土曜の朝はキッズを連れてお山でGOしてました!

ワイワイモリモリ走って遊んで楽しかった!

最近、倫太郎を含めて遊べる幅が広がってきた。そんなタイミングでブルースがいい写真撮ってくれた。かなり嬉しいお気に入りのショットだ♪

もうひとつ嬉しいこと。
今日は春の三連休初日…お店の客入りはボチボチって感じでしたが夕方くらいからドバドバーっと大波が。そんな中、二組の女性のお客さんが来店されて「ここなら女性スタッフが居ると聞いて」と、怜子さん指定で来店してくれたのだ!
自転車について相談できる相手としてうちの怜子が存在を知られるようになってきているということだよね?僕にとってこんなに嬉しいことはそうそうないで。
そんで、ちゃんと対応できてたしね!

ほんと嬉しい。

上野サイクルには自転車しっかり乗れて自転車のアレコレがボチボチ判っててイロイロ相談できる女性スタッフが居る。

僕が再認識できた嬉しい日
スポンサーサイト
火曜朝もガッツリ乗り込みました!

今日は少しセッティングを変えて走ってみましたが…どっにがいいのか…よくワカラン!
もっともっと試さないと!

今日も10本。

すげー久々にメーター使った(ラップタイム測るために)
予定通りに製品や機材が入荷すれば、上野サイクルでもRETULの導入が3月末~4月に始まります。

来るべき日に向けて本日~金曜朝まで、スタッフ翔がスペシャライズド・ジャパン【SBCU】へ入校!

ボディジオメトリー・フィットwith RETULの公式フィッターとしての資格を取得してきてもらいます。
retul.jpg

導入したくて導入したくて…過去に何度もフィットルームの寸法を測って機材やカメラなどの使用可能範囲と照らし合わせてため息ばかりついてましたが、先日SBCU先生に確認したところ動作可能とのことで導入に踏み切りました。

ボディージオメトリーフィットメソッドからポジションを導き出し、フィッティングバイク(MUVE)でポジションを合わして乗車、ライダーの体にとりつけたポインターはVANTAGE(カメラ)で撮影した際に正確な骨の動きを確認するためのものであり、動作解析ソフトも用いてのフィッティング。

多様なポジションへスムースに調整する事が可能でフィッティングの時間も短縮できますし、クランク長の変更も簡単に行えます!
今のポジションからクランクを2.5mm変えたらどうなる!?5mm変えたらどうなる!?
そんな事も試せるのです。
今までの常識が変わってしまうかもしれません。

更に、RETULによるフィッティングを行えば自転車を購入する前に今のライダーに最適なポジションを出せるバイクを購入する事が可能になります。S-WORKSやVENGEなどを購入する前にサイズという不安を取り除く事が可能になります。

今、僕が書いたことは【ボディジオメトリー・フィットwith RETUL】の極僅かな情報です。

なぜなら私はSBCUで学んできたわけではありませんから。多くを語る知識も経験もございません。

ここから先はスタッフ翔がよりよいサービスを行えるようSBCUにて学んできます。

http://uenocycle.blog.fc2.com/FACEBOOKページなどで情報をどんどん出してくれることでしょう。

RETULの可能性はこれからもっと拡大します。

上野サイクルでのRETULの正式な導入日程についてはいましばらくお待ちください

カミングスーンってやつ☆
火曜朝もガッツリ乗り込みました!

今日は少しセッティングを変えて走ってみましたが…どっにがいいのか…よくワカラン!
もっともっと試さないと!

今日も10本。

すげー久々にメーター使った(ラップタイム測るために)
今までありがとうこまざいました。

僕の相棒であるS-WORKS EPIC
昨日、お嫁にいきました。

このblogを長く読み続けている皆様なら知っているでしょう、彼とは本当に長く一緒に走ってきました。

僕的には29er大躍進を決定付けた立役者だと思っています。ジャパンシリーズでは素晴らしい走りを、いつも練習では雨や汗にまみれて何度も落車してしまいましたね。。。
極上のトレイルにも、迷子で泣きそうになった日も一緒でした。
不甲斐ないレースをして謝った日もありましたが、何度も表彰台に上がらせてくれました。
メカトラブルの経験も勉強させてもらったりレーシングパーツを試したりと、全ては僕や上野サイクルの礎となりました。

感謝の言葉を交わしながらオーバーホールをして嫁ぎ先へお渡ししました。

愛媛では皆様見かける事もあるでしょう。
今後ともよろしくお願いしますm(__)m




亮くん乗る自転車なくなるやん?

