います。

また来年も開催することができますように。心から祈っております。
スポンサーサイト



MTB
重信川シクロクロスin東温市を終えて9日もう10日経とうとしている。。。がつい数日前のことだったように思う。

いつだったかね。たしか8月中旬の瀬戸内シクロクロスの総会でね決定したんですよ。12月22日の『ほぼ砥部シクロクロス』の開催がね。実はほぼ砥部開催したのって今年なんですよ。2019の2月ね。たったの10か月という期間でまた大会をするということ、結構ハードなんですよ。これによって利益を得ているわけでもありませんしね。でも、まぁ同じ会場だし、計測の要であるワキタソフトさんとのこちらの日程が合うのもこの日くらいしかありませんでしたし。おっしゃやったろーやん!という気持ちでした。

9月に入り開催に向けて少しずつ動いていこうとし始めているときでした。ほぼ砥部の会場使用許可がとれなくなったとの一報が。どーすんの?まじで?意味わからんのですけど?青天の霹靂とはまさにこの事。。。そこから、重信川シクロクロスin東温市の開催決定に向けての動きについてははこちらのブログを読んでもらえればわかります。

http://ryokely.blog60.fc2.com/blog-entry-4857.html
重信川でシクロクロスやっちゃいます。
70878538_124394215619394_2366741895964524544_o.jpg
通称シゲクロ!!!!
https://sigenoburiver.web.fc2.com/

https://www.facebook.com/sigecro/?modal=admin_todo_tour

自分で言うのもなんですけど、シゲクロっていう呼び名と今回作ったロゴは仕上がりも最高だけど組み合わせも最高だった。今にして思えばほんと水面下での動きや発表へこぎつけたタイミング、準備期間など、どれも超ギリギリでしたが、参加者目線からも逆境といか『どうなるの!?』の心配から『やるなら参加したい!』て思ってくれる熱量が熱い内に動けたという意味ではベストなタイミングだったのかもしれません。

どんなことでもそうだけど全てはタイミングですね。『出会って半年で結婚とかありえへんわ』とか思ってましたけど、最近はそういうタイミングに恵まれたんやなぁと、その瞬間を重要視するようになりました。今回なんて悩む暇はなかったですからね
。即決の日々ですよ。

Screenshot_20191231-225843_2.png
ほぼ砥部にしてもシゲクロにしても自治体がやるわけでもなく、企業がやるわけでもなく、瀬戸内シクロクロスシリーズがこのままでは無くなってしまうけん、『RYO君やってくれん?』というのが始まりなんで、そもそも運営資金が無いのがネックです。前回のほぼ砥部は協賛金集めにたくさん動いて、それでも各種支払いに金が足りないので個人の財布から出金www
今回はほぼ砥部からの繰越金が一部残っているのと自転車店4社から協賛金をいただき、自転車メーカー様から景品協賛をいただき、らくれん様より参加賞にホームアップを大量に頂きました!!
申し込み開始1週間でかなりのエントリーをいただいたのでかなり健全な運営ができるかも!!という状態に。

79416045_169914937733988_3487994545113661440_o.jpg
シゲTも作りました。これ、めちゃめちゃカッコエエですよ。受注生産としてご予約いただいた方だけのスペシャルなアイテム。事前入金とさせていただいたことで…各種支払いがキチっとできました。感謝です。←ギリギリ過ぎやろww

79379382_2731813840266482_3039293410415476736_o.jpg
そんなこんなでギリギリかもしれんけど、シゲクロクウォリティ半端ないっす。どう?このメダル。瀬戸内シクロクロス事務局が全日本選手権でいっぱいいっぱいでシゲクロの打ち合わせもしないままだったので、準備もスマートではなかった。そんな中で事務局の兵頭さんに久万高原で間伐材使ったメダル作れないか交渉してきてください!と開催1っか月前に無茶ぶり。そんな中で依頼して作ってもらったのがコレ。こんなメダル見たことないでしょ?兵頭さんグッジョブです!!久万高原町&木こり工房さん、ありがとうございました。

79889899_170435414348607_1057607109337677824_o.jpg
初めての会場ということで何度も何度も現地入りして確認したり案内作ったり、最大限に動いてみてはいたのですが、どうでしょうね?もっと東温市の方にがっぷり絡んでもらえると色々やりやすいように思うのですが、どうにかならんもんでしょうか?

KIMG2069.jpg
今回のシゲクロで使った杭は150本。今回は内子町の材木店様に格安でご用意してもらいました!!ありがとうございます。

79454170_166929861365829_8447335050638262272_o.jpg
当日、僕はほとんど行けなかったけどスラックラインの体験会も同時開催していただきました。会場となった『かすみの森公園』には国交省のかわまちづくりミズベリングの一環で設置されたスラックラインの専用エリアがあるのです。自転車もこんな感じで常用できる場所が増えると良いのになぁ。

79921238_2730782593702940_5894034142001102848_o.jpg
コースこれまあ初めての会場でどこまでやって良いかわからない状態で最善なコース設定だったように思います。実際のコースと手書きマップのシンクロ率もかなり高かった。スタート時の混雑だけはどうにかしたいが、場所的な問題とか。。。まぁ今回は初回にしてはベストということで。

