FC2ブログ
もーほんと更新遅くなってすみません!!

時間パッツパツ(笑)

気がついたらもうお盆やし、いまだに海で素潜りしてねーし、明日からの連休なーんちゃ予定決めれてねーし!!

何より展示会ネタ書いてねーじゃん!!昔なら寝ないで更新とか余裕やったのに。。。最近マジムリ。歳かー!?これが歳とったーとかいうやつかー!?

そんな無駄話どうでもええな。

MERIDAの2019モデル展示会いったきたで。

2018-08-08 001 (1024x683)
メリダは日本が誇るミヤタサイクルが日本正規販売代理店業務を行っている台湾のブランドです。
1972年に創業されたMerida Industry、1988年にMERIDA名の自転車を発売し年間に150万台を出荷するグローバルブランド。
ドイツにあるR&Dセンターでプロダクトマネージャーとエンジニアが新しいバイクやアイデアを創出し、台湾台中MERIDA本社工場で熟練の職人によってフレームが製造、アッセンブルされるのがMERIDAのバイク。
妥協のないモノ作りを志すブランドであり、それをしっかりと支えるミヤタサイクルが好きなので僕はMERIDA製品を上野サイクルで取り扱っております。
BAHRAIN MERIDA Pro Cycling Teamの選手達が使用するようなバイクからファンライド、3歳の子供が乗るキッズバイクまで幅広くライフサイクルを支えるブランドです♪

ちなみに上記写真のモデルはMATTS.J.12  ¥37,900+TAX
90から105cmのキッズが使用可能です☆

2018-08-08 077 (1024x683)
REACTO DISC TEAM -E  ¥1,200,000+TAX
SHIMANO DURA-ACE DI2 DISC仕様。

奥に見えるのはキャリパーブレーキモデル
1,300,000+TAX FUL CRUM RACING SPEEDをが装着されています。

ちなみにフレーム価格はDISCで¥369,000+TAX、キャリパーで¥339,000+TAX

2018-08-08 078 (1024x683)
SCULTURA DISC TEAM-E  ¥1,200,000+TAX
SHIMANO DURA-ACE DI2 DISC仕様。

奥に見えるのはキャリパーブレーキモデル
¥1,300,000+TAX FUL CRUM RACING SPEEDをが装着されています。

ちなみにフレーム価格はDISCで¥329,000+TAX、キャリパーで¥319,000+TAX

上記TEAMモデルは
9fd41dca95fc87b9ab4b4547df9f341a.jpg
数々のレースやオリンピック大会で日本代表として戦い、BAHRAIN MERIDA Pro Cycling Teamとプ選手契約を交わしている新城幸也選手も使用しています。(2018年8月開催のインドネシア・ジャカルタで開催されるアジア大会の代表選手としても選出)

そんなプロモデルを買えちゃうのは自転車のいいところ♪

2018-08-08 089 (1024x683)
2019年のBAHRAIN MERIDAカラーはこの色。

黒に赤と金のラインです。だいぶ雰囲気変わりましたね。

2018-08-08 085 (1024x683)
SCULTURA LIMITED ¥399,000+TAX
こちらはチームカラーではなくフレーム素材がチームと同じCF4フレームのワイヤーアルテ完成車

CF2とCF4ではフレームだけで310g。フォークだけで200gの重量差があります☆

とにかくガンガン走りたい人、後からパーツチョイスに悩んじゃいそうだな~とか思うタイプの人はコレにしときゃ間違いない!!

2018-06-12 007 (1024x683)
ちなみにLIMITEDよりも軽い2018 BAHRAIN MERIDA SCULTURA TEAM UCY組上げ車 ¥370,000+TAXで店頭販売中です。
1台限りの47サイズ 160~170cmの人が乗れます。

これは誰がどう見てもすげぇ1台。なんでまだ店に残ってんのか俺には分からん。

2018-08-08 087 (1024x683)
SCULTURA 4000 ¥199,000+TAX
CF2フレームにSHIMANO105を使用してバーレーンチームカラー。
2018-08-08 090 (1024x683)
と、色違いのブラック/ネオンイエロー。

カーボンフレーム採用してて105使って20万以下なんだもんな。そりゃー人気もあるよ。
上野サイクルで一番人気のあるモデルです。

2018-08-08 081 (1024x683)
SCULTURA DISC 4000 ¥269,000+TAX
CF2 DISCフレームにSHIMANO 7020 油圧ディスクブレーキを採用したモデル。
今年は7020油圧装着車が熱い!!

2018-08-08 093 (1024x683)
と、色違いのネオンイエロー。カタログではこの位置にロゴが入ってるのが判らない。

2018-08-08 097 (1024x683)
とにかくDISC仕様が増えている。

2018-08-08 098 (1024x683)
SCULTURA DISC 400  ¥199,000+TAX
LITEアルミフレームに油圧DISC105使用したモデルです。
ホワイト/ブラック 、 ダークシルバー/グリーンの二色っす。

アルミフレームでもちゃんと車輪の固定をスルーアクスル採用してくれてる♪これって大事。これしてないメーカー多いので要注意なんですよ~。

2018-08-08 125 (1024x683)
REACTO DISC 7000-E  ¥520,000+TAX

昨年モデルチェンジして人気爆発中のREACTO!エアロDISCロードとしてかなり先行しましたよね。
しっかりした作りこみが売りのMERIDA。.ゴチャゴチャした仕組み入れてないこともありノントラブルで快調です。

さて7000-EはアルテグラDISCです。そしてDI2です!!電動です!!レバー超小さいっす!!!!

この子マジ良いっすよ。

2018-08-08 120 (1024x683)
REACTO DISC 4000  ¥289,000+TAX

これ在庫展示します。

SHIMANO105 油圧DISC採用モデル。

2018-08-08 119 (683x1024)
REACTO DISCって後から見るとこんな感じ。

2018-08-08 117 (1024x683)
REACTO DISC 4000  ¥289,000+TAX

BAHRAIN MERIDAカラー この色もいいんだよ。 けどねREACTOのブラック/ホワイトは写真よりもインパクトがあってカッコイイんだ。

シクロクロスモデルはフレームが新しくなりました。
2018-08-08 099 (1024x683)
MISSION CX 400 ¥179,900+TAX

グラベルバイクとしてSILEXが発売されたこともあり、よりシクロクロスレースで扱いやすくなるジオメトリーを採用。
短めのヘッドチューブにしハンドル位置の自由度を増した。
クランク先端~フロントタイヤ後端までの距離を広く作り足先がタイヤに接触しないように。

2018-08-08 102 (1024x683)
作業する側としては腹下ワイヤの取り回しは超楽やね。

2018-08-08 104 (1024x683)
デザインも落ち着いていてかっこいいですよ!!