まぁ予想つくよね(笑)
2017年にSPECIALIZEDから発表された新型ハードテイルMTB
従来のスタンプジャンパーから名称を一新し【EPIC HT】となりました。

が!

謎の販売延期となり今季は国内入荷しないと聞いておりましたが、先日数本のみ入荷したとの連絡が。
2017-03-03 010 (1024x683)
【S-WORKS EPIC HT CARBON 29 FRAME】 ¥300,000+TAX
なんとフレーム重量 880g
なんという軽さ!!!! Sサイズの実測です。

新型となったEPIC HTについて超ざくっと説明すると

1.最高級カーボンファイバーであるFACT 11を使いスペシャライズド史上最軽量のXCレースバイク

2.Rider-First Engineered™コンセプト あらゆるチューブのサイズとカーボンレイアップがフレームサイズごとに最適に設計されており剛性と重量と反応力の最適なバランスが生み出されています。

3.ヘッドチューブ角度に少しゆとりを加え、トップチューブを長くし、シートチューブ角度を修正、これにより従来以上の安定感が得られ、高いスピード領域で走れます。

日本全国でも現物を見れるSHOPは極少。
情報はまだ少ないので下記URLで説明が見れます。
http://www.specialized-onlinestore.jp/shop/g/g77118-0102/
メーカー在庫は数本だけならまだ確保できるそうです。

興味湧いちゃった人は相談にきてください!
MAVICのクロスマックスといえば長きに渡ってMTBレースシーンでの憧れの存在。

アルミホイールの最高峰であり軽量で高い剛性を誇りクロスマックスという至高の存在に皆憧れた。

そのMAVIC CROSSMAXが新たな世界を切り開く。
2017-03-03 007 (1024x683)
CROSSMAX PRO CARBON  ¥260,000+TAX
MAVICのMTBラインでは初となるカーボンホイールの採用。
従来のハブに比べかなり絞ったシェイプ。気になるのは強度についてだがそこはMAVIC、ゴチャゴチャ言うだけ野暮ってもんでしょ。スポークは素材そのものが変更されカーボンリムとのバランスをとっている。
名称はクロスマックスですが、完全に別物。

使用したインプレッションなどはあまり出回っていない。

上野サイクルから発信される情報に期待しておいて欲しい。

https://shop.mavic.com/ja-jp/kurosumatukusu-puro-kabon-rv0850.html

2/25(土)
八幡浜市民スポーツパークにて【親子でチャレンジマウンテンバイク教室】の先生をしてきました!!
今回は「親子で参加してもらいたい」と担当者と話して企画、八幡浜市内小学校にのみ案内を廻してみたところ締め切りを待たずして定員いっぱい!
まさかの食いの良さにこちらも気合いが入ります(笑)

当日は教室のカリキュラムに合わせて練習コースを作成

我ながらいい感じにできましたな♪

教室は基礎が中心!!最初はギコチなくても何度もすれば上手にできるようになります。子供は吸収が早いですから♪

小さい子でもフロントアップしたりして土嚢袋を越えていきます!


時間がたつにつれて子供達の勢いは増し、真剣に話を聞いてチャレンジしてくれました!

午前の部は基本低学年とその保護者、序盤にやったデモンストレーションからテンション高く楽しんでくれました♪参加者のほとんどが八幡浜MTB コースは知ってたけど来たのは初めてという事で僕にとって凄く嬉しかったです!
これから彼らが継続してコースに足を運んで楽しんでくれる準備が必要だなと感じました♪

午後の部

午後は高学年、お父さんとの親子参加が多くナイス!やっぱ子供だけが楽しむんじゃなくて楽しみや思い出を共有する事が大切ですよね!

