FC2ブログ
MTB
先日MERIDAの試乗会に行ってきた際にMIYATAのe-bike の試乗もしてきたのですが、どーにも時間がとれず記事を掲載できていませんでした。
なんと今年はMIYATAからもダブサスだします!!

67493970_2428006463980556_3866756711536656384_n.jpg
RIDGE-RUNNER 8080 ¥419,000+TAX
SHIMANO E-STEP 8080を搭載したE-BIKE むっちゃゴリゴリアシストしてくれます!!
27.5×2.6のハイボリュームタイヤが乗り心地よく登りではしっかりとグリップしてくれ、下りでは前後サスペンションのおかげで自在なライディングが可能になります。オフロードを遊ぶ上でダブサスは最高です。その上重量をアシストでカバーしてくれるのですから満足しないわけがありません。
ぜひ!!

IMG_2607 (1024x683)
ROADREX 6180  ¥299,000+TAX
SHIMANO E-STEPS E6180を搭載したグラベルロードバイク
650×45Cのタイヤを装備しており、走る場所を選びません。オンでもオフでも自由に走行可能な一台です。
162cmの私が実際に試乗したサドル高です。フレームサイズは47だったのですが、トップが少し長く感じたので純正ではなくステムは交換した方がいいかな?くらいです。ということで47サイズで160cm~ってバイクですね。

2019-07-23 001 2019-07-23 087 (1024x683)
CRUISE 6180   ¥269,000+TAX
SHIMANO E-STEPS E6180を搭載したクロスバイクです。
どこまでも快適に走る事ができます。体力に自信がなくとも色んな場所に自転車で赴くことができるのがE-BIKEの魅力だと思います。車体色は写真の以外にブルーもあり。フレームサイズは38・43・49
の3サイズです。

2019-07-23 001 2019-07-23 086 (1024x683)
CRUISE 5080   ¥199,000+TAX
SHIMANO E-STEP 5080を搭載したクロスバイクです。
それなりのアシスト力であれば良いと言うのなら十分ですが、一度上位モデルになる6180を体感してしまうとアシスト力に物足りなさを感じてしまうのでしゃないでしょうか?

実際に私が試乗した感じですと、やはり楽にスイスイ走れるのはCRUISE 6180 ですね。オススメします。


IMG_2602 (1024x683)
見晴らしのいい景色や神秘的な雰囲気のある場所の多くは、道路幅が狭く斜度もキツク車でもアクセスするのが大変で、スポーツサイクルでもかなりの体力がないとそう簡単には到達できません。

e-BIKEは色んな人のやってみたい、行ってみたいを実現するためのサポーターになれるんだなと今回の試乗会で感じました。
試乗したMIYATA E-BIKEの操作感等、ご興味のある方は私に聞きにきてください☆
スポンサーサイト
MTB
7/28白馬さのさかでケンタと倫太郎をキャンプに預け、私はそのまま。。。帰るわけない。なぜか?屋根にはもう一台MTBが載っている。白馬という地を自転車で触れて感じる。それを愛媛に持ち帰りフィードバックするのが私の役目なのだと心から信じ、良い感じの洋食屋さんで美味オムライス食べて、八方温泉で運転の疲れを癒して上質な睡眠を。。。

目が覚めると。白馬は雨。。。なんで?天気予報はバリバリ晴れとか書いてるよ?しかし、現実に雨が降っているしかもかなりの雨量だゲリラってやがる。。。とはいえ白馬に居るんだし、マウンテンバイク乗りの聖地「白馬岩岳MTBパーク」に突撃だ!!

67349338_2434843703296832_191541582757888000_n.jpg
な。。。コースクローズ…だと!?
あまりの雨で万が一の場合に使用する救助ルートの確保が難しいためとのこと。
おいおいおいおいマジか?愛媛から来た僕にこのまま帰れと?いや、それはマジ勘弁してくれ!とりあえずどっかでMTB一回は乗らないと俺の体が細胞レベルで悲鳴をあげるかもしれない。

ここで2択。。。ここから車で10分以内「白馬47」か車で1.5h「富士見パノラマ」の二択。

後者の富士見パノラマが最高なのは間違いない!完全にレースコースだがバイクは130mmストロークのSTUMPJUMPER ST改 、案牌で走ればBコースを楽しむくらいはできる。 問題なのはフルフェイスヘルメット&プロテクター一式は松山にあるということ。無計画を装うため出発直前にコソっと入れようとしてたのをドタバタしてて忘れてしまっていたのだ。なので装備は…半パン半ソデ、フラペにXCグローブ&ヘルメットと、いう超軽装。それでウェット路面の富士見を無傷で帰れるかというと…絶対ムリ。今後の仕事やスケジュールを考えるとムリは禁物なので…

20190730145655878.jpg
白馬47にいってきました。 https://www.hakuba47.co.jp/summer/mtb/が、僕の岩岳を求めていた体と脳は全く満足しない(泣) 4・5本やって完全に飽きちゃって、やっぱこのまま富士見パノラマに行こうか?それとも愛媛に帰ろうか?とシンキング。実際お昼には帰り始めて日が変わる前には帰宅して明朝から仕事というプランだったし。。。

と、思いつつもあまりの上天気にふと白馬岩岳MTBパークに電話をしてみた。もしかしてお昼からオープンする可能性はないか!?すると「これからパトロールに回って安全確保されればオープンさせます。確証はないですが今の感じだと可能性は高いです。ハッキリは言いきれず、すみません。」・・・なんですとーーーーーーーーーーー!!