2018-08-08 106 (1024x683)
MISSION CX 5000  ¥349,000+TAX

フロントシングルのカーボンシクロクロス、SRAMコンポで8.93kgと軽量ですね!

2018-08-08 112 (1024x683)
MISSION CX 8000-E  ¥700,000+TAX

アルテDI2にVISIONのカーボンホイール。。。バリバリの本気仕様やないすか!!


2019、MERIDAのハードテイルのほとんどが29インチになりました。

27.5も存在はしますが、輸入量は少なめ。

2018-08-08 030 (1024x683)
BIG.NINE.TEAM ¥850,000+TAX
世界のXCシーンで活躍するバイク SRAM XX1EAGLEを採用し超軽量。

2018-08-08 022 (1024x683)
BIG.NINE 9000  ¥900,000+TAX

なんだ!なにがそんなに高いんだ!!

2018-08-08 023 (1024x683)
これは!!

新型XTRではないか!!

2018-08-08 025 (683x1024)
うむ。

欲しい!!

なるほど、新型XTRのフルセットにDT SWISSのカーボンホイールにFOX RACING SHOX SC32か。

即レースで大活躍できる車体です!

2018-08-08 019 (1024x683)
BIG.NINE 5000  ¥279,000+TAX
XTとSLXのミックスコンポで組上げたCF3カーボンフレーム。

あえてのフロントダブル仕様。好み別れるな~XCレースだけなら不用。しかしトレイルライド行ったりするなら有効ですね♪

2018-08-08 017 (1024x683)
BIG.NINE 3000  ¥229,000+TAX
FSAとSLXとMT200ブレーキのコンポでカーボンフレーム激安で即走れる1台を組んだのだ!!
フォークはマニトゥっす。

2018-08-08 013 (1024x683)
BIG.NINE .LIMITED  ¥159,900+TAX

トリプルバテッドアルミフレームでフロントシングル。11-46Tカセットを使っているモデル

昨年もこのシリーズは人気がありました。コーナリングもしっかり安定していて走りやすいんだよね♪

2018-08-08 038 (1024x683)
E-BIG.SEVEN 600  ¥359,000+TAX

昨年ミヤタサイクルからE-BIKEリッジランナーが発売されましたが、今年はMERIDAから!!

43cmのワンサイズ 重量はバッテリー込みの19.2km

アシストはHIモードで95km、NOMALモードで130km、ECOモードで140km 

MERIDA本社に新設されたE-BIKE専用工場で製造される新テクノロジーを駆使したフレームは重量が重いというデメリットを軽減させる乗り心地を実現します。

2018-08-08 041 (1024x683)
後日、受注生産されるであろうダブルサスペンションVer 価格、コンポ等は決まっておりませんが、かなり期待できますね!!

スポンサーサイト
MTB
更新ができない日々が続いております。

ネタはあっても体力がもたない。軽い熱中症なのか?睡眠不足なのか?疲労蓄積なのか?該当する理由は山のようにあるがここ数日、集中力に欠けていた。そして異常なダルさと眠気。

今日は大阪で展示会出張。これからMERIDA、CANNONDALEの2019バイクラインナップを見てきます。

夜行バスで爆睡し、さらにネットカフェで追加睡眠!!

おかげで少しシャッキリしてるかな?展示会場のOPENが今年は遅いのでBLOG書きながら時を待ちます。

さて、先日JOCジュニアオリンピックカップ/全国ユース選抜マウンテンバイク大会2018にいってきました。

金曜夜に出発し長野県白馬へ8時頃到着。そこまでの仮眠は2時間。

土曜日はキッズレースの試走がメイン。お父さん&お母さんの出場するレースも開催されました。
(これについては気が向けば後日かきます)

とにかく熱い。練習をして顔を真っ赤にした子供たちを熱中症にさせないことが僕の任務。自分の体じゃないぶん難しく、気を使いました。

土曜日の収穫としては以前、続・八幡浜にも来場してくれた、全日本コーチやジュニアコーチを務める現役選手の小笠原 崇裕さんによる、小学生などのジュニア育成についての講義を受けれたこととてもよかったです。

20180808083328952.jpg
INFINITYは前列どセンターに位置取り!!

なるほど!と納得するものだったり、知らなかった事だったり、様々。詳細は今後の僕の活動で周囲に還元できればと考えています。何が驚いたって…今日本で行われている育成方法の成功者をすげぇ間近で見てたんだなと。

2018-08-05 001 (1024x683)
日曜日、おだやかな白馬クロスカントリースキー競技場。

気温が高くなることが予想され、レレース周回数は少なめに設定。ゴール後にクールダウンできるようにプールも設置された。

2018-08-05 002 (1024x683)
会場にテントを張り試走時間までのんびりと過ごす。居心地の良い環境でGOODでした。

2018-08-05 003 (1024x683)
小学4年生になった倫太郎。昨年は大会に飲まれ悔しい思いをしたが今年はどうか!?

使用バイクは昨年と変わらずSPECIALIZED RIPROCK24に26インチホイールを投入したカスタム仕様。

前日の試走ではラインを確認しあい、自分で考えること優先した。助言はするが最小限に。

2018-08-05 005 (1024x683)
当日の試走がOPENした。1周はコースの再確認で。もう1周は全力で!

本人は満足していたようだ。ここに関しては父親ノータッチ。

その後6年生のレースが始まる。西予市の村上ひかる君が出場していたのでビデオを撮りつつ応援する。

その後、倫太郎とケンタに動画を見せながらラインの最終確認と速い子のペダリングを見せてイメージを膨らませる。

5年生のレースがはじまり、私はケンタのフィードに立った。キンキンに冷えた水の入ったボトルを渡し自らかけ水を行う。

選手はスタートして最初の坂を上った時点でオーバーヒートしそうになるほど熱くなる。

ケンタはすごく努力していたし父ヒロシも全力でサポート&指導していたが、結果は思い描いたものとはならなかった。悔しいが、それもレースだ。

さて、小4のレース

2018-08-05 012 (1024x683)
昨年の成績は19位だったか?その順位によってスタート位置が決まるので彼の並んだのは4列目だ。容赦なく照りつける太陽から守るためTOPEAKの日傘まで用意されるVIPぶり。

2018-08-05 015 (1024x683)
スタートをして最初の登り。まずまずの位置で突入。いいぞ。

2018-08-05 032 (1024x683)
暑く斜度のキツい登りで何度もバトるが繰り広げられます。

2018-08-05 050 (1024x683)
私はフィードでボトルを渡していましたので各所での彼の表情は見れてませんでした。すごく良い顔してるね。

2018-08-05 069 (1024x683)
ラストの直線。目の前に他の選手はいないが、彼はこのままの鬼漕ぎスタイルまで最後まで走り抜けた。

最後まで全力。胸が熱くなる瞬間でした。

2018-08-05 073 (1024x683)

結果としては13位。昨年に比べて着順があがっていることは素晴らしい。

なにより、試走で確認、練習したことを上手く活かせたこと。自分らしく走り、自分の全力をしっかり出せたこと。が良かったし、今後の自信につながるなと感じました。

さぁこれから学んだことを活かして楽しく自然にレベルアップを目指したいと思います。

8月19日(日)はY-CUP!!