80017235_2730782613702938_6809799960683347968_o.jpg
シゲクロは自治体が主体ではなく、僕が大会長としてやっているだけなので、とにかくスタッフ人員が足りません。だって手伝ってくれる人の大半が自分も自転車乗りたいからねwwwだから参加クラスによって手伝う時間を変えるシフト指定制をとっています。今回やってみて、一番人数も多くて色々わかっている層の多いC2が時間的に配置しにくいという問題点があって、これについては次回、C2の時間を変更するのが良いかもねと妙案をいただきました。なるへそ。いいかも。
また、当日エントリーはしていなくても全面的に手伝うよと力を貸してくれた皆々様、本当にありがとうございました。

FB_IMG_1576909359477.jpg
で、まぁなんとかシゲクロ前日までこぎつけたわけです。
前日も完全ボランティーア!!手伝う代わりにコース設営後のコース安全走行の権利を得られるっというメリットも☆

FB_IMG_1576909318654.jpg
皆さんが車を止めた駐車場は三人の侍がこれでもかというほど草を刈りまくってくれました。ほんと感謝感激!!

KIMG2117.jpg
ここでシクロクロスが

FB_IMG_1576909377470.jpg
たくさんの人の力を借りて

FB_IMG_1576909296589.jpg
意見を出し合い、トライアンドエラー。一人では不安なところも安心して決めていける。

80187523_170958300962985_4966331823224258560_n.jpg
本当にたくさんの人の力で開催に漕ぎつけたシゲクロ。 私は言い出しっぺであってシゲクロは皆で作り上げていると思っています。実際に体を動かしてくれた人もそうですが、会場に来てくれた選手、観客、すべてがシゲクロを作り上げています。参加者も我々の活動をFBで観てくれているのでとても協力的でありがたく思っています。

この写真に写っているシゲクロの旗、かっこよくないですか!?これは明朗社様経由で急遽制作していただいたアイテムです!!ポールや土台などもご用意いただき、何から何までありがとうございます!!

左側にあるミズベリングの旗は国交省が設置してくれているもので、FBより紹介を抜粋しますね。
国土交通省四国地方整備局松山河川国道事務所がすすめる【かわまちづくり ミズベリング・プロジェクト】の一環として、下記サイトの水辺のイベントページ内にシゲクロのリンクを掲載していただき、大会開催へのご協力をいただいております。
ミズベリング・プロジェクトとは「ダメダメ!」から「やれるかも!」へ かつての賑わいを失ってしまった日本の水辺の新しい活用の可能性を市民、企業、行政が三位一体となって創造していくプロジェクトです。
重信川シクロクロス実行委員会は、いただいたご縁を大切にし、多くの可能性を発見できる機会にしたいと考えています。
http://www.skr.mlit.go.jp/matsuy…/river/mizbering/index.html


80123563_171958340862981_8723164872658911232_n.jpg
当日、AM5:00くらいから準備するぞと言っておいて寝過ごし5時過ぎに現地入りしてゴメンナサイ☆
集まってくれたメンバーの素早い動きのおかげで余裕をもって準備し試走時間をむかえることができました。

80484054_2170008459767848_6051450732123521024_o.jpg
会場はものすごい人の数でして、超絶寒い爆風の中でしたが参加者の熱気に溢れた会場になっていました。

個人エントリー184名・90分耐久エンデュランス66チーム・延べ申込者数320名は伊達じゃない。
当日は年末ということもありキャンセルはありましたが、184名の申し込み中166名の選手が出走。午後からは雨が降り気温も4度(強風効果で体感温度はもっと低い)という状況でも66チームの申し込み中43チームのも皆様に出走していただきました。

80630669_2170254819743212_1821449291831443456_o.jpg
会場は私が想定していたよりもスペース的な余裕があり、これならもっと色々なことできそうだなと想像しちゃったり。。。

80587616_2170248013077226_2864959661373652992_o.jpg
かすみの森公園という会場の雰囲気を最大限に活かしたコース設定。コンパクト中に色々凝縮。できればもう少し長いコース長にしたいけど。。。杭があと50本は必要になるんで大変かなぁ。

80469520_173668917358590_8143254634551574528_n.jpg
かなり雰囲気でてます。

80562768_2170025609766133_4330123780866179072_o.jpg
国交省の協力があってこそのコース設定。普通ならこんな法面の使い方なんて許されない。

80623304_171958397529642_7078144999031832576_n.jpg
午後からは無情の雨。選手にとってもスタッフにとっても厳しい条件に。

C1終了直後にスタートエリアが危険なため急遽コース変更したりキャンバー減らしたり、多くのライダーからの意見を取り入れ柔軟に素早く対応できたのは良かったと思います。が!その対応中にC1の表彰対象ライダーを極寒の中で待たせてしまったこと、大変申し訳なく思っています。

80020552_171958464196302_7033989234830606336_n.jpg
雨が降っても子供たちは力強く、全力で駆け抜けていきました。

午後からは雨と風の勢いがすさまじく、リザルトを張り付けることすらできなくなりました。申し訳ありません。下記URLにリザルト記載されておりますので、ぜひご覧ください。
http://wakitasoft.com/Timing/Results/2019/20191222/

90分耐久はコース変更も行い60分に短縮。この判断も悪くなかった。あれ以上やったら誰かは低体温で倒れてただろう。

耐久終了後には全員での撤収作業。本当にありがとうございます。コーステープも今後の再利用のために全て丸めなおして貰って感激です。コーステープの巻き直し作業はめちゃくちゃ気が遠くなる大変な作業。極寒の中、本当にありがとう。また、寒すぎて手伝えずに帰ってしまったとわざわざ連絡を入れてくれる方もいらっしゃいました。どうか気にやまないでください。そう思ってくださるだけで嬉しいです。

撤収作業を終えて帰還。コンビニでホットコーヒーを手にしてもぬるいと感じる。暖房マックスにしても体が上下に揺れるほどの寒さ、運転していても視界両サイド白けていてぼんやりとした景色。かなり極限に近かった。大会運営していて初めてです。店に片付け翌日やるんで直帰させてくれと頼んだのは。ほんと直帰して良かった。

IMG_20191223_135119.jpg
現地で杭を下洗いしてくれたおかげでこびりつきもなく素早く洗いなおせました。

KIMG2225.jpg
機材もしっかり乾燥!!