高学年はつちのこコースをフルに走り、希望者のみ北コースにもチャレンジしてもらいました!
最初はリアクションが薄くドキドキしましたがだんだんと緊張も解れてのびのび楽しんでくれる姿にホッしました♪

午後の部も無事終了。

地元にある全国に誇れるオンリーワンを継続的に楽しんでくれてたら僕は嬉しいです。
そのためにはこちらから機会作りをしないといけませんね!また担当者さんと話して色々チャレンジしてみます。
本日はご参加いただきありがとうございました!

春需で忙しい土曜日に店をガッツリ切り盛りしてくれる圭くん、翔ちゃん、怜子さん、がいるからできる仕事です。

ありがとう!
2017.02.17 S-WORKS PREVAIL Ⅱ
SPECIALIZED を象徴するカラー チームレッドのヘルメットが入荷しました!
16807683_1234378986652160_4978521834010378590_n.jpg
【S-WORKS PREVAIL Ⅱ】26,000円+tax

スペシャといったらこれしかないでしょう!
これからの高知のキーとなる男
16195691_1216629628427096_8372748656045931549_n.jpg
山根君やたくさんの仲間の努力で開催されているヤシィシクロクロスカップ
AJOCC登録となり参加者の層も増えた。運営は大変だろうけど、彼らの決断に頭があがりません。
16388164_729858400514830_221578571277562706_n.jpg
さて、僕が出場できるのはC2.
AJOCCカテゴリーは前年の成績や同年の昇格なので出場できるクラスが決まるのです。昨年C1でしたが一度もレースに出れずに降格してC2という状況。
エントリー数もローカルなので少なめという事もありC1、C2、ジュニアが混走というレースになりました。
今回エントリーされている方には関東から来られている方も多く、驚かれたかもしれませんが…ローカルでは結構普通の事だったりします。
同時出走がなかなか面白そうな面子なのにたいして僕の体は不安しかない。
途中リタイヤした小田川シクロクロス以降…練習走行ほぼ無し!ちょろちょろ乗ったりもしてるけど、負荷をかけてないので頑張り過ぎたらつぶれるの確定している。
かなりテンションは低めでスタート。
平坦路でバンバン置いて行かれる。一生懸命やってるつもりなんですけど…ペースが違う。
16195698_729858657181471_1584270275912730248_n.jpg
最初の砂浜は真ん中くらい。
ここから更に後退していきます。
ジュニアクラスのタカトパイセンは3位とか走ってらっしゃるのが見えて「すげー!」とか思ってました。
16426296_1216629568427102_6233451393468363036_n.jpg
なんと小田川シクロのリザルト情報によりスタートラインでの前評判超高くなってたブルースもスタートからガンガンいってましたね!いやガンガン行かざるをえない状態になってましたね!
16266129_729857950514875_4749873875212591251_n.jpg
僕は3周目くらいからボチボチ走れるようになってきたので少しずつリズムを上げつつ、皆さんが乗り降りする場所を乗車クリアしてタイムの短縮をはかりました。
16425982_1216629565093769_1209516197969454039_n.jpg
ミニ障害物のジャンプ区間は超楽しかった!こういうのがあると気分がノルよね♪
16174771_1216629581760434_5161401537231765357_n.jpg
タカトは速いんだけど、こういった場所やテクニカルな部分でエネルギーを消費してしまっていると感じます。
自分はあまり上げ過ぎると潰れてしまう練習量なので無理せずに前との距離を少しずつ詰めていきました。
16265352_1216629578427101_5938378568611458236_n.jpg
皆さん、ランが凄く辛そうでしたね。僕は毎日のペコ散歩が効いており、ガンガン走れました!
気が付いたら2位を走行!しかも1位も見えてきた!!
まさか想定すらしてなかった表彰台。なんならC1昇格も見えてきた。欲がでて残り2周でペースアップをしてら案の定しんどくなってペースダウンしそうになって自分の練習不足を呪いました。
16174449_1216630035093722_8340378578891345772_n.jpg
スタート前は表彰台に乗れるつもりもなかったので超嬉しい!!

これで来シーズンもC2残留は確定だぜぃ。

さー本格的に練習しよか!ってところに歯医者で治療中の歯がうずいてうずいて血流あげたら泣きそうになる二日間を過ごしています。しかもあと3時間半後にはバスに乗って京都へ出張だ。

その出張先で愛南トライアスロンのエントリーもせねば。
調べものもあるし、慌ただしい定休日になりそうです。