FC2ブログ
2018年 全日本マウンテンバイク選手権大会ジュニアクラスチャンピオンの村上功太郎選手。

今年も微力ながらサポートをさせていただきます。

2019-04-03 007 (1024x683)
使用するフレームは日本が誇るブリヂストンANCHOR XR9
フロントフォーク ROCKSHOX SID
ホイールはDT SWISSのハブを使用した村上家オリジナル
コンポーネントは今期よりSRAMを採用。
SRAMEAGLEです!!今は本当にSRAMがキテマス!!!!

2019-04-03 006 (1024x683)
まだ使用期間は短いですが、功太郎の印象も良く、カツっとダイレクトに伝わる感触が気に入ってくれているようです。
フロントの丁数は今回は34Tを装備していますが、使用していく中で36Tなどを使用する可能性も増えるかとは思います。

56681320_2240480379399833_3078498468893818880_n.jpg
今年から松山大学に進学した功太郎は生活の拠点を松山に移しての一人暮らしです。

新たな生活にも順応しているようですね。なんだか会う度にキラキラ度が増しているように感じます(笑)楽しいんやろな~♪

さて、彼の国内開幕戦は明日!!
https://sites.google.com/view/cjkyoshimuta
熊本県吉無田で開催される吉無田マウンテンバイクフェスタ・CJくまもと吉無田2019です。
2019yoy.jpg
今年からジュニアクラスを卒業してU23となります。国内CJレースはエリートクラスとして出走。
スタートリストを見る限りでは…これって表彰台とか狙える可能性高いんちゃうか!?とすごくすごく期待しています!!

私も今晩から移動して熊本の会場ではメカサポートをしようと思います!!

56328716_1258073817686329_7570238763847122944_n.jpg
愛媛が誇る新星は遠征費用が半端なく必要です!!
上野サイクルではGO!功太郎!!募金箱を設置しています。ぜひ、皆様の熱いご協力を。
4/21の続・八幡浜ミーティングでは受付に設置させていただきます。ぜひとも~☆
スポンサーサイト
全国のUCYアイドルファンの皆様、長い間お待たせしました。超久しぶりの更新です。
2006年からずーっと続けてきたブログ。まさかスポンサーサイトが表示されるまでノータッチになる時が来るとは想像もしておりませんでした。なぜ更新しなかったのか!?できなかったのか!?ちょっと愚痴ってから書くぜ。

これといった大きな理由はない。やるべきこと、やらないといけないことを上手くこなせず負のスパイラルに陥りBLOGにまで時間を費やす事のモチベーションを失った事が一番の原因でしょうか?
僕が大事にしてることってこんな感じ。
【自分らしく仕事をきっちりとする。先を見据えて動く。自転車に乗る。情報発信をする。】
まず1・2月にあまり自転車に乗れず、がむしゃらに仕事するも自転車に乗る時間は捻出できず、出張もけっこーあったんだけど半分くらいはキャンセルした心身共にモタナイと感じた。うーん。なんか自分が先頭に立って努力するのもアホらしくなってきたので情報発信をブログ形式で行うことを一旦ストップ。
情報発信系に使う時間を自分の時間にあてた。ちゃんと家に帰ったり、練習に行ったりね。
とか言いつつもFBページや続のHP運営はしてるww
わりかし健全な生活を送ってなんとなくBLOG更新しようかな?という気にもなってきたので更新する。最後の一押しはTEAM INFINITYのブログが超久しぶりに更新されたので気持ちがアガったというのが大きい。

さて、こどもの城シクロクロスが終わってからがいっさい未掲載。
何をしていたのか?手帳を見返し書いておく。

53657255_2181473571967181_6670924181737046016_n.jpg
オーストリッチのOS-500にMTBを詰め込んで青い翼に乗ってバカンス!!なわけはなく…

53762045_2181473471967191_7607946124279676928_n.jpg
一週間ほど勉強漬けの日々を送ってました。英語7割の生活。GOOGLE翻訳が無かったら私は死んでいた。人生で一番集中して机に向かい、人の話を聞き目線を追った日々でした。
色々な気づきもあったし、覇王色の覇気をまとった方々と過ごす事で意識改革がされた。物凄く実りのある研修でした。

2019-04-11 001 (1024x683)
そして、UCI公認のUCI LEVEL2 MTBコーチング資格取得をすることができました。

今まで以上に色々なアクションを起していきたいと思っていますし、MTB種目の発展向上、選手の育成に関わっていけたらと思います。今までの活動が誰かに見てもらっていて、通常では取得できるはずもない資格取得のチャンスをいただきました。感謝すると共に身の引き締まる思いです。

3月の第二週に帰還し、松山では県立高校の入試が始まっていました。

そして私の体重は61kgに。まぁまぁエエ感じに走れてるときってだいたい56kgなんですけど。。。4月からXCレースも始まるのでこれはマズい。ここから頭の中はいかにして減量するか?です。
毎年1月に年間のトレーニング計画を立てるのですが、1・2月の達成率が20%と以下という過去最低の年。走りこんでおくべき冬に何もしていない私は焦ります。

53586671_2185930604854811_134605022380949504_n.jpg
3/9ひとまず「もりっちライド」に参加。この日はいつものルート+αで冒険感も楽しめました♪

53902772_2187176584730213_8645080460252151808_n.jpg
3/10 お店の「ツキイチ企画@初心者ロードライド」は雨のため中止。ですが、集合場所には僕、翔、多田の3名が集合。当然雨練です!!酒だるなんぞ行ったら下りで死んじゃうので近場で。七折+農免道路de伊予病院ルートです。ガッツリとパンチ効かせた走りでガクガクに。距離は短いけど疲労度は超高い!!

Effect_20190411_092744.jpg
痩せなきゃいけない僕はひたすらに距離を乗ります。70%くらいでひたすら走る。AM5:00くらいから走って8:30くらいに帰還しえシャワーして出社みたいな。

53700365_2076018695821514_2541239098576732160_n.jpg
3/14 SRAMAXSEAGLEが上野サイクルに届きました。

53865604_2192872950827243_7749895996003319808_n.jpg
無線電動のMTBコンポーネントがついに松山上陸です!!!!

54521037_2192872820827256_8129690891607605248_n.jpg
2セット入荷し、一つは私のMTBに装着し試乗車運用。もう1セットは在庫に。。。と思っていたら発売前にもう売れちゃいました☆

この辺りはマニアックな製品ですが、質問にたいしてきっちりとしたお応えができたのが良かったのではないか?と自分なりに思っています。製品知識も経験も重要ですね。

53725674_2192872897493915_2838497251171500032_n.jpg
上野サイクルはMAVICのプレミアムディーラーですから当然、私が使用するのもMAVICのホイールです。しかし、残念なことにMAVICのホイールは新型XTRに非対応。そこで今期50T以上の歯数を要したギアを装着したかった私はSRAMへと完全移行。そのタイミングでAXS(無線電動)が発売となり最高のタイミングとなりました。

53639444_2192872667493938_8676240843121623040_n.jpg
ハンドル周辺もすっきりとした仕上がりになりました☆

MTBって何のために乗ってるの!?速く走る?楽しむ?刺激的??当然カッコイイって要素はデカイでしょ!!!!
このカッコイイを満たしてくれるのは最高だ!!
SRAMええもん作ってくれた!サイコーだ!!!!!
#sramxx1eagle
#sramaxs

54256915_2195869060527632_8828404331758747648_n.jpg
3/16 装着したてのSRAMAXSEAGLEをひっさげて「もりっちライド」に参加する。ウィンウィン言わせて気持ちがいいのだ☆
「もりっちライド」は毎週土曜日のAM7:00にUCY前を出発するMTB朝ライドだ。まぁまぁ自由に参加できるのでまずは来てみてはどうでしょう?合うか合わんかはそれからの判断で。楽しい事は待っててもどーにもならんで。自分から積極的に飛びこまな新しい世界はひらけないのだ。

54428399_2079385022151548_6846252447636127744_n.jpg
3/16 四国一周サイクリングの「おもてなしサポーター店」としての認定証が届きました!!
もともと旅人に対しては全力サポートする当店。旅人には工賃格安にしてるし、中古パーツで部品作ってあげたりする。
昨年話題になった●●君もウチで修理したんやで。しかも二回も来店してるしwww

そんなある日、サイクリングアイランド四国のホームページ内で「おもてなしサポーター店」を掲載すると案内があり(すでに始まってた)、別に当たり前の事やから掲載せんでもええかねーとは思いましたが、すでに掲載されてるショップを見ると大型量販店が大半で。。。https://cycling-island-shikoku.com/index.html
これじゃー立ち寄った旅人が「たらいまわし」にされて可哀想だろうと思いしゃーなし登録した。