八幡浜でがっつりやるぞー!!


MTB
今夜からJOCジュニアオリンピックカップ/全国ユース選抜マウンテンバイク大会2018にいきます。

2017年大会にINFINITYから上野家&ひろし家で初参戦。

今年は暑さ対策や運営方法を把握してのリベンジ参戦!!到着したらひとまず受付に並ぶ!!!!これ大事!!

20604448_2179849152241830_6916288739047109905_n.jpg
小学5年生の部(25名エントリー)に出場するINIFINITY 村上ケンタ!!
この1年、白馬で良い走りをするために練習してきました。大人と同じ山を登り悔し泣きもいっぱいしました!!
自分の力をしっかりと出し切る事ができればいいね♪

20621165_2179861452240600_940269322959713315_n.jpg
小学4年生の部(31名エントリー)に出場するINFINITY 上野倫太郎!!
昨年は周りの速さ、強さに圧倒され本領を発揮できなかったね。
今年はどんな走りが出来るかな?

土曜日に現地入りしコース試走&現地でのプロライダーによるスクールを受講。日曜日にレースという流れになります。

土曜日には前座レースとしてダディ&マムレースが開催され、INIFNITYから村上ひろし&上野亮が出場します。超寝不足のままのレースですが倒れない程度に愛媛をゴリゴリにアピールしてきます☆

さて愛媛から参戦するのはINFINITYだけではございません。

20604484_2179970082229737_3992161556198404834_n.jpg
男子ユース U18 15 歳-17 歳(15名エントリー)に出場する 松山工業高校 村上 裕二郎!!
先日の全日本選手権では悔しい思いをしてます。思いっきり熱い走りをしてください!

20622306_2179841002242645_7691322724865947151_n.jpg
小学6年生の部(20名エントリー)には村上ヒカル君が出場します!!!!
我がキッズ達の憧れのセンパイ!応援しまっす☆

みんな良い経験をしてくれればいいし、愛媛からもっと大舞台に挑戦するキッズが増えてくれると嬉しいですね!!

201808joc_course.png
コースマップを見ると昨年と少し違う感じがするかな?異常な暑さも関係してるかな?

大会情報
http://mtb-l.jp/jocjunior/

●大会スケジュール

■8月4日(土)
09:00~15:30 レジストレーション(選手受付)
※ダディ&マム&男女オープンは11:00締め切り
09:00~11:00 コースオープン(キッズA、キッズB以外)
11:30~13:00 ダディ&マム&男女オープン
13:30~15:40 トレーニング・セッション
14:00〜15:40 特別講習会
15:45~16:00 チームマネージャーズミーティング
16:00~16:45 ウエルカムミーティング

■8月5日(日)
08:00~09:00 レジストレーション(選手受付)
08:00~09:00 コースオープン(キッズA、キッズB以外)
09:30~ 男女小学6年生
10:20~ 男女小学5年生
11:10~ 男女小学4年生
12:00~ 男女小学3年生
12:30~ 男女小学2年生
13:00~ 男女小学1年生
13:20~ キッズA,B試走
13:35~ キッズA(補助輪なし)
13:45〜 キッズB(補助輪あり、ランバイク)
14:10~ 男子ユース、女子ユース
15:15~ 表彰式
MTB
2018年7月20-22日にかけて長野県富士見パノラマで開催される全日本マウンテンバイク選手権にいってきました。

37406442_1802173266563882_8793419435131011072_n.jpg
今回はINFINITYから僕&ひろし。 ブルースは仕事でDNS
そして愛媛県西予市が誇る村上功太郎&裕二郎が一緒に遠征です。
西日本豪雨災害の西予市復旧業務でお父さんが離れられない状況でしたので私共が同行させていただく事になりました。

20日夜に出発し、高速とばして恵那峡へ。そこで仮眠して朝8時頃には会場到着。

バイクメンテしたり受付すましてレッツ試走。

37410855_1803247206456488_8323346843815641088_n.jpg
長野県らしい最高の景色。たまらんっすね!!

37406445_1803247599789782_2977782370565881856_n.jpg
村上兄弟もしっかり丁寧に試走を繰り返していました。

37553584_1803247679789774_4714480730602733568_n.jpg
私は好敵手と一緒に試走させてもらったのですが、暑過ぎて山の日陰でお喋りしながら休憩。レース会場でないと味わえない世界があるのでコレはコレで楽しいですし、いいもんなんです。

37500508_1749210135169040_710059438077116416_n.jpg
遅れて到着してきたINFINITY東京支部のタケシは一人で試走。暑さにやられてノックアウト寸前。

とにかく暑い!もちろん愛媛も被災地も暑いのだが…この暑さの中でコースを走るとホント倒れそうになる。

37588645_1749210228502364_2252087632328654848_n.jpg
試走後はお世話になっているメーカー様にご挨拶。MAVICに立ち寄るとオガ様が!!

やっぱ超カッコエエっす!!

37488518_1749210341835686_941224190084644864_n.jpg
メンテナンス前の洗車と身体のクーリングはここで完璧に!!

水を頭からかぶると最高に気持ちいいっす!!!!!たまらん☆

37526140_1749210388502348_4476717439949733888_n.jpg
車に戻って自分の含めバイクのメンテナンス。 功太郎は海外遠征の経験から、自分のバイクは自分でメンテができる。とてもしっかりしていて細かい所にもチェックを怠らない一面が見れました。お父んの指導がしっかりしているんですね。

37549563_1749210448502342_6685768232957116416_n.jpg
裕二郎さんは氷枕でまったり☆だいぶ暑さで疲れたかな?

選手は休むのも大事な仕事!!