67564678_2435189259928943_942439322232029184_n.jpg
慌てて補給(昼飯)胃袋に詰め込みながらダメ元で白馬岩岳MTBパークに戻る!!到着するとすでにコースオープンの文字が!!ウルトラハッピーじゃないか☆ 初めて感満載で質問しながらチケット受付してると、もう12:30ですし(16時リフトストップ)3本券とかにしますか?と、「いいえ、1日券で!!」 もう閉園までずっと走ると心に決めましたから。帰路?そんなの知らねぇ。

あ、そうだ 岩岳MTBパークのホームページこれね↓
https://www.nsd-hakuba.jp/iwatake_mtb_park/
ほんで動画がこれ↓

これを夢見てリフトでズンズン上がっていきながらテンションはフルマックスになっていくのですよ。

67356129_2435189303262272_5486484424700723200_n.jpg
天空につくとそこはステキ空間でした。家族連れやワンコ、ハイキングを楽しむ方にゴロっとスローな時間を楽しむ方。ほんと色々な方がそこに居ました。めっちゃ非日常空間ですね。

67680347_2435189233262279_2478257895716683776_n.jpg
まず一本目は初級~中級コースと指示されるルートをきちんと抑え目でライン見ながら走ることに徹します。が、楽しすぎて、景色もやば過ぎて、感動と興奮が混じり自動的にスピードも上がっちゃって気がついたらフワーって飛んじゃってるのよね。ほんでウェット路面でチュルチュルなの忘れてバンクでスッポ抜けてそのまま自転車コース外に滑り飛ぶーってね(笑)

二本目は上級コース。ハードめなセクションもあれば、カミカゼDH書かれたルートがあります。カミカゼDHはあれですね、全開でスピード上げていく直線的なやつでした。僕は直線的にスピード出す事に興味はない(そんな根性ない)ので普通に上級?な方を走るだけで満足です。

course_map_1.jpg
3本目は中級と上級を混ぜ込んで自分の好きルート設定で楽しみました。こうやってコースマップみると…たぶん今はかなりコースが拡張されていてだいぶ違うんじゃないか?と思う。もっと迷うくらいルートあるよ。選びたい放題!!まじでヤヴァイけん。

20190730145720c2a.jpg
ひたすら走りに走って3時間に7本走りました。たぶん土日なら混んでいてそんな走れないでしょうね。最後の7本目まではいっさい写真も撮らず、ただひたすら走る。

20190730145732520.jpg
こんなフワーってしたバンクとか林間でもっと雰囲気あるとこのバンクがあったりと数え切れないほどのステキバンクが。出口が発射台になってるやつでは飛びたい人は飛べるし、そうでない人は流していけるし、誰もが楽しめる!!!!

20190730145818f0a.jpg
マジでGOプロでも用意しておけばよかったと思うよ。写真では伝えきれないこと感動。

20190730145751304.jpg
見える。こっから右の方にブワー!!!ってくだって勢いだけで登り返し=体と自転車にはGがかかって興奮!!ほんでその先の180度バンクでヒャッハー☆

67385260_2435310793250123_8863443160290820096_n.jpg
ホント最高。
よく皆さんのイメージにあるダウンヒルコースとは大きく異なります。岩ガレガレドロップ満載で下れんかったり押したりしてると「ダッサー」みたいな目で見られたりする気になっちゃうような雰囲気じゃないです!!

幅が広くて視界良好、リズム良く走れて路面も綺麗。飽きもこなくてフワフワです。
休憩ゾーンなども幾つか設けられており、そういった部分も安心ポイント。
つまりは中級者でも安心して極上マウンテンバイキング楽しめるコースなのです。コースっていうかトレイル?
これがいわゆるフロートレイルってやつですか!?
初心者はちゃんとアテンドするライダーがいたりきちんとスクールなどを受講していれば何本も走る間にメキメキとスキルアップしちゃうでしょう♪
僕くらいのレベルな超超満足です!!とても楽しいというのが一番ですね。危なくて怖いという場所もなかったし、プロテクターとフルフェイスがあればジャンプや速度的にもっと思い切ったライディングもできたけどな~とか思いました。
ダウンヒル上級者さんの感覚は僕には判らないのでなんとも言えません。
バイクは120~160mmストロークあたりのダブルサスペンションMTBか下り系ハードテイルが楽しいでしょうね♪

20190730145942d7b.jpg
いやぁ大満足。足ガクガクになるほど満足。プロテクター無かったのが悔やまれるが、怪我もないしまぁええか。
これは愛媛から行く価値ありまくりですねぇ。車1台につき4人くらいで。まじ計画しよ。
まずは1DAYなのか2DAYなのか。宿泊は? 平日か?土日か?? あーもう!ワクワクするー!!

20190730145854e97.jpg
今回僕のつかったバイクスペック
車体 : SPECIALIZED STUMPJUMPER FSR ST 27.5 (現行モデル店に在庫あります)
純正から換えてるところ↓
リアユニット : FOX RACINGSHOX SJST用
フロントフォーク : FOX FACTORY 32 130mm
シートポスト : SPECIALIZEDコマンドポスト
ハンドル、ステム : EASTON HAVOC
グリップ : ERGON G2
ブレーキ : SHIMANO ZEE F203mm、R180mm 
ペダル : FIREEYE
フロントホイール : ROVAL トラバース
リアホイール : MAVIC CROSSMAX PRO 

はっきり言いますと、スタジャンSTは超優等生です。20万台でこの内容は最高です。が、色々山々走ったりたくさん端走ってあれやこれや自分の走りに納得いく調整やパーツ交換をするくらいなら

93319-50_SJ-FSR_COMP-27.jpg
STUMPJUMPER COMP ALLOY 27.5 ¥320,000+TAX
これ買っとくのが間違いないように思います。 ↑クリックしたら商品ページに飛べます(完売表示だけど、また国内入荷する予定)

2019073014583470c.jpg
7本目。スポーク折れた。まじ7本目でよかった。 てかストレートプルの根元で折れるとかまじで嫌な感じやな~。

そうそう、こんな熱弁した岩岳MTBパーク。。。
BD0BF242-672A-447D-BA97-13E3874505CF.jpeg
キッズMTBサマーキャンプin白馬に参加してるケンタ&倫太郎…小学生でデビューしてるっ(羨)
キャンプの様子はこちらをクリック
MTB
ご無沙汰しております。
67226513_2433236180124251_1594564204151439360_n.jpg
ちょっとワタクシおでかけして2日ほど不在しておりました。

sc2019title.gif
https://hakubamtbkids.info/入り←キャンプの様子が観れます。
長野県白馬で毎年開催されている小学生のマウンテンバイクキャンプにINFINITYからケンタ&倫太郎が二人で参加でのためちょっと送ってきたんです。

20190730145528558.jpg
白馬さのさかに全国各地から30名近くの小学生が集まり、一緒に生活をし、豪華コーチ陣からスクールを受け、学び、白馬の自然を堪能する1週間。2年前から参加を検討しており、ついに実現!!