IMG_20191223_113752.jpg
おかりしているシケインもきれいに!!

IMG_20191223_105948.jpg
とにかく月曜日が恨めしいほどの晴れで機材がよく乾きました。

KIMG2263_01_BURST1002263_COVER.jpg
月曜夕方、火曜日日中は日曜日に整備しきれなかったタイヤの轍除去っ作業に。

公園ですから、自転車に関係の無い方が利用する際に不快な思いをしないように整備するのは当然です。しかしながら今回は当日の雨が猛烈過ぎて想定以上に広範囲に広がった轍。月曜日の朝の時点での状況を見た東温市さんから連絡を頂く事にになってしまいました。状況説明、こちらの意向、東温市の意向を話し合い、現地にて再度整備を行い作業報告書及び大会報告書の提出を行いました。普段は自転車利用のかなわない公園での大会開催、ご協力いただき本当にありがとうございます。2020年は更に踏み込んだ地域との連携を活かした大会ができることを心から祈っています。

火曜日終了作業後の会場です。
KIMG2272.jpg

KIMG2276.jpg

KIMG2279.jpg

KIMG2282.jpg

KIMG2283.jpg
こんな感じです!!

さらに、東温市の広報2月号にシゲクロ掲載していただくことになりました!!
80316290_2575121156052063_8030805943996383232_n.jpg

81051116_2575121182718727_4587927440461922304_n.jpg
本当に次回もこの場所で開催できれば良いな。

今回大会報告書を提出した国交省は話した感じでは◎と思ってます!!

東温市さんはどうでしょうか?これからもっと密に連絡をとってがっぷり話し合いをすれば活路は見出せると僕は信じています!!!!

シゲクロ!継続させたい!!

そんで晴れろ!!
MTB
うむ。Y-CUPが終わり。通常業務+シゲクロの最終追い込み。
もはや眠る時間はどこにあるのか?というか効率よく回復るにはどうすれば?という状況。
その間にも溜まりゆくデカメの作業。オーバーホール系で時間ぜんぜん気にしないよという人のは年明けからにすると心に決め比較的短時間で完遂できる作業とシゲクロ準備に特化。
80193511_2731540670293799_7912183714694561792_o.jpg
お任せ依頼してもらってたBTL BIKES 702が完成。

シングルスピードで基礎練や遊び練がしやすい仕様にしました。

79093224_2731541016960431_4395161611636047872_o.jpg
旧型のクランクにシングルスピードリングにガードBLACK SPIREってのがまた良い。チェーンはそのへんにあったKMCの何速用か知らんけどほぼ新品みたいなやつ。ギア比は重すぎず、軽すぎず、ガチガチのストリートにするとパワーいるんでNG、トラ車くらいにすると軽すぎてMTBレースには活かせないのでNGってとこで何個かリアコグ換えたりして試してこのBTLと依頼者を考えて丁度いい塩梅にしておきました。この辺りはずっと乗り続けている感覚だけが頼りかな?乗りもしてねぇ自転車扱いきれてもねぇクセにわかった風な事を言うなんちゃってメカとはその辺が違う。 これって僕の強みよね。他とは絶対に違うところはここだ。泥臭くていいし、手間かかりまくってもいい。相手にも自分にも納得できることをしたい。そのために僕は勉強するし、お客さんの整備で勉強もさせてもらう。わからないことはあって当然だから教えも乞うしね。

79419680_2731540816960451_7615164873382559744_o.jpg
危ねぇ。脱線するところだった。リアホイールには大事にしまってたMAVIC EX729DISC上玉中古を使用。かっくいいぜ!

79457833_2731541280293738_8893106313265938432_o.jpg
マーティン様のシグネイチャーサドル!!めっちゃめちゃかっちょいいけんマジデ!!

75242083_2731541166960416_4639822804450017280_o.jpg
このODIのグリップが極上に握り心地よくて良いんです!!

80476541_2726905644090635_6999240475504803840_o - コピー
そんでもって週末のシゲクロにエントリーしてくれてる末光さんが、マウンテンバイクを僕から買ってくれた!!これってめちゃくちゃ重要なことでして、彼女に選んでもらえたっていうのはすごく認められた感があり、僕はとても嬉しかった。だからこそってわけじゃないけどね、いつも通り僕クウォリティで一台組み上げました。ありがとう。
納品時には今は大三島でフレームビルドしていらっしゃるヒコさん(ウメザワフレーム)も一緒に来店してくれました。(嬉)トラックなどのフレーム制作する際ご紹介もできますので興味のある方はご相談ください。 ヒコさんとは道後でウメザワやってた時もお世話になりましたが、またご一緒できてうれしいでし♪