37544433_1749210511835669_8346320447788285952_n.jpg
ひと段落してブースが広がるエリアへ。やはり全日本ともなるとたくさんのブースが並んでいてワクワクしますね♪

37597961_1749210708502316_223369201681694720_n.jpg
SLMブースにて行われた西日本豪雨災害チャリティ。たくさんの募金がされていましたし、「日本赤十字平成30年7月豪雨災害義援金」に募金されるとのことで、我々も参加させていただきました。

発起人である中川弘佳選手のブログ

37582237_1749210818502305_1379579538840748032_n.jpg
ダウンヒル超カッコイイポスターGET!!プロ選手のサイン入り!!!!
お店の階段のところに飾ろうっと♪
こんなん愛媛のショップなんかどこも持ってないで~☆


もーっと色んなブースでお喋りしまくってたくさんの気づきを得たいトコロですが、移動で2時間しか寝れてない私共は限界寸前ってことで本日のお宿に移動しました。今回は富士見遠征で初めての宿。諏訪湖の近くにある素敵なお宿で最高でした☆クセになりそう♪

しっかり爆睡して早朝会場入り。最初のレースは8:30からなのでドタバタです。

レース中の写真はほとんどがSUMPU PHOTOさんが撮ってくれてます。

チャレンジクラス INFINITYひろし
アドバンスクラス INFINITYたけし

37637142_2400870286806381_1930703883928076288_n.jpg
全三周回で戦うたけしは序盤なかなかの好位置でスタート。これはなかなか期待できるんではないか?

37613756_2400873100139433_1252939894087483392_n.jpg
全2周回で戦うひろしもなかなかの好発進!!

一周の内2回通るフィードゾーンでは毎回掛け水を用意。身体を冷やす準備をしておかないとオーバーヒートでエンジンが燃えちゃうよぉ!!

37626304_2400914343468642_876663921023385600_n.jpg
弱音や弱気は一切見せなかったヒロシ!!本人は納得のいってない結果。
CJ下関ではガツンと結果だして上位クラスに昇格を目指しましょう!!

37726936_2400905076802902_5209653127975796736_n.jpg
ちょ~っと普段の練習ができない環境で苦労しちゃってるたけし。できる時、できない時あるけど常に前向きにがんばっていこう!!


次のレースは10時から
全3周回で戦うジュニアクラス 村上功太郎
全2周回で戦うユースクラス 村上裕二郎
FB_IMG_1532228251291.jpg
ちょっとマジで全日本タイトル狙いにいってる大会ですからね、日傘だってさしちゃいますよ。
裕次郎はDECOJARacingの木下社長が日傘さしてくれてるので安心。

37663839_2400986326794777_5688541036586991616_n.jpg
超緊張のスタート前…

37676279_2400983763461700_1114463641588989952_n.jpg
バンっ!と同時にペダルキャッチ失敗!!!

もう一回踏みなおして…さらに失敗!!!!

その間にグワァーっと進んで…

37788739_2400983583461718_2933593414857392128_n.jpg
功太郎さんほぼ最後尾の巻。

それでもアッという間に先頭パックに追いついていたのが驚き。

37649850_2400986520128091_5846980060854091776_n.jpg
裕二郎はキレイにスタートきまってた。松本選手の飛び出しが超すごかったけど慌てず対応できてて大人感あったわ。

37669729_2400987060128037_1584995510937190400_n.jpg
裕二郎は一周目1位で帰ってきて「これはやっちゃうかもしれんぞ!」と期待しましたが追い上げてきた松本選手が強かった。裕二郎も勝負かけたんですけど、向こうが一枚上手でしたね。

それでも全日本選手権ユースクラス第二位は誇れる結果です!!

功太郎さんのレースレポートは本人のがあるのでまずこちらをご覧ください。

事細かに書いているでしょう。こうこう3年生でこれができるんだなぁ。すごいなぁ。

37661374_2400989883461088_1079507920674095104_n.jpg
レースは終始プロライドの選手VS功太郎って状況。先頭が常に誰かに変わりながらレースは進みました。

37629137_2400992333460843_8344139811287728128_n.jpg
先頭に出たり、前を押さえられたり、フィードしている側は常にハラハラです。

こちらもサポートするべく工具、パーツ一式を用意してますが、何時でも対応できるようにドキドキしながら見守ります。

フィードそのものはDECOJARacingの方々が行ってくれるので僕はフォローに入る程度です。かなり万全な体制でのサポート。本当に感謝の気持ちしかありません。

最終周のラストフィードを終え、勝負ドコロとなる広い場所はあと三箇所。

1ヵ所目まで走ってあがり激を飛ばす!!予想通りそこで先頭にでて後続との差を一気に広げにかかる。そこから2ケ所目の登りまで選手は移動するが、僕はラストの登りに向けて全力ダッシュ!!!!

37763459_2400999420126801_4531172587266375680_n.jpg
そしてラストの登りジュニアクラスの先頭でキターーーーーーーーーーー!!

しかし後続は5秒くらいしかない!!

ワンミス命とり。

登りきるところまで全力でダッシュしながら激を飛ばしまくる!!

あと少し!あと少し!!!!めっちゃ興奮したわ~。もう次のレースええんちゃうかな?ってくらいお腹いっぱいですわ☆

FB_IMG_1532253185340.jpg
功太郎、優勝おめでとう!
裕二郎、準優勝もすごいんだぞ!おめでとう!!

なんか忘れちゃいそうですが、14:30から僕も出場するエリート/アンダー23のレース。

気温や日差しの影響もあり4周回のレースとなりました。

37670594_2401191726774237_5728185972730888192_n.jpg
国内最高峰エリートクラスの日本一を決めるレース。ここに僕も出場させてもらってます。ゼッケンナンバーは44番。

6列目くらいで真ん中よりちょい右に並びます。前走者のタイプとギアの位置を見て場所は決めます。できる限り抜け出すことがしやすそうな場所を選ぶのも大事なポイントなんです。

37715285_2401191686774241_1090490504237285376_n.jpg
緊張のスタート!!真ん中らへんに見える黄緑色のヘルメットが僕の頭です!
集団落車が発生しない事を祈りながら前に抜け出すタイミングを探します。

37775245_2401187606774649_3837795807189270528_n.jpg
砂煙がはんぱない!!
なぜかダッシュがうまく行き前に出れる。どーせ長くは僕の体力がもたないのは分かっていたので前に出れる内に出とこうとすすめると35番くらいと言われる。予想外にまぁまぁエエ位置。

37667217_2401184420108301_7053435399342915584_n.jpg
登りでちょろちょろと抜かれたり抜いたりしながら走りますが、あまり追い込んだ練習ができてない自分は少しずつ抜かれた後に踏ん張りが効かなくて離される。くだり区間はたいして差がでないので回復モードって感じですね。