たくさん学び経験し友達をたくさん作ってくれれば嬉しいな。

そして何か自分の中で発見してくれれば嬉しいんだけど。

20190730145507114.jpg
白馬には愛媛では感じられない世界感があると僕は思います。全国各地の雰囲気を肌で感じながら成長してもらえればいいな。

サマーキャンプが土曜日に終了し、翌日8/4(日)にはJOCジュニアオリンピックカップ全国ユース選抜マウンテンバイク大会が白馬にて開催されます。当然二人とも出場。マウンテンバイカーの熱い夏です!!

そうそう白馬いりするまえにちょっと寄り道
67411449_2433236246790911_6259819850718248960_n.jpg
シマノバイカーズフェスティバルに立ち寄りました。

67352333_2433236290124240_6708397857293991936_n.jpg
GIANTのブースで門田選手と写真撮ってもらったり

新型ダブルサスペンションe-BIKE eトランス触らせてもらったり

67614350_2433236353457567_3682003754086825984_n.jpg
MERIDAのブースにて人生勉強させてもらったり

67238968_2433236486790887_1179452458192076800_n.jpg
スペシャのブースではボトルケージボルトもらったりと。。。

フェスティバルいいね!!

シマノバイカーズフェスティバルでは色んな種目のレースやイベントが催されており、人で賑わっておりました!!

愛媛からすると考えられないくらいの人とブース。子供達にはどんな風に見えたかな?

今年の7月はとにかく出張が多い。仕事のリズムがつけにくいので大変です。
今回は静岡県は御殿場!!へ行って来ました。

IMG_2591 (1024x683)
MERIDA 2020年モデル展示試乗会です!!

他の仕事の都合上、一日だけの参加でしたがミヤタサイクルの皆様のおかげでしっかりと商品を確認することができました。

今年のMERIDA、MIYATAの肝は電動アシストサイクルです。 e-bike ゴリゴリです。

ロードやマウンテンは特に目立って新しい…というものは無いかな。グラベルのサイレックスが650B仕様を増やした感じです。

なにから書きましょうか?
まずは気になったe-bikeを書きましょう!!

お先にお伝えしておきます。 8月4日までに2020MERIDAご予約いただける方には僕から特典をご用意させていただきますので、検討中の方はぜひともご相談ください!!いや…決めにきてください!!
カタログも店頭にございますよ☆

2019-07-23 001 2019-07-23 031 (1024x683)
REACTO DISC 4000 ¥289,000+TAX
まずはDISC!まずはREACTO!と思っている方ならこちらですね!!SHIMANO 105とFSAゴッサマのミックスコンポで重量だいたい8.6kgくらい(サイズにより変わる) これで税抜き30万キリなら安いっす!!

2019-07-23 001 2019-07-23 030 (1024x683)
今年あたらしく販売されるカラーですし、良い雰囲気だしてますよ。とてもいいです。かっこいいですよぉ!!

渋めのブラックがお好みの方は¥379,000+TAXでアルテグラ&フルクラム仕様のブラック/グレイがあるっす。グロスですね。

2019-07-23 001 2019-07-23 035 (1024x683)
SCULTURA DISC 4000 ¥269,000+TAX 
これもリアクトと一緒でSHIMANO 105とFSAゴッサマのミックスコンポ。それでいてこの価格。かなりお得!!
つや消し黒っぽいんだけど

2019-07-23 001 2019-07-23 036 (1024x683)
つや有グレーとのツートーンになっています。

IMG_2505 (1024x683)
SCULTURA DISC 6000 ¥359,000+TAX
アルテグラコンポなんですけど、とにかく色感っすね。カタログのはちくと違うんよ。ええ雰囲気でしてます☆

IMG_2513 (1024x683)
SCULTURA DISC 8000-E ¥800,000+TAX
うわぁっ!カッコエエ!!て思ったら値段もバリバリにカッコヨカッタです☆
なんだ100万以下じゃんって思ったそこのアナタ!!頭だいぶイカれてるぜ~。
チームモデルと同じCF4フレーム使用。 アルテDI2 DISCコンポにフルクラムのWIND400ホイールを装備ハンドル、シートポストもカーボン製で超戦闘力高いっすね~☆

2019-07-23 001 2019-07-23 042 (1024x683)
MISSION CX Force-Edition  ¥659,000+TAX
正直ね。ここまでのモデルが売れるなんて思ってないっすよ。
大事なのはこれのフレームフォーク販売が¥249,000+TAXでカーボンシクロクロスフレームの中ではかなりないすぅ~な価格ってことでしょ。
2019-07-23 001 2019-07-23 046 (1024x683)
完成車じゃなくてフレーム組なんてどうでしょうか?って僕は思うんです。
SHIMANO製とかでもできちゃいますからね~。興味持たれた方は早め早めの行動が重要です!!

2019-07-23 001 2019-07-23 069 (1024x683)
BIG.NINE LIMITED ¥159,900+TAX
アルミフレームの29ハードテイルMTB、フォークにはマニトウMARKHORを採用。リーモートコントロールレバーがついているので手元でフォークのロックONOFFができます。
コンポーネントはSRAM SX EAGLEを使っていますから12速ですね!!
2019-07-23 001 2019-07-23 070 (1024x683)
カラーリングも特徴的なSILK SPARKLING BLUE。なかなか良い色でした!!カタログじゃぁ全く伝わらないですね。一枚目の画像のキラ具合はまぁまぁ現実に近いかも!