54525459_2079385082151542_5380370085057658880_n.jpg
こんな感じの内容を掲載してる。旅人には工賃格安にしてるけど、そこは掲載してない。だってあるやん?どんなにしてでも直してあげたい!!と思える相手とそーでない相手って。やっぱ人と人やからさ。その辺は気持ちで決めちゃうのよUCYって(笑)

54515395_2080763678680349_7996681350792871936_n.jpg
ここ数年、僕はあんまり通学車の組立しない。そこに時間を費やすなら他の待ってもらってる作業するし。イロイロやるべき業務があるから。が、修理とかは当然しますよ。大好物は3年乗って、これからまた3年使いたいからしっかり整備して欲しいってやつ。
これがまたやり甲斐があるのよ。とりあえず絶対洗車するね。料金に全く含まれてないけど洗うね。やっぱね、フレッシュな気持ちで自転車乗って欲しいやん?お客様にとっては3年も連れ添った相棒みたいなもんやもんね。特に洗車代もらうわけでもないから洗車しましたよー!とか言うわけでもないけどさ、どっかのタイミングでピカピカになってる事に気づいてくれたら嬉しいわけよ。ただの自己満ですが、それが僕の好きな仕事です。これってスポーツ車でもちょいちょいやってる。

54214969_2199524673495404_8979974784196542464_n.jpg
3/18 続・八幡浜ミーティングの途中集計をしてみる。
おもったほど申込みが入ってなくて焦る。
ほんと色々思うことがある。
俺は垣根なくMTBで遊び集う場が作りたいだけなのに!!!!高知の山根君だけだぜ?いつもお客さんを連れて一緒になって遊んでくれる自転車屋は。ここは愛媛だよね?どーなってんだよ。垣根なく参加してもらいたいからUCYの名前も掲載してないのにさ。一番の理解者は参加してくれているMTB愛好者のファミリーたちだぜ!!
縁の下の力持ちであるINFINITYが居なければ絶対に開催できない大会です。今年も子どもや大人が一緒になって楽しめる良い大会になればと心から願います。

55518373_2083867895036594_6220653094758252544_n.jpg
1月に開始したガラスの鎧&カガミの甲冑。もう大好評です!!

54350257_2083867851703265_8833944921174966272_n.jpg
施工しない週がないくらい毎週何台かはやってます。しかも8割以上がWコーティングだね。想像を超えた依頼数でビックリ仰天です。

2019KIMG6681.jpg
3/18 天候を読みながらやるべき日に朝練できない時は夜に走る。基本テーライトは車体とヘルメットに装着。自己アピールはしっかりと!!

54516200_2206796999434838_4979003454216208384_n.jpg
もりっちライド。だんだんと暖かくなり走りやすくなってきた。

55476628_2210141559100382_3311963472241098752_n.jpg
上野サイクルのLINEアカウントを作ってみました。
http://line.me/ti/p/%40cya0117u
色々試行錯誤、わかんない事も多いけど、とりあえずやってみます。自転車を楽しむ機会を作って色んな人がコミュニケーションとれる環境を作りたいってのが僕の考えかたで、自転車を買ってもらっても、「ほこり」を積もらせてしまったのでは何のために自転車屋しよるんだか。。。
とりあえずリンク or QRコードから「友達登録」してみてください!!
リンクからだと上手く開けないスマホもあるようなのでLINEでID検索 『@cya0117u』を探してもらえるとピシャっとでてきます☆
ボチボチやっていきます。まだなんの投稿もできてないけどね。。。

55575560_2093823117374405_140967316350304256_n.jpg
3/26-27八幡浜のレンタルMTB整備に行きました。朝イチにコース練習してから整備業務開始。
色々な故障の仕方をしているので臨機応変に対応していきます。その中でも今回2台も同じタイプの修理が。

54255178_2093823190707731_2287554325502754816_n.jpg
子供用MTBの変速機が破損してカバーが紛失。こうなるとワイヤガイドが外れてしまい変速不能に。さすがに子ども車の変速機そのものは持参していないですし、ちょいちょい交換してたら費用も半端なくなっちゃうので修理をしてみることに。

55244465_2093823224041061_5723034223883845632_n.jpg
パーツボックスの中を探して新たなワイヤーガイドの変わりになりそうな樹脂パーツを用意をこれを加工しつつ受け側となるボディも加工します。工具も限られた内容になるので…本当に装着できるのか!?試行錯誤を繰り返します。

54523498_2093823287374388_6676707681618624512_n.jpg
見た目は野暮ったいですが、これならばガチャガチャ使用しても問題なく変速できますね!!
費用も抑え目にできたのでGOODです!!

K2019IMG6730.jpg
この日は愛媛が誇るプロライダーの門田選手やフレッシュな若手西山選手、大阪からWIAWISのサポートライダー中原選手が合宿練習に来ていました。こういったプロライダーが走りにくるようなコースでレンタルMTBが激安で借りれてコースライドできる施設なんですから、八幡浜MTBコースって本当にすごい場所だなって思います☆

夜は八幡浜に宿泊、年度末の時期でしたがYMTBの方とお食事したりして良い時間を過ごすことができました♪

55526880_2211518505629354_7043685106321457152_n.jpg
翌日もコース練習をしてからお仕事を。二日連続で八幡浜練習ができて個人的にはありがたい出張修理でした!!

55526967_2216442678470270_4667742454106030080_n.jpg
3/29 だいぶんと桜が咲いてきました。この日もダイエットのために70%くらいでライド。往路は向かい風泣きそうだったな。
そうか、この日は久しぶりに掲示板に掲載していたライド企画を消去したんだ。というのも4/7にお花見ロードライドをしましょうという企画を掲載していたんですが、2~3週間掲載して誰一人リアクションがなかったんでだいぶカチンときて消去。

そして新たに「刺激ックス」を掲載。文面はこれ。練習いきます。奥道後ローソン発着で水が峠と笹が峠と五明をアタックする刺激ックスです。桜はどっかでチラ見できるでしょう。各頂上では全員合流します。ハァハァしまくりたい人来るならどうぞ。
なんて誘い方だww でも6年前くらいまでは掲示板なんてこんな誘いかたしかしてなかったんだよな(驚)

54432979_2097938230296227_669858011610611712_n.jpg
INFINITYに新加入した多田君のMTBを組んだ。
フォークもちょいと小細工して純正でもスムースなストロークができるように、喜んでくれることを想像しながら楽しく組めました☆

55711543_2218133048301233_6851045910311337984_n.jpg
3/20 「もりっちライド」これまた脱線して冒険ゾーンに。大きな倒木も子どもにとっては大きな思い出となるのだろうか?
僕が子どもにしてやれる事といえばこういった非日常体験をさせてあげることくらいかな?商売人の息子だから苦労ばっかりかけてる気がします。

55776244_2101001729989877_8369610114109276160_n.jpg
3/31 春爛漫 女子サイクリング♪ のお見送り。
女子サイクリングは上野サイクルがずーっと続けている企画で同じ趣味を持つ女性同士が出会い交流できる場になればと参加者が2名とか1名とかの時代を乗り越えて今に至るライド企画です。いまでは僕が企画することはほとんどなく、怜子さんがやってくれています。僕の数倍丁寧でバリエーションに富んでいます♪きっと参加している女性も楽しいだろうな♪と思います。

次回は4/28に開催する方向で検討中のようですよ?

56281611_2101001739989876_5696125669658853376_n.jpg
そうそう、CATVのレッツサイクリングの取材も同時進行で行われていました☆

あんま告知してなかったけど、ウェア選びのなんちゃらかんちゃらで僕もCATV出てたりしてました☆

55719278_2221720944609110_6761067741324509184_n.jpg
2019年4月1日 新元号が発表されましたね。活気に溢れ、人と人が思いやりを持って生きていける日本を期待します。
発表がありそっこーでボードに書いてみた。年配の方や小学生がよく反応してくれますね。

56184298_2225754174205787_776647898069729280_n.jpg
春休みということで怜子と倫太郎は大阪の実家へ里帰り。その間は1人暮らしで外食だらけ!!と言いたかったが、痩せなきゃいけない!ので自炊。大豆と肉と野菜!!普段料理とかしないので新鮮で楽しかったりもしました☆

56242812_2227349374046267_5004287630335016960_n.jpg
スペシャライズドの営業さんからサガン様の自伝をもらった。

56744626_2227349420712929_2419547745774731264_n.jpg
しかも直筆のサイン入り!!!!!

56332508_2229970090450862_2340594079231901696_n.jpg
4/6 「もりっちライド」桜ver
ほんといい感じだった。最高。これ以上の言葉はでない。

56252773_2231714966943041_575350859739693056_n.jpg
4/7 刺激ックス 
なんとまー無茶苦茶な掲示板の書き込みにたいして集まった面子よ。やべーな超楽しい。最高すぎるわ!!