79920008_2727530810694785_1207744056310890496_o - コピー
で、まぁ通常業務作業はこの他いろいろやってるんだけども、シゲクロのこと考えつつ1月にやる店のライドイベントの企画もHPアップ。もーなんのこと考えてるのかわからんくらいに同時進行事が多発。

1月5日 毎年恒例の初乗り!足湯女子サイクリングやりますよ。12・31時点でもう12名もの申し込みが入ってます♪同じ趣味を持つ女性同士で楽しんでみてはどうですか?
http://jyosidakecycling.bbs.fc2.com/

1月12日(雨天26日) 年始サイクリングinしまなみ やります。ショート、ミドル、ロングの3コース設定。詳細、申し込みは下記HPで。ちなーみに僕はミドルコースをいつも通りな感じにやってまーす。
http://www.uenocycles.com/2020cycling1sthtml.html

そんなこんなでドタバタでさ。12月20日の業務を終え、シゲクロの前日準備のための準備や当日のシュミレーションや確認しなくちゃいけないことのリストアップとかしてシゲクロ前日と日付かわった1時頃帰宅するわけですよ。もう何食ったかは覚えてねぇんですけどとにかくモリモリ食って風呂入って、さぁ寝ようかというタイミングで怜子さんあかrオリンピックの何か届いてるよ。と教えられる。
80108684_2734576503323549_6819133641877094400_o.jpg
東京オリンピックの聖火ランナーに選ばれたという正式な通知と通知書&ショーケースなどが送られてきました。事前に当選したのは分かってたんですけど、ここまで凄い対応されるものなんだなと。そこで初めてリアルに感じたというか、実際に僕が選んでもらえたんだなっていう実感を感じました。東京オリンピックの観戦に申し込みするもことごとく落選。まぁ当たったところで愛媛から家族三人で観に行くのも大変そうだし、まぁええかと思っていましたが、ふとしたタイミングで地方を走る聖火ランナー募集をみて、今まで地域のためにやってきたことや、これから地域のために自分のやりたい事を表現することが応募の内容になっていた市町村とトヨタの応募に申し込みをしました。400字程度にまとめないといけないんですが、僕の想いって原稿用紙5枚じゃ書ききれないんですけど?と思いつつなんとか書いて提出。ほんと単純に自分がどんなやつで、今までf¥どんなことをして、これからどんなことをしたいか?っていうのを書きました。数か月しいて忘れたころに第一次審査通過の連絡が。そして通知書の二週間前くらいだったか?メールであなたに決定しました!!的なのが届く。ただ、この記念品みたいなのが届くまでは本当に実感がなかった。しかし、すごいタイミングできたな。シゲクロ準備と仕事の疲れで参ってしまいそうなタイミングでの着弾。めっちゃモチベ^ションあがるやん。
そしてFBにアップしてこれは本当にすごいことなんだなと更に実感。なんといいね!が460近くはいっているのだ。普段の二倍以上ですよ。それだけ多くの方にとって関心があり、リアクションしてくれることなんだなと。本当に選んでもらえて感謝しています。
聖火ランナーに選ばれただけで折れそうだった心がリフレッシュしました!効果絶大ありがとう!!
MTB
気が付いたら12月31日。あと6時間ほどで2019年が終わり2020年になるというのに僕は一年を振り返るどころか12月15日を振り返りBLOGを書こうというのだ。どーかしてるぜ。
しかも一か月前に買ったばかりのノートPCでだ。タイピングの感覚が全然違うくてさっきからミスってばかり。セットアップにも時間かかっちゃたし、まぁええか。今は冬休みだ。時間ならある。。。(言いたかった!)年末のテレビ番組も興味あるのはRIZINくらいだし、あれは録画してるのでSNSネタバレしないうちに観ないとね。インスタは危ない。
79250313_2720446561403210_9134606951315931136_o.jpg
やっとコースイン。昨年からはじまった毎月第三日曜日に開催するY-CUP
八幡浜市民スポーツパークのMTBコースに9時くらいから集まって設定したコースをレース形式で楽しもう!というもの。タイムを測ったり着順を競うわけではない。この日に来れば誰かがそこに居てボッチライドじゃなくて同じMTBを趣味に持つナイスフレンドと八幡浜MTBを一緒に楽しめる環境があると良いなと思ったから提案した。言い出しっぺは確かに僕だ。けど、僕が居なくても成り立つ環境にしたいと思っている。
さて、12月は忘年Y-CUPということでライド後はみんなが持ち寄るBBQもあります。まとめるのって超大変なので各々持ち寄り制自由参加自由解散です。

79958098_2625618624222474_8631236977498259456_o.jpg
この日はとにかくキッズの参加率がめちゃくちゃ高かった1年半続けてきて一番多かった。僕らの息子世代が今、5・6年生になっている。彼らが中学生になると部活などで参加できなくなる子も居るだろう。そうなる前に新しい世代をできれば八幡浜市民で増やしたいと思っていた。八幡浜市民によるMTBコース活用を増やしたい。これは10年以上前から僕が思い活動していることだ。全然旨くいかない。。。けど最近少しずつ成果は見えてきた。今回がめちゃすごいY-CUPに5名以上の八幡浜キッズが参加しているんだから。
79327335_2625619317555738_1827661773046546432_o.jpg
最初のつちのこコース。走り方がみんなたくましくなってきた。

80010583_2625613990889604_5442852332976996352_o.jpg
今年YMTBに加入して頑張ってる平川クン。メキメキ上達していて、これからが本当に楽しみな少年です。とても真面目でコツコツチャレンジしていて負けず嫌いです。応援してるぞ!