こちらのバイク試乗もしたんですけど、唯一スペシャのチゼルに対抗できるアルミハードテイルかなって思います。とてもよく走りますし操作性も高いです。急な登坂のトルクコントロールもし易いですし、初心者~中級者まで幅広くカバーしてくれる一台になると思います。

2019-07-23 001 2019-07-23 067 (1024x683)
BIG.NINE 5000 ¥299,000+TAX
こちらはCF3カーボンフレーム採用の29です。っていうか27.5の存在がありません!!
こちらはROCKSHOX REBA RLのフォークにSHIMANO SLX12速採用っす。これはかなり良い設定だと僕は思ってます!!

2019-07-23 001 2019-07-23 063 (1024x683)
MERIDA BIG.NINE 8000  ¥750,000+TAX
おおぉー!めっちゃカッコエエって思ったらその通り…良いお値段してました。

2019-07-23 001 2019-07-23 064 (1024x683)
これまた珍しいカラーリングのBIG.NINEですね。
SRAM XO1 EAGLEのコンポーネントにROCKSHOX SID ULTIMATE☆功太郎が使っているやつと一緒ね。
まぁバリバリ全部のせな一台です!!

2019-07-23 001 2019-07-23 054 (1024x683)
SILEX+6000  ¥359,000+TAX
カーボンフレームのSILEXに650Bのワイドタイヤを履かせた超ゴキゲンなやつ。
この特徴的なフロントフォークが超フワっと快適ちゃん。

2019-07-23 001 2019-07-23 059 (1024x683)
従来のやつは700cホイールに38cタイヤとか履かせているのにたいしてこちらは幅広い650Bホイールに45cくらいのタイヤ履かせるんでボリューミーでグリグリ走れるバイクに様変わり。

67112624_2428006663980536_1940299510882238464_n.jpg
ショートリーチで操作性抜群に良いSILEX+ 体の下でブリブリ振り回せる事ができて遊べる横の動きも縦の動きも自由自在!!道路を走っていても楽しいし、砂利道、畦道、林道、を体が捜し求めてしまいます!!そんな道あるのか?ないのか?そんな事はどうでも良くて、これに乗ったらそういった道を探したいという思いに溢れ嗅覚が増し増しになっちゃうんだろうな。サイクリングロードだってわざわざ荒れた道や土道を走っちゃう。気になるところを探索するのも子供時代を思い出しちゃってもうからワクワクが止まらない。このSILEX+は小回りが効いて遊べちゃう。オンロードもサクサク走るがオフロードや悪路の方が得意だね。
オンロードよりが良いなって人はノーマルのSILEXを選べば良いと思う。
いやいやRYO君の言うワクワク感?それに魅力を感じちゃってるのよ。という遊びたい遊ばせたい貴方はSILEX+をお選びください。

66941208_2428006757313860_6310528394983374848_n.jpg
そして僕のように遊び過ぎてパンクしちゃってくださいwww
そんな「やっちゃったー」ってのも含めて楽しいバイクです。シングルトラックとかにぶっこんでも面白いんだろうな~☆

さてさてここからは冒頭でもお話したe-bikeですよ。僕の個人FBをご覧になった方は脅威の登坂能力を動画でご覧になったでしょうね。

2019-07-23 001 2019-07-23 096 (1024x683)
MERIDA eONE-SIXTY 9000 \850,000+TAX
インチューブ型バッテリーを搭載したカーボンフレームのダブルサスペンションバイクです!!

どえらいバイクだわ!!

2019-07-23 001 2019-07-23 103 (1024x683)
ここにインチューブバッテリーはいってます!!
車体の中に組み込まれる事によってバイクの重量バランスがよくなってきているのか?操作性はとても良いです!

2019-07-23 001 2019-07-23 101 (1024x683)
なんせバイクの仕上がり最高です。
ダブルサスペンションのお陰で有り余るパワーも空転させずにしっかりと地面にトラクションをかけることができます。ただペダルを回しておけば悪路の登り坂でもギュンギュン走ってくれるんだから驚きですよね!

2019-07-23 001 2019-07-23 104 (1024x683)
SHIMANO STEPS E8080ユニットを採用しており最大70Nmの大トルクと250Wの最高出力を発揮します。

2019-07-23 001 2019-07-23 098 (1024x683)
e-bike これは乗る人によって楽しみ方の幅が大きく変わりますね。僕みたいな体力馬鹿が乗れば果てしなく遠くまで短時間で登って下ってしたり、林道探索したり失敗したりを繰り返せます。ほんと道間違ってたって全然気になりませんし、茂みに突入する時も片手でくもの巣取りながらバリバリ登っていけるんです、しかも滑らずに!!!これはこれで大真面目にアリだな。と感じちゃいました☆
普段走るのに坂道つらいな~と感じている方にとっては最高のアシストであり相棒となるでしょう。
楽しみ方が無限大になる。
e-bikeの楽しみ方っていうのは自由があって本当に良い。

67112357_2428006520647217_2752294659085565952_n.jpg
eBIG.NINE 400 ¥399,000+TAX
インチューブバッテリー搭載のアルミハードテイル29MTBだ。650Bと乗り比べたが正直申しまして29だけで良いんじゃないかと思います。操作性高いですし、とってもよく進みます。
下りでのバイクコントロールもしやすかったですね。モッタリせずキビキビと動いてくれます。後輪を振ったり滑らせたりするのが今まで販売されていたハードテイルe-bikeとは別次元です。重たいモノが体の下にきていて両端が軽くなっていますからとても操作がし易いのです。これは良いですよ!!
「ハードテイルのe-BIKEは操作性に乏しく乗せられてる感があって楽しくない」という僕のイメージを粉砕してくれました。MERIDAのe-マウンテンバイクは最高に楽しいっす☆
こちらもSHIMANO STEPS E8080を装備してます。

他にもクロスバイクやグラベルなどもありますが、そちらはMIYATAの製品ですので別記事にしようかと思います。

久しぶりにトライアル自転車組み立てました。

KIMG80842019.jpg
FULLMARKS  COLOMA DISKです。  税込98,000円の商品で上野サイクルではトラアル車に限り組立工賃をいただいて仕上げております。下記リンクから商品紹介ページに飛べます。

ゴールドラッシュ-あじと-


初めてのトライアル自転車に最適といって良いモデルですね。

98,000円でこれってめちゃくちゃ安いよね。フロントフリーで幅広リム、AVID製ワイヤーディスク、MAXXISのクリーピークローラー装備。わからん人には何それ?って感じでしょうけど、ぼくらからしたらとんでもなく素晴らしいことなんですよ!!