56325205_2231715030276368_1516863121870815232_n.jpg
ほんと桜もチラ見できたしね!めっちゃはぁはぁ言うたし、鼻水垂れまくったけどとにかく最高!!パンチ効いてたわぁ。

そんなこんなでかなーり復活してきている。こんなん組みましたーって写真もあまり撮ってなかったけど、少しだけあるので載せとく。

2019KIMG6691.jpg
CANNONDALE フーリガンのフルカスタム。 お持込いただいた車体のコンポやホイール等の組み換え内装8段にてスタイリッシュだけれどもワイルドな一台に。

2019KIMG6814.jpg
インテンス トレーサー 超軽い。

2019-04-06 010
YONEX カーボネックス ストレートフォーク 

2019-04-04 001
STUMPJUMPER FSR DABOMBホイール組

2019-03-30 004 (1024x683)
PILLARスポークで組み上げました。

IMG_20190317_151142_724.jpg
ハブはFORMOSA PILLARスポークは一本一本カットしてネジ切りをして作ります。

2019-04-03 007 (1024x683)
村上 功太郎選手のコンポーネントをごっそり交換@桜

2019-04-03 006 (1024x683)
彼もまた今期からSRAMのコンポーネントに切り替えます。
詳細についてはまた別記事を掲載しようと思っています。

56744648_1258569660970078_7128073401142345728_n.jpg
4/8 倫太郎が始業式で早く帰ってくるから個人休をとって八幡浜へ。「どーや食堂」で海鮮丼を喰う。超絶美味い!!こりゃたまらんぜぇ☆その流れで「どーや市場」で魚を買う。鯛をその場で柵にしてもらってアラも用意してもらう。さらに煮付けようにノドクロを買う。なんて贅沢な♪
それから八幡浜市民スポーツパークに行き、倫太郎と怜子にスクーリング。自分の練習もする予定だったが、時間が思ってたほどはなかったので家族サービスだけで終わってしまった。が2人がとてもスキルアップしたので満足はしてます。

倫太郎の動画を埋め込み。。。ミレルかな?

57319779_1519918681472766_5071803859098140672_n.jpg
4/10 久しぶりの定休日にブルースと追い込み練習。いまだ尻の筋肉が痛い。翔も一緒にする予定だったが土曜日から体調崩しまくりだったので残念ながら不参加。

今期の開幕戦である吉無田MTBフェスタに参戦してきます。開催日は4月14日。
クップデュジャポン開幕戦は熊本県!フェリーで九州に渡ります。INFINITYから2名+サポーター1名、ECWから1名、愛媛MTBからも4名の出場。
https://sites.google.com/…/cjky…/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0

56652849_2116339345122782_4188136418373009408_n.jpg
フレーム:SPECIALIZED S-WROKS EPIC HT 29
フォーク:FOX RACING SHOX SC32
ホイール:MAVIC CROSSMAX PRO CARBON
コンポーネント:SRAMAXS EAGLE XX1
タイヤ:SPECIALIZED S-WORKS FAST TRACK29x2.3
ハンドル:ONEBYESU

56757241_2116339311789452_7755204416667385856_n.jpg

そんなこんなで4/11をまたいで4/12となりました。

さーて明朝はS-WORKS TARMACの納車からはじまるなぁ。 ROBAIXについても色々やることあるし、遠征準備もせないかんから、やること山盛り!!

だいぶ書きながらモチベーションもあがってきたんでやったるでー!!

今後ともよろしくっす!
2/25〜3/6まで、私不在です。理由はとある研修センターにて勉強をしているから。詳しい事は書いちゃダメだそうです。昨日の記事で一回書いちゃったからチラ見した人もいるかもしれないけど…僕のブログに一瞬掲載されたくらい問題にはならんでしょう。事前連絡には記載されてなかったし。
さて、記憶が新しい内に『こどもの城シクロクロス』のレポートを書いておこうかな。

名前の通り、えひめこどもの城で行われたシクロクロス。

2019022718035132d.jpg
園路やバギーコース、一部悪路を使用したシクロクロスでダート区間が少なく、公開されていた試走動画が微妙過ぎて前評判はイマイチどころかイマミッツ。しかし会場にて試走をしてみると思ったよりダート区間あるやん。でしたし、先に感想を言うと、レースとしては楽しめるコースだった。です。しっかり楽しめるコースだったのに…もったいなですね。
伝え方って大事。

20190227180414048.jpg
コースにはみどころもしっかりあって、シュールな風景と選手をセットで眺めるのも一つの楽しみとなりました。

20190227180428969.jpg
まずは女子+ジュニアから始まりました。
ジュニアのアベ君は抜群に速いですね。いい走りしてます。

20190227180444f22.jpg
女子はトップ3がぬきつぬかれつの熱い戦いを繰り広げていましたね。
ミユキさんが落下するシーンもしっかり撮れましたww

2019022718045624e.jpg
結果としてはクマユカの優勝。実力の拮抗する三つ巴の戦いで周回する間に全員が手間取ったキツイ斜度の登りを攻略できるようになり、最終周回で1人抜け出しに成功したことが勝ちに繋がりました。
Cruxに乗り換えてからの初優勝。最初の内は乗り慣れておらず見てるこっちもハラハラしましたが、いい結果を出してもらえて嬉しく思います。

20190227180525a49.jpg
カテゴリー3では常連のメンバーがスタートからガンガン先行します。1、2、3が飛び抜けて4位以降が追いかける展開。
201902271805431d9.jpg
泉君は序盤で足を使ったか、なかなか苦しい。前走者が見えたり見えなかったりを繰り返す状態で、登りセクションとかの力は1〜3位似たようなもんなのでちょっとしたコーナリングや初速、ブレーキングポイントの違いで差が埋まるように思う。ということは基礎練、テクニック、瞬間的に引き出す力の向上が肝になるかもしれませんね。

カテゴリー3では写真撮りながらひたすら応援とアドバイス。しかーし、流血しながらトップ選手が現れた時だけは「やばいやばい!」と言いながら爆笑してました😁

20190227180605f5d.jpg
INFINITYの新人多田くん、しっかりとレースの洗礼を受けてくれました。思ったように体が動かない、ここぞという場面で踏めない。なかなかもどかしい事も多かったんではないでしょうか?
MTBに乗り始めてまだ二週間程度なのでまだビンディングの使用もまだ認めておらず、楽には走れない中では良く走ったとおもいます。
レース中も見ていましたが、まずはしっかりとペダルの軸を捉えることが重要。最初からビンディングに頼ってしまうと、引き出しが少ないまま育ってしまうので、今はまだフラペです。
近いうち課題を考えておいて、それをクリアできるようならビンディングにしてもらいましょうかね?

2019022817374798b.jpg
さてさて全員について書いてたらキリがないのでカテゴリー2に進みます。
こちらは20名ほどが走ります。しっかり良い面子が揃っています。瀬戸内シクロクロス最終戦、勝ってカテゴリー1に上がりたいという人がほとんどでしょう。

20190228173805355.jpg
さすが安藤R!檄が飛ぶとガンガン行きます!後続を引きちぎるダンシングで攻めに攻めまくってます。

20190228173818296.jpg
エエ脚魅せてモリモリ走る合田さん、かっこよし!!
追われる原さん、まだ着いてきてる!と思ったんだろうな、なんとなく表情で分かる。
前走者はまだ居るよ〜だし、追走者はもーダメ!チギれちゃうよー!といった感じですね。

201902281738347c4.jpg
バイクとらぶるによって…貸してくれるバイクを探す人。。。
自分のレースの合間に軽く撮ったにしちゃぁ良い撮れ高ですな。

201902281738510b5.jpg
僕がカメラ構えているとしっかりとカメラ目線、何かしらのアクションを起こしてくれる方が多いす。

2019022818010794f.jpg
時間の流れからするとカテゴリー1なのですが、先にキッズ書いちゃいます。ck1.2と別れてはいますが、混走です。
この写真を撮ってから僕はシケインへ移動。スタートして登りでバラけさせてから下りセクションへ。のはずがソッコーで全員が下ってきました。タイム差はなく、全員が連なって。
後から動画を確認するとスタートループで登りに行くはずが、コーステープで仕切られておらず、スタッフベストを来た人が手で誘導してるだけでした。その人物の横を先頭がすり抜けて一気に下ったという流れです。
これは良くない。スタートループをさせるのならコーステープを可動させるべきだし、わたしならそう指示したと思う。これで密接した下りセクションで落車が発生したら私だけでなく他の保護者も黙ってはいなかったと思う。何もなかったからよかったのではなく、次回への改善としっかりとミスを受け止める必要があると感じた。
そしてスタートはやり直し。これは子供にとってはハードな展開。

20190228180119fd7.jpg
2回目はぶじにスタートループを登りいい感じのバラけ具合。
やはりコツコツと練習を重ねているケンタが一位であがってきた。

201902281801327b4.jpg
遊びの延長で楽しんでいる倫太郎は2位できた。今日はいつも一緒にレースする子達が来ていなかったので少し残念。しっかりシゴいて欲しかったとも思うな。

20190228180142c21.jpg
ななちゃん、いい走りしてたよ!抜きつ抜かれつ、頑張ってたね。

20190228180153032.jpg
あおねちゃんも新生RIPROCKで頑張ってました。
登り坂など、今までに比べて格段に走りやすくなったと思います。あとはテクニックも含めて良い練習ができればいいなとおみっています。

20190228180214c98.jpg
まだ書きたい子もいるけど、時間的にごめんね。
表彰式では2月生まれの仲良し三人組が初めて?一緒に表彰台に上がることができました。
うれしいね!!