FB_IMG_1576419693770.jpg
この日、ニューバイクを投入した八幡浜キッズも元気よく走ってくれていました。これからの成長に期待しています♪

FB_IMG_1576410630007.jpg
こちらも新品ホヤホヤデビューライド。MTBそこそこ走れると自覚しているライダーなら俺と同じこと感じてると思う。
この子もしかしたら大物になるかもよ?だ。まじこの踏み方と体幹(自然とやってる)ヤバイと思う。ほんと定期的に指導したいくらいやわ。この前のシゲクロも走ってくれたけどね。良い走りしてたよ。

78331424_2625621190888884_156594503317192704_o.jpg
その後は北コース使うやつね。チェーン切っちゃう豪脚がいたりしてわちゃわちゃ。

79790903_2722582351189631_3635666189448904704_n.jpg
各々真剣に、楽しみつつ同じ趣味を持つナイスフレンズと走るわけです。

ステキじゃないですか。

79859469_2625625644221772_7432120990793990144_o.jpg
こんなワイワイやる中に世界で戦う日本代表の村上功太郎も一緒に走ってるっていうんだから。。。

愛媛ってステキ。

79350047_2722582377856295_6847494041077022720_n.jpg
ほんでタイスケ通りに終ったらこれまた昨年から活動が始まった【愛媛MTB】のマークー代表による愛媛MTBの説明会が行われました。
めちゃ真面目でシャイな代表。せっかく作ってきた説明原稿をうまく読めず想い伝わらず(笑)
急遽、端折りつつも僕が補足説明させていただきました。
愛媛MTBは既にどこかのチーム、ショップに属していたり、お一人様だったりとか関係なく加入できるMTBを楽しむ共有グループです。元々は八幡浜で毎年5月に開催される八幡浜国際MTB大会に参加するための選手登録&チーム登録をするためにメンバーを募ったのがきっかけでした、そこから練習や大会、飲み会や休日ライド、LINEでのやりとりを行う中でどんどんと流れは大きくなり、愛媛のMTBライダーが繋がれる場へと進化してきていると思います。私はそのまとめ役をしてくれているマークーキャプテンをリスペクトしているので自分の経験を元にサポートさせていただことうと考えています。あくまでサポート。前面にでるのではなくて黒子が良い。黒子の方が良いんです。気も楽だし♪

みんな、5月の八幡浜国際、また盛り上がろうね!!そのためにもこれからワイワイ怪我せず体つくりだ!!

怪我せずトレーニングするための体つくりメニューみたいなんを愛媛MTB用に考えてみたいなぁ。体幹的なね。乗車せずにやるインドアトレーニングね。三思師匠に相談してみよ♪

79388076_2722582521189614_8162054372126097408_n.jpg
からのBBQパーリー!!!!

79693844_2722582481189618_4116784096619790336_n.jpg
まさかの刺身までその場で!!ここはホテルのビュッフェ会場か!?

79596410_2722582767856256_2168906352166961152_n.jpg
女将、全日本マスターチャンプ、愛媛MTB代表、ノマレポに睨まれながら肉を焼く…新人多田。たぶんこの新人ってのはいつまでもとれないんだと思う。

79182207_2722582811189585_7485328458701078528_n.jpg
こうやって家族参加できるのも良いよね。うちの子は放置してるんで知らん。どっかのテーブルで誰かの皿と箸で誰かの肉も食って腹いっぱいになったら山の中で探検ごっことかして遊んでるんだと思う。こういう山遊びって超絶大切だと思うからバリバリやって欲しいのよね。本人なりに思い出になるっしょ。

80010951_2722582707856262_7673846839749115904_n.jpg
とにかく食って騒いで賑やかな一日でした。

79119924_2625627687554901_3283295939929833472_o.jpg
火の始末して会場撤収後に記念撮影。この日は何人くらい来てたのかな~?合計70名くらいはいったような。

鮫さんが撮ってくれたこの写真、下半分のところにちゃんとタイムスケジュールとか書き込めるスペースがある。ありがたい。これはまたスケジュール書いてアップせねば。

さて、2020年のY-CUPは1月19日です!!
MTB
どたばたしていて書けてないけど、明日から内子で全日本シクロクロスです。

78357043_2599875480102497_5151643641818644480_n.jpg
既に弱虫ペダルサイクリングチームをはじめとするプロ選手達が現地入りして試走しているそうですよ~♪
明日明後日、お時間ある人は五十崎の内子町役場前の河川敷でやってるので観戦に行ってみてはどうでしょう。

全日本シクロマップ
会場周辺はこんな感じになってます。

僕はスタートエリア近くのチームテントに居ると思います。

https://cycle-shikoku.jp/uchiko-cyclo-cross/
コースマップ等々はこちらをみてね。

時間ないので以上!!