10年前なら15万以上出しても同じスペックにはならんかったで。

乗り味も尖がりすぎず、両輪を地面についてキチンと基礎から学べるトラ車です。 自転車は値段が高けりゃ良いってもんじゃないですよ。きちんとその人にあったフレームを選ぶ必要があります。この子は基礎を学ぶのに最適な一台です。

KIMG80482019.jpg
トラ車の組立ては毎度の事ですが手間隙かかります。ですが、下地作りからきちんと組み上げたトライアル車は反応性も耐久性も違います。

KIMG80502019.jpg
愛媛県内でトライアル自転車の整備だったらウチにお任せください。

当ブログは愛媛県松山市で自転車屋を営む上野サイクルの店長、上野亮が2006年くらいから気分と勢いで書いているブログです。

愛媛県松山市東石井5-8-1
自転車屋 上野サイクル 
ぜひご来店、お問い合わせください。
2019.07.22 我慢ならん
今日は朝から出張修理二件。
一件は通常通りに完了。
もう一件は気分的に最悪ね。

20190722103645720.jpg

普通にスポーク折れなんだけどさー。
僕が聞いていた作業内容は全然別の内容なわけよ。引き上げにお伺いしたタイミングで伝えられるという嫌なパターン。

さすがにこれに合うスポークとか常時車に積んでねーし(笑)

ちゃんと教えてもらってればパーツも工具も持ってきて現地でやるんですよ。移動時間もったいないですし。
だって片道30分かかる場所やで?一往復一時間よ。それを二回することになるのよ?

この間にどれだけのお待ちいただいている作業かてきると思う?配達料もらっても嬉しくないっすわ。

金より時間の方が俺は大切なのに!!アバウトな説明はほんと勘弁してください( ノД`)出張修理や引き上げはもちろんお伺いするのてすが、ほんと把握してる事は全部伝えてください。
お願いしますm(_ _)m

時間コントロール必死でしてる俺の気持ちが折れる。
熱盛!CANNONDALE!!

2020年自らが変革の年と公言するCANNONDALEの展示会に行ってきました。

2019-07-14 001 2019-07-14 040 (1024x683)
ちょっと足を延ばせば富士ヒルクライムに挑戦できちゃう位置です。。。が、こうやって富士山を拝めたのは朝の到着時のみ。。。

2019-07-14 001 2019-07-14 055 (1024x683)
展示会場内に入ると今までとは違ったCANNONDALEの雰囲気に。すでにSUPERSIX EVO、TOPSTONE、TREADWELLといった先行販売された2020年モデルのデザインやスタイルを見ているのでなんとなく納得。今までの世界感とは大きく異なるのだ。(既に上野サイクルの店頭に並んでます)

2019-07-14 001 2019-07-14 228 (1024x683)
カタログや資料を受け取り展示車両を一通り見て回る。すべてのモデルにおいてロゴの配置からカラーリングまで新しいスタイルになっている。賛否両論だが僕はずーっと同じはツマラナイと思うタイプなので賛成派。ほどなくしてプレゼンテーションがはじまる。

【Our Product Is Your Ride】 我々の製品は皆さまのライドのために

プレゼンテーションの冒頭でCANNONDALE JAPANの述べたスローガンです。

CANNONDALEは性能やスペックを追い求めるだけではなく、ライダーにフォーカスし、どういったライドをしたいか?そのために必要なものは何か?を想い、製品コセプト、設計、デザインを作りあげるブランドへ。

CANNONDALE JAPANでは、この一年で大きな変化が起こり、2020年で変革。ものすごく期待できますし、なによりグローバルもジャパンもライダーの事を最優先に考える方向にスイッチした。

それこそ上野サイクルと合致する考え方だと思います

かなり前のめりで足を運んだ展示会ですが、プレゼン冒頭から身を乗り出すほど前のめりになったのは間違いありません。私、わかりやすいやつですから。

2019-07-14 001 2019-07-14 096 (1024x683)
独創的で

2019-07-14 001 2019-07-14 091 (1024x683)
誰もが憧れるキャノンデールを求めています。

2020年 まずはロード分野から

2019-07-14 001 2019-07-14 292 (1024x683)
SUPERSIX EVO
伝統的で抜群に軽く速いEVO。これは誰もが認める性能でした。
しかし、時代は変化しDISC化がすすみ空力研究が各メーカーで行われ、軽いだけでは勝負できない世界へ。

CANNONDALEは伝統を捨て去り、必要ないとまで言った空力を一から考え直し、他社を研究し、チューブシェイプを見直し、カーボン素材も変え、まったく新しいSUPERSIX EVOを開発したのです。

空気抵抗を少なくする形状にすることでわずかな重量増はありましたが、捻じれ、側面、正面からの剛性も向上し空気抵抗は旧EVOに比べ-31%を実現。空力を追い求めることで各社似た形になってきていることは事実です。が、そこから先が各社様々で面白い。EVOは「滑らかさ」を大切にしている。

従来使われていたSAVE機能はなく。シートステイはしならない。
チェーンステイがしなり→シートステイでシートチューブを押す。これによって18%もの快適性が向上しているのだ。また、サイズごとにカーボンの配合を変え、どんなライダーでも適正なサイズに乗れば同じフィーリングを感じられるようになっている。

ちなみにHI-MODの51サイズでの各部重量 フレーム:831g フォーク:370g シートポスト:162.4g

20190719003109848.jpg
踏み出しは軽く、グングンと進みEVOらしく登坂能力に長けているのだ!!と思いながら走ってましたが。。。なんぞこれ?ぜんぜんスピードのらんやんけ!!土地勘無い僕はただひたすら真っ直ぐ続く道をブツブツ言いながら走っていました。

あかん。

しんどー。

自転車を止めてよくよく見ると実はけっこーな斜度の坂道を登っていたようで。。。後からルートを見ると富士スバルライン?の一部だったようでして。。。そこを平地やのに進まんなー!とか思っていたバカは誰だ?