FB_IMG_1532286178789.jpg
後半になるにつれ失速っぷりが派手になる。
応援はいただくのですが、たいしたリアクションもできずにいっぱいいっぱいなレース。
キツイ登りの度に踏めず番手がおちてゆく。

37639578_2401201673439909_3154756218824687616_n.jpg
最終的に46位で3周回でレース強制終了となってしまいした。

毎周回2回のフィードを確実に行ってくれたヒロシ&タケシ、ありがとうございました。もっとグイグイ上げるレースしたかったけど申し訳ないっす。

このエリートという場で戦える経験なんて普通じゃできないのに、その場で濃密に戦える準備をして来なかった、出来なかったのが悔しいですね。

自分の中で大きな勝負レースは
8/25菖蒲谷オフロードトライスロン
9/30CJ下関
この二戦でゴリゴリに攻めた走りができるように日々努力したいと考えています。

とはいえ、そんな簡単に身体作りなんてできるわけもねーので努力しつつも来期に狙いを定めたトレーニングスケジュールを考えてかねばな。
西日本豪雨災害が発生し、各地域で復旧作業が行われております。

少しずつ進展する中で車やオートバイの水没により移動手段に困っているという声が少しだけですが耳に入ってきました。

車、バイク同様、自転車も水没してしまうと回転部分が錆びてしまい、使用困難になってしまったりもします。流されて行方不明って自転車もあると思います。

数日前からGIANTストアの武田店長から連絡をいただき、何とか被災地へ支援できないか?と相談を受けておりました。まずは現地で使用できる車体の確保、なるべく整備が必要のないもの、出費の少なくて済むものを揃えたり、部品取車から移植したりして支援自転車を作りました。

2018KIMG3931.jpg
上野サイクルスタッフ全員、空いた時間に譲っていただいた車体を整備。そこに美しさと機能性を持たせてしまうのが上野サイクルのプライドであり誇れるところ。

37255340_1799633973484478_6295463397760696320_n.jpg
当店からは合計7台の車両を用意する事ができました。なかなかの上玉です。
今治からは自転車店やサイクリングターミナル糸山からの提供を受けた車両が14台

37348040_1799633936817815_6757093685394931712_n.jpg
トラックいっぱいバッチバチです!!!!!

37308809_1799634026817806_4244963358299652096_n.jpg
今回は事前リサーチで要望のあった大洲市役所と宇和島の吉田支所にお届け。そこから各地域に分配していただき、拠点となる場所での利用をしていただきます。
運転は武田君。僕は隣で喋りまくるだけ☆

37334804_1775331889241633_4121230564592189440_n.jpg
大洲市役所では11台の自転車を。

2018KIMG3954.jpg
武田君が難しい書類的な仕事をしてくれてる合間に僕は最終チェックでピックされた車両のタイヤ交換とかブレーキワイヤ交換などの作業を担当!!お昼にかけて日陰がどんどんとなくなっていき…激熱。。。溶ける。

無事?半分溶けながら車両の受け渡しを済まし、お次は宇和島市吉田町へ。
現地へ向かうとどんどん雰囲気が変わる。土砂崩れの割合がどんどんと…ちょっと信じられない後継で怖さを感じます。

2018KIMG3961.jpg
支所へつくと大量の自衛隊車両。そして給水施設に入浴施設、、、普段テレビでしか見ないような世界がそこに広がっていた。

2018KIMG3957.jpg
ここで10台の車両を受け渡しをして、この場での仕事は終了。

ここで南予地方局の方と待ち合わせをして少し会議。「四万十・南予横断2リバービューライド」についてです。
まだ詳しくは書けません。まだまだ確認しないといけない事だらけなので、まだ私の口から不確定な事は言えません。ですが、私は大会アドバイザーとしての意見、先のことを考えた上での意見を述べさせていただきました。主体となる地域、人と話し合いを行い、近いうちに実行委員会としての方針を発表できればと考えています。

20148KIMG3930.jpg
さて、上野サイクルでは今回のような災害支援車両を整備する際にかかる費用の募金を募っています。
さすがに我々の持ち出し金だけでは部品代も移動費もちょっとキツいので。。。
よろしくお願いします。

今後は要望があるようでしたら支援車両の作成を継続したいとは考えています。その際にはまた提供車両や部品などの募集をよびかけたいと思います。賛同して一緒に動いてくれる自転車店さまにもお声をかけさせていただきたいなと考えています。
その際にはまたお願いにあがりますので、よろしくお願いいたします。


MTB
豪雨から暑い日が続きますね。豪雨再来に比べればマシですが、ちょっと暑過ぎやしないかい?

2018KIMG3940~2
我が家のペコも暑さにやられまくりで体調下降気味。室外ワンコなんですが、ヤバそうなのでクーラーの効いた室内に…彼にとってスペシャルな日ですね♪

さてと、今週末は全日本マウンテンバイク選手権。
暫定の出走リストもでてました。
エリートクラス#44上野亮 INFINITY
エリートクラス#74ブルースINIFINITY
アドバンスクラス#648佐伯剛 INFINITY
チャレンジクラス#812村上ヒロシ INIFINITY
ジュニアクラス#402村上功太郎 松山工業高校
ユースクラス#505村上裕二郎 松山工業高校
身近な愛媛選手はこんな感じかな。あとは山鳥のみなさんね。

2018KIMG3941.jpg
エリートクラスで出走させてもらうのに、それに見合わない練習量とモチベーション。

こんなレース日が近づくのが嫌でたまらないレースは初めてかもしれない。

特別優れた身体を持たない僕があるレベルまで仕上げるのっていろんな覚悟がいるし、遊び半分じゃできない。練習に楽しさなんて1mmもないんすよ。苦しいだけ。それに耐えれるか耐えれないか。

今年はそれができなかった。 

理由は様々。

焦っている最中に発生した西日本豪雨。

今はどんな活動したって正解なんてない。何をしてもしなくても良いようにも悪いようにも言われる。

少なからず南予の方と関わり持って自営業しててなーんもせずにセールだ商売だなんていいづらい。かといってボランティアしましただのお手伝いしましただの言うてると偽善者がアピールすんな的なことを言われる。

溜め込んでるイライラが噴出してるわ。レースに全部ぶつけたいけど、練習もできてないからそんな強気な走りもできやしねぇ。どーもならんわ。

今は被災地に自転車をもっていく準備をしてる。

周囲の言う事、反応にイチイチ左右される自分が小さいヤローだなって思うけど、そんな強くも逞しくもねーよ。
熱い!!猛暑日だ!!!
この3連休、各地で西日本豪雨災害の復旧作業、ボランティア作業をする方もたくさんいらっしゃるでしょう。
こまめに休憩を取って活動してください。頑張り過ぎないように頑張るんですよ!!