カテゴリー1の写真はいつも通り倫太郎さんにお任せ。なかなかいい感じの写真撮るのよね。

20190228182059238.jpg
つばっち!なかなかのナイススマイルで突っ込んでいる下り区間。

20190228182116812.jpg
かなり特徴的なやらしいターン。ここのターンをスムースにできるかどうかでタイムもガラっと変わる。

20190228182128808.jpg
久々に登場のソータさん、今回ガツンと落車しているシーンがあった。超痛そう。。。。

201902281820440c6.jpg
僕はスタート直後一生懸命頑張るも最後尾。下り区間になってみんなに引きちぎられる。舗装路の下りでスピードを出すことのあまりない僕にとって、今日のコースはかなりキツイ。半周くらいは最後尾のままだったが、少しずつ体が動くようになり、ほんと少しずつ順位をあげていった。アドレナリンも放出され下り区間も攻めれるように。いい感じの流れで淡々と走り、門田プロを除いて4位の位置へ。3位も視野に捉えてこのままのペースで淡々といこうかと思った矢先、僕のリアタイヤからエアーが放出。

というか地味に抜けていってたのが限界に来たようだ。完全にタイヤが外れてしまわないように騙し騙し走ってピットエリアに急遽用意してもらったポンプで三気圧まで入れてリスタート。
またまた淡々と走り一人ずつ抜き返す、だいぶ戻ってきたなと思った頃にまたエアが放出された。

サイド空気いれ、今度はムッチに空気を入れてもらった。苦しゅうないw

そんなことをしていると門田プロにラップされる。が、彼もパンクしたらしく登りで抜いて最終ラップに入ることができた。ちるあえず完走。ゴールと共にリアタイヤからはまたしてもエアが放出されていた。

結論、チューブレスタイヤ、、、シーラント剤ちゃんと入れようね⭐️
もードッタバタで。ブログ更新する間もないねww

さてとよ。先日SPECIALIZEDの会議に出席するために東京さ行ってきただよ。

その会議の前に別講習を受講。

52645007_2044841705605880_6041009327324528640_n.jpg
スペシャライズドジャパンのテックセンターから直接、EPICに使用されているROCKSHOX製 BRAINリアサスペンショニュニットのメンテナンス講習を受けてきたのです。

52297965_2044841772272540_3398683311533457408_n.jpg
従来のFOX製BRAINは一切の分解がショップではできませんでしたが、ROCKSHOX製になってからはある段階までなら分解もできるということで、限られたショップ(各地域のMTB好きショップ)が講習を受け50Hメンテナンス(エアスリーブメンテナンス)をお店で承れるようになります。

52601801_2044841838939200_1318942675159744512_n.jpg
ダンパーなどは我々の機材では不可能なので、それ以外の部分をやれるように、また事前の故障診断も含めて学びました。
当店としてはEPICを使用している方々のサポートができるのはありがたい事ですし、当店の購入バイクじゃなくてもサービスは提供できますので、自分のBRAIN大丈夫かな?ちょっとメンテナンスしておこうかな?という場合は気軽にご連絡ください。

さて、午後からは会議。色々な話題があがりますが、当然、新製品の説明もあります。

そう、書けない。けど知っている。。ただ書けないだけ。他にも色々ある。

わかりますよね?まずはお店に来てください。聞いてください。

近いうち試乗もしてきますので、インプレ期待してください。(書けないけど)

僕は3月中旬くらいにひととおり予約を入れる予定にしています。早期予約は特別割引もします。

このあたりは僕と付き合い長い人は知ってるよね。要はタイミング。

そんなの初めて…という人は相談してください。

会議が終わると19:30。 東京いって19:30とかでもう松山帰れんけん。

52812904_2159310580850147_2768596568234786816_n.jpg
都会さ泊まりました。

晩飯はINFINITY東京支部のタケーシーと焼肉☆楽しい一時でした。

2019-02-22 006 (1024x683)
書けないことも色々あるけれど、SPECIALIZEDはものすごくかっこいいブランドだと僕は思う。
なんだかやっと通常業務をしている僕です。
が、やはり自転車に乗れずに3週間を迎えようとしています。今朝は乗れるかなと思っていましたが精神的圧迫により乗れるような気になれず。ムカムカしています。
はんぶんヤケクソで店内在庫車両SALEかけるように準備はじめます。気分屋なんで今回はまぁまぁすごい。
とりあえずこれ
2019-02-09 001 (1024x683)
このハンガーにかかってるウェア全品5千円(税込)で販売します。値札はこれからつけますが、売り切ります。MAVIC、スペシャ、パールイズミ、キャノンデール、LIVなどのウェアです。2万以上する商品とかもあるし1万以下の商品はないので超絶特価と言えるでしょう。サイズ合えばどうぞ。

2019-02-05 006 (1024x683)
KASKのMOJITO ブラック/オレンジのMサイズ ¥21,600→現品限り1万円です。
デカールはが貼られてない。ってゆーか剥げてたから全部剥いだった。ので特価。

こっからは通常の入荷品っす。

2019-02-05 005 (1024x683)
カインドショックス E-TEN R シートポスト径27.2mm  ¥21,000+消費税
コマンドポストです。数少ない27.2mm対応で価格も抑え目のやつで人気商品です!!

2019-02-05 004 (1024x683)
しばらく在庫を切らしていてHIRAMEのポンプヘッドです。
横型 ¥4,380+消費税
縦型 ¥3,280+消費税

2019-02-08 006 (1024x683)
S-WORKS EVADE II ANGI MIPS RED Mサイズ ¥29,000+諸費税
MIPS、ANGI搭載された軽量エアロヘルメット!!

2019-02-08 004 (1024x683)
TACTIC 3 MIPS Mサイズ ¥11,000+消費税
MTB向けのヘルメット このカラーめっちゃくちゃかっこいいです!!!!
2019-02-08 005 (1024x683)
後からみるとこんな感じ!ゴツゴツしてていいっすよね~☆
もちろんMIPS搭載してます!!

2019-02-08 007 (1024x683)
マヴィック COSMIC BOAシューズ  ¥18,000+消費税
1BOAダイヤル仕様のロードシューズが入荷しました。お手頃な価格でいて軽量。27cmで片側237gです。

2019-02-08 002 (1024x683)
DT SWISSから予約していたSHIMANOマイクロスプライン用フリーボディキットが届いた!
12速XTRのカセットをDTのスターラチェット仕様ハブに装着するためのボディです。
肝心なシマノ様からはハブやクランクが出回ってない状況でして、フロントチェーンリング&フリーボディをSHIMANO社以外で用意すれば他は流通してますのでXTR12速化できますよ!!
フリーボディの価格は¥14,200+消費税
たぶんこれまた完成車やプロ仕様以外なら愛媛最速…か?

2019-02-06 001
そうそう、FBでは告知してたんですが、なにやらPayPayが第二弾100億円キャンペーン始まるらしいですね。うちですか?
「はい。PayPay使えますよ。」
とか言っちゃいます!!
実はですね、前回の100億円キャンペーン終了直後にキットが届くというなんともビミョーなヤツになってまして。。。今さらペイペイできまーす。とか言うのもなんだかなぁ…と思ってたので黙ってました(笑)が!2/12からキャンペーン始まるって事で告知チャンスをゲット。
「上野サイクルPayPay使えます☆」

51699161_2024522514304466_3266144670933057536_n.jpg
そうそう、一昨日?はMAVICノテクニカルセミナーにいってきました。
ハブメンテナンスの頻度は高いショップだと自負しておりますが、今回も目から鱗な情報や工具があったりしてかなり有意義な時間となりました。
MAVIC製品を愛用してくれている皆様により良いサービスを提供できるように日々勉強っす!

51400209_2024522544304463_8145914353179164672_n.jpg
MAVICのハブアダプターに関しても復習&新しい情報をアップデート!!