坂道と気付かんくらいによー走るで新生EVO!!

綺麗とはいえない舗装路を走っていたのですが、ストレスは最小限。多少の路面割れは気にすることなく走る事ができました。これは坂道と気付く前から感じてましたよ(真顔)

時間制限があるのが悔やまれるほどもっともっと走りたいと思えるバイクです。そしてバッドコンディションな下り区間。DISCブレーキの恩恵もあり制動力も抜群でサイコーです。直線になるとどんどんスピードがノリノリに。ここで初めてエアロ性能の高さを確信。ロードの下りや平地はめっちゃ遅い僕でも楽に速く走れちゃいますね。そうそう、雨で路面の細かい状況がほぼ見えない下り区間をガンガン走れるほどの振動吸収性能。これはすごい。と、下りきってから思いました。
私の試乗したモデルはHI-MOD DISC DURAACE DI2 \1,050,000+TAXのトプグレード

2019-07-14 001 2019-07-14 296 (1024x683)
同じくHI-MODいはULTEGRA DI2のモデルもあり価格は\795,000+TAXでKNOT 45SLホイールやSAVEハンドルなども装備しています。

2019-07-14 001 2019-07-14 348 (1024x683)
SUPERSIX EVO CARBON DISC FORCE eTAP AXS \595,000+TAX
こちらはスタンダードモッドのフレームを採用したモデル。

STD-MOD51サイズの各部重量 フレーム:968g フォーク:411g シートポスト:162.4g
 
2019-07-14 001 2019-07-14 345 (1024x683)
SRAM FORCE eTAPAXS装備していることが最大の特徴。SRAM FORCEも使用しましたが、非常に操作しやすくかかりもよくて誰もが満足いくアイテムだと思いますよ☆

2019-07-14 001 2019-07-14 355 (1024x683)
SUPERSIX EVO CARBON DISC ULTEGRA ¥390,000+TAX
これはベストバイモデルだと思います!!たぶん愛媛県内ではどこにも展示されないだろうなと感じましたので、このモデル仕入れてます。すでに店頭に並んでますよ。めちゃくちゃカッコイイです。最初は「なんなんこのヘッドチューブ。わざわざここにワイヤー内臓せんでもええやん」とか言うてましたが、空力説明の時にヘッドチューブをはじめとするEVOのエアロ性能の素晴らしさを知ってしまったので過去に戻って「それ後から恥ずかしくなるけん喋らんとき」と言ってあげたいですわ。

20190719003031d3c.jpg
富士スバルランドで遊んできた!じゃなくてこのゴールドにも試乗してきました!!

そりゃ100万バイクに比べれば劣りますよ。けどそれは勝負するとこじゃない。SUPERSIX EVO STD-MODしっかり走れて操作性が良い。39万でカーボンシートポスト&カーボンホイールまで装着されてますしね。走らんわけがないでしょう。荒れてる路面のコーナリングなんかバリバリ攻めれるっすよ。 超万能。ガッツリ走らせたいならEVO。

SUPERSIX EVOには105仕様モデル、リムブレーキモデルもございます。が!全部紹介してたら時間かかりすぎるので下記URLのキャノンデールHPご覧ください。最近サイトがリニューアルしてめちゃくちゃカッコヨクなってますよ!!
https://www.cannondale.com/ja-JP/japan

2019-07-14 001 2019-07-14 230 (1024x683)
CAAD13 アルミ元素記号番号13(AL)

フレーム重量1,158g、フォーク重量388g
前作CAAD12に比べて重量増となっているが、CAAD13が求めたのはAERO・剛性・乗り心地である。

ほとんどのメーカーが使用しない6069アルミを使用。強度、耐久性が高いが加工が難しい素材ではあるが「しなりの限界値」を高くできることでパイプを薄くする事も可能になり絶妙な「しなやかさ」を手に入れた。
さらにしシートポスト挿入部のモコっとなっている場所。あそこにシートクランプがある。最近のキャノンデールでは普通でしょ?とか思われるかもしれませんが、それってカーボンですよね。アルミでは…「初」です。あおの部分、鍛造削りだしで作られているんです。この場所に設置することでシートポストやシートチューブのしなりを邪魔することがなくなりますのでライダーに恩恵をもたらす事となります。
シートチューブがしなる。
そうなんです。今までのSAVE機能とは違います。EVOと同じようにチェーンステイがしなりシートステイがまっすぐにシートチューブを押し「しなる」事で極上の快適性をもたらしています。その部分が動き出すまでに必要な力はCAAD12の半分ほど。しかも
シナプスHI-MODよりも少ない力で動くそうです!!