僕は金曜日に砥部のボランティア募集で広田にいってきました。多くの被害がでた地域ばかりに目がいっていて身近な広田でも災害が起きているなど全然知りませんでした。他の地域でも同じことが言えるのでしょう。

37053057_2117790735123791_2732168309192523776_n.jpg
写真は「元気・ひろたを考える会」のFBページからいただきました。

事前に連絡をとっていたピーターも広田で作業。彼は仕事の隙間時間でボランティアに参加する熱い男です。彼から聞いた話だと五明の集落でも大規模な土砂崩れが起こっていてお年寄りしかいない地域は個人でやってて大変。情報を出す術もなくあまり知られてないよ~とのこと。一昨日はそこで作業してたらしい。

さらに!僕のBLOGを超長く見てくれてる人なら馴染みのKINGとコーシローの地元なので一緒に作業させてもらいました。休憩時間は久しぶりにワイワイと話せてナイスタイム。

さて、僕のボランティア活動はここでいったんお休み。
なぜなら!!今は上野サイクル【サマーセール】ど真ん中!!!!!
2018summ2.jpg
在庫の製品表示価格から10%オフっちゃってます!!!!
特価になってるあの子もこの子も!新製品だって!!
セール期間は16日まで☆
とりあえず物押さえて納品は後日ってのも可能です♪

そんな中で入荷品とセール品のご案内。

2018KIMG3915.jpg
SPECIALIZED 2019 RIPROCK 24 – SAGAN COLLECTION  ¥58,000+TAX
24×2.8のちょい太タイヤを装着したキッズマウンテンバイク!!の!!サガンコレクションカラー☆

2018KIMG3918.jpg
GT BICYCLES  SLAMMER  ¥39,800+TAX
当店人気のBMX 2019ニューカラーの入荷です!!
価格以上の性能でガンガン遊べます☆普段のりで使ってもカッコイイです♪

2018KIMG3923.jpg
SHIMANO RP-501 ¥16,200+TAX
初心者ライダーための手頃な高性能ロードエンデュランスシューズ ですが、BOAダイヤルも採用されてホールド感もアップ!!
40~45までサイズ在庫してます。(ワイドタイプ)

下記RP3は新型出ちゃったのでセールかけます。
2018KIMG3925.jpg
RP3ブラック ワイド 42・43サイズ 税込¥14,000_

2018KIMG3924.jpg
RP3ホワイト ワイド 39・40・42・43・44サイズ 税込¥14,000_

さらに!トライアスロンに特化したシューズもセールかけてます!!
2018KIMG3926.jpg
SPECIALIZED トライベントSC 40・41・42サイズ 税込¥29,160→¥23,328_!!

MAVIC COSMIC ELITE TRI 27cm 税込¥21,600→¥17,280_!!

セール価格商品でも7/16までなら…オール10%オフですからぁ!!
この度の西日本豪雨にて被災された皆様にはお見舞い申し上げるとともに、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたします。

西日本豪雨。まさか愛媛県でもこんな事になるとは想像もしていませんでした。

例年広島や九州で災害が発生し、正直なところ「他人事」でした。大変だとか辛いだろうなとか言うけど別にアクションを起こすわけでもなくって感じです。

7月7日(土)の時点では松山に済む私にとってはまだそんな感じ。「南予の方大変っぽいな~」くらいですよ。

翌日のMAVIC試乗会の準備してた僕は夕方くらいに怜子から「ちょっとテレビ見たら!?」と言われ、しぶしぶニュースを見る。内心は四国に渡る橋が通行止めでMAVICスタッフが愛媛入りできず、試乗会の準備をしっかり俺がせんとヤバいんよ!!でした。

しかしニュースを観て衝撃を受ける。本当に試乗会してていいのか?という状況でした。
大洲が西予が松野が宇和島が今治が。おそらく四万十にも影響でてるだろう。自分が自転車で走った事のある地域が川になってる。
だが、私が住んでいる場において雨の被害はさほどなく、お客様からやるんですか?と問合せもあるし8日のMAVIC試乗会は予定通り開催。

36738215_1728796717210382_120584449535508480_n.jpg
試乗した上で購入を考えていたお客様もいたのでしっかりと試乗してもらい、愛媛県では数少ないチャンスで試乗してもらいました。数件のご成約もいただき無事終了。ありがとうございました。

家に帰ってTVを見て、SNSを見て、被災地域の状況を知る。ちょっと洒落にならんレベルだ。。。

ひとまず情報収集。道路の状況。素人の私が行っていいのかどうか?

災害ボランティアというものに縁のなかった生活。仕組みを理解した。

まだ受け入れ体勢が整っていないとのこと。その時は分からなかったが受け入れ体勢というのは被害状況の把握、被災者が手伝いを求めている内容の聞き取り、依頼のまとめ、人員の運搬準備、なにより導線の確保。

それができないと災害ボランティアセンターでの受け入れはできない。

日・月では人命救助、導線の確保が主になっていたように思う。

我々素人が車を走らせても邪魔。すぐさま駆けつけたい!というのは家族だけで十分だ。物資を届けたい。これも人をまとめれる能力がある人が集めれるのであれば良い。ただ、僕みたいな者が出る幕ではない。

月、火曜日は仕事に徹した。当然予約作業も納品もあったのでしっかりと満足してもらえる仕事をした。

水曜日、本当はMAVICの2019製品展示発表会だった。試乗会に来てもらった担当営業さんには個別に製品説明してもらう事をお願いし、僕は火曜午後から受付の始まった大洲の災害ボランティアセンターへ向かった。
渋滞、少しでも駐車スペースの余分をと考え原付で行った。スコップ2本の固定方法は完璧だった☆

2018KIMG3895.jpg
大洲の市街地は想像よりひどい状態だった。多くのお店が被災。ユニクロ、ニトリ、オズメッセ、ココイチ、マクド、コンビニ、大介うどん、かめや、ダイキ、パチンコ屋、エロビデオ屋。どれもこれもガッツリ川に浸かった50~100cmくらいの位置に水跡が残ってる。
街中は砂埃が舞い、外に搬出された家財道具や仕事道具、処分待ちの商品達から独特な臭いがただよっている。

2018KIMG3886.jpg
開催中止の決定した大洲ジュニアトライアスロンの会場にも立ち寄った。ラン、バイクコースには土砂が。スイムコースは川底がエグれ未だ茶色い泥水だ。