2019年2月3日 ほぼ砥部シクロクロス、少し怪我人は出てしまいましたがなんとか、無事やり遂げることができました。まだ支払い諸処する必要があるので、完全ではないが、記憶がフレッシュなうちに一回区切ろう。

大会のはじまりからを忘れないようにここに記す。

2018年10月末。瀬戸内シクロクロス実行委員会よりお話をいただく。 使えそうな会場の目星はついているので2月にシクロクロスを開催してくれないか?と。

瞬間的な答えは「嫌ですよ」だった。

なぜか?といいますと、僕が動くとなると実質INFINITYのメンバーに動いてもらわないとどうにもならない。しかし、彼等にばかりボランティアのような事をして欲しくない。彼等だって自分のために自転車に乗っているし、誰かのため、第三者のためってわけでもないのだから。
それに4月には続・八幡浜も開催するし、1・2・3月は通学車シーズンでもある。さらに言うと4月からのクロスカントリーレースに向けて計画的に体つくりをしていかないといけない(順序良くトレーニングしないと僕だって速くは走れない)という理由もある。
2月に向けて動くとなると、ただでさえ不在がちな僕が更に使えない存在となり、UCY全てに負担がかかる。シリーズの運営方針、状況を考えると報酬は無いはず。

断る理由は山のようにある。 

しかし、断れない理由も二つあった。
1.瀬戸内シクロクロス事務局は究極に近いほどのボランティアみたいなもんだ。大会を開催することで彼等にはなんの利益もない。別に彼等は商売をしているわけでもないので、バックがあるわけでもないし、報酬がでているわけでもない。善意のかたまりなのだ。
2.17-18瀬戸内シクロシリーズでは全4戦あった大会の内3会場が開催を辞めると発表。実質的に小田川シクロクロス1大会のみになってしまった(当時) これはマズい。事務局の今までの努力が一瞬にして泡となる可能性があった。それにシクロクロスが楽しい!と思ってくれている人たちの楽しめる場がなくなる。キッズ達が頑張れるステージが無くなってしまう。これでは10年前の県内でレースイベントがあるのは年1回という危機的状況に戻りかねない。私も含め動いてきた人間はそんなことを望んではいない。

上記の理由から、私は大会長という役目を引き受けることにした。

そのかわりサポートに瀬戸内シクロ事務局のメンバーに入っていただいた。なにせシリーズにはシリーズのルールもあるし、会場との交渉やシリーズスポンサーとの話は事務局の方が良いし、俺にはわからん。

45394499_1983765395071334_7212756549763072000_n.jpg
11月に入り、会場となる予定地を視察に行きました。 

なんと会場は愛媛県総合運動公園内にあるキャンプ場&公園だった。 公園の許可なんかよくとれたな!!と思ったが後から考えるとこの時点では8割いけるんちゃう?くらいの状況だったみたいだwww

会場はけっして広くはないが、土の感じ良いし、ロケーションは抜群。水道もトイレもあり、松山市内、高速出口からのアクセスも良い。条件の良い部分も多い。なんとなくだが、コースイメージは頭の中に7割がた作れた。よくある日本のシクロってよりか林間を抜けるような本場風?な感じにできるんじゃないか?

大会名を決める段階で、どうしますか?と。いやいや「砥部シクロクロスでええやん」と答えると。。。

「ここ松山市なんですよ笑」

と正直ぶったまげる返答がきた!!

まじか。ここって砥部動物園とかもあるし、完全に砥部やと思ってたし、松山市に住んでる人からするとここって砥部の認識なんじゃないかな?俺だけ?だってここ「ほぼ、砥部じゃん。」

「ん?…あ、きまった。」

【ほぼ砥部シクロクロス】

いいじゃん事実だしww別に松山市がなんかしてくれるわけでもないんやろ?

聞こえもいいし略称もシッポリはまる「ほぼ砥部」 うん。呼びやすいしいいね!と僕の軽いノリで決めてしまった。

事務局のお二人もこの時は苦笑いだったように思うが、、、大丈夫。マイウェイでいく。

そしてこのBLOGでも大会長として「ほぼ砥部シクロクロス」を開催すると発表。

と同時にINFINITYにも協力をお願いする。僕が「あ」といえば50音すべて言いきってくれるような存在だ。

そしてソッコーでロゴが完成する。

46022150_1995433080571232_6329821933537853440_n.jpg
INFINITYはんぱないって! クウォリティ高すぎるやろ!!ユミーさん最高のロゴをありがとう!!

同時進行でWEB発信をするためのベースを作る。
固定情報はホームページに掲載を。FBでは流れて見えなくなったりするので。
最新情報や今、この瞬間を伝えるにはFBページを

さて、あとは予算や諸処かかる費用の計算である。基本は100名参加があったとしての計算。
続八幡浜で経験しているので申込みや集計の大変さは知っているのでできるだけ省きたい。瀬戸内シクロクロスシリーズはワキタソフト&スポーツエントリーを使用しているのでほぼ砥部でものっかる。これで計測は安心してお任せできるし、スタートリスト&リザルト、ゼッケン+タグの用意までしてくれる。 スポエンは申込みの受付から受付後のデータの出力などもエクセルでサクっと自由にできる。
あとは保険代、大会運用に必要な資材。幸い?なことにレモンビーチシクロクロスの会場からコーステープの余りとスタッフビブスは譲り受けたので助かった。だが、それ以外は何もない。一番ヤバイのは金がない。

そう、金問題。これはずっと僕の頭を悩ませた。赤字の大会なんてあり得ない。善意で全てやっているのだから黒字になる必要ないが、赤字ではどうもねえ。僕的には数万円でもプラスになって来期の運営に役立てれるプール金になればそれで良い。くらいです。

しかし、試算してもらうと…どう考えても赤字。こりゃぁマズい。と協賛してくれる会社を探すように動いてもらう。

ただ、あの会場では使わせてもらうような立場なので、会場から人員等々も難しいでしょう。商工会が絡んでるわけでもなく、伊予銀行さんも名前はあったけど、何もしてくれるわけでもないし(ほぼ砥部に関しては)、スペシャライズド&MERIDA(ミヤタサイクル)には僕から交渉して協賛品を用意してもらった。〔続・八幡浜の協賛が減らないことを祈る〕
協賛お探すにしても僕が直接言うて回ることはあまりしない方が良いと助言をいただいたのでグッと我慢する。
僕が出向いて開催の案内と周知、ご協力のお願いをするのが一番早いし、僕らしいとは思うのだけどなぁ。とも思ったが僕だけが動いてるわけではないし、それが正解というわけでもないので。

そして自信満々だったのは。。。人員問題。

これについては…どうにかなるんじゃないか?と思っていた。エントリーの際に大会のお手伝いしてくれる意思があるかどうかを選択するチェックボックスを作ってもらい、それをベースにどれだけの人がいるのか?何クラスにエントリーしているか?これだけでどの時間に何人の動いてくれる人が居るのか?を把握することができる。しかも過半数のチェック入れてくれる人の力量やタイプを普段のイベントやお付き合いで把握しているのでどう分配するかも決めれるんじゃないかという自信があった。また、エントリーはしないけど手伝いたいとのお声も数名からいただいていたので、そちらもあわせて募集することにした。
事前のリアクションから多分大丈夫。と自信をもっていた。

46496261_2006032496177957_8303415386653589504_n.jpg
11月19日 総合運動公園さまと打ち合わせ。ここでコース案の説明と先方の意向を知る。
なんとかコースとしての使用許可を得た。あれ?まだ確定してなかったんや(笑)
でもこのあたりの交渉とかは事務局がビシっとしてくれる。僕は大会長として言うべきこと?を言うだけ。

まぁ本決まりっということでコースの試走をしてコース確定させないと!ということでその週末にINFINITYのメンバー数名に集まってもらい試走を繰り返す。
46703125_305968360249226_3553033441035419648_n.jpg
何度もこっち、次はこっち、となかなかハードなやつだ。

46510987_305968466915882_6331389738334814208_n.jpg
公園の中を走るというかなり特別な雰囲気。

46505710_305968750249187_4600743077412339712_n.jpg
階段は…チと長いな。。。とはいえどうしようもない。登ってもらう他ないのだ。だってそれ以外に道はないんだもの(笑)

46785146_305968500249212_3902271594243817472_n.jpg
良い感じの雰囲気でセクションとしても面白く、変速の仕方、コーナーへの侵入角、加減速でタイムに差がでるような良いコースになりそうな予感。イメージ通りだ。が、想像以上にコースが短い!!
なんと一周700mくらいか!? 僕がかるーく試走しても3分10秒とかで周回できてしまった。これはドライだったら2分台後半のラップタイムとかでるな。C1何周よ?20周越えるんちゃう?という大きな不安が募る。とはいえ、色々思案したがこの会場ではこれが精一杯だ。
ま、ワキタソフトさんあるし、大丈夫やろ!とゆるく考えていた。

46520471_2012173398897200_844067752061698048_n.jpg
試走と同日、試走動画も撮影してもらった。
https://youtu.be/Mj_pPtkUcHc
撮影、編集を行ってくれたのは愛媛が誇るBRUCE CHANNEL!!
最高の試走動画でした。まじありがとう!!