201907190030523cc.jpg
シナプスよりしなる?そんな馬鹿な話があるかい。
雨は降っていても何台も乗って体も温まっている私はイケイケドンドン。
うん。これこれ。反応の良いアルミフレームな感じするよ。ナイスなコンポも装着されておりますからよく走ります。

EVOでも走った荒れた区間に入った瞬間に「まじで!?」振動吸収のレベルが段違い。これはなんちゅーかな?乗らんと信じられないと思う。そこまで凄い。ほんとにアルミフレームなん?こんな快適だ振動吸収してる感じあるのになんでこんなガンガン走れるの??CAAD13 これはアルミロードの中でも飛びぬけた存在になってきちゃいますね。

私が試乗したのはSRAM FORCE E-TAP DISC + ホログラムカーボンホイール+ホログラムカーボンハンドル&ステムのCAAD13全部盛り ¥590,000+TAX

2019-07-14 001 2019-07-14 242 (1024x683)
CAAD13 105リムブレーキ ¥180,000+TAX
赤、黒、桃の三色展開。 
さらに105DISCモデル、アルテグラリムブレーキモデルとあります。
詳細は下記URLサイトをどうぞ。動画とかマジかっこいいけん!!
https://www.cannondale.com/ja-JP/japan

2019-07-14 001 2019-07-14 195 (1024x683)
カミカゼダウンヒルにインスピレーションを受けちゃって4年間の歳月をかけ29ものプロトタイプを経て誕生したバイク。 もっと速く!!激しく!!まだまだ行ける!!!!

2019-07-14 001 2019-07-14 046 (1024x683)
TOPSTONE CARBON
たらっとオフロードを走らせるグラベルバイクに留まらない。KingPinサスペンションをそなえる事で今までに無いオンロードの快適性を犠牲にすることなくどんなオフロードもこなしてしまうバイクに仕上がっている。

201907220144479qassb2.jpg
言葉で説明するんムズイ。僕のカタログに書き込んでるやつ読んでくれれば納得してもらえるかな?
斜線のとこ全部しなるのよ。
下からの突き上げでチェーンステイが上方向へしなってチェーンステイを押す。ほんならKINGPINを介してシートチューブが押されてしなる。そのままシッティングしていればシートポストもしなると=サドルの位置、後輪の位置も動く事でシッティングでもダンシングでも機能し、路面へのトラクションもしっかりかかる=滑らん!!
KingPinの位置は重要でフレームサイズによって位置も変わりますし、リア三角の構造そのものが違うものになります。どんなライダーが乗っても適正なサイズを選べば皆と同じようなフィーリングを得られるのです。

20190719003010e6e.jpg
百聞は一見にしかず。
とにかく乗った。最初は集団走みたいな感じで走ったがレベル合う人もいなかったので単独で許された時間の中でオンもオフもしっかりとかっ飛ばして走ってきた。オンロードは当然タイヤの太さによる抵抗はありますがかなり軽快。エアボリューム感以外ではこれといって特筆すべきところのない良く走るロードバイクといった感じ。グラベルバイクからするとこの時点で凄いのだけども。あの…ちょっと後ろ引っ張られてますけど?みたいな感じはしない。ポジションはちょっとアップライトな感じですね。
アクセスするダートの登り区間でテンションあがる。しっかりとトラクションがかけやすく濡れた富士の土で滑らない。絶妙。これにつきる。実際ジオメトリを見ても極端なくらいに詰めたリアセンター。シート角をねかしトップッチューブ長めにとり重心の落とす位置を後輪に近づける事でトラクションのかかりやすいバイクに仕上がっているんだと思う。それに上乗せしてKingPinサスペンションだ。絶妙。
スピードの乗るダートセクションむちゃくちゃ面白いですね!!リアが設置して地面を喰っている感じが伝わりやすく。かなりかっ飛ばしているにも関わらず初見のバイクでキレキレライディングです左右にふってわだちの端にタイヤねじ込んじゃったりして楽しさ溢れるバイクになってます。
これは乗らないと本当にわかんねーな。

よし、試乗車置くか。よし、買おう!!

とこんな簡単に決めれるわけはございませんが、迷いに迷って試乗車オーダーしちゃってます☆TOPSTONEの面白さ、これは体感しないとほんとわかんないので☆

2019-07-14 001 2019-07-14 196 (1024x683)
TOPSTONE CARBON FORCE Etap AXS ¥595,000+TAX
まぁ最強スペックですわね。

2019-07-14 001 2019-07-14 204 (1024x683)
TOPSTONE CARBON ULTEGRA RX2 ¥315,000+TAX
既に店頭でSサイズを展示しちゃってます!!写真は少し暗く写ってますが現物はもうちょい明るいです。

2019-07-14 001 2019-07-14 206 (683x1024)
TOPSTONE CARBON 105 ¥275,000+TAX
文字通り105仕様である。ブラックとアイボリー。試乗車にするならどっちの色かなー?黒でカッコヨク?アイボリーで爽やか??この色スタジャンの試乗車あるしな~。

2019-07-14 001 2019-07-14 144 (1024x683)
そんなこんなでワクワクさせられまくりの2020CANNONDALEのロードちゃんなわけです。

マウンテンバイクはさほど?ぜんぜん新しいのはないんですよ。これは来期に期待してくれ!と言われてます。たしかに、いまやったら2020ほとんどモデルチャンジじゃん!とかなる。

2019-07-14 001 2019-07-14 105 (1024x683)
F-SI CARBON 4 ¥340,000+TAX

2019-07-14 001 2019-07-14 057 (683x1024)
F-Si CARBON5 ¥250,000+TAX
CANNONDALEのこの感じ好き。

2019-07-14 001 2019-07-14 078 (1024x683)
SUCALPEL SI CARBON 4 ¥420,000+TAX
今年のマウンテンバイク全日本選手権大会の優勝は山本幸平選手がこのスカルペルの最上位モデルを使用してるんですよ!!

2019-07-14 001 2019-07-14 085 (1024x683)
HABIT CARBON 3 ¥390,000+TAX
29インチ130mmトラベルダブルサスペンションバイク。
めちゃくちゃかっこいいんだけど色味わからん!!
2019-07-14 001 2019-07-14 091 (1024x683)
この色です。ええよね~☆

2019-07-14 001 2019-07-14 129 (1024x683)
でっかく楽しくレッツマウンテンバイキングだ!!
CUJO2 ¥130,000+TAX(手前の緑)
SRAM SX EAGLE装備コマンドポスト搭載でROCKSHOX JUDY装備。それでいて13万って安くないかい?