愛媛県松山市に済む自分にとってテレビでしか見たことの無い光景がそこに広がっていた。

なんだろうな?この感じはその場じゃないと分かりにくいかと思う。「なんかせんと!」てなるよ。きっと。

2018KIMG3900.jpg
大洲市の災害ボランティアセンターが立ち上げられた(大洲市総合福祉センター)に到着。ここで受付をする。
愛媛県では各市で社会福祉協議会に災害ボランティアセンターが作られます。
・大洲市社会福祉協議会 http://www.ozushakyo.jp/index.php
・宇和島市社会福祉協議会 http://www.uwajima-shakyo.or.jp/
・西予市社会福祉協議会 http://seiyo-syakyo.jp/
・今治市社会福祉協議会 http://www.imabari-shakyo.jp/
・松山市社会福祉協議会 http://www.matsuyama-wel.jp/
上記地域でボランティア登録をして(現地にて)お手伝いをします。
センターによって市内在住者のみを募集している場合と市外からでも募集しているところと分かれます。
必ず調べて確認する事!!確認せずに行って現地スタッフに手間をかけない事が重要です。

現地に到着して感じたことは、センターを統括する側も経験した事の無いレベルでの災害。全てが手探りのような感じです。
特に大洲、西予、は中心部がやられているので混沌としています。

受付や段取りが上手くいかなくてもボランティアで来たものはジっと待つべきです。
現地スタッフを急かして責めて追い込むくらいなら行かない方がいいですよ。

大切なのはセンターでまとめている方々も被災者だという事です。自分家もあるだろうが地域のために動いてます。

受付に行くと必要事項を記入します。その際、ボランティア保険に加入しているかどうか?という問いがあります。加入していなければその旨書いてください。加入させてくれます。費用はセンターによって異なりますが、無料もしくは350円だったと思います。大洲は無料でした。たぶん国から災害なんちゃら法が適用された地域に限定されるんじゃないやろか?
ボランティア保険は通常翌日から適用ですが、今回は大規模災害なので当日から適用されます。ご安心を。

受付をするとボランティアの心得みたいなのを説明しているので聞いてください。

その後振り分け。大洲では統括する側が
「男4名女2名行ける人挙手を~」みたいな感じで言うてました。地域によって異なるかもしれませんが、積極的にどうぞ。
人が集まるとそこでボラ経験者の人で統括できそうな人をリーダーに話が進みます。
センターにはボランティア要請が来た家庭の詳細を書いた冊子が用意されておりそれをリーダーが確認します。ぜひ一緒に見てください、それから必要な機材をチョイスして持っていきます。

2018KIMG3898.jpg
たくさんの道具がありますが、自身で持っている道具がある人は持ち込む事をオススメします。3連休は必ず道具が不足します!!道具がないと仕事ができない。必ず自分で用意しておきましょう。

地域によってことなると思いますが、用意ができるとバンに乗り込んで移動。

私は男性7名、女性2名の8名編成。 大洲市菅田町菅田あたりの民家に向かいました。

家の事は詳しくは書きませんが、なかなか壮絶。建物にも人に歴史あり。その歴史全てが水没しゴミとして搬出される様、数日間続く復旧作業で憔悴しきった家主さん、それでも懸命に動き我々を気遣う姿。

動ける奴がどーにかせんと!!!!!!!

車も全て水没。ゴミの回収をする道路までは1輪車で運ぶ。濡れたタンス、衣類の重き事。なにより土壁&畳が厄介だ。

水分補給、エネルギー補給は必須。ポカリ的なやつ4リットルは絶対いるで。おにぎり等の他にもウィダーとかアミノバイタルとかあるといいよ。エネルギー切れる前に摂取はマスト。

全体休憩時間の取り入れは必須40~50分に一度入れるべき。もちろんお昼休みもいるで。ちょっとキツいなと個人的に感じたら個別で休憩しても良い、自分の身は自分で守るべきという説明と理解も必要です。このやり方はうまくいき我が班では倒れた人ゼロです。他の班では倒れた人もいたそうです。

先は長いから頑張りすぎんように頑張らないかんです。

2018KIMG3902.jpg
避難所から通って掃除をしている方々がほとんど。そうとうキツいで。ここに見えてる一階建てはマルっと水没してるよ。

20818KIMG3904.jpg
6時間の激務を終えた頃に搬出したゴミを回収に来た。これをひたすら繰り返すんだなぁ。
すごい量だよ。。。

作業終了後、我々を回収するバスがくるまで4~50分待った。これもまたボランティアやで。きっと運転してる人も被災者なんや。言葉使いに気をつけよう。我々は作業して満足感を経て帰路につく。地元の人たちはこの作業が毎日続くんだ。

休憩時間にコミュニケーションもとった。うちの班には3名も西条の人がいることさらに3名が地元大洲。しかも一人は床下浸水してるっていうじゃないか!敷地とかも大変なんじゃないか?と聞くとウチより大変な地域の方が多いから…と。
すげぇよ。まじですげぇよ。震えたわ。

今まで大規模災害って多くの松山人にとって他人事って感じするよね。今でも松山人にとってはそういう人多いんじゃないかな?テレビで見てうわぁー大変。的な。動ける人がが動かないと。支援物資はけっこーいってるんじゃないかな?

人手はまったく足りてないよ。これは間違いない!!

この三連休はたくさん集まって欲しい!!でも各個人が車で単独移動してたんじゃ道路が渋滞するよ!!!!移動の仕方考えて!!松山から集団移動バスなんかあれば最高やけどないよね?
僕は原付でスコップもって移動したよ。2時間ありゃー行けるって。
ちなみに一緒の班で動いた同志には高知から自転車で自走で来た熱い男がいたぜ。マジでゲキ熱。堅い握手を交わしたよ。

みんな考えて、なにができるか?なにをすべきか?各個人が動くんじゃない。まとまって動くべきだ。それを日本は、愛媛は松山は統括すべきだ!カジノ法案とか言ってる場合じゃねーよクソ野郎!愛媛だけじゃない西日本豪雨災害を受けてるすべての地域のために体を張りやがれ!!!

ちょい熱ですみません。
私はこうして大洲に行きましたが、うちの怜子と翔は松山の災害ボランティアに行ってました。
今治だってあるんです。仕事は山のようにあります。

時間に制約があればやれる範囲でいいんです。少しでも人手があれば助かるよ。

それと毎月第3日曜日にやる八幡浜のY-CUP。僕はいけないかもしれません。というのも日曜店不在する分を金曜に充てて災害ボランティアに行こうかと。人手は足りてないもの。あれ見たら放ってはおけんて。

だからY-CUPは誰か行った人が取りまとめてやってください。

よろしくちゃん!!
明日、7月7日からはじまりますよ。

何がって?そりゃぁ上野サイクルの『さまぁせぃる』ですよ!!