そしてコースマップの作成。
46728334_2013970098717530_3018282116870832128_n.jpg
手書き!!
46524255_2013970072050866_5340309911475585024_n.jpg
もうね。パソコンいじってどうのこうのとか俺にはできんし、プロに任せるための図を描くならこれをバシっと書いてそのまま掲載すりゃぁいいじゃん!!と(笑)

この動画とコースマップを掲載。これがまた評判よくってね。これをきっかけに県外からの遠征を決めてくれた方も多いと後から聞きました。(嬉しい)

12月中旬となりスポーツエントリーから申込みが始まる。どんどこエントリーが入りまさかの100名越えが確実なものとなる。すげぇ!!と同時に。。。入りきるか?の不安もよぎる。

というのも会場コンパクトなんで人の導線とかはコーステープ完全にひいてからでないと判らないのだ。だいたいのイメージは作っているが想像であって完全なものではないからそこが不安だった。

その間少しずつご協賛のご連絡をいただいた。景品を渡すけど出所は言わないでという素敵な繋がりもありました。

1月21日 スポエン申込みの締め切りをしました。

なんと143名ものエントリーが入りました。想像を遥かに上回る申込み人数に衝撃と感動を。

20190205104739d3e.jpg
1月26日 最終現地確認。この施設に借用したいものをお願いしたり、確認したり、そこでまさかの公園区間の使用制限が!!必死に打開策をだしたり、譲歩してもらったりとお願いしまくり。なので公園ゾーンはコースマップから少し変更になっている箇所がありました。
ここで参加表明を頂いていた方々のリストを出して、誰をどこに、何をしてもらうのかを話し合う。

2019020510472883f.jpg
そこで話し合ったことをベースに配置図、時間等を決めました。

僕が愛媛県のサイクリングやレースイベントで「嫌」だなと感じる時がたまにあって。スタッフに「やらされてる感」が見える場合があるんですよ。そんな大会を僕はしたくなくて、自ら進んでスタッフをしてくれる環境にしたいんです。そうでないと僕がやる意味がないんだと思うんです。僕の目指しているのはみんなで一緒に作り上げる大会やイベントなんです。主催だけが一生懸命になるのではなくて、スタッフ、参加者、主催ともに一生懸命になれるのが最高。
もともと方針としては、低コスト、ライダー参加型、みんなで作り上げるシクロクス。と謳っておりましたので、その通りに動いています。

これが序盤で自信をもっていた人員の件。ですが、ここまでドンピシャハマるとは思っていませんでした。本当最高です。みんな最高だよ!!どの人もスポーツサイクルを楽しんでいるし半数以上がほぼ砥部参加者なのでコースも内容も把握してくれています。だからこそ円滑に進むし、参加者側に熱い想いが芽生えるんじゃないかな?一緒にスタッフとして動くことで新たな交流もうまれるんじゃないかな?と。
いやこの用紙ができあがった時は感無量でした。

20190205104754665.jpg
大会前々日、準備物の動作確認等を仕事の合間にする。が金曜日くらいからはほぼ仕事してないようなもんだ。
無線機とかは「続・八幡浜ミーティング」で使わせてもらっているものを使用させてもらった。


大会前日は会場にてコース設営を。
朝9時に来れる人だけ現地集合でよろしく!と呼びかけて30名を越える方々に集まってもらえた。これもすごいこと。
仕事の分配も良い感じにできたんじゃないだろうか。

2019020510481781f.jpg
僕は杭ウチ指示を担当。

20190205104836f33.jpg
翔やブルースをはじめとしたINFINTYにはコーステープを

201902051048451cc.jpg
匠やペインキラーにはスロープを

20190205104828e48.jpg
ハピガルをはじめとする女子にはコース美化を

20190205104855b72.jpg
事務局には管理事務所からの借用物を運搬、設置する仕事を。そして準備の様子を原カメラマンに記録してもらった。

これが10人そこそこでやると夕方日の暮れるまで作業することになるのに、この人数でしかも全員レース経験者なので仕事が鬼速い。まさに理想的な準備でした。みんな本当にありがとう。

天気予報は微妙なままだったが、大会当日の朝は曇り。

序盤、駐車場わかりにくい問題でバタバタとなる。が、これもサポートメンバーのおかげでどうにか凌いだ。

会場はそのものは使いやすく、本部も広くわりかしやりやすかった。

審判長は大阪府自転車競技連盟の平さんに来ていただいたことでバシッとしつつもソフトにタイムスケジュールとおり進行できた。

これも自らのレースを我慢?して召集係、周回係、マーシャル統括、会場統括に徹してくれたINFINITYメンバーのおかげだと思う。まじで感謝。

51172608_2130038860443986_273114148559126528_n.jpg
受付は本部の設置が完璧ですごい良い雰囲気に仕上がったと思う。こちらには事務局の中川さん+2リバービューでお世話になっている大川ちゃん+急遽お願いしたハピガルのみんなに手伝ってもらいました。みんな気が利くし、連携もとれるからばっちり☆

写真はありませんが、医療班も最高の仕事をしてくれました。彼等彼女等がいなければこの大会はマジでヤバかった。本当に感謝しても感謝しきれません!!

レースの方はというと僕は本部でMCしてたので本部前のことしか知りません。
愛媛が誇るBRUCE CHANNELさんが動画を既にアップしてくれているのでご覧ください。
https://youtu.be/9swNBV8br5g
やっぱBRUCE CHANNELは笑える初っ端から笑ってしまった。

51515996_2057679791016363_3631640271789228032_n (1)
公園や森林の中を走り抜ける感覚は河川敷では感じられない、どこか特別感のある雰囲気に。

51206915_1067089816833067_8513434605913636864_n.jpg
可愛い遊具の隣を懸命な表情で走るミスマッチもイメージ通りになった。天候の悪さと景観の悪化を考えてできるだけ端っこ近くを走行ラインには設定しました。

51656872_1067084956833553_1366749410670673920_n.jpg
女性の参加も多く、選手、ギャラリー共に大盛り上がり!!これだけ頑張る女子が居るっていうのは本当に素敵ですし、コミュニケーションがとれるのは最高ですよね♪

51223902_1919576094830849_6057961859594584064_n.jpg
キッズクラスも盛況でした、熱い子供達のバトル。接触なんかもありましたが、そこはレース。戦いです。悔しくて涙した子もいるでしょう。それって本当に素敵な環境だと思います。今時、誰かと競争して歯を食いしばって、ドキドキしてとう場面って少ないんじゃないか?と親をしながら思います。そんな場を作り、心身ともに成長するお手伝いができればなと思っています。

51112732_2057586564359019_8428026058791452672_n.jpg
コースは概ね好評で県内外の舌の肥えた選手からもお褒めの言葉をいただいた。本当にありがたい。
広島や高知、香川、岡山、島根からの参加者もいて全体の23%。気心知れた高知勢。末岡さんが猛烈プッシュしてくれたようで集まってくれた広島のみなさん。末岡さんとは昔、泥んこ忘年会に出場した際色々あった仲。今ではこうしてお互いリスペクトできている。自転車って本当に最高なんだ。

51461761_2057632651021077_5765425452311117824_n.jpg
選手も観戦者もマーシャルもみんなが楽しみ、みんなで作り上げるシクロクロス。本当に最高です。
駐車場が離れていても観戦者が絶えない会場。走っても観ても面白い。なんて素敵なんだろう♪

51064592_2057584547692554_7786553902651932672_n.jpg
時間の経過と共に滑りやすくなった匠スロープ。どうすれば滑らないのか?レース中に滑った選手はこれからの1年で滑らせない走りを身につけよう。こちらも少しは滑りにくくなるように意見出し合ってます。

51231885_1067097140165668_2930094004353630208_n.jpg
雨の表彰式ではハピガルがテントを自動昇降(笑)みんなありがとうね。

写真は原氏、鮫さん、上原さん、ヒョードルからいただきました。ありがとう!!