特に日曜日のやつの全日本エリートやU23は観る価値あります!!ぜひとも!!
MTB
先日の試乗会を終え、試乗車たちは一通りの整備点検をし、噴き上げ、返送用のボックスに収納されていく。一台を残して。

2019KIMG1616 (1280x720)
2020 S-WORKS EPICHT29 Ssize
いつも私が走る場所で実際に走らせてきました。

2019KIMG1621 (1280x720)
ステム、ハンドルは私が現在EPICHTに使用しているものをそのまま移植。

普段とまったく同じコックピットでどの様な差を感じるのか?自分の体で体感したかった。

当然感じるのは圧倒的な軽さ。皆さんご存知と思いますが、私はEPICHT29で現在もレース活動をしており自転車屋の中ではたぶん5本の指に入るくらいのEPICHT使いです。

その僕が驚きを感じるほどの漕ぎの軽さ。これはMAVICよりも最新のROVALが軽いというところも影響しているかもしれませんが坂を登るという事にとって重量は大きな影響を与えるポイントです。

悪路を走り細かな九十九折れを上りますがターンをしながらのペダリングでの喰いが良い。旋回性能が高くそのまま踏み出せばグイっと自転車を前に進みださせてくれます。 感覚としては後輪が近い感じ。しかし、チェーンステイの長さは変わりません。
2019KIMG1619 (720x1280)
ヘッド角を少し寝かせ、トップチューブも長く。サドルの取り付け位置も後方になるようにシートチューブが弓なりな形状に。
実際に走らせると従来のEPICHTとはまったくの別物になっています。

ホイールベースは2020の方が長いのに前後運動は軽やかに操作できますし、コーナリングの切れ込みも速い。不思議なものです。

トップが長い分今までのEPICHTに比べハンドルステムを10~20mmほど短くしておけば丁度良くなるでしょうね。

2019KIMG1617 (1280x720)
新型2020ROCKSHOX SID WC BRAIN 最高すぎます。これほどまでにスムースな動きをするBRAINには出会ったことがありませんでした。それでいて、この高い剛性。ストロークしてからが勝負といえるこの性能には感動。

いつもの下りセクションでまったく自転車が暴れない。スピードが出過ぎてしまい次のコーナーに合せるのが大変です♪が、プッシュをかけたり体重の前後移動がしやすくなっているのでドロップオフや斜面に合せるのは非常にやりやすくなっております。

2019KIMG1618 (1280x720)
しかし、キツイ登りをスロースピードで登る場合は後輪のトラクションコントロールに気を使いました。ペダリングの仕方に気をつけないとスリップしやすいかな?この辺りはライダーが乗り込んで「イイトコロ」を体で覚えれば順応できるんじゃないかな?

この2020EPICHTは現在のワールドカップで求められる操作性、走破性、軽量性、速度維持性能、を満たしています。

今のスピード重視のニーズに合ったバイク。

実際にジャンプセクションやフロントから差し込んでのターンは鬼のようにやりやすくなっています=レース中のドロップやジャンプなんかもヒャッハー!!ってなもんです。

全てにおいて前作の斜め上をいってます。

2019KIMG1620 (1280x720)
2020 S-WORKS EPICHT29 Ssize

現在メーカー在庫はありませんが、、、上野サイクルには販売用が一台のみ在庫あります!!!!

夢のマシンを手にしてみませんか!?私に言っていただければ最大限の努力サポートさせていただきますよ☆

こんなガッツリ乗ったら…夢にでそう♪
MTB
先日の八幡浜が終わってお預かりしたMTB.

19KIMG1486.jpg
以前応急的に修理していたリアハブがご臨終っぽくて、他もいろいろ診ておいてと入庫。全てをバラして洗浄。

19KIMG1485.jpg
このパーツ。全て交換。ちょーど良い新古のホイールから部品取りしてかなりお得な価格に!たぶん正規でやる半値いかにしてあげれたかな?

19KIMG1484.jpg
合せてフロントハブもO/Hしてボトムブラケットも。

19KIMG1487.jpg
ってしてたらリアのブレーキパッドもねーじゃん。診れば診るほどしっかり酷使されており、いたるところに頑張りの痕跡が。

19KIMG1542.jpg
リアディレーラの修理もしてたらシフトワイヤーだめになってて、フレーム内臓だからヘッド開けなくちゃ外せなくてヘッドばらしたらグリス流れて錆かけてたので結果的ベリーグッドタイミングでヘッドもO/Hできた。

78066155_2683949055052961_7428195798707339264_o.jpg
最後は色々走行方法を想定したテストライドをして作業完了。

入庫前とは別モンと言えるくらいにパリっとした状態でご納品できました。

明日はトラブルなく広島の地を走ってもらえれば嬉しいな。

78287205_2109575922477769_6284197707133222912_o.jpg
そうそう八幡浜で思い出しました。

ゲンさんが撮ってくれた息子の写真。
誰に似たのかちょいちょい色んな所で飛んでます。しっかり背中見て学んでくれてるのは嬉しいのですが、ジャンプするのにブレーキレバー一切握らないスタイル。男気あるね~。かっちょええわ!!

そんな息子とチーム組んで耐久レースに出場してくれたケンちゃんに色々と受け継がれてきたトライアル車を渡しました。

19KIMG1477.jpg
MONTYの20インチトライアル車です。

彼は日々練習しており、先日のY-CUPでもダニエルが少しできるようになり始めていたのでINFINITYのメンバーから引き継いでいたトラ車を渡しました。

これでもっともっと楽しみの幅を広げてくれれば嬉しいね☆
MTB
11/24 秋のやわたはまマウンテンバイクカーニバル に参加してきました。

69574990_2546956618752450_6838275538021253120_n.jpg
微妙なお天気でしたが開会式。八幡浜副市長の挨拶が素晴らしすぎて朝から僕は「うんうん。そのとおり!」と頷いてばかり。
とか思ってたら名前呼ばれて壇上に!!
シゲクロの宣伝させてもらいました~。