CUJO3 ¥99,000+TAX (真ん中のクロ)
99,000円!?ってなります。コマンドポストまでついてるんです!!めちゃくちゃ良いよ!!!!

今年は仕入れたい素材が多すぎて少し困ったなー☆

2019-07-14 001 2019-07-14 167 (1024x683)
CANNONDALEのクロスバイクQUICKは今年すべてのモデルがDISCブレーキになりました。
フレームも実は新しくなっていてパイプが細くなりスタイリッシュなデザインに。当然軽量化もされていてフレーム重量1,590gとかなり軽い分野に入ると思う。

2019-07-14 001 2019-07-14 169 (1024x683)
クイック DISC4 ¥63,000+TAX
ミッドナイトという色です。カタログでは全くわかりません。展示オーダーしてますから現物もご確認いたでkます。良い色してましたよ。クイック4はフロントシングル

2019-07-14 001 2019-07-14 222 (1024x683)
クイックDISC3 ¥75,000+TAX 
カメレオンというカラーです。流行色になってしまいましたね。ちょっと紫が強めと思います。こちらも展示物としてオーダー入れておきました。このクイック3はフルカーボンフォークを装備しています。クロスバイクでは超珍しいコラムまでもフルカーボンな軽量で振動吸収性に優れたすごいやつです☆

2019-07-14 001 2019-07-14 160 (1024x683)
QUICKDISC WOMEN4 ¥63,000+TAX
ピンク!!!!!!!!!!

2019-07-14 001 2019-07-14 516 (1024x683)
新たなジャンルとなる快適でお洒落で頑張りすぎてないけど良い感じなやつ。
TREADWELL ¥59,000+TAX
もうお店に展示してるし、何台か納車させてもらってる。

2019-07-14 001 2019-07-14 514 (1024x683)
タイヤやサドル、ハンドルまで拘ったデザインのトレッドウェル

2019-07-14 001 2019-07-14 513 (1024x683)
車輪には標準でセンサーが装備されていて(後売り7,000円の品)
スマホと連動させてスピードメーターにできちゃうのだ!!!!
メーター買わなくていいじゃん、となる。

2019-07-14 001 2019-07-14 512 (1024x683)
スマホカバーとかにマウント接着すればスマホをステムの上に設置できちゃうナイスなやつです。
便利な世の中になっていくねぇ。

20190719003149c60.jpg
こんな感じ。お店には僕の手書き記入がはいった店頭用カタログが一冊だけございます。今回紹介できてない車両がたくさん掲載されておりますので、ぜひカタログと現車ながめに遊びにきてください☆
2019.07.21 Y-CUP。
MTB
今日はY-CUPの日!!

ここんとこずっと雨。

路面悪し。

日曜日も雨予報。

行ってみると僕含め4名www

すくなー。

今回は少数やろな?とは思ってたけどここまで少数とは。。。

気持ち切替て、せっかくなのでポイント絞った個人レッスンを。

INFINITYの上西さん、YMTBの淳一さん&あおねちゃんに。

YMTBメインになってしまったけど大先輩上西さんにとっても収穫あるポイントはあったかな?

67558942_2419961864785016_6628769155036217344_n (1)
彼女たちにとってはかなり良いレッスンができたと思う。

本人的にも手ごたえあったとんじゃないかな?これで反復練習したり普段の練習の中に混ぜ込んだり、夏休み積極的にチャレンジしてぜひグググっと成長してくれると嬉しいな☆

洗車したり練習内容について話したりして店への帰還は15時に。お預かり、ご依頼いただいている作業、組立の皆様、お時間いただいて申し訳ない。時間制限のある作業なんかは翔がかなり頼りになるので任せちゃってるとこもありますので必要な日にはきちんと間に合わせますので。こんごともよろしくお願いします。

さーキャノンデールのレポート書かんと。面白すぎて試乗車注文しちゃいました…とかww
土曜日は朝一で功太郎のところへ
67088621_2417630688351467_5966897708126961664_n.jpg
秋田県で開催されるマウンテンバイク全日本選手権大会出場で松山空港へ。空港まで自転車等々を運ぶ術がないので怜子&倫太郎が車でブーンです☆

僕は掲示板でご案内していた「石鎚山ヒルクライムに向けて」の練習会がありましたのでひとっぱしり山の早勉してから集合場所へ。
67110115_2282055725217809_6955030242528329728_n.jpg
普段一人ではやらないような内容でしっかりハァハァしてもらいました♪レベル差があっても一緒にできる内容なので皆さんだいぶ濃いぃ感じに楽しめたかな?

67099739_2282055798551135_4029170796755681280_n.jpg
内容は参加してくれた皆さんだけのモノってことで。

67207656_2282056845217697_2438123664013524992_n.jpg
ライド後はいつもお世話になっているhimariさんでパンを食べながらディスカッション。
この時間はたまらなく良いですよね~。ついつい長居しちゃいます。

67301129_2282057778550937_860197939828490240_n.jpg
himari
とっても良い雰囲気のお店です。ぜひ行ってみてください♪

また企画しますので、ご都合合えばぜひご参加ください!
MTB
お店の改装をした際にツツジを植えていたゾーンを更地にした。ここに自転車(試乗車系)を展示しようと。

しかしただ展示するだけでは寂しいし…なんか雰囲気だしたいな~と。岩なんかあれば良い感じにできるんじゃないかな~と思い「誰か岩くださ~い」と書いた。。。ブログだっけ?UCYのFBだっけ?

すると、なんということでしょう!!!!

「こんな岩どうですか?」とメールが(驚)

まじですかーーーっ!!

そして昨日受け取り。。。しかも持ってきてもらっちゃって…ありがとうございます!!

で、今朝設置してみました!! 汗だく!!重い!!

2019-07-16 002 (1280x853)
うぉぉぉぉぉー!!

いいね!!

かっこいい!!

このリアル感がいいね!!

O様、お陰様で妄想通りの感じにできました。ありがとうございます!!!!

2019-07-16 003 (1280x853)

あともう一台分設置するには…あと倍は要るな(笑)