景品などもご協賛会社の皆様のおかげでご用意できましたし、初期の悩みの種であった赤字はどうにか免れそうです。

GIANT様
WAVEONE様
MERIDA様
SPECIALIZED様
松山市サイクリング協会様
愛媛県サイクリング協会様
ユーワン様
オーダースーツACCENT様
道後スポーツ接骨院様
自転車屋チャーリー様
杉山輪業様
PRINCE様
砥部動物園様
えひめこどもの城様
愛媛県総合運動公園様
上野サイクル様
(順不同)
本当にありがとうございました。

51477516_1875183392592658_3154812388406984704_n.jpg
最終レース終了後、雨が降って寒いし、お疲れの中、撤収作業を多くの方に手伝っていただきました。さらに荒れた路面をできるだけきれいになるように試行錯誤してくれました。本当にありがとうございます。

今回の大会、自分から発案した大会ではないにしても、今まで自分が理想としてきた方法での開催になったのではないか?と思います。 参加者と一緒になって作り上げる大会。偏った人間だけががんばるのでは長続きはしません。みんなが一緒になって動き継承し育成する。こういった未来ある活動が必要なんだと思います。

これだけはハッキリと言っておきます。僕が主催にほぼ近いような大会では今後も利益を求めるような開催はするつもりはありません。それを生業にしているわけでもありませんので、そういった方針の主催はお断りしたいし、自分でもやりたくはない。
赤字はマズいし、ちょいプラスにして次回大会に還元されるくらいが丁度いいです。
だからお手伝いを頼む皆様にも基本的に何もありません。だから一緒に楽しむ。というスタイルを貫きたいのです。

このようなやり方ですが、今後もやるような事があれば一緒に楽しんでやってください。

いまのとこその方針で行っているのは【続・八幡浜ミーティング】と【ほぼ砥部】です。これ以上増やしたらたぶん倒れるのでやらないし、投げないでね☆

超時間費やしちゃって申し訳ない&ベリーサンクス上野サイクル!!
↑この母体がないと絶対やれないぜ。
以前からお付き合いのあるお客様から3か月ほど前に連絡があり、小学校でキャリア教育の一環で総合的な学習の時間があるのだけれど、講師をしてくれないか?と声をかけていただきました。

キャリア教育?なにそれ?というのがその時の僕の頭の中。

それからちょっと調べて(ちょっとググった程度)

なんとなくなるほどな…と。

たしかに、自分にあてはめてみても通学路に昔はあった印刷屋とか木材屋?大工なのか?とかクリーニング屋、駄菓子屋、畑、田んぼ、などなど今ではすっかり無くなってしまい住宅やマンションや駐車場になっている。身近に働いている人は大きな建物に入らないと見ない状況になっている。地域にもよるのだろうが、働く人、というのを身近に感じない世の中なのかもしれない。そしていざ進学、就職と進み、想像もしていなかった働くという環境に馴染めず離職。その割合が多くなっていると。
だから総合的な学習の時間で働く事、色々な仕事について、働いている人の気持ちについて学ぶ時間というものが必要になっている。僕の簡単な解釈はこんな感じ。もっと色々あるんだろうけどね。

今回は「たちばな小学校」にて講師をする機会を与えていただいた。
https://matsuyama-tachibana-e.esnet.ed.jp/
 ・スポーツサイクル店 (僕ね)
 ・人形劇
 ・プログラマー
 ・フェイシャルアドバイザー/キャリアコンサルタント
 ・スポーツ栄養士
 ・理学療法士
 ・音楽教室講師
 ・労働基準監督署
の8名が講師となり各場所で6年生を対象に20名×2セットを受け持つことに。

さて、なにをしよう?
依頼された意図としては自転車屋という職業ではなく、僕のスタイルに興味を持ってもらっているからだと理解しているので、上野サイク及び一般的な自転車屋としてのお仕事を紹介、説明し、あとは我々はどのようにして楽しみ、やりがいを持ってお仕事をしているのかを伝えることにした。

50924367_2115320631915809_1734229917777788928_n.jpg
用意したのは一般的な通学車。まぁ愛媛といえばメジャーなロココでしょう。
やはり食いつきはよく、お洒落な女子なんかはかなり詳しかった。
そしてロードバイク、こちらは私物のS-WORKS ALLEZ
2割くらいの生徒のご家族がロードバイクを所有しているようだった。かなりの数だなと思う。これまた食いつきはよかった。
そしてMTBは今回デモ機として用意しているヨツバサイクルのヨツバ24改だ。
この車体に関しての詳細は先日の僕のヨツバブログに書いているから、読んでない人はチェケラ

51304412_2115347031913169_3661923227199864832_n.jpg
イメージが湧きやすくなるようにスライドショーなんかもしながら仕事の内容や楽しかったり、大変だったりした事を紹介した。
質問もいつでも受け付けるスタイルです。

50602359_2115349238579615_7340754490808598528_n.jpg
ロードバイクの車輪の軽さに大興奮!
説明だけではなくて体験してもらったりもしました。

やはり一番盛り上がったのはヨツバサイクルデモですね♪
small.jpg
たちばな小学校HPより
その場でスタンディングするだけでも「なんで!?なんで!?」みたいになるし、バックしてもウィジャンしても大盛り上がり!!
ジャックナイフターンからの回転系ジャンプはテンションアゲアゲでしたね。
やはりトライアルデモは正義。小技もってて良かったわ♪

冗談はさておき、
生徒さんにとってどういう話をするべきか、どういうことを学んでもらたいか?真剣に考えることができました。

ちゃんと伝わったかどうか少しドキドキもしたりしてます。

本当に良い機会をいただきありがとうございました。
今年もこの時期がやってきた。
50268144_2107317389382800_5326151057863081984_n.jpg
太平洋はでっかいぜよ!!
高知県で開催されるヤシィシクロクロスだ。オーガナイザーはサイクリングショップヤマネさんが行っているリスペクトすべき大会だ。この日は天気いいのかと思ってたら微妙な天気。雨具とかひとつもねーし!!
50307059_2107315266049679_2522115391619072000_n.jpg
最初のレース真っ最中。INFINITYのケンタムラカミ。西予市こけむしろのヒカルムラカミ。レース会場にて宿題。雨が降ってきたので太平洋の見える東屋で宿題。しかもその横を大人がハァハァ言いながら自転車漕いで競争してる。なんともステキな空間だった。

50094211_2107324082715464_5146715995775172608_n.jpg
C4クラスに出場している泉君、いつもかなりいいレースしていてどんどんレベルアップしている。
この日はなんとC4クラスで2位をGET!!めでたくC3に昇格する事ができました♪さぬきシクロからはC3ですね。おめでとうございます!!

50271371_2107325876048618_8351865083063697408_n.jpg
CM3ではINFINITYから3名出走!上西さん、序盤の抜け出し見事でしたよ!!

50337261_2107324599382079_2090272299910430720_n.jpg
ECWのまっさんは先行して走り抜け、なんとCM3で2位を獲得!!これまたCM2への昇格をモノにしました!おめでとうございます♪
50523396_2107315469382992_225749262103740416_n.jpg
速実ちゃんもシクロクロッサー乗りこなしてます!!ここの砂、後半しんどいんだよねぇ。

50140793_2107317316049474_6354579009795260416_n.jpg
安藤さんの強さにはいつもいつも驚かされます。継続的な走りをしているからできることなんでしょうねぇ。
50110083_2107326162715256_1773124630509256704_n.jpg
キッズレースではケンタがかなり良い飛び出しを見せたがキッズ先頭集団落車発生で転倒。少し出遅れてしまいましたが、きっちり3位を獲得。
50234385_2107320146049191_3107144539253506048_n.jpg
倫太郎さんは落車に巻き込まれずにスルスルと抜け出し総合2位を走っており、クラス1位あるか!?とか思ったけど、そんなに甘くはないですね。それでもきっちり2位をとるところあたりは流石です。

50217214_2107320029382536_4834313732660133888_n.jpg
YMTBのあおねちゃんも良く頑張っていた。背が伸びてきたね。そろそろサドルを上げてみようね。

50829533_2107328496048356_5230098400665403392_n.jpg
さて、C2よC1,CM1と混走ですよ。僕はそんなことはどうでもいい。とにかくちゃんと走れるかが不安なくらいだった。
スタートしてC2二番手くらいで軽くはしって第一砂利浜で落ち着いて走って1位なったり2位なったり。第二砂浜で5人くらいに抜かれて激落ち。ぜーんぜん進まん。しかもすごく高い頻度で転倒した。
50244723_2107330852714787_8545317827484057600_n.jpg
こんなエエとこ無しのレースは久しぶりかも。後半復調しかけて3位の選手に近づくも、またわけのわからんところで転倒。して離される。さらに最近日常生活でも痛かった腰がパンパンに。
僕はレース中に腰痛に悩まされたことがほとんどない。クロカンエリートレースで高出力のまま走り続けて腰パンはあるけど、全然走れてない力もはいらない今回のレースで衝撃の腰パン。あんな辛いの初めてかもしれませんね。。。
で僕は4位で終了。
ヤシィで表彰台上がれなかったのってめちゃくちゃ久しぶり??