まずは120分耐久エンデュランスレース。
1~3名のメンバー構成で交代しながら120分を走ります。

77230065_2581245621993108_8639907528626405376_o.jpg
私のペアは翔。僕と翔のペアで不甲斐ない走りはできませんから序盤はピリっと走りました。

76995162_2581247865326217_1775702383980969984_o.jpg
要所要所でギャラリーサービスは抜かりなく!!
最近はリアブレーキが限界点を突破しておりほぼ効いてないのでフロントブレーキ8割リア2割くらいではしっていますww

スタートは僕が走り、ファーストラップ先頭で道を間違って渋滞を発生させる。。。申し訳ないww半周走ってコンクリ坂へ。背後に3名ほど気配があったのでひとまず脚パンにしてやろうと一モガき。したら誰も着いて来ず!!自分だけ脚パン。みんな大人じゃん…そのまま3周走って翔と交代。これで三周交代ルーチンが決まる。午後からXCEもあるのでアゲ過ぎないようにちょい抑え目で。かつ後続との距離を確保しつつ走る。それにしてもソロで走っている方々が強すぎる。僕ら交代しながらやってんのにソロって1人よ?ペースなんかちょっとしか変わらないんだもの。信じられない!!来年ソロしますか?いやいや絶対嫌です!ペア。。。なんならトリオでもいい!!
中盤2位を走っていた竹本親子がパンクで後退。この時点で僕たちがトラブラない限りペアの部優勝は確実だなとか思ってニヤニヤ。そしたらタツメ・イズミペアが2位と知る。なかなかの成長っぷりに嬉しかったり♪

76685339_2672818856165981_2539792132684644352_n.jpg
ってことで耐久ペアの部優勝しました!!
二位にはタツメ&イズミペア。
3位には愛媛MTBキャプテン&中川氏

72486681_2672819662832567_7358801621263843328_n.jpg
INFINITYからはヒロシ&こんにゃくペアが出場しており。メグちゃんが献身的にサポート☆

76773248_2672819249499275_6539464269417676800_n.jpg
ハピガルもあみだくじで決めたチームでバランスよく楽しんで走ってましたね~。

77124872_2672819416165925_6661975114864656384_n.jpg
怜子女将も頑張ってました!先日壊れて違和感しかない動きをするようになったフロントフォークをOLD SID TEAMに交換。動きは超絶最高ですが、少々トラブルを抱えた個体なので壊れないか心配ww

他にもたくさんのお友達の写真はあるのですがキリがないのでここらで。一区切り

75450174_2672819782832555_1545801172697219072_n.jpg
お昼にはカレーが振舞われる。。。これがまた美味い!!

76686385_2672818972832636_8683302877457809408_n.jpg
お次は小学生限定の60分耐久エンデュランスレース。
1~2名のメンバー構成で交代や休憩をしながら60分を走ります。
低学年と高学年の部に分かれておりコースそのものもちょっと違います。

これだけの小学生がそろう事も嬉しいのですが、今まで八幡浜市でMTBイベントをしても参加者が八幡浜市民1割、市外9割。だったのですが今回は3割が八幡浜市の小学生なんです!!
これは2018年から活動を続けているYMTBメンバーの参加や先日行なった八幡浜MTB体験会の参加者が増えた事がポイントかな?と思います。

やっと

やっとです

これまで地道な活動を続けてきました。大人向けMTB教室したり、子供向けMTB教室したり、最近では体験会にして間口を広げてみたり。その都度人は集まるのですが、なかなか継続には至らず。我々が八幡浜で行なうイベントには参加割合がそれほど伸びない。八幡浜市外で行なわれるMTBイベントにもやはり来てくれない状態が続いていた。しかし昨年のYMTBの発足から色々コトが動き始めている。 僕の目標の一つである八幡浜市民の参加者を増やすという事が少しずつ実現し始めているのです。

これはまだ1歩、2歩くらいしか進んでいないので安堵してはいけません。参加という一歩を踏み出してもらって次は何か?継続です。気軽に継続していくには何が必要か?どういうアクションが効果的か?思いついたらすぐやらねば!!
せっかく少し可能性がみえてきたチャンス。なんとしても「マウンテンバイク楽しい!」、「次はいつ行くのー?」みたいになるような楽しい思い出をいっぱい作ってもらいたい!!!!

と、まぁキッズの部の説明が脱線してこんな熱盛話しにww

78651303_2672819056165961_2697234870567960576_n.jpg
倫太郎さんはケンタとペアで出場。この子達も3周交代を刻みながら走っていた。ちょいちょいジャンプ入れるトコとか誰に似たのやら。

78117711_2672821339499066_1799179972301029376_n.jpg
ケンタさんは日々練習に励んでおり、かなーり速くなってきている。今がめっちゃ楽しいんじゃないかな?走れるってサイコーよね!!

74417585_2672819822832551_977677076469383168_n.jpg
60分をソロで走り続けたユータ。えらいぞ~!!超すごいぞ!!

76720914_2672820296165837_1237696312124637184_n.jpg
YMTBのメンバーもみんな頑張ってました!!

78032551_2672820472832486_3844607526536478720_n.jpg
YMTBあおねちゃん…なんとソロ!!
すごいぞソロ女子!!

75446631_2672820189499181_6033154162852626432_n.jpg
倫太郎と超仲良しのシュウもソロでエントリー!!
すんげー頑張ってて、桜坂とか何度も何度も登ってて、最後の方はヘロヘロになりながらも頑張ってて。
おじさんはちょい泣いた!!