2018summ2.jpg
7月7日~7月16日まです

店頭在庫のスポーツ車両・用品・ウェアが表示価格から10%オフ!!!!!

気づいてなかったらいけないのでもう一度。。。
表示価格から10%オフですよ!!!

(MAVIC試乗会セールは対象外、ポイントカードも無しでおねしゃす)

すでにセールになっている展示車両なんか…えらいことになります!!

2018summersale.jpg

これの表示価格から更に10%オフっす☆

7/7~7/16までです!!

よろしくお願いします!!
7月3日から新型VENGEの話題が波のように押し寄せてきてますね!!

2018-07-03 019 (1024x683)
7月3日に僕と翔はVENGEの新製品説明会&試乗会に行ってきました。

朝からワクワクが止まらない車内。集合時間よりも1時間も早く到着してしまいましたが、おかげで朝一からゆっくりと現車を確認する事ができました♪

2018-07-03 002 (1024x683)
VENGEでエアロフレームなんだよね?と思えるほどシャープなデザインに仕上がっていました。

VENGEを持った瞬間衝撃的な軽さを体感!!

なんだこの軽さは!?VENGE VIASに乗っていた僕だからこそよく分かりますが…軽さが全然違う。しかも前後バランスも良いし…前情報であったフレーム重量が20%軽量化という信じにくい情報にも納得できてしまった。

2018-07-03 057 (1024x683)

VENGE VIASのフレームヵら20%の重量分を切り取るとこんな感じになるらしい。。。

なんて差だ。

2018-07-03 059 (1024x683)
数字で見ると…更に納得。

確かにコックピット周辺の重量感は無くなった。それにしてもVENGEで完成重量7.1kgだと?軽すぎるやろ。しかもこれが56サイズの重量だっていうんだから驚きだ。

2018-07-03 060 (1024x683)
VENGEのフレームを作るのに必要なカーボンシートの展開図。
画面右側は56サイズ
画面左側は49サイズ
ライダーファースト・エンジニアリングも当然導入され、全てのフレームサイズで等しいハンドリングを実現できるようにしているためフレームサイズによってサイズだけでなく剛性も変わる。重量的にも当然軽くなるだろう。

2018-07-03 011 (1024x683)
今作は電動シフト専用、DISCブレーキ専用で作られたフレームだからこそ可能な軽量化、エアロ性能向上ができている。

2018-07-03 003 (683x1024)
フロントフォークの形状も滑らかでよりシャープな作りに。

2018-07-03 004 (683x1024)
スッキリとした仕上がり。

2018-07-03 054 (1024x683)

VENGE VIASよりも軽量でSW TARMAC SL5よりも軽量なフレームに仕上がっている

2018-07-03 005 (1024x683)

この小さなヘッド回りのどこにDISCホースやDI2ワイヤーが通っているのか?と思う細身でコンパクトなステム。

2018-07-03 006 (1024x683)
ハンドルも軽量でコンパクトですし、何よりも整備しやすそうで最高!!

2018-07-03 009 (1024x683)
ワイヤー類の取り回しもなるほどな~。です。流石、エアロフレームロードのVENGEを開発して三代目となるモデル。今までエアロに求めてきた性能を上回りつつも今年は軽さと扱いやすさを大幅に向上させてきている。

2018-07-03 007 (1024x683)
本当に我々が苦労していた部分がスッキリしていてうれしくなるね♪

2018-07-03 013 (1024x683)
DI2のジャンクションもまさかサドルの下に固定するとは!驚きの発想です。

2018-07-03 021 (1024x683)
BB下もスッキリ。

クランクにはSPECIALIZED製パワークランクが装着されています!!

軽くてエアロで整備性が良くなっていてパワークランクまでついていて ¥1,200,000+消費税

VENGE VIASの時より4万安い!!

2018-07-03 042 (1024x683)
説明を一通り聞いてから試乗です。

2018-07-03 039 (1024x683)
会場にはSPECIALIZEDのTTBチームが来てくれており、バイクのセッティングは彼等がしてくれます。

TEST THE BEST。。。愛媛に松山に呼べるように現在交渉中です!!

2018-07-03 036 (1024x683)
今回は先端が少し広くなってサイズの合う人が増えてきたS-WORKS7ロードシューズ、新型エアロヘルメット を試着させていただきました♪

約2.7kmの周回コースを試乗。

2018-07-03 087 (1024x683)
翔は主に52、54、サイズを試乗。体には小さいが49も試乗していた。彼の試乗した感覚については彼に聞いてください。か、BLOGでも書かれるかな?

2018-07-03 103 (1024x683)
僕はほとんど49に乗っていました。

ま~ほんと軽い。持って軽い乗って軽いですよ。扱いもしやすくヒラヒラと。本当に64mmハイトもあるCLX64を装着しているのか?という扱いやすさです。

コーナリングなどもしっかりと切れ込み、曲がりやすくてどんなコースでも楽しめます。外に膨らみやすかった前作とは別次元です☆

2018-07-03 111 (1024x683)
スピードものりやすくグングン伸びます。軽量で体の小さな僕でもバイクが振りやすく体の中で自在に操れます。実際にVIASの時はあまり自在には振り回せませんでしたから驚きです。

登坂ではTARMACほどの後押し感が無いにしても軽量でよく走ります。

かなりTARMACに近づいた究極のオールラウンドバイクと感じています。

TARMAC DISC と VENGE DISC

さぁどっちが良いのか?これまた悩ましくなってきましたね。

上り全般、反応の速さについてはTARMACに軍配があがりますね。

ですが、差は少ないです。VIASとならば大きな差、でしたが新作ではその差が少ないです。

登坂も含まれるタイプのトライアスロンや平坦路や緩い登りを割合的にも多く走りそうな方に最高だと思います。

僕にとってはベストバイクと断言してもいいですね。

平坦路や下りがスピードのせれないので機材の力に頼ることができます。

バイク選びには二種類の方法があります。自分の得意分野を伸ばして更に特化型にしていく。ヒルクライム大好きな人はまさにコレです。

もう一つは自分の苦手な分野をフォローしてもらって総合で納得のできるタイムで走る。

例えば私の場合、登りは放っておいてもそこそこのペースで登ります。下りや平坦路では必死に漕いでないと他者に離されてしまいます。となると苦手な部分をカバーしてもらうのがいいですよね?

VENGE、興味を持たれる方がいらっしゃいましたら、ぜひご相談ください。

http://www.specialized-onlinestore.jp/shop/g/g97819-0049/