50632860_2107329979381541_1435215407026798592_n.jpg
混走C1の功太郎は颯爽とぼくをLAPしてくれました。アンダー23全日本チャンプさサイコーにイカしてるわ☆

50927243_2107329409381598_4657105297582587904_n.jpg
シケインジャンプもヤバイっすね。超絶かっこいいです。

50668208_2107331142714758_957218394891878400_n.jpg
レース後GO!功太郎募金BOXを渡しました。店頭で、Y-CUPで、ヤシィで、投入してくれた皆様本当にありがとうございました。
28日成田に向けて愛媛を出発しました。29日成田空港にて日本代表選手団と合流してフィンランド経由でシクロクロス世界選手権の会場であるデンマークに向かいます。
熱い走りを期待しています。マジカッコエエぞ。

50404452_2107024222745450_3940704074004955136_n.jpg
いやー自分史上最大にヤヴァイよね。どーにかせんと。とか言いながらまだ自転車に乗れない日々が続く。おそらく、ほぼ砥部シクロクロスが終わるまではどーにもならんでしょう。
ここは諦めて通常業務とほぼ砥部シクロクロス大会長としての責務を全うしようと思います。

高知のみなさん、楽しかったぜ!!ありがとー!!
さてと1月17日にまで追い上げてきましたね。
50244631_2102128836568322_3316983558865682432_n.jpg
韋駄天ジャンプを手に入れた!!
NHKの大河ドラマじゃないですよww かれこれ15年前くらいにあったアニメなんですよ。僕もチラっとだけ見た記憶があるんですが、ドラえもんの裏山みたいなところで練習してたような気が。今では考えられないですけど、MTBダウンヒルのアニメだったんですよ。これをねベイブレードみたいにひっぱったらピャー!!って走るんですよ。ラバーの上とか通らせたらグリップ力あがって超加速するとかね。
今岡サイクルさんからいただいたんですけどね。子供さん喜んでくれるかなー?って。もう超大喜びで、この前はヨガマットに段差つけて走らせてジャンプさせたりバックフリップさせてましたよ(笑)
ほんと気にかけていただいてありがいっす。

20190128225013295.jpg
CANNONDALEから無金利ローンが始まりました。36回払いまで無金利でいけちゃうのだ!!
無金利ってほんとうにすごいよね。無料で分割払いできる上に自転車にはサクサク乗れてしまうのだよ。マジすごい!!

20190128225030c49.jpg
18日にはメンテナンス講座が開講されました。
2019年から不定期開催だったものをツキイチ企画として計画的に開催するというもの。
次はいつするんですかー?とか、しばらくやってないよねー。とならないためにもこういう計画しやすいのはお客さんにとっても我々にとってもナイスな企画。
次回はパンク修理講座2月22日。だけれどもすでに定員いっぱいになっております。
3月は初心者サイクリング。さーて、どんな感じにしようかな??

20190128232851887.jpg
1月19日 僕は行けてないんですけど、翔が色々な方に案内をしてトラック競技へ。
これにはピストだけっじゃなくてロードレーサーの部門もあるので専門的な自転車も必要なく誰でも参加できるのが良いところ。
そして翔クンはきっちり優勝をして帰ってきました。
彼の得意な分野でしっかりと周囲を引っ張って行ってもらえれば良いなと思う。

その後は店でとある若手と未来あるワクワクトークで大盛り上がり!!
いいね。まじでいいね。ここのところ自転車にも乗れてねぇし、体も動かせてねぇし、なんかアゴがおかしくて左の奥歯とか閉まらないし、どーにもおかしい事が続くけど、とにかく熱く。をつらぬくには自分がしっかりせんと!!
自転車フレームのガラスコーティング。
この業界でも5年以上前から話題にあがってますよね。
特にクレストヨンドのクリスタルコーティングは当時から注目されておりました。
当店ではコーティングのサービスは行っておらず、施工できるようになりたいと考えてはいましたが、研修会の日程も合わずクレストヨンドとの契約はしておりませんでした。実際には研修会に行かずとも取扱い可能ではあるのですが、お客様のフレームにコーティングをするというサービスですから、きちんとした手順や技術を持って作業しないと失礼ですし、施工ミスがあった場合に大切な車体にお客様をガッカリさせてしまうのではないかと考え、今まで取扱いをておりませんでした。
49898759_2100777190036820_8762083989394554880_n.jpg
そして2019年1月 ついに研修会に行くことができました!!今回はスタッフ翔と車でGO!!

50322093_2100777230036816_2993580196583440384_n.jpg
座学で勉強をさせてもらってから実際にフレームを使って練習。この日は私のフレームを持ち込んで練習台に。
これなら気を使わずに色々と試せますからね。良い題材になってくれました。

研修会での座学、実技をもとに松山に戻り、スタッフ翔のS-WORKS TARMACを使って再度練習。きちんとお客様の車体に施工するという準備をしてサービス開始をしたかったのです。
20190128194559f53.jpg
スポーツサイクルは多くの楽しみを得ることができ、ウォーキングやランニングでは考えられない距離を短時間で走り、四季折々の自然を楽しむ事ができる素晴らしいアクティビティです。 しかし、自転車は走れば走るほど…汚れる。
愛車はいつもピカピカにしていたいし、できるだけ汚れもサッと落としたい!!
クレストヨンドのボディコーティングをすれば、防汚性にも優れ、汚れが付着してしまってもほとんどの場合水洗いで落とすことが可能です。
2019012819463225b.jpg
既にお客様の車体への施工も始まり、施工予約も入り始めました。

上野サイクルは研修を受け、専門家からきちんと学ぶことで松山市内唯一のクレストヨンド 3スターテクニカルショップに認定されています(2019年1月時点)
crepop.jpg
問い合わせの多くなってきている、施工に必要な金額等もホームページや店内POPに掲載しました。
ホ-ムページhttp://uenocycles.com/crest.html か、上記内容を参考にしてください。

yoroi_image1.jpg
クレストヨンドが自転車向けに開発した最強クリスタルコーティング

「ガラスの鎧」は、ガラスの分子構造ですので、酸性雨で皮膜が劣化することはありません。施工後は水弾きがとてもよく、クリスタルガラスのように深みのある輝きが魅力です(マットの場合はツヤは出ません。)さらに防汚性にも優れ、汚れが付着してしまってもほとんどの場合水洗いで落とすことが可能です。
クリスタルコート「ガラスの鎧」はクリスタルガラスに匹敵する表面硬度7H~9H(塗装面の約3倍の硬さ)になりますので、耐久性においても素晴らしい効果が得られます。また、クリスタルガラスのような輝きと小キズの入りにくさにおいても素晴らしい効果が得られています。
ガラスの鎧 料金
オーバーホール時 ・ 新品フレーム  ¥5,000+消費税
新品完成車購入時(パーツの脱着を含む)   ¥8,000+消費税
使用中自転車 (パーツの脱着を含む)  ¥13,000+消費税 ※
他店購入フレーム、車両の持ち込みは1.2倍の価格になります。

kattyu_image1.jpg
ガラスの鎧よりも ワンランク上のプレミアムコーティング

シロキサン系の2液性ボディガラスコーティングで、ガラス被膜の上にフッ素皮膜を形成します。高い撥水力に加え、撥油性能をプラスした新しいタイプのボディコーティング剤です。
コーティングされた塗装面は、超離形性の特性を持ち水性、油性の汚れを問わず汚れが剥がれやすい性質となります。
被膜は3次元構造の柔軟性に富んだ被膜で、あらゆる材質のフレームにも塗装性能を阻害することなく施工ができます。
さらに、超離形性の特性によって空気抵抗低減の効果も期待できます。硬さだけは「ガラスの鎧」の方が優れるため「ガラスの鎧」の上に「カガミの甲冑」のWコートがオススメです。

カガミの甲冑 料金
オーバーホール時 ・ 新品フレーム  ¥7,000+消費税
新品完成車購入時(パーツの脱着を含む)   ¥10,000+消費税
使用中自転車 (パーツの脱着を含む)  ¥15,000+消費税 ※
他店購入フレーム、車両の持ち込みは1.2倍の価格になります。

ガラスの鎧+カガミの甲冑 Wコート料金
オーバーホール時 ・ 新品フレーム  ¥9,000+消費税
新品完成車購入時(パーツの脱着を含む)   ¥12,000+消費税
使用中自転車 (パーツの脱着を含む)  ¥17,000+消費税 ※
他店購入フレーム、車両の持ち込みは1.2倍の価格になります。

※使用中自転車のパーツ脱着工賃については車体の構造及びパーツの種類によって変動する可能性があります。

auto-4I8pBu1.png

ガラスの盾  ¥3,000+消費税
脅威的な防汚性!感動の光沢!!シンプルガラスコーティング剤

専用クロスにスプレーしてフレームや樹脂部分を軽く拭くだけで感動の輝きと驚くほどのツルツル感が得られます。その効果は繰り返し塗れば塗るほど強くなります!
石油系溶剤を使用しておりませんので、安心して塗装面に使用していただけます。
自転車用クリスタルコート「ガラスの鎧」は硬化するタイプの強固なコート剤ですが、塗膜表面が文字通りのガラスのように触るとキュッキュッといった感じで、滑りがさほど良くないというウィークポイントもあるのですが、ガラスの盾を塗ることで最高のツルツル感を得られます。

20190128194642947.jpg
ガラスの鎧、かなりワクワクしてもらって良いと思います。
先日の雨…超ウルトラ弾きまくってましたーーーーーーー!!!!

興味持ってくれた人!まずは予約をお願いします☆