76726126_2672821872832346_1847176012790497280_n.jpg
ENBOYもソロでエントリーしてて熱い走りしてた。
彼はBMXやってて彼のインスタは常にチェックしてる。そんないつも見させてもらってる彼がひたすら走る続ける姿に感動してしまった。もう涙腺は崩壊しまくり。

続・八幡浜をやるようになってからずっと来てくれてる子達の成長をちょいちょい見させてもらってるから、なんか今回のはめっちゃ感情移入してしまった。

倫太郎がソロで走ってたら俺は何を思ったんだろう??

75593901_2672822616165605_1701200489695150080_n.jpg
午後からはエリミネーターが開催された。
雨で出場キャンセルも多く少し残念だったが、やはり盛り上がる。
4人一斉スタートで上位2名が勝ち上がるリーグ戦なのだ。強さと時の運と一瞬の判断力が要求されるエンターテイメント!!

76678693_2672821962832337_4029088986218627072_n.jpg
けっこークラッシュなんかもあったりして観戦側も面白い。まぁ。。。僕も落車しちゃって左ひざチョー痛いとか思ってますけど。

73008290_2672818902832643_1028480131489857536_n.jpg
そんなこんなでこちらでは2位をゲット。

エリミネーターは地元八幡浜YMTBのウェアを着て走りました。

体験会やYMTBの練習でも先生をさせてもらってますからね。僕を知る子供達が同じウェアを着て勝ち進んでいけば喜んでくれるだろうな?と思いこのウェアで挑みました。今回のレースでちょっとでも憧れをもってもらったりして、少しでもMTBと触れ合う時間が増えてくれると嬉しいなと思います。

参加された皆様、洗濯…大変でしたね(笑) おつかれさまでした!!

大会を開催してくれた八幡浜市の皆様ありがとうございました!!

78957888_2672824812832052_5139317497995984896_o.jpg
全てが終わり、焼肉鮫亭でワイワイする時間は超サイコーでした。ありがとう!!

MTB
12月22日開催の重信川シクロクロスin東温市。またの名を

シゲクロ

僕のブログを読んでくれている皆さんはもうエントリーしましたよね?

え?12/22にシクロクロスなんてあったの!?

とか今気付いたソコのあなた!!は。

https://sigenoburiver.web.fc2.com/

とりあえず上記URLをチェックしてください!!

東温市初開催、重信川初開催のシクロクロス。現在各方面からエントリーがばんばん入ってきています。

なんで知っているかって?

一応僕がこのシゲクロの大会長させてもらってますからねww

さて、そんなシゲクロにハピガルの皆さんもたくさんエントリーしてくれており、90分耐久にもエントリーしてくれるとのこと。

その中でMTB持ってないけど参加してみたいと嬉しい一声が。

2019KIMG1111.jpg
即レンタルMTB用意しちゃいました!!

CANNONDALE F7 です。練習用にゴツめのホイールとか装着させてたんですけど、シクロに使用するのでちょっと軽めのホイールにしておきました☆

KIMG1113_01_BURST1001113_COVER.jpg
フロントフォークは年代モノのFOX RACING SHOX F100RL ニコイチ修復ver を装着。10年以上前のフォークとは思えない動きでちょっと乗るだけでテンションあがっちゃいます!!

これでシゲクロまでしっかり練習して当日はみんなと楽しんでもらえたら嬉しいな~☆

K2019IMG0928.jpg
ちなみに別の団体様にもMTBのレンタルを用意しちゃってたり。

GT ザスカーカーボン26 なんて豪華なレンタルMTBなんだ!!

26インチとはいえ走行性能は超一級です♪

さーて、シゲクロまであと1ヶ月。忘れ物ないように準備しなきゃ。
MTB
クレストヨンド社 ガラスの鎧&カガミの甲冑 Wコートを施工

71788190_2642315415882992_2404534447073394688_o.jpg
同時にベアリングメンテナンスもして、最高のパフォーマンスを。 
手間はかかりますが、この作業がとても重要になってきます。

KIMG1052_01_BURST1001052_COVER.jpg
そして組みあがったのが、

SPECIALIZED 
S-WORKS EPIC 29 

世界で戦える仕様!

2019KIMG1079.jpg
そう!!

愛媛から世界へを目標にレース活動を続けている

松山大学 村上功太郎選手が!!

KIMG1076_10_BURST1001076.jpg

S-WORKS EPIC

で2020シーズンを走ります!!

って事で今日はサスのサグ調整を行なってから功太郎とフィールドでポジションセッティングを行なってきました。

やば、なんかフィールドで走らせてから微調整したりパーツ換えたりとか…なんかプロっぽいやん☆

自分もなんかスタイルあるメカっぽくて気分ええやん♪

2019KIMG1081.jpg
本人も超ワクワクのご満悦。

今はシクロクロスシーズンなので野辺山シクロクロスや全日本シクロクロスに重点をおく必要がありますが、以降はオリンピックイヤーでスケジュール前倒し感のあるMTBシーズンに向けてニューバイクの乗り込みがはじまります。

さぁ、これから彼がどんな成長をし戦いを繰り広げるのか!?今から楽しみですね!!

私は自分にできるサポートをできる限りさせていただきます。

皆様には下記URLにある村上功太郎後援会での応援をぜひぜひお願い申し上げます!!
https://seishirohmurakami.wixsite.com/mysite

愛媛から世界へ挑戦する村上功太郎を一緒に応援しましょう!!